ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

   

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。

そこで美容室でカラーをするとどうして時間がかかるのかを調べてみました。

理由がわかれば、あの長い時間を美しくなるためと前向きに捉えることができるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

…仕事のミスで辞める前に心の整理!辞めたい理由は他にある?

仕事でミスをすると会社を辞めてしまいたくなることがあります。...

夫が単身赴任で子供なしの夫婦が夫婦円満でいられるアレコレ

子育て世帯では夫の転勤が決まると、子供の就学や進学の状況に合...

スポンサーリンク

美容室でカラーしたらかかる時間はどのくらい?

カラーは最短でも1時間半はかかる

美容院で髪の毛を染める際は、以下のような手順が取られます。

1.髪の毛の根本から、カラーリング剤を塗り始める
2.放置時間を置き、カラーリング剤を髪の毛に定着させる
3.染まったことを確認し、シャンプーを行う

この2の「放置時間」が、カラーリングの所要時間を決定づける大きな要因となります。

短いところでも最低20分、最長だと45分程度だと言われています。お店の込み具合や、その前のカウンセリング時間などを考慮に入れれば、どれだけ早くても、そしてカラーリングだけのメニューであったとしても、1時間半は見ておかなければなりません。

引用元-カットとカラー、時間はどれくらいかかる?|KamiMado(かみまど)

カットとカラーを一緒に行った場合、最短コースでも2時間15分、長い場合は4~5時間かかる、というのが平均的なところでしょう。実際、私の通っている美容院でもそれくらいです。ただ、どうしても急ぎのときは、この工程を1時間半で大急ぎでやっていただいたこともあります。

いずれにせよ、美容院というのは時間がかかるもの、と心得ておいた方がよさそうです。「このあとデートの約束がある」ということであれば、時間に余裕を見て予約しましょう。

引用元-カットとカラー、時間はどれくらいかかる?|KamiMado(かみまど)

美容室でのカラー時間は髪質によっても変わる!

髪質や髪の量によってやはり大きく変わります。

元々髪質的にパーマにかかりにくい人が、初めてパーマをかけた時は、3回かけてやっとかかったなんて人の話を聞くくらいです。

カラーにカットも含めればほとんど半日仕事になります。

それぐらい髪質というのは、時間を大きく左右します。

また美容師の腕の差や、美容院の込み具合によっても時間は変わってきます。

平日と比べれば、土日は当然混みます。

また年末はみな新しい髪型で新年を迎えたいのか、とても混みます。

美容室で予約時に施術の終わり時間を聞く場合は、向こうも目安程度でしか回答できないでしょう。

そのため、美容院に後に何か予定をいれる場合は、かなり余裕を見ておくべきです。

美容院に行くという事は、デートやパーティに出席とか、結構かっちり時間が決まっていることがあるでしょう。

どうしても遅刻したくない予定のある場合は、美容師の人に伝えて相談しておきます。

そうすると美容師も施術時に、ある程度考えて対応してくれます。

引用元-美容院のカラーにかかる時間は、どのくらいか知りたい人へ | キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

美容室のカラー剤の放置時間の違いは何?

一つのカラー剤の中で、2つの反応が起きています。

明るくする力(ブリーチ)と

色を入れる力(発色)です。

難しい話になりそうなので簡単に。

明るくする力は塗った直後から作用してきます。

15分くらいである程度力が弱まり、30分以上はほぼ力がなくなります。

色を入れる力は塗った直後からは作用しません。

15分くらいで作用しだし、時間を置けば置くほど入っていきます。

これが大前提としてあります。

つまり、ブリーチ力と色を入れる力が交わる時間

30分〜40分

時間を置くことがメーカー推奨となっています。

完全発色

と言われるものですね。

ただし、メーカーや色味によっても変わってきます。

そして、塗る髪質やダメージによっても変わってきます。

なので、時と場合によってカラーの放置時間が変わってくるんです。

ここで誤解しそうですが・・・

カラーの放置時間が30分ではなく

塗りだしてから30分

という考えですね。

カラーを塗り終わってから30分時間を置くと話が違ってきます。

意外と僕はカラーを塗るのが早い方なので

15分〜20分時間を置きます。

髪質やダメージによっても変わりますが。

根元のリタッチのみ(ファッションカラー)であれば、

10分ぐらいで流します。

なぜなら根元は色味ではなく明るくしたいだけなので

明るくする力は早いのでそんなに時間置く必要はありません。

引用元-ヘアカラーの放置時間がなんのために?時間が違うのはなんで? |

美容室でのカラー定着時間は48時間!

ヘアカラーの髪への定着は約48時間

美容室でヘアカラーしますよね。皆さんそれでカラーは終わったと思っていませんか?
実は髪の中ではカラーの色素が髪に定着しようと反応をし続けているのです。その時間が約48時間!丸2日かかるのです!

引用元-ヘアカラーの定着には48時間必要?コレを守ればカラーの持ちが抜群にアップ | by.S

カラーをしてから丸2日頭を洗わないのが1番褪色を防げます。どんなシャンプーを使うより効果的なんです!しかし、それでは頭が不潔になってしまう…。
そんな人へオススメは、1日目はシャワーで流すだけ!出来れば髪を濡らす事も避けてもらいたいくらいですが、流すくらいなら汚れもある程度落ち、褪色にも繋がりにくいうえ、清潔感も保てます。
2日目はしっかりシャワーで流し、トリートメントのみ。どうしても気持ち悪い方は軽ーく揉み込む程度のシャンプーで済ませてください!そして必ずドライヤーで乾かす事!
これで2日間のカラーの反応は終わりです。
これでいつもよりカラーの持ちがよくなる

このカラーをしてから48時間が最も大切なのです。この対策が出来ればカラーの持ちが抜群に良くなります♫さらに栄養たっぷりのシャンプーなどで洗っていると相乗効果で髪がキレイに保てます!上質な髪を育てましょう!

引用元-ヘアカラーの定着には48時間必要?コレを守ればカラーの持ちが抜群にアップ | by.S

美容室でカラーする時の注意点!

施術当日のシャンプー

美容室へ行く前は、よかれと思ってシャンプーをする方もいると思います。しかし、カラーリングやパーマなどの施術には薬剤を使用するため、シャンプーの仕方によっては頭皮への刺激の原因になることも。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

飲酒と睡眠不足

飲酒をし、アルコールが体内に残ったまま夜更かしをして、体調が万全ではないという時のカラーリングは要注意! 頭皮が薬剤の刺激に敏感になります。

カラーリング前夜の深酒や夜更かしは、控えましょう。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

生理期間中

生理中というのは、普段以上に体や皮膚が刺激に敏感な状態。そんな時にカラーリングをしては、頭皮が薬剤でかぶれるなどのトラブルが起こりやすくなります。

また、カラーリング剤のニオイで気分が悪くなることもあるので、生理中のカラーリングは避けた方がよいでしょう。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

twitterの反応


https://twitter.com/mo_narizan/status/693014087916220416
https://twitter.com/maiyaken/status/695939644681166848

 - 美容・健康, 豆知識

ページ
上部へ