ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

女性で料理が上手!はなぜモテる?男は胃袋をつかまれると・・

      2016/12/26

女性で料理が上手!はなぜモテる?男は胃袋をつかまれると・・

モテる女性は料理上手が多いのはなぜなのでしょうか?

料理が苦手な女性は結婚までも遠のいてしまうという結果に…

なぜ男性は料理が上手な女性に惹かれるのか、気になる理由をリサーチしてみました!

男性が理想とする料理上手な女性とは…ぜひ参考にして、モテる女性を目指しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

…仕事のミスで辞める前に心の整理!辞めたい理由は他にある?

仕事でミスをすると会社を辞めてしまいたくなることがあります。...

夫が単身赴任で子供なしの夫婦が夫婦円満でいられるアレコレ

子育て世帯では夫の転勤が決まると、子供の就学や進学の状況に合...

スポンサーリンク

料理ができる女性がなぜモテるのか…

 男にとって、仕事は非常に大事なものですが、仕事ができる優秀な男であっても、いや、そういう男であればあるほど、生きるための基礎力である生活力は、非常に乏しい輩が多いものです。仕事の知識習得には貪欲でも、家には帰って寝るだけ、というパターンが多いからね。特に実家暮らしの男であれば、家事は母親がやってくれるし。

 プライベートでは自分の趣味に関する知識は追求しても、自分個人の生活をより良くしていくための知識に欠ける男は多いものです。過去の記事にも書きましたが、それが持ち家の知識であり、高熱水道費の知識であり、税金の知識であり、どこのスーパーが安いか?なんて知識であり、公共サービスの知識であり。

 そんな知識は仕事をしていく上で直接関係ないからね。だから男が料理をする時には、冷蔵庫の中の余り物を使って・・・なんて芸当ができるヤツは少ないです。今日はカレーを作るぞ!と思い立ったら、スーパーで食材を買い込んで作る。でもニンジンが余ったらそのまま放置、みたいな。

 料理や家事というのは、プライベートの象徴です。だから男にとっては、本質的には未知の領域です。家庭の料理はレストラン料理じゃないので、次の日の献立のことを考えて作るのが基本だし、節約と背中合わせです。

 男にはこの意識が決定的に欠けています。だから、普通に料理できたり、普通に家事ができたりする女性に、男は感動を覚えます。

引用元-料理や家事ができる女は、なぜモテル!?|失恋はスタートライン・・・「恋愛相談ブログ・心の保健室」 往縁(復縁)も素敵な出会いもここから!

なぜ料理ができない女性は結婚が遠のくのか…

共働きの夫婦が増え、男性がキッチンに立つことも珍しくない時代ではある。しかし、男性にとって、「全く料理ができない女性」は結婚相手として考えられるのか。現代の男性の意識を調査するため、「料理が全くできない女性との結婚は考えられますか。」という質問をマイナビニュース会員の男性199名を対象に行ってみたところ、「はい」と回答した人は55名(27.6%)、「いいえ」と回答した人は144名(72.4%)であった。

引用元-料理ができない女性との結婚、「無理」が7割以上 | マイナビニュース

■料理ができないなんてありえない

・「不幸とはそのことです」(45歳男性/その他/クリエイティブ職)
・「嫁として役に立たない」(43歳男性/食品・飲料/クリエイティブ職)
・「多少できない、やらないとかならいいが、全くできないのは自立性を疑うし、自立していない人とは結婚できない」(24歳男性/生保・損保/事務系専門職)

■女性にとっては衝撃!?

・「年中、まずいご飯や外食だと正直きつい…料理のできる別の女性に気持ちがいってしまいそう」(32歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)

引用元-料理ができない女性との結婚、「無理」が7割以上 | マイナビニュース

なぜ男性は料理上手な女性に惹かれるのか…

家庭をまもるというと、経済のことももちろんありますが、毎日の生活に欠かせない家事をしてくれる女性です。ただし、掃除や洗濯などは平均であれば良いと考えていても、男性は料理が出来る女性に弱い傾向にあると言われています。よく「男をつかむなら胃袋をつかめ」といいますよね。女性の中には「胃袋さえつかめば、浮気しようとしても必ず帰ってくる」と自信満々の人も。

 男性は本能的に料理上手な女性に惹かれてしまう傾向があるようです。その理由ですが、人が生きていくうえで、絶対に欠かすことが出来ないのが「食」です。料理上手な女性であれば、家族が飢餓にあいにくい、という本能が自然と働いているのです。

引用元-料理が出来ない女性は結婚できない女? – ぐるなびウエディングHOWTO

料理上手な女性は、男性の心を掴んで離さない

家に帰るとおいしいご飯がまっているなんて、最高に嬉しい瞬間ですね。
特に男性は職場で常にストレスにさらされているわけですから、こうした瞬間というのはこの上なく幸せに感じます。
料理上手な奥様もしくは彼女を持つと浮気をすることも少ないようですし、なによりも昔から「男心を掴むには胃袋をつかめ」なんていわれているのですから、料理上手な女性は男性の心をしっかりとつかんで離さないのですね。

引用元-男心をがっちりと掴んで離さない、料理上手な女性とは?

モテる女性になる為には冷蔵庫の余り物で料理練習を!

「男性のハートを射止めたかったら、彼の胃袋をつかめ!」というようなことは、ずいぶん昔から言い続けられてきたことです。だからこそ、時代が変わっても料理教室はなくならないどころか、女性たちで盛況のところが多いのです。

ですが、いくらゴージャスでリッチなお料理を完璧につくれるようになったとしても、必ず素敵な男性からアプローチされるとは限らないのが残念なところ。お見事すぎる料理の腕前を持っていても、モテにつながるわけではないのです。

とはいえ、料理上手が功を奏して結婚に発展したケースもたくさんあるのは事実。先日も、こんなことがありました。

とある男性が、交際中の彼女を自宅にはじめて招いたとき、冷蔵庫に入っていたのは卵のみ。ほかに食材といえば、ツナ缶とコーン缶だけという厳しい状況だったのですが、「小腹が空いたね。何かつくろっか」と言って、フライパンにツナ缶の油をひき、ササッとふわふわのツナコーンオムレツをつくった彼女の姿を見て、「この子と結婚しよう」と決めたと言います。

豪華な食材でゴージャスな料理をつくれるのは、ある意味、習っていれば当たり前。それよりも、「たったこれだけの材料で、こんなにおいしいお料理を!?」という“驚き”のある料理上手の女性のほうが断然モテることは間違いありません。

引用元-なぜか素敵な男性に愛される女性がしている3つの習慣 [植草美幸の恋愛コラム] All About

モテ必至!男性が女性に作ってもらいたい料理とは…

【1】味付けが大変そうな「サバの味噌煮」

「適当に作ってもうまくいかないと思う」(30代男性)など、サバの味噌煮はていねいな下ごしらえや「慣れ」がないと作れないメニューだと思われているようです。実はさほど難しくないので、きちんとレシピ通りに作れば、かけた手間以上に驚いてもらえるかもしれません。

【2】基本だからこそ差の出る「肉じゃが」

「定番中の定番だけに、他の女性と比較しやすいかも…」(20代男性)など、女性が男性に振る舞う手料理として誰もが思い浮かべる肉じゃがは、男性のジャッジがやや厳しくなることもあるようです。その分、一手間かけておいしく作れば一気に評価も高まりそうです。

【3】手間がかかってそうな「コロッケ」

「揚げ物って面倒ですよね」(20代男性)など、ついつい買って済ませたくなるコロッケを作ると、ラクなほうに逃げないしっかり者という印象を与えることができそうです。相手の好物を具に加えるなど、市販のお総菜とは違ったアレンジができると、さらに喜ばれるでしょう。

【4】見た目に腕がモロに出る「オムライス」

「何回も作ってないと、きれいな形は出せないと思う」(20代男性)など、人気のオムライスは、仕上がり具合までしっかりチェックしてしまう男性が多いようです。それだけに、きれいに成形されたオムライスには、男性も「おおー!」と感嘆の声を漏らすのではないでしょうか。

引用元-「料理上手なコだなぁ」と男性をほれぼれさせるメニュー9パターン | オトメスゴレン

twitterの反応

 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ