エステ体験後の勧誘の断り方!経験者に聞いたテッパン対処法!

エステ体験後に、待ち構えているエステ継続の勧誘…昔ほどキツイ勧誘は減ったようですが、なかなか断りづらいといった意見も。

そこでエステの勧誘の上手な断り方をまとめてみました。ぜひ参考にして、焦らずゆっくり自分に合ったエステサロンを選びましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

食事でのマナーの基本!あなたはちゃんと知っていますか??

食事のマナーの基本って大人になっても意外と知らないことの方が 多いような気がします・・・ もしフ...

猫が子供を守る時の母猫に見られる母性本能と威嚇行為とは…

猫は気まぐれでわがままなイメージがありますが、実は子供を守る母性本能が強いという一面も… そこで今...

日本の新資源!メタンハイドレートって何?夢の国産資源!!

最近ニュースでよく見聞きするメタンハイドレートをご存知ですか? このメタンハイドレートで日本の資源...

ストレッチを効果的に!理学療法士が教えるコツ・ポイント

体をほぐすストレッチは、筋肉の緊張を緩和し体の状態を整えるために効果的です。 そこでストレッチのプ...

食物アレルギーの症状から赤ちゃんを救いたい!原因と対策は?

赤ちゃんの10人に1人が「食物アレルギー」だそうです。カサカサ・ボツボツ・カユカユ…!その痛々しい症...

仕事でのストレス…病院に行くべき症状は?体の為に考えたい事

多かれ少なかれ仕事をする上でストレスを感じる事は避けられません。 しかし体調を崩し、日常生活に支障...

風邪をひいた時、お風呂に入って汗を流すと治るって本当なの?

風邪をひいたら「風邪薬を飲んで十分な栄養と睡眠を取る」というのが定番ですね。それ以外にも独特な治し方...

免許の返納は若者でも可能?違反が消滅するって本当なの??

最近は免許を自主的に返納する人が急増しているようです。 多くの場合が高齢者であり、若者の返納率は少...

地名から?物の名前から?色々あるキャラクターの名前の付け方

ゲームのプレイヤー設定のときなど、自分で名前を考えるときに意外と悩みますよね?そこで人気マンガのキャ...

日本のアニメに対する海外の反応は?世界市場拡大への課題

ここ数年、日本のアニメに対して海外の反応が大きくなっています。 良くも悪くもクールジャパンとして海...

生後3か月・・ 赤ちゃんの体重が増えないのはどうして??

生後3か月といえば育ちざかりの赤ちゃんですが 体重が増えないとしたら…?いくら考えて原因が分かりませ...

子育てのイライラを漢方で解消!正しい服用でストレス改善!

毎日の子育てでイライラしストレスを溜めてしまうこともしばしば…そんな時に漢方がオススメです。 体の...

インフルエンザの予防接種費用はどうして病院ごとに違うの?

インフルエンザ予防接種の費用は、毎年変動し病院ごとにも金額設定が異なります。 それにはワクチンの価...

名前の画数は気にしない?姓名判断に振り回されない命名って

最近では赤ちゃんの名前を命名する時に、画数を気にしない方が増えているようです。 昔は赤ちゃんの画数...

アルコール殺菌消毒の原理は?正しく使って抗ウイルス対策!

カーエアコンの臭いが気になる事があります。それは車のエアコン内部のカビが影響しているようです。 こ...

スポンサーリンク

エステ体験後の勧誘の断り方①職業欄の記載

最初のカウンセリングの時に、必ずと言ってもいいほど、名前の横に職業を記載する欄があります。

これは、本来お客様の生活習慣を把握するために記載してもらうものですが、悪徳なエステサロンはここで、そのお客様がお金を持っているか持っていないか、だいたいどこまで金額が出せるお客様なのかをチェックします。

そして、お金を持っていそうなお客様には遠慮なく高額なコースを勧めてくるのがお決まりのパターンです。

しかし、最初にこの職業欄のところに、「主婦」「フリーター」「無職」「アルバイト」など、低収入なイメージを与えるワードを書いておきましょう。主婦の場合は、「自分では決められないので旦那に相談してみないと…」と断れますし、フリーターなどの場合は「予算が合わないので」と断れます。
そう言われてしまうと、その場で契約をしてもらいたい悪徳サロン側としては何も言えなくなってしまいます。

家庭の財布事情にまで突っ込んで話をしていくことは難しいので、最初の防御線として、職業欄の記載は工夫しましょう。

引用元-必読!エステサロンの悪質な勧誘手口とそれを上手に断る方法

エステ体験後の勧誘の断り方②他社と比較

「他社も同時に検討しており、そちらも体験してから決めます」

一見、他社のことを出すと強引にクロージングされてしまうのではと思うところですが、反対に他社も比較検討の対象に入っていると言うことは、是非自分のサロンに決めてもらいたいというスタッフ心理が働き、強引な勧誘などがなくなり、丁寧な態度になったりします。

引用元-これで安心!!勧誘の断り方|脱毛エステ勧誘.net

他のエステも比較検討したいので今日は契約しません

嫌味なく切り抜けることができます。

「本日ご契約いただけますと〇割引ですけど、本当にいいんですか?!」とか言われてしまう可能性もありますが、その場合は「実はあともう一軒体験を予約しているエステサロンがあるんです。そちらと比較検討したいです。またお世話になるかもしれませんがその時はよろしくお願いします」と断りを入れます。

引用元-現役エステティシャンに聞いた!エステでの勧誘の断り方 | kirei-kenkou

比較検討の希望を伝える

「1か所のサロンだけではよさが分からないので、決められない」ということや、ほかにも気になっているサロンがあるので「比較検討」したいということを伝えましょう。「いくら技術がよいサロンでも、勧誘がしつこい所は考えていない」という思いを伝えるのも効果的です。

引用元-エステに行ったら勧誘された!断り方のコツ5つとは?! | すらチャレ!

エステ体験後の勧誘の断り方③きっぱり断る

適切な断り方は『きっぱり』ということが大事!

調べると試行錯誤しながら断ったりしているみたいですね(笑)やっぱり誠実に「金額も高いので考えてみます。」や「検討してから電話します。」などの誠実な断り方がベターのようですよ。

また都度払いのコースがあるエステなどは押しも強くなく、「気が向いたら1回コースの施術にきてください^^」とかっていうシンプルな感じが多いみたいです。今は大手であれば、ほとんどがこんな感じだと思いますので普通に断れば、問題ないです。

逆に普通に断って態度が激変するようなエステなんか通う必要もないと思いますよ!なんだったら口コミサイトとかに出来事書いて広めても良いと思ってます。(あくまでこんなことがありました的な感じで。)

参考になったか、わかりませんが、まとめると誠実に断るだけで問題なし。これが一番いい断り方になります。せっかく安い体験コースを各エステ行なっているので比較して決めたいですもんね。もうこれで勧誘は怖くないはずです(笑)

引用元-エステの勧誘で上手に断る方法!

エステ体験後の勧誘の断り方④席から離れる

未だに強引な勧誘をするエステもあります。
わたしも、いろいろなエステの体験に行っているとごくたまに出くわすことがあります。

超強引な勧誘とは、「カウンセリングルーム」などの個室に押し込められて、一向に話を終わらせてくれない、というようなケースですね。

この場合、わたしがとる手段は主に2つです。

トイレに立つ
徐々に立つ
トイレに立つ

受付や出入り口の近くにお手洗いがあるエステで使える方法です。
施術ルームの奥など出入り口から遠いところにお手洗いがあるエステでは使えません。

「ちょっとお手洗いに行きます」と言う
すべての荷物を持って席を立つ
トイレに入ったあとそのまま帰る
こんな流れです(笑)

エステによってはスタッフがトイレの前で待っていたりしますが、「もう帰ります~」とか言いながら帰っちゃいましょう。

徐々に立つ

スタッフがあれこれ色んな話をしている最中に、「ふんふん」と聞きながら席を立ち、荷物をまとめ、徐々に出口に移動していきます。

「どうぞ、座ってください!」などと言われますが、「どうぞ、続けてください^^」とあくまでも愛想良く対応しつつ、徐々に帰り支度をしてください。

出口に近付いたころにはスタッフも諦めモードになり、たいていは不機嫌になって「(無表情で)ありがとうございました」と言ってくれるでしょう。

引用元-しつこいエステ体験の勧誘をかわすたったひと言とは?脱毛・痩身・フェイシャルどんなエステにも使える方法 – ノマド的節約術

エステ体験後の勧誘のNGな断り方

お金がないはNG!?

お金がないと言えば、ローンはどうか?と勧められると思います。

月1万円ぐらいなら専業主婦の方でもなんとかなる金額だし、ご主人もキレイになったらうれしいんじゃないですか?などとうまいトークをしてくると思います。
なのでお金がないというのはあまり有効な断り文句ではないんですよね。

ローンは組まない!!

あとはローンは絶対組まないということをアピールするのもいい方法です。
金利もかかりますし、ローンはもったいないです。ローンは組みませんとしっかりと意志表示しましょう。

カウンセリング時に自分のことをあまりしゃべらない

カウンセリング時にベラベラと世間話で自分のことを話すのもNGです。
「同居」「旦那が大手企業」「パートで就業中」「独身」などちょっとしたワードから自由になるお金があるのではと詮索されてしまうこともあります。
なかなかエステにリラックスしに行って、世間話も気を遣うというのは難しいですがあまりペラペラとしゃべらない方がいいかもしれません。

引用元-痩身エステのしつこい勧誘の断り方

twitterの反応


https://twitter.com/an29ton/status/642628781207719936


https://twitter.com/larxxx666/status/325457616199376896
https://twitter.com/fuuuuumichan/status/606766224693821441
https://twitter.com/kikukawa_lem/status/607389055869808641


https://twitter.com/kobochan4912/status/324063899060166656