朝の満員電車でめまいが…最近体調がおかしいと感じる人へ

朝の通勤ラッシュ時、満員電車に乗るとめまいが…なんて経験はありませんか?

毎日のようにめまいが続く場合は、体の不調に注意が必要な原因が隠されているかもしれません。

そこで満員電車でめまいが起こる原因や対処法について調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ウォーキングの効果!ダイエットを成功させる為のポイント

ダイエットを目的としたウォーキングを習慣にされている方も多いことでしょう。 ウォーキングの効果は、...

ジョギングの効果はお腹の脂肪にも!お腹周りは短時間継続が鍵

お腹周りについたなかなか落ちない脂肪・・ そう!あなたのお腹周りにもしつこくついているこいつです。...

髪の毛サラサラはドライヤーで作れる!美髪のポイント・注意点

ドライヤーは髪の毛を傷めると言われていましたが、実はツヤツヤサラサラの髪の毛の為にはドライヤーが重要...

コンタクトワンデーを2日以上使ったことある人は・・必読!!

もったいない・・はずすのがめんどくさい・・・ コンタクトのワンデーや2ウィークタイプを使っている人...

ボディラインを整える!女性の鍛えた筋肉の美しい姿に感動!!

筋肉を鍛えるのは男性だけだなんて昔の話です。ダイエットをするだけの理由で筋肉を鍛えるのもちょっと前の...

抜け毛の原因は??20代で抜け毛が気になる人は要チェック!

抜け毛・薄毛は年齢が高い人がなると思っていませんか?? そんなことはありません!10代・20代です...

「運動」「食事」「睡眠」が大事な理由。ストレスに関係あり?

「適度な運動」「バランス良い食事」「十分な睡眠」は健康な生活を送るための3本柱と昔から言われています...

免許証の紛失~番号悪用で実際にあった事例と未然に防ぐ方法

免許証にはあなたの個人情報にもつながる番号が記載されています。 紛失した場合、悪用されてしまったと...

ウォーキングの効果を短時間で得る為に知っておきたいポイント

ウォーキングは健康維持や美容・ダイエットに効果的と多くの方が実践されています。 そこで短時間でも効...

車のローン~年収400万ならどれくらいの金額の車が妥当か?

年収400万あれば、自分の乗りたい車を多種から選ぶことができる年収です。 しかし年収のよって無理な...

ダイエットの基本!筋肉つけて脂肪を落とす…基礎代謝アップ!

筋トレで筋肉を増やして体脂肪を減らすと、基礎代謝がアップします。最近では男女共に筋トレが人気ですよね...

職場での人間関係!!女性の多い職場では悩みが多い??

女性が多い職場では女性特有の悩みを皆さん抱えている人が 多いのではないでしょうか?? 女性が多い...

女性だってアニメが好き♡お勧め恋愛アニメ!!女性必見!!

アニメが好きなのは男性だけではありません。話をしないだけで、女性もアニメ好きがたくさんいます。女性に...

旦那へのイライラ解消法!夫婦円満に過ごすためのポイント!

毎日生活していると旦那に対してイライラを募らせることが多々あります。 旦那へのイライラはなるべく貯...

風邪じゃない!?吐き気や微熱の症状が続く原因はいったい何?

寒い季節、吐き気や微熱で風邪の症状と思ってしまう人も多いことでしょう。 しかしその症状はもしかする...

スポンサーリンク

朝の電車でめまいがする原因①乗り物酔い

乗り物酔いは、身体の平衡感覚を司る三半規管や、身体の上下の傾きを感知する球形嚢、身体の左右の傾きを感知する卵形嚢に、揺れの刺激が連続的に加わり、身体のバランスをとれなくなって起こるめまいの一種で、乗り物酔いをすると、ため息や生あくびなどの症状から、回転性めまい、顔面蒼白、冷や汗、ムカつきや吐き気をもよおす場合などもあります。
乗り物酔いを起こしたときの吐き気は、めまいの知覚を中枢へ送る交感神経と、胃腸の運動をつかさどる迷走神経との間にある神経線維によるつながりがあり、めまいが起こると胃腸が刺激されるためです。

引用元-立ちくらみと乗り物酔い – めまい.com

乗り物酔する人は、めまいを起こしやすい?

めまいの主な原因は、内耳の三半規管の異常です。
また、車酔いも、三半規管が異常な刺激を受けることによって起こります。
車に酔いやすい人は、三半規管が不安定なので、めまいも起こしやすい傾向にあります。
逆に、今まで車酔いしなかったのに、めまいを感じるようになってから、急に車に酔うようになったという方はとても多いです。

引用元-めまい(メニエール病・前庭神経炎)

朝の電車でめまいがする原因②脳貧血

満員電車に揺られていたら気分が悪くなることってありますよね。

人ごみで熱気もこもりますし、長時間立ちっぱなしなのもその原因のひとつです。

このように、電車の中で起きる貧血は脳貧血だと言われ、いわゆる「貧血」とは全く違います。

同じ「貧血」なのに、一体何が違うのでしょうか?詳しくご説明します!

●脳貧血とは?

いわゆる貧血と言われるものは血中の赤血球の数が減ることで起こりますが、脳貧血の場合、赤血球の数は関係ありません。

と言うのも、脳貧血は貧血とはまったく別物で、「起立性低血圧」の一つとして考えられているためです。

脳貧血は、脳に送られるはずの血液が不足することで起こります。

言わば脳が酸欠状態になり、気分が悪くなったりめまいがしたりするというわけですね。

朝礼や電車の中で長時間立っていたら倒れてしまった!という方は、脳の酸欠が原因です。

●主な症状

脳が酸欠になるため、ふらつきやフワフワと浮遊するような感覚、めまいや頭痛のほか、視界が狭まるなど様々な症状が現れます。

引用元-朝の満員電車での貧血に有効な6つの対策!脳貧血って何?! | 人生をエンジョイするブログ

朝の電車でめまいがする原因③パニック障害

パニック障害

【症状】

吐き気
めまい
動悸
息苦しさ
パニック障害とは、突然激しい動悸や頻脈、息苦しさが起き
このままでは死んでしまうのでは・・・と思うほどの強い不安に狩られる病気です。

電車の中で、このような不安にかられるのではなく
パニック障害だと、めまいや火照り、動悸が起きることがあります。

引用元-電車で突然貧血や吐き気の症状!原因と対策を紹介 | キープル│健康・病気の症状や原因・対策法を伝えるメディア

電車でパニック発作が起こる理由

パニック障害は不安症(不安障害)に属する疾患であり、その根本の原因は「不安」にあります。そのため、不安を感じやすい状況ではパニック障害も悪化しやすく、パニック発作も起こりやすくなると考えられています。

私たちが本能的に不安を感じやすい場所として「閉鎖空間」が挙げられます。これは「閉じ込められた場所」であり、「容易に逃げることができない場所・状況」とも言い換えることができます。

健常な人でも閉鎖空間には多少の不安感を覚えるものです。パニック障害にかかってしまうと閉鎖空間に対して、より過敏に恐怖を感じるようになってしまい、大きな恐怖を感じるようになってしまいます。

専門用語ではこれを「広場恐怖(agoraphobia)」と呼びます。

広場恐怖というと、「広い場所に恐怖を感じる」という意味に誤解されがちですが、そうではありません。古代ギリシアでは広場で集会が行われていましたが、集会と言うのはなかなか抜け出せない状況であるため、「広場=容易に逃げ出せない場所」と捉えられ、このような用語になったのです。 

そして、電車は典型的な閉鎖空間です。

次の駅に停車するまで、絶対に逃げ出すことはできません。広場恐怖に該当する状況であり、不安を感じやすいのです。

引用元-パニック障害と電車。パニック発作が電車で生じやすい理由と対処法

朝の電車でめまいがした時の対処法

実際に満員電車で起こりやすい体調不良として、どのような症状があるのでしょうか? 熱中症に近い状態だった場合、めまいや意識がボーッとする感じ、ふらつきなどの症状が見られます。

これらの症状が悪化すると、吐き気やけいれん、失神が起こることもあります。

また、パニック発作やそれに近い症状として、息苦しさや過呼吸、不安、動悸などが生じる場合もあります。

電車に乗っている際にこのような症状が起こった場合、可能なら席を譲ってもらったり、もたれかかることができる壁側などに移動したりして、少しでも身体への負担を軽くすることが最善です。

とはいえ、満員の状態では難しいこともあるでしょう。その場合は無理をせず、次の停車駅でいったん降り、それでも症状が治まらなければ、駅の係員や周りの人に助けを求めることが大切です。

電車内やホームにある非常停止ボタンは事故を防ぐためのものなので、気を失った人がいるなど緊急性の高い場合を除いてみだりには使用せず、少し気分の悪い段階で早め早めに対処していくことが必要と言えるでしょう。

少し早目の対処を!

そもそも満員電車を避けるための工夫としては、荒天などで混雑が予想される場合は早め(遅め)に家を出てラッシュの時間帯を避けることや、同じ電車でも階段付近など混み合いやすい位置を避けて乗車することが有効です。

また、水分をしっかり摂っておく、食べ過ぎない、通気性のいい衣類を身につける、満員電車のにおいで気分が悪くなる場合はアメやガム、ミントなどを携帯しておくといった対策も効果的です。

引用元-朝の満員電車、もしも気分が悪くなったら…の対処法 – まぐまぐニュース!

朝の電車でめまいなどの体調不良を予防する方法

満員電車の中で体調不良にならないための比較的簡単に出来る対策を、いくつかピックアップします。

①朝の水分補給はしっかりと!

満員電車の中で起こる体調不良のほどんどは、水分補給の不足から起こる…と言っても過言ではありません。

通勤前に十分に水分を摂っておくと、血流も良くなり、様々な体の不調を防ぐことが出来ると言えます。

脱水症状や熱中症を未然に防ぐ効果もあります。

②朝食はほどほどに!

朝食を摂りすぎると吐き気をもよおす要因にもなりますし、胃腸の不調を起こしやすくなります。

食べ過ぎてお腹を壊してしまうと、通勤電車の中では非常に困った事態になってしまいます。

③爽やかな香りでリラックス効果を!

満員電車の中には老若男女、様々な人がいます。

キツイ香水の香りや、汗のにおいなどで、気分が悪くなり吐き気をもよおしてしまうこともあるかもしれません。

人は、香りを通して体調や気分が変化しやすいと言えるようです。

心身の不快感を抑えるには、ミントのような爽やかな風味の飴やガムを口にすると良いでしょう。

引用元-朝から吐き気が!満員電車で体調が悪くなる原因や対処法必読 | K-LAB

twitterの反応

https://twitter.com/miriayane__o99/status/824757777608306688
https://twitter.com/haruuka0405/status/835405857143717888


https://twitter.com/00_Y_RK/status/831279178267844610
https://twitter.com/zzz_booo/status/833816912857440257
https://twitter.com/KMomoka1224/status/823719019412733952
https://twitter.com/_c0m0_/status/827735627961491456