ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

仕事の相談を異性にする?しない?男と女の相談の違いとは?

   

仕事の相談を異性にする?しない?男と女の相談の違いとは?

あなたは仕事の相談や人生、恋愛の相談を一体誰にしますか??

場合によって相談する相手は変わると思いますが、異性への相談は

一体どういうシュチュエーションでやりますか??

男と女でも相談の感覚は少し違うようです・・

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

嫁が料理嫌い…気になる原因と克服させるためにできる対処法

結婚した男性にとって、嫁の手料理はかなり重要なポイントになり...

旦那は家事の手伝いどこまでしてる?円満夫婦が実践する分担法

皆さんの家庭では旦那は家事をどこまで手伝っていますか? 妻...

感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやる...

朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はあ...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

スポンサーリンク

仕事の相談はだれにする??同姓?それとも異性?

仕事の悩みを相談したことがある人に、最もよく相談にのってもらう相手を答えてもらった。トップは「同性の友人(35.6%)」、次いで「同性の先輩(25.1%)」と、同性を選ぶ人が計60.7%にも達した。以下の「恋人・配偶者(18.3%)」、「親(7.9%)」を大きく引き離している。ただし女性では、トップは同じだが、2位が「恋人・配偶者(20.4%)」、3位が「親」「同性の先輩」でともに13.6%。男性に比べ、よりプライベートな関係の人に相談する人も少なくないようである。

それぞれの相談相手を選んだ理由としては、「同性の友人」は「話しやすい」「年齢、環境、立場が似ているので、自分の悩みに共感してくれる」などの意見が多数(自由回答)。「同性の先輩」を選んだ人では「自分の仕事内容や状況を理解してくれているから」「仕事面で尊敬できるから」「同じ経験をしているだろうから」など、仕事の上での信頼関係がベースになっている人が多い。「恋人・配偶者」「親」については、「信頼できる」「親身になってくれる」ことはもちろん、「口外される心配がない」点もポイントとしてあがっていた。

ちなみに、仕事の悩みに関しての相談方法は、「直接会う」が95.3%で他を大きく引き離してトップ。2位は「電話(28.8%)」、3位は11.0%で「メール(携帯)」、以降は10%未満に。
「直接会う」理由としては、「直接会って話す方が伝わりやすい」「軽い内容ではないから」「細かな話ができるから」などのコメントが多く、自分の悩みをしっかりと理解したうえで相談にのって欲しいという意向がうかがえた

引用元-仕事の相談するなら同性?異性? | リサーチのrTYPE[アイシェア]

異性の仕事や恋愛の相談を受けて好きになったことはありますか?

Q.女性から仕事や恋愛の相談を受けているうちに好きになったことはありますか?

「ある」15.0%「ない」85.0%
女性からの相談を受けているうちに好きになってしまった経験があるという男性もやはりいるようですが、ほとんどの男性はそういった経験はないようです。では、好きになってしまった理由、好きにならなかった理由をそれぞれ聞いてみましょう。

<好きになったことがある方の理由>

■弱さを見せられて守ってあげたくなった

・「年下の後輩の相談を聞いていましたが、弱みをさらけ出す姿が可愛く見えてきて、いつの間にか好きになっていましたが、付き合うことはありませんでした」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「仕事の悩みで落ち込んでいて、励ましているうちに守ってあげたいなと思うようになりました」(35歳/機械・精密機器/営業職)
相談されるということは、その女性の弱い部分を見せられるということ。その弱さを見ているうちに「自分が守ってあげたい」と思うのは男性としてはむしろ自然な感情かもしれませんね。

引用元-相談すると親密になるってホント!? 男性に聞いた! 自分に相談してきた女子を好きになったことってある?|「マイナビウーマン」

男は仕事や恋愛の真面目な相談には下心なしで向き合う傾向が

■真面目に話をしたいから

・「相談を受けているときは真剣だから、下心はない」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「誠実な対応をしたいから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
下心を持って相談に乗ると相手にも失礼なので、誠実に対応したいという男性もいます。真面目に話を聞いてくれる男性に女性のほうが惹かれるということはあるかもしれませんが、下心が見え見えだと相談して失敗したと思ってしまいそうですよね。
ほとんどの男性が、相談は相談、恋愛感情とは別物としっかり割り切っているという結果に。特に恋愛相談に関しては「相談された時点で脈ナシ」という男性も。女性のみなさん、異性の意見がほしくて相談するときには相手のことをしっかりと見極めることが必要ですよ。

引用元-相談すると親密になるってホント!? 男性に聞いた! 自分に相談してきた女子を好きになったことってある?|「マイナビウーマン」

仕事や人生の相談は異性の年上に相談することで結論が出やすい?

しっかり助言してくれそう

仕事や人生、恋愛の悩み事を話す時は大抵、ある程度自分の中で結論が出ていて、
相手には傾聴の態度を求めているのですが、
稀に本気でアドバイスや道標を示して欲しい相談者があいる。
そのような時は頼りがいがある人に対して話を聞いてほしいと考えます。
特に年下女性は、人生経験や知識が豊富な大人の年上男性に相談することが多い。
そしてこのような男女は彼氏や彼女、恋人同士のカップルになる確率が非常に高い。
例えばバイトの先輩と後輩、職場の上司と部下、学校の生徒と先生など
、どれも大人としての頼りがいがあり、ついつい甘えたくなってしまう。
また、選択肢に迷っている時、優柔不断で決断できない人にとっては、
自分の道を指し示してくれる、緩やかに引っ張ってくれる異性に魅力を持ちやすい。

ゆるふわで人当たりが良いルーズな人も相談しやすいですが、
含蓄があり几帳面で真面目な男女も相談相手としては有望ということでしょう。

引用元-恋の悩みを相談しやすい男女はモテる

仕事の相談は同姓!恋愛の相談は異性に?

異性には異性ならではの気持ちを聞くといい

まず、男女ともに恋愛のことは異性に相談して、相手の気持ちを知ろうとする人が多数。
「男には女心が分からない」(36歳/男性)
「女性目線のことが聞きたかった」(32歳/男性)
「男性の気持ちがわからず、彼氏が何でそういう行動をとるのか聞いた」(34歳/女性)
「男性の気持ちは、男性に聞くのが納得できると思ったから」(39歳/女性)
「女性とは違う意見が聞きたい」(37歳/女性)
「男性ならどう思うかを知りたかった。励ましではなく、本当にアドバイスをもらいたかった」(31歳/女性)
特に女性は男性に具体的なアドバイスを求めていますね。女同士では出てこないような、意外な意見をもらえると成功率も高まりそう!

引用元-同性よりも異性に相談した方が「いい結果になりやすいこと」3つ-Suzie(スージー)

男女別!異性の相談の違いとは??

女の子に相談される?

女の子に相談されるかどうかは、恋愛・仕事にかかわらず、難しいんじゃない

のかな。

「理解できない」と思ってる人も多いのかもしれない。だけど、大体男女のこ

とって理解できることのほうが少ないよね。違う生き物なんだから、こんな風

に感じてしまうってことの説明はつけられないもんね。

女の子は、相談する相手を選びます。だけど、大抵、女の子が相談したいとき

って、別に本気で悩んで、解決する方法が見つからなくて、真剣になっている

というよりは、ちょっと話を聞いて欲しいだけのときのほうが多かったりする

んです。もちろん、本気で相談することもあるけどね。

引用元-おんなのこに相談される? おんなのこのキモチ[女性・心理・恋愛]

男は単純

確かに、相談って難しいよね。

男同士の相談は、カイケツのためにするんだよ。男友だちから、癒してもらう

ってこと、ありえないの。これが、性の違い。

でも、女の子からの相談は別。相談されたら、10人中9人が気があるか、告白

されたと思うよ。相談するのは、「オレのこと、好きだから」だと……。単純

なんだな~。ほんとの相談、癒し、恋愛と、お互いの目的がころころ変わるか

ら、男と女はかみ合わないだね~。

男の本心は「好きな人に、癒してほしい」の。やさしい女の子は、男の気持ち

をわかって、あげてね。

引用元-おんなのこに相談される? おんなのこのキモチ[女性・心理・恋愛]

異性に仕事の相談をしている場合・・こんな意見も!?

私達が、例えば本当に仕事の事で悩む時、その仕事に関わる人に相談すると思うのです。それが必ず異性である必要はない。特に仕事の問題の内容が 異性の意見を聞かなければならないという事情がない限り、普段から仲良くしている同性の友人に相談するというのが普通ですし、愚痴をこぼすなら それはその友人と仕事終わりで食事をするか、ちょっと一杯飲みながら相談するという事が、普通です。例え、それが会社の上司か部下に相談相談するべき内容だったとしても、それは、概ね同性の上司か部下になります。それがあえて異性の上司か部下、同僚であると言う段階でかなり下心ありという事になります。最初から別に不倫目的でなくても、人間は相談を持ちかけるという相手には 信頼や尊敬だけではなく「憎からず」という好意を持っていなければ、相談をしようという気持ちすらおきないのです。そういう事で例えば浮気の疑いを持ち、それを夫に問い詰めた時に、意外と言い訳に使われるのが「相談を受けていた」という理由です。妻も「相談」というワードに ビジネス的な意味に感じてしまいますが、相談を受けていたという意味が、だいたい浮気を意味するものであるか、それに今後がつながって行くと考えた方がいいでしょう。

引用元-不倫の始まりは「相談」がきっかけ – 村越真里子 [マイベストプロ大阪・和歌山]

twitterの反応

 - ビジネス・経済, 恋愛・結婚

ページ
上部へ