CATEGORY

子供

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の高さゆえに子育てに行き詰まりを感じてしまうママも少なくありません。

情緒が育まれ成長していく赤ちゃんの感受性のバランスを整えるにはどう子育てしていくべきなのか詳しく調べてみました。

赤ちゃんの成長を穏やかに見守れるように、大きな気持ちで接する方法を考えていきましょう。

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に働くママは困った状況に陥っています。
保育園に入れない場合、幼稚園の入園に切り替えるママもいるようです。
しかし保育条件によっては幼稚園ではカバーしきれないという問題点も…
働くママはどう対処するべきか、気になる現状や保活について調べてみました。

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増えています。
しかし実情は夫の家事の中途半端さにイライラが募る女性も増えているようです。
そこで夫が家事を手伝う事に心から感謝できるようになる為に、妻としてどうするべきかリサーチしてみました!

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。
しかし実際のところ、「プレゼントよりも現金をもらう方が嬉しい」という声が多いようです。
また現金プラスちょっとした贈り物をする方も増えているようです。
そこで今回は友人への出産祝いに現金を贈る時のマナーやポイントなどをリサーチしてみました!

娘の友達がわがまま!娘の親として対応はどうしたらいいの?

娘が仲良くしているお友達がわがままな子だったら…我慢している娘を見て、親としては何とかしたいと考えることも。
しかし友達がわがままであっても、娘が楽しく遊んでいるにならば、親が口を出す必要はありません。
いろんなタイプの友達と付き合いながら、人との関わり方を学ぶ機会として、子供の成長を見守りましょう

夫の単身赴任と保育園!入園ポイントと知っておきたいアレコレ

夫の転勤が決まった時、保育園頃の子供のいる家庭では一緒について行くことも多いようですが、共働き家庭では夫が単身赴任になることも…
意外と知られていませんが、夫の単身赴任は保育園入所の加点基準にもなっています。
そこで夫の単身赴任と保育園の入所のポイントなどを詳しく調べてみました。

子供にはテレビを見せない方がいい!?上手に付き合う方法は…

小さな子供の成長の為にはテレビは見せない方がいいと言われることがあります。
実際に子供がテレビを見ることはデメリットがあることも事実です。
テレビを見せないと決めてしまうよりも、注意点やルールを守りながら、上手にテレビと付き合う方法を考えてみましょう。

娘の友達関係が心配…親としてできることは?過干渉にも注意

子供はどんどん大きくなり、成長しながらいろいろな友達と接することになります。
その中で人間関係の楽しみや難しさなどを多くの事を学んでいくことになります。
特に女の子は関係性が複雑になる時期があり、親として心配になる場面も多々あります。
そこで娘の友達関係について親としてどう対応し向き合うべきなのかまとめてみました。

男の髪型は子供でも重要!髪の毛を自宅でおしゃれにカット!

子供の髪はお家で切るというご家庭も多いことでしょう。
しかし今の子供は昔と違い髪型にもこだわりが強いようです。
子供が喜ぶ髪型にする為にはどうすればいいのでしょうか…
お家カットでも手順やポイントをしっかり押さえるだけで簡単に理想の髪型に近付けることができます。
ここはママの腕の見せ所!ぜひ参考にしてステキ男子を目指しましょう!

娘は父親に似る?気になる遺伝と親が子供に与える影響とは…

娘は父親に似る…なんて噂を耳にしたことはないでしょうか?
娘が父親に似るのは医学的な根拠もあり、実際にそう感じている方も多いようです。
しかし父親に似てくるのは医学的見解だけでなく、父と娘の関わり方でも変わってくるようです。
子供は自分を映す鏡のように親を見て成長しているのではないでしょうか…

子供の携帯のgps機能はお守り!子供への意識付けが重要!

最近は子供にgps携帯を持たせる家庭が増えています。
しかし携帯を持たせることにもデメリットはあり、持たせるかどうか迷っている方も多いことでしょう。
そこで子供の安全を守る防犯の観点からgps携帯について詳しく調べてみました。
各社の色々なgpsサービスを参考にしてみては!※下記情報は内容が変更している可能性があります。

子供の通帳に使用する印鑑!どんな素材や文字を選べばいい?

子供の為に通帳を作る時に必要となる印鑑は、どの様なものがいいのでしょうか?
自分の通帳の印鑑と兼用…という人もいるようですが、子供のための印鑑を作っておくことをおススメします。
今回は子供の印鑑について詳しくまとめてみました。ぜひ参考にして、子供の為の印鑑を選びましょう!