友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。

特に第2子ともなると上の子のお下がりや、第一子の際に必要なかったものなどが明確になっているので、お祝い選びはさらに難しくなります。

そこで今回はそんな第2子の出産祝いに喜ばれるプレゼントについてリサーチしてみました!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

プロテインの効果が現れる日数は?効果的な摂取のポイント

プロテインは理想の体型や健康、美容のために効果的とされています。 摂取する事で効果が現れる日数はど...

下痢が1週間続いている・・病気の可能性も考えられる??

もしあなたが1週間も下痢が続いているとしたら、まず病気を疑うべきです便秘で辛い人の話はよく聞きますが...

車のローンを組みたい!年収200万円の私でも車は買える?

車のローンを組む審査の基準に年収の問題があります。年収200万がボーダーラインとなり、場合によっては...

大人の趣味に最適なスポーツは?オススメしたいスポーツ6選

最近は健康や美容のために、趣味でスポーツを始める人が増えています。 そこで大人になって始める、オス...

バイトを辞める上手な切り出し方とは?バイト先のことも考えて

アルバイトでも働いている年月やバイト仲間との関係が良いとなかなか 辞めるという切り出し方がわからな...

赤ちゃんの髪の毛結んでもいい?結び方&アイテムもご紹介!!

赤ちゃんの髪の毛がフサフサで、結んであげたいと思っているママさん。いつ頃から結べるの?どんな風に結ん...

職場の人間関係とうつの関係は??知っておきたい予備知識!

うつという病気は普段気付きにくい心の病です。 職場の人間関係が引き金になる場合もあれば、完璧主義の...

風邪じゃない!?吐き気や微熱の症状が続く原因はいったい何?

寒い季節、吐き気や微熱で風邪の症状と思ってしまう人も多いことでしょう。 しかしその症状はもしかする...

ストレス症状の悪化から考えられる病気は?ストレスの予防策

ストレスを感じることで体には様々な症状が現れます。その症状をそのままにしておくと大きな病気につながっ...

社会人へのプレゼント!女性が喜ぶプレゼントって一体何??

プレゼントを買う時は男性のみなさんはかなり悩むと思います。 それは女性に何をプレゼントすれば喜んで...

口臭の原因は胃腸だった??気になる口臭改善の対策とは…

口臭の原因には様々な要因が考えられますが、その中の一つに胃腸が原因になっている事があります。 もし...

子供の性別!理想の兄弟の組み合わせ~産み分けのご参考に!

あなたは子供の性別が気になりますか? 意外と多くの人が気にしている子供の性別。特に2人目の妊娠時は...

携帯のgps機能は電源off?メリットとデメリットを知ろう

携帯電話のgps機能をみなさんはご存知でしょうか? そんなの誰でも知っている!と思っているあなた!...

大人から始める趣味や習い事。かっこよく生きてみませんか??

大人になって時間やお金に余裕が出来た時、あるいは忙しい日常だからこそ何かを始めたいと思ったりしません...

大人しか似合わない趣味は男の憧れ!趣味を持ちたい人にオススメ

仕事をバリバリこなす人はカッコいい!しかし仕事ばかりで私生活は寝てばっかり・・ というあなた!仕事...

スポンサーリンク

友人の出産祝いは第2子の場合いくら位包むべき?

第一子と同額

一人目と金額を変えるのは失礼に当たりそうで気が引けるという気持ちがあれば、同額の現金や品物を贈るのが無難です。

また、一人目とそれ以降の子供に差が付けられるのはショック・・・ととらえるママも少なからずいます。

しかし、実際には毎度第一子のときのお祝いと同額を贈るのはきついときもありますよね。ぼくも一時期には友人の二人目、兄弟の三人目、従兄弟の結婚式、親戚の葬式、などたくさん重なったときもありました。

これは何もぼくだけでなく、このくらいの年代で子育てをしている家庭ではあり得ることです。つまりお祝いをやり取りする友人達の家庭にも、同じような状況があることも考えられるわけです。みんなこの時期はけっこう大変なんですよね。

そんな訳もあって、二人目以降は気持ちだけにして、『お互い様』ということも結構ありますよ。

第一子の5~8割程度

とはいえ、まったくお祝いが無いのはちょっとな・・・という場合には、第一子の5割~8割程度のお祝いにすることもあります。

例えば、一人目のときに1万円、二人目以降は5千円といった具合ですね。

ぼくも子供が二人いますので、出産祝いのやり取りをしてきたわけですが、このパターンも多いです。お祝いをもらう方も、色んな考え方があるので言い切れないのですが、ぼくはこの方が助かります。

というのは、お祝いはいくらもらっても次回に同額を返すのが礼儀と考えると、あまり大きな金額のやり取りは望ましくありません。

引用元-出産祝いの二人目の金額は?友人の場合はどうすればいい!? | きっと誰かのためになるブログ

友人の出産祝いは第2子なら実用的な物も喜ばれる!

おむつなどの消耗品は実用性を重視!

家族構成にもよりますが、二人目のママは上の子の世話もあるので買い物も大変ですから、消費の多い赤ちゃんのおむつなどの消耗品も出産祝いに向いています。
赤ちゃんの月齢によっては、ベビーフードの詰め合わせもいいですね。

実用品は味気ないと思ってしまいがちですが、二人目の子供を産んだママは育児の大変さを熟知している現実的な方も多いので、むしろ絶対必要になる消耗品の方が嬉しいと思っているママも多いようです。
おむつなどの消耗品は、贈る本人が好んで使っているものをリサーチしておいて、相手が使い慣れているものを贈りましょう。

また、育児雑誌などでよく見る「おむつケーキ」は、見た目が可愛く華やかなプレゼントになるのですが、相手によっては負担になってしまうこともあるようです。
「いちいちパッケージから取り出すのも面倒」「外見が崩れていくのを見るのもストレスがたまる」「子供の肌に合わない」という声もありますので、おむつなどの消耗品を贈るなら、見た目ではなく実用性を重視して、使う相手の負担にならないものを選ぶ方が無難でしょう。

引用元-【二人目の出産祝い】定番12選の選び方のポイントは? – マーミー

友人への第2子出産祝いだからできる気遣い

【1】上の子のシッターを半日引き受ける

「『お祝い代わりになんでも聞くから!』と、上の子を公園に連れて行ってくれて助かった!」(30代女性)というように、「初めての複数育児」にチャレンジしている友人には、モノではなく、「ゆっくりできる時間」を贈ると喜ばれるようです。一人で世話するより、複数のママ友を誘ってみんなで遊ばせる形にすれば、負担も少ないでしょう。

【2】数人で少額ずつ出し合って内祝い不要の品物を贈る

「上の子の相手をしながら、下の子の授乳に追われる毎日。一つ一つお返しを用意するのが大変で…」(30代女性)というように、お疲れモードのママの手間は、できるだけ省いてあげたいものです。「わざわざ返礼をいただかなくても」と考えるメンバーがいれば、一人500円程度の負担で済むギフトを一緒に探してみましょう。

【3】上の子とかぶらないよう希望を聞いて、贈り物を選ぶ

「できたら、何が欲しいかズバリ聞いてほしいんです」(20代女性)というように、合理的なやり方を望む声もあります。上の子と下の子が同性で年が近い場合、服やおもちゃはお下がりを使えることが多いので、無駄をなくすためにもひと声かけて、贈る相手のニーズを把握しておきましょう。

引用元-「二人目の出産祝い」で喜ばれる気遣い9パターン | オトメスゴレン

友人の第2子出産祝いは上の子のことも考慮して!

お兄ちゃん・お姉ちゃんとおそろいの洋服

お兄ちゃん・お姉ちゃんのサイズ(あるいは年齢)がわかっているようでしたら、おそろいの服はいかがでしょうか。

最近はベビー服と子供服で同じデザインのものも増えていますし、GAPなどでは小さなサイズも豊富なのでおそろいのTシャツ等が比較的安価で揃えられます。普段着として使いやすいので、高級ブランドでなくても喜ばれますよ。

お兄ちゃん・お姉ちゃんが遊べるようなおもちゃ、絵本

もし1,2歳差くらいでしたら、お兄ちゃん・お姉ちゃんの年齢に合わせたおもちゃ、絵本も喜ばれます。

もともと出産祝いは生まれたばかりではなく少し先を見越してお祝いの品を選ぶことが多いので、1,2歳向けのものでしたら問題ありません。「お兄ちゃん(お姉ちゃん)と一緒に遊んでね」とコメントを付け加えてあげるといいでしょう。

もちろんオムツなどの消耗品や現金もありがたいものです。ただし消耗品に関しては、合う、合わないもありますので、事前の確認が必要です。そういったお祝いを贈る場合でも、何か上のお子さん向けに小さな品を付け加えてあげるのもいいかもしれませんね。

引用元-2人目の出産祝いを選ぶコツ | nanapi [ナナピ]

第2子の出産祝いは赤ちゃんではなく友人の物を贈るのもアリ!

出産祝いはホントにいらないよ~と言われているけど、何か贈りたいという方はママへのプレゼントはいかがでしょうか?

別に二人目の出産祝いに限った話ではないのですが、今までがんばったねと労ってあげて、これから始まる育児へのモチベーションを上げてもらうためのプレゼントするのです。子供向けのものは他の人がくれるだろうからということで、出産祝いは必ずママへのプレゼントを渡している人もいますからね。そこで、出産祝いでママへのプレゼントのおすすめをいくつかご紹介します。

・ボディケア、美容グッズ

ボディケア用品や自分では買うことのない高級なパック、マスクはどうでしょうか?子育てに忙しくて自分の美容の時間がすっかりなくなってしまったママも、これなら顔に貼っておきながら赤ちゃんのお世話ができますよね。肌につけるものならば、オーガニックのものや無添加のものなど、体にやさしいものがよいでしょうね。

・食物

出産おつかれ様でした、という気持ちを込めて体によい食べ物をプレゼントするのもいいですね。高級フルーツとかお取り寄せなんかも家族で食べられるので喜ばれますよ。

引用元-出産祝いは二人目にはあげない?金額相場やママへのプレゼント | 21世紀の歳時記

twitterの反応