ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

発達障害の1つであるアスペルガー症候群とは?遺伝はするの?

   

発達障害の1つであるアスペルガー症候群とは?遺伝はするの?

アスペルガー症候群は発達障害の1つです。
コミュニケーション障害とも言われています。
知的障害を伴わない発達障害ですが、果たして遺伝するのでしょうか?
今回はアスペルガー症候群について理解を深めましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやる...

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

スポンサーリンク

発達障害とは

発達障害は、生まれつき脳の発達が通常と違っているために、幼児のうちから症状が現れ、通常の育児ではうまくいかないことがあります。成長するにつれ、自分自身のもつ不得手な部分に気づき、生きにくさを感じることがあるかもしれません。
ですが、発達障害は「先天的なハンディキャップ」ではなく、「一生発達しない」のでもありません。発達の仕方が通常の子どもと異なっていますが、支援のあり方によって、それがハンディキャップとなるのかどうかが決まるといえます。
人は、家庭環境や教育環境など、様々な外的要因に影響を受けながら一生を通して発達していく存在であり、発達障害の人も同様です。つまり、発達障害の人にも成長とともに改善されていく課題が多くあります。幼い頃には配慮が受けられず困難な環境の中で成長してきた発達障害の人も、周囲からの理解と適切なサポートが得られれば、ライフステージのどの時点にあっても改善への道は見つかるでしょう。

引用元-発達障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省

発達障害は遺伝するの?

発達障害は遺伝するという根強いうわさ。しかし、周囲を見渡してみるとなんだか納得してしまう…という経験、あなたはしたことがありますか?
もちろん、立証する論文も研究結果もない、そしてそれは、なぜなんでしょう。

大人の発達障害の難しさ

大人の発達障害の中で、自閉症スペクトラムというのがあります。この自閉症スペクトラムには3つのタイプがあります。

■積極奇異型

 知らない人に積極的に話しかけたり、なれなれしくしたりする。

■受動型

 自分からは自己主張しないが、誘われればついていく。女の子の発達障害に多い。

■孤立型

 一人でいることを好む。
あなたのまわりに、これのうちどれかに当てはまらない人間はいますか?知らない人にも話しかけないと、お仕事はできませんよね。
今日会ったばかりなのに、急にタメ口で話す人もいますよね。

おとなしい人、一人が好きな人もいます。

この3つに当てはまらない人は、いったいどういう人なんでしょう。

では、そういう人をみな自閉症スペクトラムなのかというと、そうではないはずです。発達障害は、まず特定するのが難しいのです。

引用元-なぜ、発達障害が遺伝するように見えるのか? | 発達障害大人の悩み解決相談室

アスペルガー症候群って何?

アスペルガー症候群は自閉症の一つのタイプです。アスペルガー症候群の子どもや大人は、(1) 他の人との社会的関係をもつこと、(2) コミュニケーションをすること、(3) 想像力と創造性の3分野に障害を持つことで診断されます。典型的な自閉症も同じように3分野の障害(以下「3つ組の障害」と呼びます)を持っています。自閉症とアスペルガー症候群はひとつながりのものです。

引用元-「アスペルガー症候群を知っていますか?」Web版・日本語 | 自閉症を知る | 東京都自閉症協会

自閉症とはどこが違ってどこが同じなのでしょうか

 自閉症とアスペルガー症候群はひとつながりのもので、どこかで厳然と二つに分かれるものではありません。幼児期には典型的な自閉症の特徴を持つ子どもが思春期になるとアスペルガー症候群の特徴が目立ってくる場合もあります。強いて区別して言えばアスペルガー症候群の子どもや大人は一見して障害があるようには見えないことが多いのです。話もできるし勉強なども人並み以上にできることがあります。人前で独り言を言ったり常同運動をしたりすることは稀です。一見自閉症にみえない自閉症といっても良いでしょう。

引用元-「アスペルガー症候群を知っていますか?」Web版・日本語 | 自閉症を知る | 東京都自閉症協会

アスペルガー症候群の特徴

かんたんに言えば、「人付き合いが上手く出来ない」という事です。アスペルガー症候群の方は、相手と程よい距離間を持って、自然なコミュニケーションを取ることが苦手になります。

人と話している時に、目の泳いでしまったり、表情が場にそぐわないものであったり、対話する距離感が近すぎたりという不自然さが認められます。これにより、相手に不自然な印象を与えてしまい、対人関係がうまくいかなくなってしまうことがあります。

視覚的なコミュニケーション(文章など)は、良好に行える事が多く、また言葉によるコミュニケーションも表面上は良好です。しかし言葉をそのまま素直に受け取るため、行間を読む事が苦手です。俗にいう「場の空気を読む」という事ができません。また同様に冗談が通じない事が多く、冗談でも素直に真に受けてしまう事があります。

引用元-アスペルガー症候群とは、どのような特徴を持つ障害なのか | せせらぎメンタルクリニック|精神科・心療内科

アスペルガー症候群の方は、興味やこだわりが強いことが多いことが知られています。

これは一長一短であり、時に常人では考えられないような集中力、記憶力を発揮して偉業を達成する人もいます。このような特定の領域に関して非常に優れた能力を発揮する事を「サヴァン能力」と呼びます。アスペルガー症候群には有名人・著名人が多いと言われていますが、これは興味やこだわりの強さが良くはたらいた例になります。

子どものうちであっても、100種類以上のゲームキャラクターを全て覚えていたり、何百種類もの昆虫を全て記憶していたりと驚くような興味・記憶力を発揮することがあります。芸術家や研究者などで、著明な偉人の中には「アスペルガー症候群だったのでは?」と言われている人も少なくありません。

引用元-アスペルガー症候群とは、どのような特徴を持つ障害なのか | せせらぎメンタルクリニック|精神科・心療内科

アスペルガー症候群は遺伝する?

・遺伝的要因

アスペルガーの原因には遺伝的な要素が大きく占めているとされています。一見マイナスに考えられがちですが、アスペルガー的な性質によって、周囲より特定の能力が秀でていたり、それによって社会的に活躍したりする人も多く見られます。アスペルガー症候群は比較的遺伝しやすい性質がありますが、人間が進化する上で、平均した能力だけではなく、特出した能力に進化を広げるためだとも考えられるでしょう。

引用元-アスペルガーの原因と特徴について|発達障害に関するニュース&コラム|発達障害や学習障害の子ども達をサポートするLeaf

・成長時の心理的な要因

アスペルガー症候群は遺伝的要因と胎内での環境が関わっているとご紹介しましたが、この要因にあてはまっても必ずアスペルガー症候群を発生するというわけではありません。発症が決定的となるのは、出生後、大人になるまでの養育環境がどのようなものかということになります。
成長時に人とのコミュニケーションが密接でない環境で育つと、共感できないなどのアスペルガー症候群の症状があらわれやすいことがわかっています。

引用元-アスペルガーの原因と特徴について|発達障害に関するニュース&コラム|発達障害や学習障害の子ども達をサポートするLeaf

アスペルガー症候群との接し方

ルールや指示を具体的にすること

アスペルガー症候群の場合、言葉を額面通りに受け取ります。「言わなくても解るでしょ」は通用しません。「何時までに、何をやる」という具体的な指示であれば理解できます。

指示が解れば、間違いなくこなすので、「言われたのにサボる」ということもありません。逆に言うと体調が悪くても、言われた通りにやろうとします。

ほめてあげること

子供の場合は特に空気を読むことが難しいため、自分の言動が良いのか悪いのか、理解することが困難です。

知らない人にあいさつをしたときに「知らない人に、こんにちはを言って偉かったね」というふうに褒めると、「知らない人にあいさつすることはいいこと」だと学べますし、自分の行動が認められたことで自信がつきます。

こだわりや特性をいかす

自分の価値観を追求することは、臨機応変に人と接することには向いていませんが、学者のように、自分の世界を追求することには向いているといえます。

他人と全く違う視点で物を見ることが多いので、モノづくりにも適正があると言われます。

引用元-アスペルガー症候群 症状・診断・接し方など | 子どもの健康と病気の情報サイト

twitterの反応

 - 豆知識

ページ
上部へ