子供の携帯のgps機能はお守り!子供への意識付けが重要!

最近は子供にgps携帯を持たせる家庭が増えています。

しかし携帯を持たせることにもデメリットはあり、持たせるかどうか迷っている方も多いことでしょう。

そこで子供の安全を守る防犯の観点からgps携帯について詳しく調べてみました。

各社の色々なgpsサービスを参考にしてみては!※下記情報は内容が変更している可能性があります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

不妊治療の第一歩!病院で行うタイミング療法ってどんなもの?

妊娠を待ちわびているのになかなか赤ちゃんができない…頭に不妊治療という言葉がよぎる方もいらっしゃるこ...

子供のための貯金は運用が必要?子供の未来の為にできること!

子供の将来の学費や夢の実現のために、親として応援してあげられるだけの貯金を残しておきたいものです。 ...

電子書籍で漫画を読む為の端末選びってどう選べばいいの??

近年、電子書籍市場がどんどんと拡大され、漫画も端末で読む時代になってきました。 どれも同じように思...

子育て中のイライラで暴言!負の連鎖を断ち切る為のポイント

子育て中はイライラする事も多く、ついつい語彙が強くなったり暴言を吐いてしまうことがあります。 しか...

子供の携帯代、安いのはどこ?知っておきたいお財布に優しい話

子供に安心・安全に使わせられる安い携帯はあるのでしょうか?子供に携帯を持たせることで、家計に大きな負...

facebookの友達申請の取り消しは早期対処でトラブル回避

facebookには友達申請という、友達とつながることができる便利な機能があります。 しかしその友...

子供にはテレビを見せない方がいい!?上手に付き合う方法は…

小さな子供の成長の為にはテレビは見せない方がいいと言われることがあります。 実際に子供がテレビを見...

お風呂は毎日入れてる?子供の健康を守るための入浴とは…

みなさんは子供を毎日お風呂に入れていますか?習慣や環境によってもお風呂の頻度は変わってくるようです。...

みんなの産後の体重変化はどうだった?先輩ママたちの体験談!

長かった妊娠期間を終え、産後は体重の変化も気になるところ。 増えた体重や体型は元に戻るのか…それに...

夫の単身赴任と保育園!入園ポイントと知っておきたいアレコレ

夫の転勤が決まった時、保育園頃の子供のいる家庭では一緒について行くことも多いようですが、共働き家庭で...

携帯ショップでの機種変更は時間がかかる!時短のコツとは?

携帯ショップに機種変更に行ってかなりの時間を要したことはありませんか? 混雑時には2・3時間待たさ...

子供の携帯はおすすめ?メリット・デメリットで見る問題と対策

あなたは子供に携帯を持たせる事をおすすめしますか? 様々な事件から子供を守るために持たせるという親...

子供の口臭対策!正しく対処して子供の健康をしっかり守ろう!

子供の口臭が気になった事はありませんか?子供の口臭は意外と悩んでいる方が多いようです。 口臭の原因...

子育てで感じるイライラの解消法は?ママの心のリフレッシュ!

子育て中にはイライラしてしまう場面がたくさんあります。しかしその原因はママの心の余裕がなくなっている...

男の髪型は子供でも重要!髪の毛を自宅でおしゃれにカット!

子供の髪はお家で切るというご家庭も多いことでしょう。 しかし今の子供は昔と違い髪型にもこだわりが強...

スポンサーリンク

子供にgps携帯を持たせるメリット・デメリット

携帯電話には基本機能として「電話」や「メール」が搭載されています。緊急時に連絡をとることはもちろん、日常生活のちょっとしたやりとりなど、手軽にコミュニケーションがとれるようになるのは便利です。また、ほとんどの端末が対応している「インターネット」へ接続することで、さまざまな情報を手軽に得ることができます。もはや生活から切っても切り離せない「インターネット」にこどものうちから触れることができるというのも、大きなメリットになるでしょう。

 しかし、これらのメリットは裏を返せば、そのままデメリットにもなりえます。たとえば、「電話」や「メール」で連絡がとれるということは、上記の【デメリット】にもあるように、親の目が届かないところで不特定多数の人と連絡がとれてしまうということでもあります。「インターネット」にしても、親としては見てほしくないサイトへアクセスされてしまう可能性もあるのです。

 こどもに与える携帯電話を選ぶときには、このようなデメリットを考慮しつつ、良い面だけを使えるように環境を整えてあげる必要があります。実は、フィーチャーフォン、キッズケータイ、スマートフォン、ジュニア向けスマートフォンには、機種によって、搭載している機能や利用できるサービスが違うため、気をつけるポイントも変わってきます。どんな機種やサービスを使えば、デメリットを回避できるのか、まず各機種の特徴を理解することが重要です。

引用元-ケータイ、キッズケータイ、スマートフォンこどもに持たせるならどれ? 【こどもにケータイを持たせる前に親として知っておきたい基礎知識-第1回-】

子供を守る為のgps機能が付いた携帯アプリも登場!

ミマモール

ミマモールは見守りたい子どもなど家族の居場所を把握する位置情報サービスが利用できるセキュリティアプリです。
位置確認の間隔や利用人数はフリープランで約30分に1回・子ども1人、有料プランで約10分に1回・子どもは2~4人に対応しています。

子どもが使っても良いアプリを保護者が設定できたり、アプリごとに1日の利用時間を設定できる「遊びすぎアラート」を搭載したりと、スマートフォンのセキュリティにも役立ちます。
月額料金は無料または216円、324円とプランによって異なります。

Kids Log(子ども安心・安全アプリ)

Kids Logを子どものスマートフォン(GPS機能搭載のAndroid携帯電話)にインストールすることで、パソコンやスマートフォンの管理画面から子どもの所在地が分かるアプリです。
対応はAndroidだけでiPhoneでは利用できません。サービス利用料金は3ヶ月600円(月額200円)から利用できます。

Kodomoloc

子どものスマートフォンにインストールすることで、子どもの位置をPCやiPhone、Androidなどのブラウザ、AndroidのKodomolocアプリで簡単に確認できるアプリです。
指定の場所に到着・出発した時にメールで知らせる「チェックイン機能」や、KodomolocポイントへSuicaやPASMOなどの交通系ICカードをタッチするとメールで通知する機能が利用できます。

引用元-子どもの安全を守る!GPSなどで居場所が確認できる位置情報サービス&アプリ13選 – クートンブログ

子供に最安でgps携帯を持たせるなら…

子どもをGPSで追跡したい

最近は日が落ちるのもかなり早くなってきました。
小学生の子を持つ親としては少し心配です。子どもに携帯を持たせるかと考えもしましたが、単純にGPSで居場所さえ分かればということで色々と調べてみました。
比較したのはこの4社の最安プラン。

・ドコモ:キッズケータイ 980円~/月
(2013.12月現在、12ヶ月基本料金無料で2年縛りなので490円~/月)
・ソフトバンク:みまもりGPS 490円~/月
・AU:ジュニアケータイ 1,095円~/月(基本料780円+通信費315円)
・ココセコム:900円~/月(居場所検索は月10回まで無料)

比較をした結果、一番機能が充実していたソフトバンクにしようかと思ったのですが居場所の検索のたびにパケット料がかかるのがちょっと気になりました。
(ソフトバンクユーザーであればパケット無料ですが、私はドコモのため通信費が発生します。)

引用元-【子どもを】最安でGPSを運用する【見守り】

子供にgps携帯を持たせるのはあくまで防犯のサポート

子供を犯罪から守るために

防犯ブザーやGPS機能などの防犯システムは、
あくまでサポート
なのだと思います。

お家でも門限を決めておくことや、
知らない人について行かない、繁華街には近寄らない、
帰り道のルートを決めておくこと、なるべく一人で行動しないようにするなど、
お家でもルールをしっかりと決めておくことで、
そういった犯罪などの危険を回避することが出来ることもあります。

また、子供たちを犯罪から守るためには
地域ぐるみでの取り組みも必要となってきます。

不審者を見かけた場合や、不似合いな子供連れを見かけたときなどには、
警察に通報するなどして、犯罪防止に努める事が大切です。

また、遅くまで遊んでいる子や一人で遊んでいる子に注意を促すなどの声がけも
有効だと思います。
思えば昔は注意してくれる大人がたくさんいましたよね。

引用元-子供にGPSを持たせたい場合何を持たせるか? | 育児の味方.net

子供を守ろう!gps携帯と「いかのおすし」!

①いかない(知らない人についていかない)

子供の連れ去りなどの事件は「知らない人からの声かけ」が多いといわれています。

まず子供に教えなければならないのは、知っている人と知らない人の区別です。

近所で見かけたことがある人や挨拶をしてくれる人、そして、たとえ自分の名前を知っている人でも、名前を知らない相手やお家を知らない相手はみんな「知らない人」です。

知らない人にはついていったり、物をもらったりしてはいけないと子供が理解するまで、何度も繰り返し教えなければなりません。

②のらない(知らない人の車に乗らない)

どんな場合でも、知らない人の車には絶対に乗ってはいけないという意識を持つことを徹底させましょう。

「お母さんが怪我をしているから病院に行こう」「お父さんから○○ちゃんを連れてきてって頼まれたよ」「迷子の子犬を一緒に探して」など、口実も巧妙化しています。

親切心を逆手に取って近寄ってくるので、優しい子やしっかりした子ほど注意が必要です。

③おおきな声で呼ぶ

連れていかれそうになったら大声で「たすけてー!」と叫ぶ訓練を普段からさせましょう。

④すぐ逃げる

怖い目にあったらコンビニやスーパーなど人がいるところに飛び込むように教えましょう。

⑤しらせる(何かあったらすぐ知らせる)

親に被害に遭ったことを言うと怒られるのではないかと恐れ、なかなか言わない子もいます。子供の様子をよく見て、子供の変化を見逃さない、変化を感じたら優しく声をかけることを日頃から心がけてください。

引用元-子供の防犯にキッズ携帯の効果は!?GPSで悩んだ30代父の体験談

twitterの反応


https://twitter.com/yoinaraouka/status/782374724512780288


https://twitter.com/R0603osm/status/770862090844184576
https://twitter.com/fuwafuwafululu/status/757392370291781638
https://twitter.com/nekotyaimu/status/756455312001949701