大人の趣味に最適なスポーツは?オススメしたいスポーツ6選

最近は健康や美容のために、趣味でスポーツを始める人が増えています。

そこで大人になって始める、オススメのスポーツを調べてみました。

ぜひ参考にして、自分のライフスタイルに合ったスポーツを始めてみましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

仕事を辞めたい!?結婚退社で考えておきたい影響について…

一昔前なら女性は結婚と同時に仕事を辞め、家庭に入るというのが一般的でした。 しかし今は結婚しても仕...

金利が高い地方銀行のネット支店が狙い目!口座開設のポイント

マイナス金利政策により、銀行に預金しておくメリットがなくなっています。 しかし地方銀行は大手メガバ...

ジョギングを毎日続ける!30分で効果はあるの?

この記事の目次です1 ジョギングを毎日することについて2 毎日ジョギングすることの効果2.1 ジョギ...

筋肉トレーニングに器具を取り入れて理想の体を手にいれよう!

筋肉トレーニングに器具を用いることで、効果的に理想の体型に近づくことができます。 しかし器具といっ...

豆乳を効果的に摂取する時間帯は?生活に上手に取り入れる方法

豆乳にはダイエットや美肌など、女性に嬉しい効果がたくさんあります。 効果的に摂取するためには、飲む...

年間で貯金100万円を貯める簡単な方法!!知って達成しよう!

生活費、交際費、娯楽費…お金を貯めよう貯めようと思っても細々使って気が付けば全然貯まってない!ってこ...

髪の毛サラサラはドライヤーで作れる!美髪のポイント・注意点

ドライヤーは髪の毛を傷めると言われていましたが、実はツヤツヤサラサラの髪の毛の為にはドライヤーが重要...

子供の口臭事情!寝起きに臭いがきつくなる原因と対処法!

子供の寝起きのキツイ口臭に驚いたコトはありませんか? 子供の寝起きの口臭がきつくなる原因はいくつか...

夫の単身赴任が辛い…と考えるよりも考え方を変えてみては!

夫の単身赴任が決まり、別々の生活が始まることを考えると辛い気持ちになります。 しかしそれはあなただ...

口臭の原因「舌苔」ってなに?正しいオーラルケアで口臭予防!

口臭の原因にもなる「舌苔」をご存知ですか?舌の表面が白くなる「舌苔」は体の健康状態によっても変化しま...

お年玉の相場はいくら?孫へのお年玉って一体どれくらい??

正月の子供の楽しみのひとつ、お年玉。毎年成長していく孫へのお年玉の相場はいくらなのでしょうか? 年...

ストレス解消にスマホアプリがおすすめ!活用ポイント&注意点

暇つぶしや遊びなどで利用できるスマホアプリがたくさんあります。 今、その中でもストレス解消できるス...

旦那の小遣いと家計の割合は?夫婦で考える収入と支出について

日本は世界的にみても、旦那さんが小遣い制という家庭が多いようです。 毎年サラリーマンのお小遣いの平...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 特に第2子ともなると上の子のお下がりや、...

元彼と会う気まずい仕事どうするべき?社内恋愛のその後とは…

一つの恋が終わり、気持ちの切り替えが必要な時…それでも毎日元彼に会うことになる社内恋愛。 恋愛時期...

スポンサーリンク

大人の趣味にオススメのスポーツ~テニス

日本にはたくさんのテニススクールがありますが、どこのスクールでもテニスの経験の有無やレベル毎にカテゴライズされています。ランクの呼称は、どのスクールでも以下のような呼び方でほぼ統一されています。

「初心者」「初級」「初中級」「中級」「上級」

もし引越しや環境を変えるためなどの理由でテニススクールを変更することになっても、これまでに在籍していたクラスを伝えることで、テニスコーチはあなたの大よそのレベルを汲み取ってくれるでしょう。

また、レベルが細分化されているため「初めてだから」とか「ブランクがあるから」とか「ソフトテニスは経験あるけど・・・」といった不安はきっと通ってみると無くなっていることでしょう。

引用元-未経験の初心者がテニススクールに入学してみた。テニスを始める4つのメリット。

仕事帰りに寄れる環境

考えてみるとテニスというスポーツは他の球技よりもプレーをする環境に恵まれています。比較対象はやはりフットサルとなってしまうのですが、フットサルは遅い時間帯でも20時開始(22時終了)になっている場所が多いです。これは、フットサルコートがアウトドアにあるところがほとんどのため、近隣住民を考慮して遅すぎる時間には蹴れないためです。

一方テニスの場合は、インドアコートになっている場所がほとんどのため、21時や21時30分スタートのところが多くあります。仕事終わりのサラリーマンとしては、ありがたい時間帯設定です。

引用元-未経験の初心者がテニススクールに入学してみた。テニスを始める4つのメリット。

大人の趣味にオススメのスポーツ~ゴルフ

ゴルフの最大のメリットは年齢を問わず、何歳になってからでも気軽に始めることができることではないでしょうか。
もちろん、それ以外にも様々なメリットがあります。
ラウンドにでれば澄んだな空気の中、目に優しい緑を身体全体に浴びながらプレーを楽しむことができます。
思い通りのドライバーが打てた時の爽快感は、何よりのストレス解消になります。
ラウンドに出れば、約10km歩くことになります。それだけで、体力増進&健康維持に繋がります。
老若男女関係なく、世代を超えて一緒にプレーを楽しむことができます。
またゴルフの特徴として、集中力の維持/困難を克服する冷静さといった精神面を鍛えることができるスポーツでもあります。
このようにゴルフはその人に合ったスタイルでプレーができるからこそ、楽しいスポーツだと言えるのでしょう。

引用元-ゴルフを趣味にするメリット・デメリット

大人の趣味にオススメのスポーツ~ボルダリング

ボルダリングはくぼみや出っ張りを利用して指や爪先をかけ、岩を登るスポーツ。
自然の岩を登るだけではなく、室内ジムでも楽しめます。
最近はCMに登場したりと認知度も高まり、室内ジムも増えてきました。

引用元-ボルダリングジムで体幹を鍛えて痩せる!今年はやってみたいね♪ | ギャザリー

ボルダリングのどんなところが面白いの?

ボルダリングは難しいルートともなると、単に登るだけではホールドから手が離れたり、手が疲れたりして壁から落ちてしまいます。
それを落ちないために重心を変えたり向きを変えたりと、様々な工夫をして登る、その技術が向上していくところが面白い点でしょう。
難しいルートを登れた時の達成感や、自分の力量と次に挑戦すべきレベルが解りやすいのが、皆を登らせる原動力かもしれません。

引用元-ボルダリングジムで体幹を鍛えて痩せる!今年はやってみたいね♪ | ギャザリー

大人の趣味にオススメのスポーツ~ランニング

ランニングは最近ランニングブームと言われているくらいランニング人口は急激に増え、社会人の間でも「流行」のスポーツと言えます。

道具は、ランニングシューズとウェアのみ。自宅から走る場合はゼロコスト、平日職場の近くで、仕事の前または後で走る場合も、ジムやランニングステーションのロッカー、シャワー施設料は1000円以下の所がほとんどのため、ローコストで気軽に始められます。

特に都内の場合、皇居の周りは周辺で働くビジネスパーソンのランニングのメッカとなっており、夜の7~9時あたりは軽い「ランナー渋滞」がおこるほどです。

ランニングは個人スポーツですが、周りでも同じように走っている人とは知り合いでなくても仲間のような意識がわきますし、グループトレーニングも多くいます。

最近ではジムやランニングステーションでペースに合わせたランレッスンも行っており、ストレッチの仕方や効果的な走り方等をグループで教えてくれます。

一人でも気軽に参加することができ、同じような仲間と楽しく走ることができます。

そして、走った後の爽快感は、何に変えることもできない素晴らしいものです。

忍耐力がつき、ストレス解消が期待でき、頭がすっきりします。

誰でも気軽に楽しく始められるランニングは今ホットな趣味の一つです。

引用元-社会人におすすめの趣味や習い事4つ

大人の趣味にオススメのスポーツ~ロードバイク

一見するとかなり本格的で、ハードルが高く感じてしまうロードバイク。
レースをするような“本気”の装備で乗っている人たちを見かけると、ついつい尻込みしてしまうかもしれません。
けれど、その楽しみ方は自分次第。実際、若い人から年配の方まで多くの人々がロードバイクの魅力に取り憑かれています。

引用元-はじめよう、私らしい自転車ライフ -ロードバイク 基礎編 | 特集 | 自転車・サイクルショップ・自転車通販のイオンバイク

 大人がロードバイクに乗る。もちろん、使い方はいろいろある。普段着のまま、優雅に近くの公園まで出掛けるのもいいし、リュックを背負っていけば買い物の友にもなる。けれど、ペダルを強く踏みこめば、初心者でも軽く30km/hはだせるマシンなのだ。風を切って走る壮快さ。自分の力で遠くまで移動する達成感。ツーリングに挑戦することをおすすめしたい。
 ロードバイクなら、特別なトレーニングを積まなくても、1日に100km/hの移動は可能だ。試しに20Km走ってみるとわかる。簡単に走破してしまうのだ。

引用元-趣味 ロードバイク

大人の趣味にオススメのスポーツ~乗馬

乗馬は年齢に関係なく楽しむことができるスポーツです。慣れれば誰でも馬に乗れるようになりますし、高齢者になっても続けられます。運動神経もとくに関係なく、自転車のように一度乗れるようになるとずっと乗ることが出来ます。乗馬が上手くなるためには、慣れと馬に対する愛情が大切で、気持ちを上手く馬に伝えることができるようになると上達出来ます。

馬には癒しの効果もあり、乗馬をすることで精神的に癒してもらうことも出来ます。馬の上で姿勢を保つには、全身の筋肉を使用します。慣れないうちは大変ですが、上手く体重がかけられるようになると、腰痛が治ったり肩こりが治ったりもします。乗馬を始めるためには、ウェアやブーツなどを買う必要がありますが、一度買ってしまうと長く使えるものとなっています。乗馬を始める前には、体験教室などで体験してみることをおすすめします。教室に通うことになると、何度もいくことになるので、施設の近さや環境なども重要視して選びたいです。

乗馬体験の費用はビジター料金では30分の体験教室で1万円以上かかります。会員になると料金も変わってきますが、それなりに料金がかかります。乗馬は自然を感じながら楽しむことができるスポーツで、リフレッシュするのに最適な趣味になります。

引用元-乗馬を趣味にするメリット/ 大自然で乗馬の外乗がしたい。

twitterの反応


https://twitter.com/kouchan5460/status/655245871110471680
https://twitter.com/sABihoSA/status/649604233012998144
https://twitter.com/Prfm_account/status/628216742674743296
https://twitter.com/das_H/status/617000205641105408