ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

将来を考えた選択をしよう!!仕事への不安や不満の解消法!!

   

将来を考えた選択をしよう!!仕事への不安や不満の解消法!!

漠然とした将来への不安で心を病む人もいる現代。
あなたはどうでしょうか?今の仕事に満足できていますか?
もし不安でも、ただ視点を変えるだけで目からウロコかもしれません。
今回は将来と仕事についてのお話です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

…仕事のミスで辞める前に心の整理!辞めたい理由は他にある?

仕事でミスをすると会社を辞めてしまいたくなることがあります。...

スポンサーリンク

なぜ将来が不安なの?

今まで経験していることには、答えが出ていますので不安になることはあまりありませんよね。

未知のことや、自分の経験外のことで悩む場合がほとんどのケースでしょう。

未知への不安を感じたときの主な対処法は次の3つです。

知っている人に聞く
不安や問題を細分化できないかを考える
少し時間を置いてみて、考え方を熟成させる

引用元-将来の不安を解消する方法7つ

お金は将来の不安を軽減させる

将来に対する不安で大きなウェイトを占めるのは、やはり金銭面のことではないでしょうか。

現在の年齢にもよりますが、最近はかなり若いうちから「老後」を不安視する傾向が強くなっています。

「先立つものはお金」とい言葉があります。

これは人間生活の真理をついたものと言っていいかもしれません。

もちろんお金ですべての問題が処理できるわけではありません。

しかし、少なくても必要最小限のお金は持っていないと、生きていけないことは間違いないのです。

引用元-将来の不安を解消する方法7つ

将来を不安に思う理由は?

将来の不安:親の介護

仕事をしながらきちんと介護ができるかどうか、また金銭面でも心配だから。(39歳未婚/親と同居)
自分の生活でいっぱいいっぱいだから手もお金も回るか分からない。(32歳既婚/DINKS)

将来の不安:年金

年金制度の改定がこれからも予想されるため、将来のプラン形成がしづらい。(33歳既婚/子ども有)
払ってはいるけどもらえるのか、老後の生活が不安。(36歳既婚/DINKS)

将来の不安:身体の衰え

自分が病気になったら何もできないので。(31歳未婚/一人暮らし)
毎年体力の低下が感じられるから。(38歳未婚/親と同居)

将来の不安:健康・病気

子どもがいないので、病気の看護など夫婦のみで対応しなくてはならないから。(39歳既婚/DINKS)
体が健康なら何をしても頑張れるけど、病気だと働けないしお金も稼げない上に支出も多いので。(37歳既婚/子ども有)

将来の不安:老後の孤独

このまま未婚だった場合、もしくは結婚しても配偶者が先になくなった場合は、老後をひとりで過ごすことになるので淋しい生活になると思うから。(33歳未婚/親と同居)
一人で生きてゆくとなるとどうしても避けられない問題だから。(37歳未婚/一人暮らし)

引用元-結婚?収入?身体の衰え? 働く女性にとって将来の不安は?|F1層の消費動向を調査「OLマーケットレポート」|サンケイリビング新聞社

仕事に対する現状の不満はある?

安定と安心を前提に仕事を選んでしまうと、

最初は順調でも20代後半から30代に掛けて、

「このまま、この人生でいいのだろうか・・・」

「自分は、この人生で何がしたいのだろうか・・・」

「一体、何のために生きているのだろうか・・・」

確かに家庭を守るため、生活をするためなどの明確な理由があるにせよ、

漠然とした不満を抱えたまま生きることが多いのです。

引用元-仕事に対する将来の不安-現状の不満から抜け出す4ステップ | 7ドリーム

現状の不満から抜け出す3ステップ:

あなたが過去で最も楽しかったことや充実感を味わった出来事、心の底から満たされた気持ちです。
先ほどの項目1.で思い出したことと、今の不満を比べて違いを確認します。
楽しいことと不満に感じることには違いがあるので紙に書きとめます。
違いが明確になったら、自分の価値観と同じ人は環境を考えます。

現状の不満を抜け出せないのは、

自分がどうなりたいかが明確ではないからです。

この4ステップで自分のコアと現状の不満を明確にして比べることで、

自分が本当はどこに向かっていくべきかが、はっきりとしてきます。

引用元-仕事に対する将来の不安-現状の不満から抜け出す4ステップ | 7ドリーム

不安だからこそ仕事を頑張れる!

将来の仕事に対する不安を打ち消す必要は無い

時代の転換期を迎えて生き方や働き方に対して考え直す人が増えている近年、ニュースでは人口知能の話題が頻繁に出てきては「人間の仕事をロボットが奪っていく」という話が出てきます。そんな激動の時代の中で将来の仕事に対する不安を抱く方も多いのではないでしょうか。

引用元-将来の仕事に対する不安を打ち消す必要は無い | 大和正直公式ブログ

不安の種こそ違っても、何かしらの不安を抱えているからこそ頑張って次のステージを目指せる訳で、完全に不安が無くなってしまった時はただの過信であって、成長機会を失うだけ。だから将来への不安を消そうとするのではなく、上手く向き合えば良いのではないでしょうか。
ただ少なくとも金銭的な不安は、稼ぐ力を身に付けてしまえば限りなく小さくなるので、将来の仕事に対する不安が金銭面から来るというのであればまずは稼ぐ力を身につけるという選択が一つの正解であることは間違いないですね。

引用元-将来の仕事に対する不安を打ち消す必要は無い | 大和正直公式ブログ

働き続けられる仕事を目指せ!

給料が安くても働き続けられれば問題ない

10年前までは、今のようにスマートフォンが復旧することなど考えられませんでした。しかし、現在ではスマートフォンがこれだけ普及していますし、当時では考えられないことが起こっているのです。

このように昔は需要があったが、今は時代の進化やテクノロジーの進化によってなくなってしまう仕事も存在します。それでは、いけません。それではこれからの時代を生きていくことができないのです。

ですからそのようなことからも、どんな時代になったとしても仕事がなくならない仕事に就き、これからもずっと働き続けられる力が必要になります。

リストラになっても再就職ができれば問題にはなりません。会社が無くなったとしてもすぐに次の仕事ができれば問題ではないのです。

例え、今給料が安くても構いません。今給料が高い仕事だとしても、将来なくなってしまうような仕事では意味がありません。今給料が安かったとしても将来なくならない仕事についているほうが、最終的には勝つのです。

引用元-20~40代の85%が将来が不安に感じている

twitterの反応

 - ビジネス・経済, 豆知識

ページ
上部へ