ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

旦那にイライラ・・頼りない!と思ったときには思考を変える!

   

旦那にイライラ・・頼りない!と思ったときには思考を変える!

うちの旦那は何をやらせても全然だめ・・頼りない・・という奥様!

イライラしていてもいいことは一つもありません。

イライラしていても充実していても1日は一日です!

あなたの考え方を少し変えればもしかしたらイライラも半減するかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

嫁が料理嫌い…気になる原因と克服させるためにできる対処法

結婚した男性にとって、嫁の手料理はかなり重要なポイントになり...

旦那は家事の手伝いどこまでしてる?円満夫婦が実践する分担法

皆さんの家庭では旦那は家事をどこまで手伝っていますか? 妻...

感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやる...

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

スポンサーリンク

妻が旦那にイライラ・・頼りないと思う時は??

・家でゴロゴロしている姿を見た時

「亭主元気で留守がいい」という言葉もあるように、
あまりにも二人でいる時間が長過ぎると旦那は家で寝てないで外に出かけて欲しいと願うものだったりします。
いつも寝てばかりのナマケモノを見ていると家事や育児で忙しい女性はムカつくことでしょう。

引用元-旦那が嫌いだと思う瞬間、別れたい理由

・育児を手伝ってくれない、子供に無関心

面倒見がイイ人、世話好きな人がいる一方、逆に自分のことにしか興味がなく家庭のことは全て奥さん任せの放任主義の男性もいます。
妻としては仕事をしてお金を稼いでくれることはありがたいかもしれませんが、
家庭を顧みない夫だと一緒にいる意味に疑問を持つようになるかもしれません。
赤ちゃんのオムツを代えたり、子供と遊ぶことができない旦那だと、家族としての一体感や幸せが薄れます。

引用元-旦那が嫌いだと思う瞬間、別れたい理由

・外出したがらないインドア派

海や山、旅行をしたり遊園地を巡りたいと思っている女性にとって、出不精な旦那は非常に退屈な男に映ります。
仕事で疲れたと言って一緒に出かけようとしない。
休日はネットやゲームばかりでずっと家にいたがる。
家にゴロゴロしている邪魔者がいるとムカついてきて段々ストレスが溜まっていってしまうのです。

引用元-旦那が嫌いだと思う瞬間、別れたい理由

出産を機に旦那にイライラ!頼りないと思った時は・・

出産を期に旦那が変わってしまったというパターンもあります。以前はもっと自立していてしっかりした人だったのに、子供が生まれてから急に自分のことをしなくなって、妻に甘ったれるようになってしまう人もいます。
女性からしたら「こんな大変な時期に、父親としての自覚が足りない」「これからが不安」と思うかもしれません。
しかし、出産前にできていたことができなくなっているなら、それは旦那が『子供にヤキモチを焼いている可能性』があります。この手の男性、意外に多いので頭ごなしに「頼りない!」と責めるのは、要注意です。男は自分で子供を産めない分、父親の自覚が目覚めるのが女性に比べてゆっくりだと言われています。
つまり、子供が生まれた瞬間から母になれる女性に対して、人にもよりますが男はまだまだ父親になりきれていないという温度差が二人の間に生まれることがあります。
男性からしたら父性が不足している状態で、妻が子供にかかりきりになってしまうことで子供に妻を取られてしまうという寂しさや焦りを覚えてしまいます。結果的に、自分の子供にヤキモチを焼くという妙な状態に陥ってしまうのです。
男性自身に自覚がないことも多く、いつの間にか男性も知らぬうちに妻に相手にしてもらいたい、構ってもらいたいと思って手がかかる行動などをしている場合があります。

引用元-『産後、旦那が嫌いに…』なんでこんなにイライラするの?

旦那にイライラする人は・・あなたにも問題があるかも!?

日常生活における夫のちょっとした言動に「男ってなんでこうなの?」「なんでこんなこともできないの!?」と沸騰寸前という妻は多いのではないでしょうか?でも、妻をイラッとさせる夫のふるまいの数々は、決して悪気があってやっているわけではなく、男性特有の考え方が原因とも考えられます。男性の思考回路をあなたが理解できれば、夫に対して雷を落とす回数も減り、夫婦はもっと仲良くなれるのではないでしょうか?

引用元-夫婦生活が劇的に変わる!? 妻が知っておきたい男心5個 – エキサイトニュース(1/2)

■1:妻から頼られたい

「うちの旦那は本当に頼りにならない!」とご立腹のあなた。夫が頼りないのは、あなたにも原因があるかもしれません。あなたは家のなかのことを何でも夫に頼らず自分でやってしまう癖がありませんか?夫にとって、自分が妻から頼りにされないことほど悲しいことはありません。というのも、男性は誰でも胸のうちにヒーロー願望を秘めているから。男性の好む映画といえば、主人公が悪に立ち向かうものが多いですが、これも男性のヒーロー願望の表れです。ですから、ゴキブリを退治するとか、ちょっとした力仕事とかは、自分でやるより夫に助けを求めるようにしましょう。妻は苦手な仕事をやらないですみ、夫はヒーロー願望が満たされるというふうに一石二鳥なのです。

引用元-夫婦生活が劇的に変わる!? 妻が知っておきたい男心5個 – エキサイトニュース(1/2)

頼りない旦那にイライラ!心当たりのある旦那さんは要注意!!

不満があっても溜めてしまう、陰口をこそこそと言ってしまう、そんな男性は男性らしくありません。
不満を溜めている男性は、自分は我慢強いと思っているかもしれませんが、面と向かって不満を伝えなければならない時だってあります。
他人からの迷惑を被られた時、旦那がはっきりと怒ってくれなければ、奥さんは甲斐性なしだな、なんて判断してしまいます。
やはり強い男性は甲斐性がある、とのイメージを与えやすいです。
当然、うじうじしている、強くない、そんな男性は甲斐性なし。
くよくよしており、いつも他人の目を伺っている。
正しいことを正しいと言えず、他人に従ってばかりいる。
そんな姿にイライラしてしまう奥さんも。

他人に向かっていけなければ、お金を損してしまう事だってあります。
上司への不満を愚痴る、奥さんへの不満を子供に囁く、近所の人や親族の汚点を陰で笑う、そんな旦那さんは奥さんから、周囲から、情けなくて甲斐性なしだと思われています。
面と向かって戦える、といっても不条理な理由で他人にあたったり、子供や女性に暴力をふるっているようであれば、甲斐性があるどころではなく、他人から嫌われる最低な人です。

引用元-甲斐性なしの旦那の特徴5つ

旦那にイライラする人は・・あなたの考え方で生活が劇的に変わるかも!

そもそも「長所」と「短所」は同じです。
見る角度によって、長所にもなり、短所にもなり、はたまた「どうでもいい」ことになります。
誰の見る角度か?と言えば、それは自分の見る角度です。
だから、相手の短所は自分の見方を変えるだけで長所にすら変えることができます。
それができない、と思うのは、競争、意地、プライド、見栄、屈辱、敗北感、怒り、悲しみ、執着、依存心などが影響してのことではないかと思うのです。心当たりはありませんか?

「今度の彼、とても男らしいの!」って付き合い始めた彼女が、半年後、「彼、自分勝手で私の気持ちなんて全然分かってくれない」って不満を漏らし始め、「彼、すごく優しくて、穏やかで、何でも受け入れてくれるの」って目を輝かせてた彼女が半年後、「彼、ほんとに優柔不断だし、頼りなくてイライラしちゃう」と別れを考え始めるのです。

「怒りっぽい」と言うと短所に見えますが、「バイタリティがある」は長所に聞こえます。
「わがまま」は短所でしょ?でも、「自由」は長所ではありませんか?
同じ要素の見方を変えるだけで、短所にも長所にもなるのです。

引用元-「旦那へのイライラがなくなりました」とおっしゃる奥さまは悟りを開かれたんだと思います。 | 心理カウンセラー根本裕幸

twitterの反応

 - 恋愛・結婚, 生活, 豆知識

ページ
上部へ