ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

旦那の給料は平均と比べてどう?各世代の平均と生活の実態は?

      2016/11/11

旦那の給料は平均と比べてどう?各世代の平均と生活の実態は?

旦那の給料が低いと毎月ため息が出てしまう主婦の皆さんも多いことでしょう。

‌みんなはどんな生活をしているの?と気になるところ…

そこでみんなの旦那様の気になる平均給料や生活についてリサーチしてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

嫁が料理嫌い…気になる原因と克服させるためにできる対処法

結婚した男性にとって、嫁の手料理はかなり重要なポイントになり...

旦那は家事の手伝いどこまでしてる?円満夫婦が実践する分担法

皆さんの家庭では旦那は家事をどこまで手伝っていますか? 妻...

感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやる...

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

スポンサーリンク

旦那の給料って平均と比べてどう?

国税庁による「平成25年分民間給与実態統計調査」によると給与所得者の平均年収は男性が511万円、女性は272万円です。年齢別ですと下記の通りです。

<平成25年:給与所得者の年齢階層別平均年収>

・19歳以下:男性142万円/女性106万円
・20歳~24歳:男性265万円/女性226万円
・25歳~29歳:男性371万円/女性295万円
・30歳~34歳:男性438万円/女性294万円
・35歳~39歳:男性499万円/女性297万円
・40歳~44歳:男性568万円/女性290万円
・45歳~49歳:男性638万円/女性292万円
・50歳~54歳:男性649万円/女性281万円
・55歳~59歳:男性629万円/女性275万円
・60歳~64歳:男性460万円/女性221万円
・65歳~69歳:男性387万円/女性204万円
・70歳以上:男性360万円/女性201万円

例えばあなたの旦那様が38歳の場合、旦那様の年齢階層の平均年収は499万円。配偶者を含めた扶養親族が3人いる場合の手取り年収は約420万円です。

もしボーナスが手取りで年50万円支給された場合の手取り月収は約30万円、ボーナスなしの場合だと手取り月収は約35万円。子供が2人いて家賃などもかかるとその金額でも生活はなかなか大変ですが、やっぱり平均はそれなりに高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

引用元-安月給をどうにかしたい!手取り16万円の夫の妻はどうするべき?|UpIn[アップイン]

旦那の職業別平均給料は…

30代の職種別での平均年収は下記です。

幼稚園教諭    335万
歯科衛生士    340万
保育士      310万
デザイナー    394万
栄養士      340万
自動車整備士  419万
システム・エンジニア 598万
塾講師       361万
娯楽接客員     323万

自動車ディーラー  472万
看護師       472万
歯科医師      621万
獣医師       554万
電車車掌      560万
販売員       323万
スーパーレジ係   247万
薬剤師       533万
診療放射線技師  530万
記者        846万
臨床検査技師   453万
研究者       631万

やはり、保育関係、介護関係はあまり高くないようです。

システムアンジニアなどのIT関係は年収が良い傾向にあります。

20代、30代より40代が一番給料が高く、50代をピークに
60代と下がっていく傾向にあります。

旦那さんが、どんな仕事をしているかによって
給料は違いますし、同じ仕事をしていても、

自営業でやっているのか、会社で働いてるかによっても
かなり違ってきます。

引用元-旦那の給料の平均は?

旦那の平均給料はさらに下がる可能性も!?

なななんと、過去から推移を眺めて見れば、平均給与は衝撃のダダ下がりでした。

最近こそベースアップやボーナスアップの話が聞かれるようになってますので、グラフの向きは若干上がっているとは思いますが、流れは早々簡単に変わるものではありません。

最も高い15年前と比べると、その差は年間60万!この数字がどれほどのものか分かるでしょうか。

月にすれば5万円、日で割れば約2千円です。

一昔以上前と同じ生活水準を保とうとすれば、それだけで毎月5万円の節約が必要となって来ています。

日々の暮らしの感覚で言えば、気が付かない内に徐々に徐々に毎日2千円少ない生活になってました。毎月ではないですよ、毎日です。今と比べれば一昔前まで毎日2千円のランチがタダで食べれたわけです。

毎月5万もの節約が必要、毎日2千円も使える金額が変わっている現在。日々いろいろ節約してギリギリの生活をしている、ガンバてるんだよ、と思っていても、それでも今後更に苦しくなる未来が来るとしたら。あなたに今できることは何でしょうか?

引用元-サラリーマンの給料、年収や月収の手取り平均は?20代、30代、40代と男性は上がって見えても実はだだ下がりだった?!

旦那の給料は平均700万はないと専業主婦にはなれない!?

専業主婦希望なら最低でも700万

都会で暮らすとなると家賃や光熱費の金額も跳ね上がることに。多少余裕を持って男性ひとりが家族を養っていく場合に必要最低ラインが年収700万~だそうです。

この額も決して裕福と呼べるかというとすごく際どいラインのようです。割合で見ると、サラリーマンの年収700万台の男性は全体の約6%程度。これは既婚者や他の年代も含まれている数値です。では実際に年収700万の生活とは?

実際年収700万の生活ってどんなもの?

保険や税金によって違いが出ますが、年間で見ると手取り額が約546万円、月収が約40万円だそう。

年収700万のリアルな生活

車の購入価格は平均的に見ると、約400万円程、家賃相場は約9万~12万あたりだそうです。生活は必ずしも優雅なものではないよう。家や車を購入するとローンの支払いなどにより、実際はそれほど優雅な生活を送っている訳ではないという調査結果が。

日本人の全体で見ると、年収700万はいわゆる「勝ち組」という類に入るそうですが、全体で「中の上クラス」なせいか、ちょっとした贅沢をしがちになり、なんと年収700万円家庭が一番家計破綻しやすいという衝撃的事実も。

引用元-専業主婦になりたい女子よ!現実のアラサー男子の年収を知ってる? – Locari(ロカリ)

旦那の給料が平均500万でも生活は厳しい…

今回実施した「40歳前後の年収500万円男性」を対象とした500人(既婚&子持ち)アンケートによれば、「年収に満足していない」人が84%もいることがわかった。

 そもそも、年収500万円男はどのレベルの生活が送れるのだろうか。まず、上記のアンケート調査によると、42%の家庭が「専業主婦」ということが判明。年収400万円以上の妻を持つサラリーマンが15%だった。

 というわけで、年収500万円家庭(専業主婦・子1人)の平均的な家計簿をファイナンシャルプランナーの伊勢美里氏に算出してもらうと、当然ながら世知辛い結果にしかなりようがない。

<年収500万円男の家計簿>

・月収(手取り) 290,000
・児童手当 15,000

・住宅費 105,000
(※ローン返済額9万円、管理費1万5000円)
・光熱費 20,000
・通信費 15,000
・食費 50,000
・日用品 10,000
・生命保険 15,000
・雑費 15,000
・教育費 10,000
・夫の小遣い 35,000
・貯金 30,000

「年収500万円家庭に余裕なんてほとんどありません。この住宅費もローンが組めるギリギリのラインです。あえて言うなら食費を5万→3万円にし、お小遣いは3万5000→1万5000円に節約。合計4万円を捻出することはできますが、本来なら貯金に回すべきでしょうね」(伊勢氏)

引用元-余裕なし! 年収500万円家庭の平均的な生活レベルは? | 日刊SPA!

twitterの反応

 - お金, 豆知識

ページ
上部へ