ゴルフレッスン初心者のための知っておきたいお役立ちポイント

ゴルフは様々な世代の方から愛されるスポーツのひとつです。年々若い世代にも定着し、始める方も多くなっています。

しかしゴルフは敷居が高いと感じている人も多いようです。そこでゴルフ初心者が心得ておきたいレッスンでのポイントをまとめてみました。

ゴルフを気軽に始めるきっかけにしてみましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

肩こりマッサージでもみかえし!これっていいの?悪いの?

肩こりを解消しようと、整骨院やマッサージ店で施術をしてもらうと、筋肉痛のような痛みがきたことはありま...

免許証の番号の意味って?あの噂って本当?免許証あれこれ

免許証には様々な番号が記載されています。 数字が何を指しているかは見ているだけではわかりませんが、...

海外のホテルで支払うデポジットとは?海外に行く人は把握を!

海外のホテルで宿泊する際にはチェックインの時にデポジットの支払いを求められることが一般的です。 日...

ランニング初心者は膝に注意!ビギナーが知らない膝への負担

ランニングの初心者が膝を故障しやすいと言う事をご存知ですか? その膝の痛みには初心者ならではの原因...

携帯小説をおすすめする理由!あなたは小説は本派?携帯派?

最近携帯小説の人気が密かに再燃し始めているということをご存知ですか? 一時期ブームになり、一度は陰...

肩こり解消ネックレスの効果は?気になる仕組みや使用について

有名スポーツ選手も多数使用している肩こり解消ネックレス。 付けるだけでつらい肩こりが緩和されるので...

不妊治療の第一歩!病院で行うタイミング療法ってどんなもの?

妊娠を待ちわびているのになかなか赤ちゃんができない…頭に不妊治療という言葉がよぎる方もいらっしゃるこ...

成人式のスーツはレンタルもあり!大人スーツで差をつけよう!

大人の仲間入りとなる、成人式。そんな晴れの日にはパリッと大人なスーツスタイルもかっこいいでしょう。 ...

ジョギングとランニング、ダイエットに効果的なのはどっち?

ダイエットのために、ジョギングやランニングを習慣にする方が増えています。 みなさんはジョギングとラ...

旦那が喧嘩した時に暴言を吐く・・暴言男の心理と対処法は?

夫婦喧嘩の最中に旦那さんから暴言を吐かれたことはありますか? 男性の中には心無い一言を投げかけてく...

旅行の計画はいつから始めるべき?確実に予約を入れる方法

楽しい旅行の計画、いったいいつから始める必要があるのでしょうか? しっかり計画しておかないと、いつ...

フケの原因はシャンプー!?市販シャンプーの正しい選び方!

気になるフケ症状。その原因は毎日使っている市販シャンプーにあるかもしれません。 フケの原因ともなる...

いざという時のために!交通事故における過失割合の決め方!!

日本国内で毎年60万件以上発生している交通事故。事故に遭遇した場合、冷静になってくると頭をよぎるのが...

日本人は海外で差別を受けることがあるのか!?それはなぜ??

あなたは海外旅行をしたことがありますか?海外へ行くと「アジア人」とか「日本人」ということを意識するそ...

スポンサーリンク

ゴルフ初心者にレッスンは必要?

レッスンは必要?

レッスンが必要か不要かで言われれば絶対的に必要だと思います。特に初心者は必ずレッスンを受けるべきです。というのもゴルフは特に初めが肝心であり変な癖を付けてスタートすると非常に遠回りしなければ行けなくなるからです。

3−1 レッスンについて学ぼう

レッスンを受けるのであれば、ある程度レッスンを学ぶ(知る)事も必要です。レッスンは都内のゴルフスタジオや練習場で受ける事が出来ます。そこにはゴルフを教える事を専門とするレッスンプロの方が在籍しています。普通のプロと違う所はゴルフを教える事を専門にしている事です。

3−2 初心者ほどレッスンを受けるべき!

これだけは確信を持って言える事があります。それは、初心者ほどレッスンを受けるべき!という事です。我流で始めた人に、まともなスイングをしている人をあまり見た事がありません。奇麗なスイングが良いと言う訳ではありませんが、正しくスイングを覚えないと迷路に迷い込んでします。何事もはじめが肝心です。

3−3 最終的には自分で自分をレッスン

上達して来ると自分で自分のコーチが出来るようになる必要があります。っと簡単に言うのですが、これはかなり難しい事です。ひとたびゴルフ場に出ると自分でスイングをコントロールしなければいけません。スイングが崩れて来たときも修正するすべ事を考えなければいけません。最終的には自分がコーチです。

引用元-初心者がスムーズにゴルフを始める18の手順 | FunGol ファンゴル

初心者のゴルフレッスンでクラブは揃えるべき?

クラブは急いで買う必要はありません

練習を始めることの敷居に比べると、クラブ購入はかなりハードルが上がります。

理由は大きく2つ。
1つ目はお金がかかるから。何だかんだクラブは高い買い物です、慎重になりたいとこ。
2つ目は選べないから。自分に合ったクラブ選択は素人にはまず無理です。

ゴルフ歴が長い方でもクラブ選びは無頓着な方はいますし、間違ったクラブ選択は上達の妨げややる気を奪う原因にもなります。まずは焦らず、レンタルなり、友人から借りるなりしてしばらく練習してみましょう。

余談①:初めてのマイクラブは「中古クラブ」でOK!

「そうは言っても早くマイクラブが欲しいよ!」という方は中古クラブの購入を検討することをオススメします。

引用元-はじめての練習場!ゴルフ超初心者が打ちっぱなしデビュー前に知っておきたい5つのコト

予算の目安は「3万円」くらい

ちなみに初めてのクラブ一式の予算ですが3万円前後くらいは用意したいところです。それまでは友人から借りるなり、レンタルなりで済ませてしまいましょう。

そして購入するときはゴルフショップの店員さんかクラブに詳しい友人に必ず予算を伝えた上で相談して買うことをオススメします。

引用元-はじめての練習場!ゴルフ超初心者が打ちっぱなしデビュー前に知っておきたい5つのコト

ゴルフ初心者のレッスンに必要なものは?

練習場への持ち物は?

持ち物はグローブを用意しよう

練習場へ行くのに、そんなに身構える必要はありません。
身体を動かしやすい服装(スポーツウェアでなく、普段着で大丈夫です)で運動靴をはき、グローブだけ用意したら(もちろんお友達に借りてもO.K.)準備は完了。

※最初は、ゴルフシューズでなく運動靴でも大丈夫です。

引用元-vol.1 まずは練習場へ | はじめてのゴルフ | スコアアップ | 本間ゴルフ

グローブの選び方

小さいと感じるくらいのものを選ぶとよいです。
グローブのサイズは、メンズなら大体22~26cm、レディースなら18cm~21cmの間で1cm刻みになっています。

ところで、この長さ、どこの長さか知っていますか? 指と手のひらの長さだとおもっている人も多いかもしれませんが、正しくは、手のひらの周囲の長さなんです。
小指の付け根から1cmほど下の部分から手のひらの周囲の長さを測り、その長さに約1cmプラスした長さがゴルフグローブのサイズになります。

だだし、手の大きさには個人差があり、指の長さ、太さが違います。試着できる場合は、一度試してみて確認してくださいね。ぴっちりで、ちょっと小さいと感じるくらいのものを選ぶとよいです。 (使っているうちにグローブが伸びて大きくなるので。)

利き手とは逆の手にはめますが、女性は日焼け対策で両手にはめることもあります。

引用元-vol.1 まずは練習場へ | はじめてのゴルフ | スコアアップ | 本間ゴルフ

初心者ゴルフレッスンの教室選びのポイント

室内と屋外の2種類あります。
屋外のゴルフ練習場、打球場に併設されているゴルフスクールと、屋内のスクール専用になっているゴルフスクールと大きく分けて2種類でしょうか、それ以外にも実際のゴルフ場が会員専用の練習場をビジター向けにオープンして、スクールにしているところもあったりします。

引用元-ゴルフ!レッスン初心者と女性のスクール選び方(東京編)。 | ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ

レッスン時間が区分されているところと、いつでも自由に好きな時間にレッスンが受けられるところがあります。
学校の時間割のように、初心者クラス、中級クラス、上級クラスなど教室を区分して、よりじっくりとレッスンしていただけるところと、いつでも自由に好きな時間にレッスンが受けられるところがあります。

引用元-ゴルフ!レッスン初心者と女性のスクール選び方(東京編)。 | ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ

1ヶ月月会費で会員制のところと、5枚とか10枚とかレッスンチケットを買って、フリーレッスンのところがあります。
会員制スクールが一般的ですが、1ヶ月のレッスン回数によって会費は当然違います。

また毎月4回とか決められてもなかなかレッスンに参加出来ない方ように、フリーレッスンというのもありますが、結局行かなくなります。おすすめ不可です。

引用元-ゴルフ!レッスン初心者と女性のスクール選び方(東京編)。 | ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ

ゴルフ初心者レッスンの注意点

ゴルフを始めたいけど、誰に教わったら良いのか…悩みますね。手っ取り早いのは、近くに居る「ゴルフが上手な人」に教わる事です。但し、この場合はよほど教えるのが上手い人を選ばないと悲惨な事になりかねません。ゴルフほど「教え魔」が多いスポーツは無いと言われています。そしてゴルフほど教え上手が居ないスポーツもありません。特に年齢が高い人ほど、独学でゴルフを覚えた可能性が高いです。試行錯誤を重ねた結果、なんとか打てるようになったような人は、いざ他人に教えると言うのはとても難しいのです。何でもそうですが、最初が肝心です。
最初に間違ったグリップ、間違ったフォームで覚えてしまうと、後から直すのは至難の業です。本当にゴルフをやりたい、上手になりたいと思ったら、ゴルフレッスン場でやっているゴルフスクールに入るのが一番でしょう。

引用元-ゴルフスクールの練習での注意|ゴルフ上達!道具と練習とメンタル

個人レッスンが一番身になりますが、マンツーマンだと気を抜く時が無いので、プレッシャーに弱い人はちょっと考えた方が良いかもしれません。スクールによっては、コーチが生徒を連れて行ってのラウンドレッスンを行うところもあります。練習場だけでは学べない実践のゴルフを教えてもらうのはとても為になります。多少の出費は覚悟して自分にあったゴルフスクールを探し、一から指導してもらうのが上達の一番の早道です。

引用元-ゴルフスクールの練習での注意|ゴルフ上達!道具と練習とメンタル

twitterの反応


https://twitter.com/fc000ashi/status/670820445973692416