感受性の強い人は恋愛に向き?不向き?繊細なあなたはHSPかも

感受性が強い人は、人の気持ちを敏感に感じ取り、相手を思いやることができるので恋愛においてはたくさんのメリットがあります。

しかしあまりに感受性が強すぎると、逆に恋愛に振り回され、息切れしてしまうことも…

そこで感受性が強い人の特質と恋愛についてリサーチしてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旅行をプレゼントする方法!素敵な思い出を贈りたい人へ!!

最近お祝いや感謝の気持ちを込めて贈り物をする時、旅行をプレゼントする方が増えているようです。 かな...

カビの掃除方法!家中あちこち・・・場所別徹底カビ撃退法!

家のあらゆる場所に発生するカビ。場所ごとに除去掃除の方法は違います。 そこで家からカビを一掃するた...

クリスマスに使える!彼女を喜ばせるデートプラン教えます!

もうすぐクリスマス。そろそろ彼女とのデートプランを考えなくてはいけない頃です。 聖なる夜はいつもと...

ワックススプレーで車ピッカピカ!手軽に簡単カーワックス!

ピカピカの車を維持するためには洗車やワックスが重要になります。 しかし1台の車を洗い上げるのにはか...

友達に嫉妬する?男は彼女のただの男友達にも嫉妬する生き物

ただの男友達の話をしたら彼氏が急に不機嫌になった・・ なんて経験は世の中の女性のみなさんはあります...

子育てでイライラと自己嫌悪を繰り返すママの対処法とは??

子育てでイライラ…子供を叱って自己嫌悪に陥る。そんな負のスパイラルを繰り返すママはたくさんいます。 ...

新生児の湿疹トラブル!赤ちゃんの顔を肌ケアする方法はコレ!

新生児の肌はツルツルのイメージですが、赤ちゃんの顔は意外に湿疹トラブルが多いのです。「乳児湿疹」「新...

好きな人の態度が冷たい…好き?嫌い?気になる男性心理とは

好きな人から冷たい態度をとられてしまうと、女性としては寂しく落ち込んでしまうことも… しかし男性が...

発達障害の1つであるアスペルガー症候群とは?遺伝はするの?

アスペルガー症候群は発達障害の1つです。コミュニケーション障害とも言われています。知的障害を伴わない...

感染症の予防3原則!しっかり守って菌に負けない健康な体作り

寒い季節には学校や会社などで感染症が流行します。しかしその感染症の流行を予防するために必要な3原則が...

電子書籍の漫画の値段が高いのはなぜ?端末・紙どちらを選ぶ?

最近は電子書籍が普及し、漫画も端末で読む方が増えきているようです。 そこで気になるのが漫画の値段。...

旦那へのイライラを解消する唯一の方法!は自分の変化にあり

毎日の生活の中で旦那に対してイライラを募らせている女性は多いようです。 美味しいものを食べる・お出...

血液型と性格に関係はあるのか!日本人と血液型判断って?

誰もが一度は話題にしたことがあるであろう血液型と性格の関係についての話。 日本人がよくする血液型で...

彼氏が冷たい…o型男子との恋愛を上手に進める為の取扱説明書

誰にでも優しくおおらかなイメージのあるo型。しかし付き合ってみるとなんか冷たい…そう感じた事はありま...

夫が単身赴任!経験者のブログに学ぶリアルな夫婦関係とは…

夫の単身赴任が決まった時、あなたはどんなことが頭をよぎりますか? ネットや書籍などでも様々な情報が...

スポンサーリンク

意外に恋愛向き?感受性が強い人の特徴

人の気持ちを汲んで行動できる

感受性が強い人は、人の気持ちを察し、言われずとも理解してあげられる思いやりにあふれています。
相手のまなざしや表情から、言葉で表現されていない意向を読み取り、場の雰囲気を和ませるような発言をするなど、細やかな気遣いもできる人です。
サービス精神が旺盛だったり、気配り上手だと言われる人が多いようですね。

引用元-感受性が強い人に共通する8つの特徴 | TABI LABO

深い愛情の持ち主

感受性が強い人は、心の機微に富み、深い愛情を抱いています。
人に対してだけではなく、物や動物・植物など、身の回りに存在するものに等しく愛情を持って接することができる心の豊かさを備えています。
自分自身のことを大切にするように、他人に対しても深い愛情をもって接する傾向があります。
引用元-感受性が強い人に共通する8つの特徴 | TABI LABO

日常の中で多くの感動を発見する

感受性が強い人は、日々の暮らしや出来事の中で、ちょっとした変化や気づきを見出し、感動を感じています。
穏やかな太陽の恵みに季節を感じたり、庭の花壇に可愛らしい花を見つければ、心の中に広がる喜びをかみしめることができます。
毎日が様々な興味深い変化に富み、充実感を味わっています。
引用元-感受性が強い人に共通する8つの特徴 | TABI LABO

感受性が強い人の恋愛傾向は全力直球!

恋愛する事って感受性を高める練習なんじゃないかな、と。

だって誰だって好きな人に対しての感受性は鋭くなるでしょ?

惚れ込んじゃえば年がら年中考えてるから、その人の一挙一動気になって仕方ないでしょ?

喜怒哀楽を経験できるのも恋愛だからこそでしょ?

失恋の痛みを経験する事は必要でしょ?

普段あんまり物事を深く考えない人(鈍い人)や、人の痛みに鈍い人こそ、恋愛をどんどんするべきだと思っちゃう ( ゜∋゜)

でも、感受性の強い人の恋愛は… 濃いよね 笑
深いよね。

適当に付き合うなんて事は絶対できない人が多い。

だからこそ、ピンときちゃうと、とことん好きになって、ハマるハマる…!

世界がバラ色に見えるって位

あっ、男性の場合は、ちょっと違うかもしれないんだけど。

とにかく感受性パワー全開状態
そして、ハマった相手の欠点に対しての感受性は鈍くなるのが痛いところ… 笑

感受性が強い人は、大恋愛も大失恋もできる才能がある人です。

引用元-恋愛の感受性①|感受性は宝物☆

恋愛ではデメリットに…感受性の強い人の気になる特質

傷つきやすい

感受性とは、外から与えられる力に敏感だということです。

それを受けてもビクともしないだけのしなやかな感性であれば問題はないのですが、往々にして感受性豊かな人はそうした力に弱いのです。

すぐに傷つき、下手をするとトラウマ体験として残るような傷跡を残す場合があります。

引用元-感受性豊かな人の心理特徴7つと繊細なデメリットの対処法 | Style Knowledge

喜怒哀楽が激しい

感受性の強い人は、外界からの刺激に「強く」心が反応してしまうため、人の死などの悲しい出来事に強く反応してしまい、必要以上に強く悲しみを持ってしまったり、嬉しい場面でも涙を流すほど感激してしまうなど、感情表現が若干大きくなってしまいがちです。
相手の気持ちを理解することに長けている一方で、感情移入してしまい、特に必要以上に喜怒哀楽をあらわにしてしまうこともあります。
外界からの刺激に強く反応するということは、時に人の気持ちを考えたり、より優れたものを探すなど長所に働くこともあります。
反応したものがマイナスの感情やマイナスの刺激である場合、その感情に感化されすぎると短所となってしまうこともあります。

引用元-感受性が強い人の特徴。喜怒哀楽が激しい

恋愛に行き詰るほど感受性が強い…もしかしたらHSPかも!

HSPの特性

HSPの特性は「DOES」という頭文字で表すことがあります。

 ・処理の深さ(Depth of processing)
 ・(人よりも容易に起きる)過度な興奮(Over aroused)
 ・感情的反応性、高度な共感性(Emotional reactivity and high empathy)
 ・些細な刺激に対する感受性(Sensitivity to subtle stimuli)

HSPは、人よりも豊かで複雑な感情やセンスを享受できる半面、その感受性の高さゆえに、大きな音、蛍光灯や眩しい光、強い匂いなど、外界からの刺激に対しても敏感に反応してしまいます。また、物事に対して容易に驚いたり、短い時間にたくさんのことを成し遂げるよう要求されると混乱してしまうこともあります。

引用元-HSPとは?繊細ゆえに生きづらさを抱える人たち|障害者ドットコム – 障害を持つ方の「はたらく」「暮らす」を応援する検索サイトです

自分に対する自身のなさの裏側には、自分より優れた素晴らしい人と自分は不釣り合いで怖くて近づけない、拒絶されることに耐えられない、傷つくのが怖い

だから自分ではあまり自覚はないけど、周りからは「男運(女運)悪いよね」とか「どこが良くて付き合っているの?」とか言われるような人が多い気がします

何故なら、”素晴らしい”と思える素敵な恋人であればあるほど、その相手といる間中、自分の不甲斐なさを感じ続けることになるからです

本当は”不釣り合い”と思っているだけじゃなくて、ただ自尊心が傷つくのが怖いという想いがあったりします

自分に自信が持てないせいで、自分自身にボーダーラインを引いているのです

引用元-HSPの恋愛と共依存 – 周囲との違和感、生きづらい  生きづらさを改善させるカウンセリング~INDIGO塾~ 

感受性が強すぎて恋愛に行き詰まり…HSPのセルフチェック!

1.自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ
2.人の気分に左右される
3痛みにとても敏感である
4.忙しい日々がつづくと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる
5.カフェインに敏感に反応する
6.明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい
7.豊かな想像力を持ち、空想に耽ふけりやすい
8.騒音に悩まされやすい
9.美術や音楽に、深く心動かされる
10.とても良心的である
11.すぐにびっくり仰天する
12.短期間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまう
13.人が何かで不快な思いをしているとき、どうすれば快適になるか、すぐに気づく (たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)
14.一度にたくさんのことを頼まれるがイヤだ
15.ミスをしたり、物を忘れたりしないように、いつも気をつける
16.暴力的な映画やテレビ番組は、見ないようにしている
17.あまりにもたくさんのことが自分のまわりで起こっていると、不快になり、神経が高ぶる
18.空腹になると、集中できないとか、気分が悪くなるといった強い反応が起こる
19.生活に変化があると混乱する
20.デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
21.動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
22.仕事をする時、競争させられたり観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる
23.子どものころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」 とか 「内気だ」 と思っていた

引用元-【セルフチェック】敏感すぎてもラクに生きよう① HSPを知ろう | 夢を叶える145

twitterの反応


https://twitter.com/motemote2222/status/800714204814671872