ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

もうすぐ試験・・勉強中に音楽を聴きながらだと集中できない?

      2015/08/30

もうすぐ試験・・勉強中に音楽を聴きながらだと集中できない?

嫌いな勉強をしているときは集中できない、すぐ集中力が途切れる方も多いと思います。

好きな音楽を聴いたりして勉強した方も多いと思います。

しかし勉強中に教科によって音楽を聴くことで更に集中できないということもあるようです。

色々調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

…仕事のミスで辞める前に心の整理!辞めたい理由は他にある?

仕事でミスをすると会社を辞めてしまいたくなることがあります。...

スポンサーリンク

音楽を聴きながら勉強するとと効果的な教科と悪い教科がある

私は 数学がとても相性はいいと思います。
私は数学の勉強をするときは、まず音楽を聴きながら始め、集中力できなかったら音楽をなくしたり、乗ってきたらまた聴いたり、その時の調子に合わせていました。
上記したとおり、集中しているときは全く音楽が気にならず、心地よく問題に取り組むことができますし、疲労感も少なくなり長時間問題に取り組むこともできるようになりました。
数学の他は、 化学や物理でも音楽を聴いていました。
しかし注意ですが、 化学や物理の導入などの暗記や理解を必要とするところはしっかりと集中してやっていました。
あくまで問題を大量に解いたりするときや、勉強の取り掛かりとして用いていました

引用元-音楽を聴きながら勉強することのメリットとデメリット比較。

英語はとても相性が悪いと思います。
言語ですので、やはり自分で読まなければどうしようもありません。
長文読解の際にも、自分で心の中で読みながら頭の中で日本語訳を作るという作業を常にしなければなりません。この時にやはり障害になってしまうので、音楽は控えたほうがいいでしょう。
もちろん、 英単語も絶対に音楽を聴いてはいけません。集中してリスニングCDなどを聴く様にしましょう。
他の 暗記のたくさん必要な文系教科も音楽を聴かないほうがいいでしょう。理系教科と違って文系は常に、言語で思考しなければいけませんので、歌詞があったりするような曲は頭がこんがらがってしまいます。

引用元-音楽を聴きながら勉強することのメリットとデメリット比較。

音楽は勉強することのモチベーションを上げるためのツールである!!

勉強とはそれ自体は楽しくないのです.勉強に目的や価値を付加して初めて楽しいと感じられる可能性があるのですが,目的意識のはっきりしている人間なんてそう多くはいません.だから勉強しなければいけないことは分かっているけれども,なかば義務感で行う勉強は相当な精神的負担を生むはずです.
 しかしそれが音楽を聴くことにより軽減されるのであれば,勉強中に音楽を聴く意義は大いにあるはずです.たとえ学習効果を若干下げてしまうとしても,それにより精神的負担を感じず,聴かないよりも長く勉強し続けられるとすれば,結果的に音楽を聴かないよりも多くの結果を出せることになります.まぁこのあたりのバランスは人によって様々でしょうから一概にどちらが良いとは答えられませんが,音楽は「学習効果を犠牲にするかわりにモチベーションを維持するためのツール」と位置づけることができそうです.もともと聴かなくても勉強できる人があえて聴く意味はありませんが,「勉強しているとすぐ気が散ってしまう」「エンジンがかかるまでに時間がかかる」「長続きしない」といった人には向いているツールかもしれません.

引用元-青木双風ホームページ:双風館

勉強に集中できない時は何百、何千と聴いてきた音楽を選ぼう!!

勉強に集中できる音楽ってどんなのだろう?と疑問に思う事があると思いますが、集中できる音楽の一つに『何百、何千と聴いた曲』があります。
最近聞き始めた様なテンションがあがる音楽ではなく、最初は好きで聞き始めたけど、今はもう聞き過ぎて、気持ちの揺れが少ないものです。
何百、何千と聞いた曲というのは、聴いているときにその音に意識が持っていかれる事はほとんどなく、もはや聞いているのか聞いていないのか分からない状態になります。
あってもなくても同じ状態というのは無意識に処理している状態という事なので、他の事をやっても集中できるのです。
言語が入っていてもBGMでもどちらでも構いません。
無意識に口ずさんでしまっても、「無」意識ですから、そちらに意識がとられてしまう事はほとんどないのです。
鼻歌交じりで仕事していても、集中できている事なんてザラにあります

引用元-勉強に集中できる音楽は何百、何千と聴いた曲!

勉強に集中できないから音楽を聴くのに逆に勉強の邪魔になることも・・・

周りの音が気になって集中できないから、音楽を聴こうということがあると思います。ただそのときに注意が必要なのは、たとえばよくカラオケで歌う歌を聴いたり、最近テレビでよく見るドラマの歌を聴いたりすると、カラオケやテレビを連想してしまい、意識がそちらの方に持っていかれ、かえって集中を妨げることにもつながりかねないということです。

よく言われるのは、「歌のない曲」とか、英語などの歌詞が聴き取りづらい曲を聴きましょうということですが、どんな音楽を選んだとしても、ひとつおすすめの聴き方があります。それは数曲リストアップした上で、「リピートしない」設定にすることです。

勉強のときは長時間音楽を流し続けられるようにリピート設定にすることが多いかと思います。その場合、当然ですが、音楽が流れ続けてしまいます。

そこで、集中するまでの間だけ音楽を聴くということにし、数曲選んでリピートを設定しないようすると、もし勉強に集中できていれば、途中で音楽が止まったことに気付かないのです。音楽も耳から入ってくる情報であるため、集中するために役立つとはいえ、同時に多少の集中力を奪っていきます。そのため、勉強に集中できるようになったら音楽は止めてしまった方がはかどることがあるのです。

引用元-【勉強に集中できない!】あなたの集中力をかき乱す10の原因と対処法

最終兵器!?勉強に集中できない時はモーツアルトを聴いてみよう

ある音楽をかけると、このテストの結果がよくなることがわかりました。それはモーツアルトの「メヌエット」。京都大学とハーバード大学の共同研究では、「メヌエット」を流しながらストループテストを行うと、何も曲をかけずにテストをしたときよりも、回答速度・正答率ともにアップしたとのこと。その一方で、途中で不協和音が入るように加工した「メヌエット」の場合、テストの成績は低下。モーツアルトのような整った調子の曲を聞くことが、脳の集中力に多大な影響を与えることがわかったのです。「集中力を高めるにはクラシック曲がいい」ということは以前からいわれていたことですが、クラシックの中でも調和のとれた、流れるようなメロディーがモーツアルトの特徴。静かすぎて逆にそわそわしてしまうとき、家族や友達の声が邪魔になって集中できないときなども、モーツアルトの曲を聞いてみましょう。

引用元-脳科学が実証済み! 勉強中に効く音楽があるらしい|マイナビ進学U17

twitterの反応

 - 生活

ページ
上部へ