大学生の就職方法のひとつ「推薦」。就活前に要チェック!!

就職活動の開始時期が3ヶ月遅くなり、スケジュールが大幅に変わる2016年卒の大学生の就活。

なにも就職方法は自由応募だけではない。

合格率が高いと言われる大学推薦のことを調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

校則が厳しい学校では髪型に悩む。簡単にできるヘアアレンジ!

髪型や服装がキマっていないと、その日のテンションが下がりますよね。でも学校へ行くのに毎日髪型を変える...

大学の面接でよく聞かれる質問と適切な回答とは…目指せ合格!

大学入試の面接は、合否に大きく影響する最もパーソナルな部分を試される関門です。 面接を乗り切るため...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増える中、最近は部活の拘束時間の長さを問題視...

子供が勉強せずイライラしてしまう!そんな時に見てみて下さい

他人の子供に勉強を教えるのはイライラしないんだけど自分の子供だけは別!! 勉強しないし、教えてもこ...

大学への編入の難易度は?大学へ編入というもうひとつの道!

皆さんは大学への編入という通常のセンター試験での合格とは違う方法が あることをご存じでしょうか。 ...

中学生が勉強のやる気を出す方法!勉強好きになるメカニズム

中学生になると、勉強の範囲も広がり難易度も格段に上がっていきます。 そんな中、子供がなかなか勉強し...

英語の勉強を独学で効果的にする方法は?おすすめ勉強法!!

みなさん英語をしゃべれるようになりたいと思いませんか? しかし英語の勉強といっても独学でやるのはす...

日本語の勉強に最適な日本の歌は?海外で話題のJ-MUSIC

日本語は世界の中でも習得するのが難しい言語と言われています。 そこで難しい日本語の勉強にオススメな...

勉強にノートはいらない?ノートを使わない人の考え方は??

学生さんは勉強をするときにノートは必需品だと思います。 しかし勉強が出来る人の中にはノートはいらな...

留学の大学選び!おすすめの国とは?国から留学先を選ぼう!

大学で留学を考えているなら、志望校を決める段階からチェックしておくことがおすすめです。 各大学で、...

中学生必見!勉強のやる気を出す方法!目から鱗のこんな方法

中学生になると、小学生時期に比べると勉強の難易度も上がり学習範囲も広がります。 しかし勉強に部活に...

学校で人気の髪型は?メンズヘアのポイントとアレンジ方法

学校でも髪型を楽しむオシャレメンズが増えています。 しかし学校には校則という厳しい縛りも・・・そこ...

リクルートスーツの男性が知っておくべき定義は?就活のルール

就活をする時に男性が悩むポイントの一つに、リクルートスーツ選びがあります。 どんなスーツを選べばい...

勉強する場所は家以外の方がいい!?またその理由は??

みなさん勉強するときに場所はどこで勉強していますか?? 家はもちろん、学校やファミレス、図書館で勉...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要になります。 高校から大学、公立に私立…状...

スポンサーリンク

大学生の就職応募方法

応募のパタ-ンとしては,次の2種類があります.
   (1)自由応募
   (2)大学推薦
 自由応募というのは,学生個人が大学とかかわりなく就職活動を行って就職先を決めるやり方です(求人票は大学に来ることもありますが,すべて学生個人の責任において就職活動をします).内定取消や内定辞退も企業と学生の間での問題です.現在の傾向としては,自由応募で人物本位に採用する企業が多くなっています.いわゆる自由競争の世の中に変わりつつあり,学生にとっては相当厳しいものになっています.
 これに対して大学推薦というのは,推薦依頼が来た企業に対して進路担当教授が学生を推薦するというやり方です.ただし,念のために言いますが,推薦=内定ではありません.大学推薦では,企業は大学を信頼し,学生の身元を信用するので,一旦採用を内定した場合,内定を取消すことはありません.他方,学生からの受験や内定の辞退も認められません.大学推薦は相互信頼の上に成り立つものです.内定辞退は,大学,企業,学生の3者の相互信頼を損なうものですから,一人前の社会人である以上何らかの責任を問われることを覚悟すべきです.それだけに大学推薦を希望するときは慎重でなければなりません.

引用元-就職活動

理系、工業系大学に多い学校推薦とは?

●学校推薦(=学科推薦)
学校(学科・専攻)が推薦する推薦就職。「理系の推薦」といえば99%がこれ。ほとんど工学部(工学系)にしか存在しません。たとえば自動車や電機、機械、化学メーカー、通信・電力・鉄道、ゼネコンなどのように、大学で学生が学ぶ内容と合致した知識を要する事業・職種を擁する企業が大学に対して推薦求人を出します。
大学の学生の専攻と会社の事業がマッチしているからこそ存在する推薦制度。
→生物学や理学数学のような知識はどこの企業でもマッチしない
→推薦はない(非常に少ない)
⇒「理系の推薦」といえばほとんどがこの工学系(機械電気情報、工業化学、応用物理、土木建築など)の話。
制度化されており、工業メーカー・インフラ・情報通信企業などが毎年、求人している。
中でも背景となる産業規模が大きい電気、機械、情報などに推薦は集中しています。
学科・専攻に対して募集される推薦。専攻が重要であって、教授の力、研究室の力は関係ありません。

引用元-理系の学校推薦とは何だ? – Yahoo!知恵袋

就職活動の学校推薦!メリットとデメリットは!?

学校推薦のメリット
推薦状は学校や教授が発行する「保証書」のようなもの。「この学生は優秀であり、貴社を強く志望しています。入社してからの活躍をお約束します」というような意味をもち、いわばお墨付きです。学校・教授と企業の双方の信頼関係で成り立っており、自由応募のように競争倍率が跳ね上がることはありません。また自由応募に比べて選考試験の回数が少ない点も、研究に忙しい理系学生にとっては利点です。

引用元-理系学生の生きる道 – 理系マイナビ – マイナビ2016

学校推薦のデメリット
学校推薦は採用に直結しやすいメリットがありますが、推薦枠を使っての入社は当然のことながら責任も重いのです。推薦を出した学校を信頼したうえで採用を決定するわけですから、内定辞退はトラブルになりかねません。また、推薦は1回出せば、その企業の採否の結果が出るまで他の企業への推薦をもらうことはできません。内定が得られなかった場合、その時点で別の企業の推薦枠があるか不透明ですし、途中から自由応募へ切り替えることは可能ですが、準備など負担は軽くないでしょう。推薦でも不採用になるケースがありますので、企業研究や面接準備などを全くせずに選考に臨むのはリスキーです。

引用元-理系学生の生きる道 – 理系マイナビ – マイナビ2016

推薦といえども面接はある!避けるべきミスとは?

答え方の練習をせずに臨む

 面接では、当然聞かれる質問と、それほど答えが明らかではない質問を尋ねられるはずだ。面接官は、あなたがどれだけ自分で考えられるか、ストレスに対してどう反応するか、自分の考えをうまく伝えられるかといったことを見ようとしている。いくつかの難しい(あるいはそれほど難しくない)質問に対する答え方を練習せずに臨めば、面接はうまくいかない可能性が高い。これに備えるのは簡単だ。友達1人か2人に手伝ってもらい、質問のリストを考えてもらって、実際に部屋に座ってあらゆる質問を投げかけてもらえばいいのだ。

引用元-就職面接の初心者へ–絶対に避けるべき10のミス – (page 2) – ZDNet Japan

不安な態度を見せる

 面接官は狩猟犬のようなものだ。就活生の恐れや不安を嗅ぎつける能力を持っている。仕事に不安を持って面接に臨めば、そのことはすぐに分かってしまう。面接に臨む時には、持てる限りの自信をかき集める必要がある。面接の場には、あなたが仕事を求めているのではなく、その仕事にあなたが必要であるという態度で臨むべきだ。しかし、自信過剰になってはいけない。うぬぼれたITプロフェッショナルは、すでに掃いて捨てるほどおり、多くの人にとっては、それだけで大きな減点要素になる。自分はその仕事に適していることを知っており、雇ってくれればお互いにプラスになるという態度で臨むのがよいだろう。

引用元-就職面接の初心者へ–絶対に避けるべき10のミス – (page 2) – ZDNet Japan

違う意味で大学からの推薦状が必要になった現代

精神的拘束を狙う?

 「期限までに書類を出せなかったら、内々定は取り消されないでしょうか」

 21日午後、立命館大学衣笠キャンパス(京都市北区)の就活支援窓口「キャリアセンター」で、4年生の男子学生が沈痛な面持ちで訴えた。内々定を受けた中堅企業から、大学名の推薦状を提出するよう求められたからだ。

引用元-就活オワれハラスメント? 企業から内定学生に「大学の推薦状」要求相次ぐ(1/2ページ) – 産経WEST

 学生に内々定が出される「採用時期」が、前年の4月1日から8月1日以降に遅らされた大学4年生の就職活動。ところが、水面下で内々定を出した中堅企業が、学生に「大学からの推薦書類」の提出を求める動きが出ている。企業側が内定者に逃げられないよう、大学を巻き込んで圧力をかける「オワハラ」(就活終われハラスメント)とも指摘される。「提出しないと内々定を取り消されるかも」という学生の不安の声に対し、大学側は対応が分かれている。

引用元-就活オワれハラスメント? 企業から内定学生に「大学の推薦状」要求相次ぐ(1/2ページ) – 産経WEST

twitterの反応


https://twitter.com/0mi2ii1on0/status/632095496878731264


https://twitter.com/ba_lav753/status/619140574495387648
https://twitter.com/dufmay_plumi/status/615336880637214720
https://twitter.com/Hell0_good_bye/status/613332301674516480