ワダイビジネスサテライト

ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

*

仕事のストレス…病院に行くべき?体にあたえる影響とは…

   

 - 生活, 豆知識

仕事をしている上で、ストレスを感じるのは避けられないことです。

しかし過度のストレスは精神や身体に異常をきたしてしまう原因にもなりかねません。

症状が出る前に、適切な病院での受診や自分なりのストレス解消法を見つけることが重要です。

スポンサーリンク

  関連記事

大人の趣味に最適なスポーツは?オススメしたいスポーツ6選

最近は健康や美容のために、趣味でスポーツを始める人が増えています。

そこで大人になって始める、オススメのスポーツを調べてみました。

ぜひ参考にして、自分のライフスタイルに合ったスポーツを始めてみましょう!

頭皮の乾燥はシャンプーが原因!?頭皮環境を整えるポイント

頭皮の乾燥が原因となり、フケやかゆみ、抜け毛に悩む人が増えているようです。

頭皮が乾燥する原因の一つに日ごろ使っているシャンプーの影響が考えられます。

そこでシャンプー選びや洗髪の方法など、頭皮の乾燥を防ぐポイントをまとめてみました。

成人式のスーツはオーダーメイドでみんなに差をつけよう!

成人式に着るスーツが、自分にとって初めてのスーツという人も多いでしょう。

そこで成人式のスーツはオーダーメイドをおすすめします。

自分にぴったり合った特別なオーダーメイドスーツで、みんなに差をつけましょう!

血液型と性格に関係はあるのか!日本人と血液型判断って?

誰もが一度は話題にしたことがあるであろう血液型と性格の関係についての話。

日本人がよくする血液型で性格を推測することは、世界的にはとても珍しいことのようです。

これほどまでに日本人に浸透した血液型と性格の関係。そこに隠された根拠や問題についてまとめてみました。

結婚しない理由は何?男に結婚を意識させるための方法とは…

近年、結婚を選択しない男性が増えているようです。その理由は様々ですが、一様に結婚への明るいビジョンが見えていないようです。

そこで男性が結婚しない理由について詳しく調べてみました。結婚にはメリットもたくさんあります。

結婚を選択しない男性を結婚へと向かわせるにはどうするべきか、ぜひ参考にしてください。

タバコを禁煙!禁断症状って何?禁煙中の気になる体への影響

健康や美容のためにタバコを禁煙する人も増えています。しかし禁煙中は禁断症状に襲われてしまう人も多いようです。

そこで禁煙中の禁断症状や影響について調べてみました。ぜひ参考にして、禁煙を成功させましょう!

年金の平均額!共働きのパターン別、老後の生活設計について

65歳を超えると年金が受給できるようになります。もらえる金額は様々で、働き方や扶養によっても変わってくるようです。

そこで共働き家庭にポイントを絞って、年金の平均額や条件について調べてみました。分かりづらい年金制度をパターン別に見ていきましょう!

運転の違反による罰金は払わない場合どうなる?切符の知識!

運転中の違反により警察に切符を切られてしまうと、罰金が課されます。

しかし実はその罰金は任意の支払いということをご存知ですか?

違反した時の罰金を支払わない場合どうなるのか、違反状況やその後の流れについて詳しくまとめてみました。

日本の新資源!メタンハイドレートって何?夢の国産資源!!

最近ニュースでよく見聞きするメタンハイドレートをご存知ですか?

このメタンハイドレートで日本の資源が変わるとも言われています。

そこで今注目されているメタンハイドレートについてわかりやすくまとめてみました。

心理と行動から読み解く!無視という行為の色々なあれこれ

無視というのはする側もされる側もあまり気持ちのいいものでは

ありませんよね。もちろんいじめ的な無視をやっている人はどんな理由があろうとも

最低な行為だと思います!今回は色々な状況の”無視”をまとめてみました。

仕事がつらい…病院に行くべきストレス症状

・気分が落ちこんだまま
(やる気がでない・なにも手につかない)

・楽しさを味わえない
(いつも楽しむ趣味などで楽しさを感じれなくなった)

・過食・拒食
(過度似食べ過ぎたり、食欲がなくなり食べ物が喉を通らなくなることも)

・眠れない
(睡眠障害を呼ばれ、布団に入って目をつぶっても、1時間たっても2時間たっても眠れない日々が続きます)

・疲れやすい
(いつもと同じ生活を送っているのに、疲れが異常に溜まる。または休息をとっても疲れがとれない)

・集中力・注意力の低下
(ぼーっとしていたりと、集中できなくなり、注意力も低下します。仕事だけではなく、事故等への原因になることも)

・自分を責める
(少しの失敗や些細なことでも自分を必要以上に責めてしまいます)

・耳鳴り・頭痛
(会社へ行こうとすると頭痛が起きる、大切な会議の前だと耳鳴りで何も聞こえない程など)

・腹痛・吐き気
(会社のことを考えるとまたは会社へ出社すると、腹痛や吐き気などで仕事にならない程など)

・涙がでる
(ぼーっとしているだけなのに、涙が溢れるなど、感情コントロールが聞かなくなる場合があります)

・体の一部が機能しなくなる
(目が見えにくくなる・体が動かしにくくなるなど)

どの症状も、元々の性格や体質でなる場合もありますが、
今まではこんな風になることはなかったと思う場合は注意が必要です。

引用元-仕事を辞めたい病の原因はストレス?その症状はうつ病の可能性アリ

スポンサーリンク

  人気記事

仕事のストレスで病院送りになってしまうことも…

ストレスによって発症する病状として、「うつ病」などは想像しやすいかもしれません。確かに「うつ病」の原因のひとつとして、ストレスが挙げられることが多いです。でも「うつ病」だけではなく、色々な病状について、ストレスが引き起こすと言われています。
ストレスによって発症する可能性がある病気について確認してみましょう。
気管支喘息、過喚起症候群/呼吸器系
本態性高血圧症、冠動脈疾患(狭心症、心筋梗塞)/循環器系
胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、心因性嘔吐/消化器系
単純性肥満症、糖尿病/内分泌・代謝系
筋収縮性頭痛、痙性斜頚、書痙/神経・筋肉系
慢性蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症/皮膚科領域
慢性関節リウマチ、腰痛症/整形外科領域
夜尿症、心因性インポテンス/泌尿・生殖器系
眼精疲労、本態性眼瞼痙攣/眼科領域
メニエール病/耳鼻咽喉科領域
顎関節症/歯科・口腔外科領域
咳が出つづけて苦しい喘息や、吐き気、肥満、アトピーや円形脱毛など、ストレスが原因で発症することがあるそうです。また姿勢が悪かったり重いものを持ったりして発症する腰痛も、ストレスが原因となるケースが。

引用元-仕事のストレス、解消しないと命が危ない!|エンジャパンの転職大辞典|エン転職

仕事のストレスで辛い…どの病院に受診するべき?

精神科

心の病気の専門といえば、やっぱり「精神科」。
精神科では、うつ病や統合失調症、強迫性障害などの症状に対し、
薬物療法や心理療法によって治療を行います。
例えば、強い不安感に襲われたり、憂鬱感が抜けきらない、
人の視線が耐えられない…といった症状
など、
心の異常を感じたら、まずは精神科を受診されることをおススメします。
「精神科」というとちょっと抵抗感を抱く方も多いかもしれませんが、
最近は「メンタルクリニック」や「神経科クリニック」といった表記をしている病院も多いようです。

引用元-どういう場合に、どんな病院にいったらいいの?

心療内科

内科では問題ないと言われたけれど、やっぱりなんだか体調が悪い。
…そんな時は、心理的なストレスが原因で心に負担がかかり、
身体に症状が表れている場合が多い
のです。
例えば、ストレス性の腸過敏性症候群や過換気症候群、高血圧、アレルギー疾患など。
これらは、「心身症」とも呼ばれます。

心療内科は、心身症のように「心の病が身体症状として表れてしまった場合」に受診する所です。

引用元-どういう場合に、どんな病院にいったらいいの?

神経内科

心療内科と神経内科。言葉の響きは似ているけれど、何が違うの??と
疑問に思う方も多いでしょう。
似ているように感じられますが、実際のところ神経内科は心の病とは関係ないのです。
神経内科とは、脳や神経の病気を扱う専門医。
脳や脊髄、末梢神経、筋肉などの障害を治療する所
なんです。
神経内科が扱う病気の代表的な例としては、脳血管障害やパーキンソン病などが挙げられます。
受診される際は、間違えないように注意しましょう

引用元-どういう場合に、どんな病院にいったらいいの?

仕事のストレスを解消する方法

1.ユーモアを楽しみ、よく笑うことです。

実験によると、笑いは脳内の ベータ・エンドルフィンレ レベルを高め、病気への抵抗力(白血球・キラー細胞)を増強することが明らかになっています。(β-エンドルフィン:生体内にあるモルヒネ様物質・ランナーズ-ハイ・針麻酔・臨死体験などはこのエンドルフィンが関係している)
このように、自分を客観的に眺め笑うことです。

引用元-倉吉病院 || 社会医療法人仁厚会・社会福祉法人敬仁会グループ

2.全く質の異なったストレスをかけ、体験することが重要。

仕事以外のことにのめり込むこと、攻撃的な休日の過ごし方。
例えば、デスクワークや勉強、あるいは心配、苦労などで精神的ストレスがひどくなった場合。筋肉を使い、体を動かし、汗を流します。ウォーキング、水泳、その他のスポーツが最適です。いい加減に漫然とやるのでなく、必死になって対戦するとか、命がけでチャレンジすることが大切です。このときの満足感は、今までのストレスを吹き飛ばしてしまいます。

引用元-倉吉病院 || 社会医療法人仁厚会・社会福祉法人敬仁会グループ

3.現実的で実現可能な目標を設定します。

一時に余りに多くの複雑なことをやろうとしても出来ません。分かりやすく、単純な目標をたてることです。自分の身辺を整理して出来ることを考え単純な目標をたて、それを一つ一つ実現して行きます。

引用元-倉吉病院 || 社会医療法人仁厚会・社会福祉法人敬仁会グループ

病院でも仕事のストレスが解消できない…そんな時は転職も視野に!

体を壊し、命を削ってまで執着しなければいけない仕事などないのです。
そのようなおかしな会社も上司も同僚も、こちらからさよならしましょう。

しかし、生きていくためには働かなければいけないと思われることでしょう。

それなら、貴方を本当に大切にしてくれる会社に転職しましょう。
そして、貴方を尊重してくれる人たちに囲まれて、楽しく仕事をしましょう。

もちろん、転職は良いことばかりではなく、悪いこともあるかもしれません。

例えば、休日出勤があったり、収入が今より少なくなるかもしれません。
それでも、貴方を必要としてくれるところで、働きたいとは思いませんか?

転職サイトを利用すれば、収入の事や休日や残業などの労働条件に関して、
代理で交渉してもらう事が出来るので安心です。

仕事内容にストレスを感じるならば、同業異種や他業異種に転職すればいいのです。

職場にストレスの原因があのであれば、同業同種への転職をお勧めします。

引用元-仕事のストレスで辞めたい…病気になる前に転職

twitterの反応

https://twitter.com/ni05090810no/status/688066162463125504

 - 生活, 豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。