子供を旅行に何歳から連れていってる?海外旅行はどうしてる?

子供も2~3歳になると旅行の際の飛行機搭乗でお金をとられるようになります。

それまでに旅行に行かれるかたも多いのですが、実際はみなさん国内・海外旅行等何歳から連れていっているのか、世の中の声をまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

インターネット料金を滞納したらどうなるの?意外と怖い…?

インターネット料金を滞納したことはありますか? できれば経験したくない、滞納後の利用や支払いはどう...

ニキビが・・洗顔は朝は洗顔料?それとも水?一体どっち??

10代はニキビが治らず悩まされた人も多いと思いますが 20代・30代でもニキビは嫌なものですよね!...

頭皮のフケは、かさぶただった!?症状の原因や正しい対処法

悩んでいる方も多いフケ症状の原因は、頭皮のできたかさぶたかもしれません。 頭皮のかさぶたを改善する...

美容院でのトリートメントの頻度の理想は?美髪キープのコツ!

美容院を定期的に訪れている方の平均的な来店頻度は2ヵ月~3か月程度が最も多いそうです。 カラーやパ...

ストレス症状が身体に現れたら危険信号!危ない身体への影響…

適度なストレスは良い緊張感が生まれ、モチベーションやパフォーマンスを上げる効果があります。 しかし...

携帯の解約は月末・月初どちらがお得?大手3社を比べてみた

携帯の解約するタイミングは、月末・月初どちらがお得なのでしょうか? 携帯の料金システムや契約の仕組...

社会人へのプレゼント!女性が喜ぶプレゼントって一体何??

プレゼントを買う時は男性のみなさんはかなり悩むと思います。 それは女性に何をプレゼントすれば喜んで...

風邪の時はお風呂に入ったら悪化するの??大丈夫なんです!!

「風邪ひいてるんだからお風呂に入ったらダメよ」そう言われたことはありませんか?では本当にお風呂に入っ...

「運動」「食事」「睡眠」が大事な理由。ストレスに関係あり?

「適度な運動」「バランス良い食事」「十分な睡眠」は健康な生活を送るための3本柱と昔から言われています...

ストレスが原因の下痢や吐き気症状…過敏性腸症候群かも!?

ストレスからくる下痢や吐き気の症状に悩まされたことはありませんか? その原因は過敏性腸症候群かもし...

美容院でのヘアカラー!色抜けを防ぐためにすべきこととは…

美容院でヘアカラーした後、色抜けが気になった事はありませんか? 実はカラーした後の髪の毛はとっても...

職場の人間関係とうつの関係は??知っておきたい予備知識!

うつという病気は普段気付きにくい心の病です。 職場の人間関係が引き金になる場合もあれば、完璧主義の...

仕事を辞めたい!?結婚退社で考えておきたい影響について…

一昔前なら女性は結婚と同時に仕事を辞め、家庭に入るというのが一般的でした。 しかし今は結婚しても仕...

携帯小説をおすすめする理由!あなたは小説は本派?携帯派?

最近携帯小説の人気が密かに再燃し始めているということをご存知ですか? 一時期ブームになり、一度は陰...

若年層の抜け毛の原因は何?抜け毛で悩む中学生…増えてます。

抜け毛に悩むのは大人だけと思っていたら。。。実は、意外にも多くの中学生が抜け毛に悩んでいるそうです。...

スポンサーリンク

子供を旅行に連れていくのは何歳から??世の中の声は!?

大騒ぎをして周りの乗客に迷惑をかけなくなってから。

何歳ならOKかということではなく
その子がダイジョウブかどうかだと思います。

公共の場で人に迷惑をかけることがいけないと思わない親に
躾けられる(実際は躾けられてない)子供もいるから
単純に年齢で区切るのは無理だと思う。

海外旅行ではないけど
日常の電車や結婚式などでも
同じ年齢でも
 迷惑をかけない子
 迷惑をかけそうになると親に怒られる子
 迷惑をかけるという観念がない子
 迷惑をかけても平気な親と一緒の子
いろんな子がいますから。

旅行そのものを楽しむためなら
 大人になってからも覚えてほしいのか
 その時楽しくてすぐ忘れてもかまわないのか
のどちらかで決めていいんじゃないですか?

引用元-子供といつから海外旅行に行きますか? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

子どもの誕生日を毎年海外で迎えています。初めて行ったのは0歳から1歳になるとき。
年々荷物が減って行きますが、初めの頃は洋服もたくさんいるし、オムツもいるし、結構準備が大変だったかも。
5歳まで同じパにスポートを使いますが、写真が赤ちゃんの写真でしたよ。そんな彼女ももうパスポートが2冊目です。

引用元-子供といつから海外旅行に行きますか? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

子供を旅行で飛行機に乗せるときの覚えておきたい豆知識

そもそも予約するとき、赤ちゃんのお世話しやすい席を選んでおくことも必須です!
よく赤ちゃん連れには“足元の広い最前列の席がいい”といわれますが、オススメできません。最前列では足元に荷物を置くことができません。おもちゃやおやつ、オムツなど物の出し入れが多いので、実は足元に荷物を置ける座席のほうが便利なんです。
もちろん、隣の席が空いていれば、座席に荷物を置かせてもらって持ち手をシートベルトで留めるというやり方もあるのですが、混んでいる場合は難しいですよね。
もし、授乳をするのであれば、比較的混みがちなトイレ近くの席は避けた方がいいかもしれません。窓側は目立たないですが、通路側に知らない人がいると席を立ちにくいというデメリットがあります。
よって席は、そのときお世話しないといけない事柄に合わせて選ぶようにしてください。また、どうしてもうまく座席が取れない場合は航空会社に相談してみましょう。調整枠のシートに変更してもらえる可能性があります。
ちなみに、パパ・ママ・赤ちゃんの3人で乗るのであれば、前方もしくは後方にある“窓側2列の席”がオススメですよ!

引用元-気配りのプロにこっそり聞いた!飛行機で赤ちゃんを泣かせない裏技 | It Mama

うちの息子(現在1歳9ヶ月)は生後1ヶ月から飛行機に乗りはじめ、すでに20回以上は飛行機に乗っています。
機嫌よく飛行機に乗せるために、うちでは以下のことに気をつけています。
1.飛行機に乗る時間をお昼寝タイムにあわせる。
2.座席は窓際を予約し、外を見せることができるようにする。
3.空港には早めに行き、親もリラックスして乗れるようにする。
つまり、授乳やおやつタイムを空港でのんびり行ない、飛行機に乗ったら寝かしつける方法をとっています。といっても毎回寝てくれるわけではないので、そんなときは子どもの耳元で歌を歌ってあげたり、大好きな本を見せたりしています。
それから耳鼻科の先生によると、小さい子は大人ほど敏感ではなく、耳抜きなんて考えなくていいそうです。
ただし、中耳炎のときは飛行機には乗せないほうがいいそうです。

引用元-子連れ飛行機の<コツ>は?|教えて先輩ママ|ハッピー・ノート.com

子供と海外旅行は何歳からが妥当か?

ぐずったりおむつ替えの必要があったりとなかなか大変な赤ちゃん連れの旅ですが、まして海外となるとその移動だけで親子ともどもぐったりしてしまいます。
さすがに乳児を6時間とか9時間のフライトに乗せてしまうのは止めておいた方がよさそうですが、3時間程度ならうまくやれば赤ちゃんにも周囲の客にもストレスを与えることなく過ごすことも可能です。
3時間程度のフライトで行ける海外といえば、グアムやサイパンあたりが無難でしょう。衛生や治安の面でも心配ありません。

極力、空港には早めに到着し、搭乗前に授乳やおむつ替えを済ませておきます。空港の授乳室を利用しましょう。
ベビーカーはなるべく使いなれたものを持っていきましょう。大型のものは扱いにくいので、軽量コンパクトな折り畳めるものをオススメします。

引用元-子連れ旅行トラベルの口コミ裏ワザ/旅を楽しむコツとアイデア対策100選

0歳の子供を旅行に連れて行っても大丈夫??色々不安な方も

人によってはまちまちですが、早い人だと2ヶ月から外出させている人もいますね。
さすがに、2ヶ月の赤ちゃんを旅行に連れていくのは勇気がいると思いますが…(^^)

でも首がすわってくる3~4ヶ月くらいであれば、近場に遊びに行くくらいなら問題ないですよ。
赤ちゃんにとって、自然のおいしい空気をすったり、普段家の中じゃ見れないものを見たりして、
いろんな刺激が入ってくるのはいいことです。
ただし、人ごみの中に行くのはやめてくださいね。
バイ菌や雑菌をもらってきてしまう可能性があるので、赤ちゃんにとって良くないですから。

めやすとしては、6ヶ月位からなら旅行に行ってもいいと思います。
この頃になると、赤ちゃんは外の世界への興味が広がってきているので、
むしろ旅行した方がいいのかもしれませんね。

また、授乳回数も間隔があくようになりますし、離乳食も市販のもので代用できます。
腰がすわるくらいまでいけば、お風呂を入れるのもとても楽になりますよ。
ですから、6ヶ月くらいなら安心して旅行に行ってもいいと思います。

引用元-赤ちゃんとはいつから旅行できるの? :赤ちゃん 旅行|ママらくちん子連れ旅行

豆知識!!旅行の際の飛行機の子供料金は何歳から?

ANA

小児・・・・ご搭乗日の年齢が3歳~11歳の方
幼児・・・・ご搭乗日の年齢が生後8日~2歳の方

JAL

小児(子供)・・・満3歳以上から満12歳未満の方
幼児(赤ちゃん)・・・生後8日以上から満3歳未満の方

と国内大手2社ともに3歳から11歳までが子供

2歳未満は赤ちゃんというわけ方のようです。

(生後7日未満は搭乗できません)

幼児は同伴の大人1人に対し1人まで

ひざの上に乗せるということで無料で乗れます。

2人目からは小児料金がかかります。

小児料金の基本料金は

片道料金の半額が基本ですが

都度確認が必要です。

ANA・JALともに、

国際線ではベビーベッド(バシネット)を

無料で借りられますので、赤ちゃんが寝たら

ベッドに寝かすことも出来ます。

ただし、予約制で数はかなり少ないので

早めの予約は必須でしょうね。

引用元-飛行機の子供料金は何歳から? | 海外旅行で賢くマイルを貯める方法

LCCの飛行機の子供料金は何歳から?飛行機豆知識2

LCCは、国内線・国際線いずれについても、満2歳から座席が必要となります。更にLCCには小児運賃の設定がなく、大人と同額となります。満2歳未満は、同伴者1名につき1名まで膝上で搭乗ができます。膝上で座席を利用しない乳幼児は、ジェットスター、ピーチは無料ですが、バニラエア、春秋航空日本は、有料(1500円)など対応は各社まちまち。子連れでLCCを利用する場合には、年齢によっては高くついてしまう場合もあるので、家族トータルの運賃で考えて選ぶようにしましょう

知っておくと便利。飛行機の料金に関する豆知識

電車は年齢に加え「小学校に在籍かどうか」で運賃の判断がわかれます。例えば12歳でも小学生なら小児運賃、中学生なら大人運賃となります。これに対して飛行機は、年齢だけで適用運賃が決まり、小学生でも12歳の誕生日を迎えると大人運賃となります。

またLCCは預け入れ荷物に料金がかかるケースが多いですが、ベビーカーはほとんどのエアラインが無料で預かってくれます。上手に利用しましょう。

引用元-赤ちゃん・子ども料金の基礎知識~交通機関:飛行機編 |赤ちゃん・子連れ旅行のHow To記事

twitterの反応


https://twitter.com/myHEROisYB/status/629809425285447680


https://twitter.com/Nakeru_ka_mo/status/626562887583072256