ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

パートの給料に間違いがあった時に・・あなたならどうする?

      2016/12/07

パートの給料に間違いがあった時に・・あなたならどうする?

パートの給料明細、あなたはチェックしていますか?

実は意外と間違いが多いとも言われる給料計算、特に中小企業などに多くみられるようです。

もし自分の実働と給料が見合ってなかった場合、どうするべきか正しい対処法を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

嫁が料理嫌い…気になる原因と克服させるためにできる対処法

結婚した男性にとって、嫁の手料理はかなり重要なポイントになり...

旦那は家事の手伝いどこまでしてる?円満夫婦が実践する分担法

皆さんの家庭では旦那は家事をどこまで手伝っていますか? 妻...

感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやる...

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

スポンサーリンク

パートの給料明細は間違いがないとは言い切れない!?

「給与明細には、必ず正確な内容が記されている」と無条件に思い込んでいる人も多いと思います。基本的には会社が正確に計算してくれているはずですが、たまに間違っていることもあると聞きます。経理担当者も人間ですから、たまにはそんなことも起こるでしょう(会社によっては頻繁に間違っている例もあるようですから、要注意です)。

 間違いの内容は、残業の記録が間違っていたり、資格の手当が付け忘れられていたり、職責給などが加算されていなかったり、深夜残業が普通残業で計算されていたり……と、さまざまです。

こうした間違いがあると、手取りが不当に減らされてしまう危険性があります。きちんと見なかったために、手取りが減っていることに気づかず損をしてしまったら、悔やんでも悔やみきれません。そのため、基本給に何らかの上乗せがある人は、それらが加算されているかどうか、毎月の給与明細で必ずチェックするようにしましょう。

もし、間違いがあった場合には、経理担当者にその旨を伝えれば、すぐに対処してもらえるはずです。ただ、報告は迅速に行わなければなりません。何カ月も経ってから……でも、恐らく対処はしてもらえるでしょうが、基本的には給与明細を受け取ってすぐにチェックし、誤りがあれば即刻、経理担当者に連絡するのがベストです。

引用元-給与明細の正しい見方と注意するべきポイントとは?毎月の給与明細で本当の収入と隠れた支出を確認し、将来のために保管しておく習慣をつけるのが大切!|節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術|ザイ・オンライン

ありえない間違いだらけ!?パートの給料の計算がずさんな会社も…

1 控除項目の計算を間違っている

給料の控除項目、つまり所得税、住民税、社会保険料などは関連法規の改正によって頻繁に変更になります。しかし、これに適応できていない会社もあります。控除が少ない場合には後日追加で控除され、控除が多い場合には「取られっ放し」ということになってしまうこともあります。
昨今ではほとんどの会社が「給与計算ソフト」を利用していますが、バージョンアップをしていない(法律の改正に適応していない)、入力そのものを間違っていた場合には控除項目の計算は正確には行われません。

2 住民税の特別徴収をしていない

「給与支払報告書」の提出(従業員の住所がある市区町村への報告)をしていなかった場合には会社に住民税額についての通知がありません。ですから毎月の給料から住民税が天引きされないことになります。このような場合、従業員の住所地の市区町村から従業員に直接連絡があり、従業員自らで住民税の申告・納税をすることになります。

3 所得税の源泉徴収をしていない

「面倒だから」「方法がわからないから」といって、源泉徴収を怠る会社があります。このような場合は後日税務署から指摘され、さかのぼって源泉徴収されることになります。手順としては、とりあえず会社が税務署に本来源泉徴収すべき税額を納付し、その後に従業員の給料から天引きするということになります。

引用元-【会社なんて信用できませんよ!】給料の計算がズサンな会社もあります!

パートの給料間違いを翌月に修正するのは違法?

給与計算等でミスがあり、修正しようという場合、多くは、次回以降の給与支給で相殺することとなります。

有給休暇日の賃金の支給

労働保険・社会保険の控除ミス
料率の変更に気づかなかったなど

給与計算ソフトでの操作ミス

その他さまざまなミスがあると思いますが、原則次回以降の給与支給で相殺します。

問題は、労働基準法第24条の全額払いの原則等に違反していないか?ということです。

この点については、行政通達が出されています。

昭23.9.14 基発第1357号

前月分の過払い賃金を翌月分で精算する程度は、賃金それ自体の計算に関するものであるから、法第24条の違反とは認められない」

つまり、給与計算等の賃金計算ではミスがあるということで、翌月の給与支給での相殺は違法ではないということです。

しかしこの通達では「翌月分で清算」となっており、翌月より後での清算には違法性が残ります。

引用元-給与計算・支給でミスがあった場合の対応 – 労働問題相談室

会社の間違いでパートの給料に未払いがあった時の対処法

給料の未払いを証明する”証拠”を確保しておく

未払い状態になっている給料(賃金)を会社に請求する場合には、その未払いる賃金(給料)がいくらあるかということを証明する証拠を集めなければなりません。

なぜなら、給料が未払いになっていることを証明できる証拠がなければ、最終的に裁判になった場合、自分の主張が認めてもらえなくなってしまうからです。

会社が給料(賃金)を支払わないという状況は、会社が「払いたくても払えない」か「払いたくない何らかの理由」があるかのどちらかであると思われますが、いずれにしても話し合いで解決できない場合には最終的に”裁判”ということになるでしょう。

しかし、裁判になった場合には、たとえ本当に賃金が未払いとなっていたとしても、その証拠を提出しない限り裁判所は「未払いとなっている賃金をしはらいなさい」とは言えませんから、証拠を確保しておくことは必須になるのです。

なお、悪質な会社によっては裁判になりそうになると会社側に不利になるような証拠(給料の未払いがあったことを示す証拠)を隠したり、破棄したりして裁判を会社側に有利なように進めようとする場合がありますから、なるべく早く証拠を押さえておく必要があります。

引用元-給料の未払いがあったときの対処方法とは?

パートの給料間違いを指摘してトラブルに!?

先月のお給料が1時間分不足していました。
3か月前にも1時間不足していました。

3か月前は言えませんでした。
入社したばかりだったから、もしかしたら私の計算違いかも、と気を使ってしまいました。

でも、慣れてきて、先月また自分の計算と違っていたのでこれは絶対おかしい、と思い問い合わせました。

問い合わせ先は本社です。その日、私は休み、電話すると店長は不在、社員は給料についてはノータッチ、なので就業規則にかいてある「給料に関しての問い合わせはこちら」に問い合わせました。

すると、やはり私の計算が合っていて、店長が集計した内容が間違っているとわかりました。

その時に知ったのですが、タイムカードがあるにもかかわらず、最終は店長が手入力で休憩時間や残業をシートに打ち込んでいて、その時に時間を間違えて短く入力したとわかりました。

今日、出勤後、すごい剣幕の店長から呼び出され、本社に問い合わせたことを怒られました。

僕はきちんとしているのに、なぜちくるんだ、なぜ僕に言わない」と間違えたことには一切触れず、本社にミスを報告され、本社から注意を受けたことだけを責められました。

引用元-パートさんへ!毎月のお給料計算しませんか?間違えられたことありますか? くらしの広場189215|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

twitterの反応


https://twitter.com/903yako/status/639006493115740160
https://twitter.com/r1ZBg138x9lq9iH/status/410395746773381121

 - お金, 豆知識