ワダイビジネスサテライト

ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

*

仕事で上司に相談するコツ・部下の相談を受けるコツとは??

      2015/09/16

 - ビジネス・経済

上司に仕事の相談に行く時は部下は少なからず勇気がいるものです。

部下の相談を受ける上司も部下の相談には的確に答えてあげたいものです。

仕事での相談には相談する側も相談を受ける側もコツが存在します!!

社会人必見です!!

スポンサーリンク

  関連記事

a252d6339f5de0af13574d936e11c114_s
仕事がわからない不安な新人!先輩、上司はまた違う不安がある

仕事の不安というのは形は違えど抱えているものです。

新人の方は仕事がわからないという不安。

先輩、上司になったらなったでまた違う不安があると思います。

まとめてみました。

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s
起業で失敗した末路は一体どうなる?楽に稼げると思うべからず

起業と失敗は切っても切れない関係だと思いますが、
起業する時は皆さん夢と希望と不安にあふれていると思います。
しかし起業で失敗した時のそれぞれの末路は・・

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88-%e4%bc%9a%e7%a4%be-%e7%9b%a3%e8%a6%96
ネットの利用は会社に監視されているかも・・あなたの会社は?

あなたは会社のパソコンを使って、私用でネット利用をしていませんか?

実はその行為、会社が監視している可能性があるようです。

仕事中に関係のないネットサーフィンに対して、会社から何らかのペナルティーを受けてしまったという人もいるようです。

仕事中のネット利用、どのような事に注意するべきか、気をつけたい点をまとめてみました。

ab9544b7d7e85ff098a2e9a6e2e26ce2_s
仕事でわからないことがある時。上司への上手な聞き方は??

上司や先輩に仕事でわからないことがあってすぐ聞きたい時って

その時の状況だったり、タイミングによっては不快にさせたり、怒らせたりすることが

ありますよね!!

仕事でわからない時の上手な聞き方をまとめてみました。

51d7a4862422c8fbb7ec419a22b2b4ee_s
ホワイト企業に転職したい!!を叶えるためのルールとは??

転職をお考えの皆様も今の会社で満足と思っている皆様も

人生は長いもの・・何が起こるかわかりません。

しかしどうせ転職するならホワイト企業の方がいいのは皆さん同じだと思います。

ホワイト企業に転職する為の最低限のルールを調べてみました。

1015-1-2
転職希望者必見!損をしない賢く会社を退職するタイミング!!

会社を退職する決意をしても、なかなか上司に伝えられず、ずるずる続けていくうちにどんどん辞めにくくなっているという人いませんか?
退職するにも賢いタイミングがあるのです。
そこで、賢い退職の進め方について調べてみました。

上司 パワハラ 退職
上司のパワハラで退職!?自分らしく働くためのプロセス!

最近は様々なハラスメントが取り沙汰されています。その中で職場の上司からのパワハラも問題になっています。

精神的・肉体的なダメージから退職に追い込まれてしまう方も・・・そこでパワハラについて調べてみました。自分が自分らしく働くためにどうするべきか理解しておきましょう!

資産 運用 割合
資産運用の最適な割合は?家計に貯蓄に!自分に合った運用方法

今まで資産運用は富裕層や投資家のものというイメージでしたが、最近ではずいぶん身近なものになりました。

小額投資に嬉しい制度や商材も増え、少ない予算で始めることも可能です。

しかし運用資金は家計や貯蓄などとの割合をしっかり考えて行うことが重要です。無理のない自分に合った運用を考えてみましょう!

女性 仕事 一生
女性が仕事を一生続ける事のできる職業ってなにがあるの?

女性は一生のうちに、結婚・出産・子育てなど、様々なステップがあります。

仕事を続けるという視点から見ると、男性よりも厳しいという現実も・・・

そこで女性が一生を通して続ける事のできる仕事はどんなものがあるのか調べてみました。

a45caf2ff21599b415f55dcc0759c085_s
新人時代は仕事が辛いと感じるもの・・入社半年のあなたへ!!

新人時代というのは仕事を一度はつらいと感じるものです。

あなたの先輩や上司もそうでした。しかしそれを乗り越えたあなたは

先輩となっていきます!新人さんで辛くて仕事をやめたいと考えているあなた!

必見です!!

a04646e482d53e6d8bc16b069ba191ba_s

仕事での相談とは??

③「相(相談)」…何かトラブルが起きたときや、次の指示を仰ぐとき、また何か不安に感じたことがあった場合に行なう

  事件が大きくならないうちに、「どうすればよいでしょうか」と、正直に報告・連絡そして相談することが大切。相談をする前に、自分で対策を練れるならば、あらかじめ対処法などを考え相談する際にアドバイスを求めましょう。また相談する時には、上司や先輩に「相談があるのですが、お時間をいただけますか?」と最初に付け加えると印象も良くなります。【相談のコツ】・わからない事は実行する前に、上司や先輩に相談する事 自分勝手にわからないまま仕事を進めていき完了した時に、「これ違うよ!」ってなるとまた最初から仕事をしなければいけないので、開いてもがっかりするし、自分も落ち込みます。

引用元-職場「報・連・相」の意味やコツ – Asia Now | 働く外国人・学ぶ留学生のための情報コミュニティー

スポンサーリンク

  人気記事

仕事の上司に相談する時のコツとは??

1 悩みの「内容」を明確にしておく
 2 悩みの相談をするときは「簡潔に」話す
 3 悩みを相談する「タイミング」は早めに
 私にもこんな経験がありました。興味本位からいろいろな仕事を引き受けた結果、締め切りが一時的に集中してしまい、お手上げ寸前の状態に。そんなとき、上司に泣く泣く「何から手をつけていいのかわかりません、どうすればいいのでしょうか」と仕事の優先順位について、はじめて相談しました。
 そのときに、「上司は、何のためにいると思う?」と聞かれ、「お忙しいと思いましたので、自分なりに解決をしようと思いまして……」と伝えると、「上司は、部下が仕事を通して成長していく姿を見守るための相談役なんだよ。だから、手一杯になる前に、気軽に声をかけて」という返事をもらい、ホッとしたのを今でもよく覚えています。

引用元-「気がきく」人がやっている上司・先輩に可愛がられる報連相のコツ|「気がきく」人がやっていること|ダイヤモンド・オンライン

仕事の上司と部下はお互い相談しやすい環境作りを!!

上司と部下の距離は置き過ぎないこと!上司が部下に歩み寄り、部下の意見をきちんと聞いてあげることも必要ですが、部下も上司と距離を置きすぎずに接することがコミュニケーションを円滑にするコツです。仕事や会社が上手くいくかどうかは、人間関係による部分が大きいものです。まずは上司と部下の、会社内の人間関係を円滑に保っていく努力を、各々が実行していくことが大切です。上司とは日常的に交流して相談時は結論を先に言うのがコツ!上司とは日常的に交流して下地を作り、相談時は結論を先に言うのがコミュニケーションを円滑にするコツです。いくら自分が担当している仕事でも、問題が起きたら一人で抱え込まずに、必ず上司に相談しましょう。部下の責任は上司にあり、それは会社の責任になります。問題やトラブルは早期発見、早期解決が何よりも重要です。必ず、上司に問題点を相談して、早めに解決するように心がけましょう。”

引用元-上司に相談する際に知っておきたい3つのコツ | ビジネススキルのことならキャリアパーク

仕事の相談のコツは雑談!!相談する相手との普段の雑談が鍵!!

コミュニケーションの土台は、「話しやすい環境」です。

1.「話しやすい環境」という土台があると、仕事の話もしやすくなり、
2.仕事の話をしていくうちに、
3.仕事の質を高めるような内容にテーマが変化します。

「話しやすい環境」 → 「仕事の話」 → 「質の高い話」 の順番です。

一番先に取り組むのは「話しやすい環境」を作る、ことになりますが
具体的には何をすればいいのでしょうか?

それは、雑談です。

雑談? と意外に思われた方もいると思いますが、例えば、家庭の中のコミュニケーションを思い浮かべてみてください。
雑談が豊富にある家庭は、仲がよさそうな気がしませんか?
逆に、報告・連絡・相談のときだけ家族と話す、という家庭があるとしたらなんだか殺伐とした感じがします。

大切なことを話そうと思っても、日頃会話を避けている分、 話しにくそうです。
これと同じことが職場でも起きがちです。

日頃、報・連・相のときしか、コミュニケーションを取っていないと、冒頭の「遠慮してしまう」機会が増えてしまいます。

・給湯室で会ったときにちょっと話をする
・「おはよう」と言ったあとで、一言、二言話す
・トイレの行き帰りに、声をかける … etc.

このようなちょっとした機会に雑談をしていると、報・連・相のしやすい土台が作られていきます。

引用元-コミュニケ―ションが悩みの種 | ベストライフコーチング :: Bestlife Coaching

心がけよう!仕事での部下からの相談を受ける時のコツとは??

2.異論があっても、まず共感・肯定の言葉から入る

NG…「でも、そうは言っても」「いやー、」 
OK…「そうなんだね」「気持ちは分かった」

正直、持ち込まれる悩みごとの中には、ほんとうに瑣末なこともありました。また本人に問題があったり、視野が狭いことが原因の悩み、ということもありました。とはいえ(前項とも通じますが)、ひとまず相手の心情をすべて吐き出させることを優先事項とし、頭ごなしに否定しないことが大切です。
わたしから見たらくだらない悩みでも、相手にとっては一大事かもしれません。その気持ちを否定しない、というのは実はなかなか難しくて、意識して練習しないと身に付かないことだったように思います。

引用元-後輩の相談を受けるときに意識したい4つのコツ – リクナビNEXTジャーナル

相手の言うことに対して、「共感」「肯定」「賞賛」をなるべく与える

共感…「その気持ち、分かる」「それは嫌だったね」「しんどかったでしょう」
肯定…「考え方は間違ってないと思うよ」「その判断は正しかったよ」
賞賛…相手のいいところを見つけて、褒める。

通常の業務では実績や数字をもって賞賛とすべきなんですが、このケースはまた別です。結果がどうあれ、トライしたことや相手のしたことを褒めましょう。「ガス抜きケア」においてはどんなことでも良いので、「自分から見て好ましいと思った言動、継続してほしい言動」を褒めるといいかなと思います。
こんな感じでしょうか。具体的なテクニックとしては、「聞く」と「リアクションする」の2つに分けられると思います。そこから先の「アドバイス」に関しては、自分が話を聞いて思ったことを素直に伝えたり、単純な体験談を話すことでも十分役に立てるんじゃないかなと思います。個人的には、そういう場合はなるべく「自分だったらどうするか」という視点で考え、相手の悩みについて、決して「他人事」として語らないよう、気をつけています。

引用元-後輩の相談を受けるときに意識したい4つのコツ – リクナビNEXTジャーナル

twitterの反応

 - ビジネス・経済

Message

メールアドレスが公開されることはありません。