ワダイビジネスサテライト

ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

*

仕事・趣味・家庭の全てを充実させたい!!しかし現実は??

   

 - 生活

みなさん生きていく上で仕事・趣味・家庭の3分野全てで

充実したかっこいい生き方をしたいと思いますよね!!

しかし現実は・・・!?

調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

風邪 吐き気 薬
風邪症状に吐き気…薬も飲めない胃腸風邪の治療や予防について

風邪症状につらい吐き気…それはただの風邪ではなく、胃腸風邪かもしれません。

胃腸風邪は治療薬がないつらい病気です。そこで胃腸風邪について調べてみました。

つらい症状の治療法や予防法を知り、胃腸風邪にならないために供えておきましょう!

給料 手取り 平均
給料の手取り額の平均はどのくらい?様々な平均を徹底比較!

自分の給料の手取り、みなさんしっかり把握していますか?

自分の給料はだいたい平均からいってどのくらいなのかはご存知ですか?

給料の平均は勤続年数や職種によっても全く異なります。そこで様々な条件で手取り額の平均を調べてみました。

843b183a74436ace3e26de1db628c4a9_s
腹痛の原因はストレス!?病院で正しく治そう過敏性腸症候群

原因のわからない腹痛が続く…その症状はストレスからくるものかもしれません。

ストレスが原因の腹痛は過敏性腸症候群(IBM)と呼ばれ、放っておくと大きな病気につながってしまう事も

ストレス性の腹痛は専門の病院を受診し、早期の治療をオススメします。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
頭皮のフケは、かさぶただった!?症状の原因や正しい対処法

悩んでいる方も多いフケ症状の原因は、頭皮のできたかさぶたかもしれません。

頭皮のかさぶたを改善することで、フケ症状も改善する可能性があります。

では頭皮にできるかさぶたとはどんなものなのでしょうか?原因に合った対処法を知り、不快な症状を改善しましょう。

0925-2-1
再婚の第一関門は子供!相手に子供がなつかない時どうする?!

離婚率と共に再婚率も上がってきています
そこで問題になるのが双方の子供の存在です
新しい家庭を築く時、子供さんがなつかないのは悲しいし残念ですよね
今回はそんな人生の再スタートについて考えてみましょう

1114-3-1
生理前に体重が減る?増える?女性の悩み!あなたはどっち?!

生理前、あなたは体重が増えますか?
「え?減るんじゃないの?」
さて、あなたはどっちでしょうか?
ダイエット中は、体重の増減に一喜一憂しこの変化が気になるところです。
今回は、生理と体重の関係について探ります。

1120-3-1
大人から始める趣味や習い事。かっこよく生きてみませんか??

大人になって時間やお金に余裕が出来た時、あるいは忙しい日常だからこそ
何かを始めたいと思ったりしませんか?
趣味や習い事はそんな人生を豊かにしてくれるかもしれません。
今回はかっこよく生きるためのお話です。

50dfce19e72d4dae934e62199761190f_s
クレジットカードと現金・金券を併用して上手な買い物をしよう

あなたはクレジットカードと現金を毎月うまく併用できてますか?

クレジットカードと現金・金券を併用すれば日々の生活の中でお得に買い物が

できます。クレジットカードと現金やギフトカードなどをうまく併用すれば

あなたの貯金もふえるかも!?

98608a75bca4ff99564f3d951a25e7b0_s
クリスマスイルミネーションイベントのお勧め!2015年度版

2015年もあと少し・・毎年最後の一大イベント!クリスマスが近づいてまいりました。

今年も全国各地でクリスマスのイルミネーションイベントが開催されています。

今回はお勧め!全国各地のイルミネーションイベントをまとめてみました。

4adb9f315956360c1a5c9a6c4df0c84f_s
携帯の新規契約は安いの?お得?MNPは?知って得する豆知識

携帯って一体どんな買い方や契約方法が一体お得なんでしょうか??

新規契約とMNPは一体どっちが安くなるの?実質0円や新規一括0円って??

複雑すぎて全然わからないっていう人へ!出来ればお得に契約したいものです!

今回はそんなあれこれをまとめてみました

8f248480d652b20b1d92f244744b95fb_s

人生で仕事・趣味・家庭を3分割にしてみる!!

人生の時間の使い方には「仕事」「趣味」「家庭」の3つがあり、個々人には「人生のその時期、この3つのうちどれを選ぶかという選択権が与えられている」ということです。
 3つの中から1つだけを選ぶと↓となり、

仕事のみを選ぶ→猛烈サラリーマン
家庭のみを選ぶ→大家族同居の専業主婦(主夫)
個人の趣味のみを選ぶ→ニート、大金持ちの息子など

 2つを選べば↓となります。

仕事+家庭→キャリアウーマン、共働きで家事をきちんと分担する夫
家庭+趣味→優雅なセレブ主婦
仕事+個人→ディンクス夫婦

 しかし同時期に「3つとも選ぶ」のは、誰にとってもおそらく非常に大変で、本人が才能に恵まれることはもちろん、そのほかのさまざまな条件や幸運にも恵まれていないと不可能でしょう。人生設計とは「仕事、家庭、趣味の中から、最大2つを選ぶ」という選択であり、反対からみれば「どれか1つをあきらめる」という選択でもあるのです。

引用元-ちきりんの“社会派”で行こう!:仕事・家庭・趣味のどれを大切にするの?――“3×3分割図”で人生設計 (2/2) – ITmedia ビジネスオンライン

スポンサーリンク

  人気記事

羨ましい??仕事と家庭、趣味までこなすワーキングマザーも・・

日本より女性の社会進出がずっと進んでいる米国でさえ、職場の意識はこんなものなのですね。反面、フェミニズム先進国ゆえのプレッシャーもあるといいます。米国の大企業で重役にまで上り詰めたワーキングマザーは少なくありません。その代表が、フェイスブックの取締役で2児の母であるシェリル・サンドバーグでしょう。最近では、ヤフーのCEOに妊娠中のマリッサ・メイヤーが就任して話題になりました。
「キャリアも家庭も手に入れて当然!」
「女だからってできないはずはない!」
「両立できないのは本人の努力不足!」
前を進むモーレツ先輩女性たちにそう発破をかけられたら、自分も「頑張る」しかありません。弱音や甘えが許されない、競争社会の厳しい現実に直面しながら働く多くの女性たちに、スローター論文は支持されたのでしょう。フェイスブックでは約20万人が「いいね!」を押し、記事サイトでは賛否をめぐる議論が白熱し、彼女の論文は書籍化されることが決まったそうです。

引用元-女がキャリアも家庭も…なんてやっぱり無理でした! « クーリエ・ジャポンの現場から(編集部ブログ)

出来る男は仕事と家庭をうまく両立!!しかも趣味まで・・・

「要は、ちゃんと夫の仕事を応援してくれる奥さんの存在こそ仕事の起爆剤になったりするものです。家庭に仕事を持ち込まないという常識を疑って、休日に仕事関係の人に会ったり、家庭サービスしながら仕事のアイデアを考えてみるのもいいでしょう。家族の理解を得るのも出世する人の技量ですよ」

 また、飲みやジョギングといった息抜き程度の趣味ではなく、大掛かりな趣味を持っているのも出世している人の特徴だとか。

「例えば、登山。登山って体をつくったり、事前準備が大変じゃないですか。おまけに時間もかかるし、命掛け。仕事以外にそういうところに本気を出せる人は、仕事でも驚くほどのパフォーマンスが出せたりするのです。つまり、“ワークハードしながらプレイスーパーハードをしている”のです」

 とはいっても、仕事で疲れているのに、休日にそこまで頑張るのはどうも……。はっ、これが出世できないゆえんなのか!

引用元-出世している人は「家庭にも仕事を持ち込める」 | 日刊SPA!

女性は仕事と家庭を両立するのも一苦労!!

上手に両立させるコツとしては、掃除や料理などの面で、“バランスよく手抜き”をすることなのではないだろうか。
「完璧を目指さない」という50代女性のように上手に妥協点を見つけたり、「お惣菜や簡単調理のものをアレンジする」という30代女性のように、買ってきたものに手間を加えることで手抜きに見えないよう工夫する人もいる。

以上、“仕事と家庭を上手に両立させる”たった1つの秘訣をご紹介したが、いかがだろうか?
“手抜き”というと、悪いイメージを持つ人もいるかもしれないが、すべてに完璧を求めてしまえば、自分自身が追い詰められ、ストレスを増やしてしまう事態にもなりかねない。
両立に悩んでいる女性には、「思い切って休みを取る。結果は大して変わらない」という50代の経験者の言葉や、「何事もバランス。“手抜き”ばかりではなく少し“頑張る”も入れる。バランスは5対5じゃなくてよしと納得する」という先輩女性の意見も、参考になるのではないだろうか。
ストレスでギスギスしてしまえば、それは家族にも伝わる。 自分自身が自然体でいられるバランスを上手に見つけることが、働く女性として、仕事とそれ以外の役目を上手に両立させる秘訣となるようだ。

引用元-これしかない!働く女性が「仕事と家庭を両立させる」たった1つの秘訣 | BizLady(ビズレディ)|美しく働く女性の興味にレスポンス!

男は仕事・趣味・家庭をバランスよくこなしたい・・・

男は夢や浪漫を求めます。仕事だって趣味だって本気でやる人は多いと思います。
自分もそうで、やるからには目標を持って本気で仕事して本気で遊びたいわけです。
今まで仕事と趣味ならいくらでも回すことができましたし、正直そこに家庭が入っても回せる自信がありました。
この感覚は自分も含めて仕事・趣味男には要注意の点です。
家庭は仕事と趣味とはまったく違います。当たり前の話ですが、1人でどうにかなる話ではないんです。
タスク管理や時間管理がきちんとできれば仕事と趣味ならまわせますが、そこに家庭が入ってくるとタスクや時間管理はまったく通用しなくなります。
仕事・趣味男には仕事や趣味と同じ感覚で家庭を見てしまうという弱点があるんじゃないでしょうか。

引用元-家庭、仕事、趣味の両立の難しさを痛感。仕事・趣味男の弱点 | Cross Mode Life

twitterの反応


https://twitter.com/onlygod4g/status/639293270791553024

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。