子供にはテレビを見せない方がいい!?上手に付き合う方法は…

小さな子供の成長の為にはテレビは見せない方がいいと言われることがあります。

実際に子供がテレビを見ることはデメリットがあることも事実です。

テレビを見せないと決めてしまうよりも、注意点やルールを守りながら、上手にテレビと付き合う方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子育てでイライラして怒鳴るのはNG!子供に与える影響とは…

子育てをしているとイライラする場面は多々あります。突発的に子供を怒鳴ることもあるでしょう。 しかし...

携帯のgps機能は電源off?メリットとデメリットを知ろう

携帯電話のgps機能をみなさんはご存知でしょうか? そんなの誰でも知っている!と思っているあなた!...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の高さゆえに子育てに行き詰まりを感じてしま...

夫の単身赴任と保育園!入園ポイントと知っておきたいアレコレ

夫の転勤が決まった時、保育園頃の子供のいる家庭では一緒について行くことも多いようですが、共働き家庭で...

子供が同じ言葉を繰り返す…成長期に見られる気がかりなこと

子供が同じ言葉を何度も繰り返す事はありませんか?もしかすると成長における問題を抱えている可能性があり...

出産入院!持ち物準備に必要なものは?先輩ママのリアルな意見

もうすぐ出産入院。初めてのことで持ち物準備を何から始めていいかわからない・・・ そんな時にぜひ参考...

子供の口臭と発熱症状…考えられる原因とそれぞれの対処法

子供の口臭が急にきつく感じる事はありませんか?その時に発熱しているのであれば、風邪やその他の病気の可...

子育てでイライラと自己嫌悪を繰り返すママの対処法とは??

子育てでイライラ…子供を叱って自己嫌悪に陥る。そんな負のスパイラルを繰り返すママはたくさんいます。 ...

子育て中のイライラで暴言!負の連鎖を断ち切る為のポイント

子育て中はイライラする事も多く、ついつい語彙が強くなったり暴言を吐いてしまうことがあります。 しか...

子供のための貯金は運用が必要?子供の未来の為にできること!

子供の将来の学費や夢の実現のために、親として応援してあげられるだけの貯金を残しておきたいものです。 ...

子供のための貯金に税金がかかる!?税金の詳しい仕組みとは

親として1円でも多く子供に貯金をしてあげたい!しかしその親の気持ちがこもった貯金に税金がかかってしま...

子供の携帯のgps機能はお守り!子供への意識付けが重要!

最近は子供にgps携帯を持たせる家庭が増えています。 しかし携帯を持たせることにもデメリットはあり...

男の子・女の子への誕生日プレゼント選び何にする?2歳編

もううちの子も2歳・・最近うちの子はわがままになってきてプレゼントにも 好みが出てきて・・2歳の男...

ストレス症状が子供に現れたら…親としてできることは何?

近年、ストレスからくる症状が現れる子供が増えてきているようです。 子供のストレスを緩和させるために...

子供名義の通帳を作るデメリット!子供の為に作ったけど・・

教育費や将来の貯蓄などで、子供名義の通帳を作る方は多いようです。 しかし子供名義の口座開設には知っ...

スポンサーリンク

子供にテレビを見せないメリットは…

テレビの見過ぎによる影響

日本小児科学会のHPによると、テレビを長時間見ている子は見ていない子に比べ、言葉の発達が少し遅れていることが多い、というデータがあるようです。

これはテレビを見ている時間、親子でのコミュニケーションが十分にとれていないからだと推測されています。つまり、一人でテレビを見ている子は、親子で一緒にテレビを見ている子よりさらに言葉が出てきにくいということになります。

また視力の低下も心配されますので、正しい姿勢で、部屋を明るくして見るようにしましょう。

テレビの時間を他の時間に充てよう

テレビをつけっぱなしにしていることは、テレビに子守りをしてもらっているということにもなります。それを一度、試しにやめてみましょう。必ず親子の会話が増え、子供と一緒に過ごす時間が増え、今まで出来なかったことが一緒に出来るようになってきます。

静かな時間はテレビで音を出すのではなく、静かな時間をあえて楽しんでみるのが良いでしょう。雨の音、電車の音、赤ちゃんの鳴き声、犬の鳴き声、救急車の音。何か聞こえてくる音があるかもしれません。

テレビの時間を少なくすることで、親子のコミュニケーションが増えることは確実です。テレビにはもちろんテレビの楽しさがありますが、時間を決めて親子の時間を楽しみましょう。

引用元-3歳までは特に注意! テレビを見せずに子育てするメリット3つ | パピマミ

テレビを見せない事で子供の成長にも影響が!?

子供の「観たい!」気持ちを押さえつけることで生じるデメリット

子供が幼稚園や保育園、小学校に通いはじめると、友達との話題の中で必ずテレビ番組の話題が出てきます。

子供たちは戦隊ヒーローや、可愛らしいアニメ、人気のお笑い芸人などに夢中になって、その人物になりきる「ごっこ遊び」も流行します。そんな中、テレビを禁止されている子供は、話題についていけず、自然と孤立してしまう可能性があります。

また、どうしても「観たい!」という気持ちが抑えられず、親に隠れてこっそり観てしまい、罪悪感から、親には「観ていない」と嘘をつくようになってしまうことも。

さらに、ずっと抑えていた「テレビを観たい」という思いが、成長して親がコントロールできなくなった年齢で、反動として爆発してしまうことだってあるようです。

引用元-テレビを全く見せないのもNG!?テレビ禁止の弊害について | ならいごとキッズ マガジン

見せないなんて有り得ない!?子供はテレビから学ぶことも!

体験談1【テレビから言葉をどんどん吸収】

お友達のママがTVを見せない派でした。
見せない派だとやっぱりママがどれだけ教えたかにかかっているので
やはりちょっと出遅れた感じだと言っていました。

ママがまだ分からないかな?と思って教えないことなども
テレビで見ている内に子供は理解して覚えていきます。

するともちろん教育にもなるし、言葉のお勉強にもなります。
ちょっと他の子供に比べて知らない事が多いと言っていました。

体験談2【友達と話が合わなく孤立してしまう】

あまりテレビを見せないまま保育園などに行ったために
他のお友達とお話が合わないそうです。

また、保育園や幼稚園の中での歌や遊びやお話の中でも
テレビの内容が沢山使われます。
知らないと可哀想なことも沢山あるのかもしれません。

体験談3【ママが教えてくれないことを教えてくれる】

最近の子供番組は本当に凄いです。
NHKの幼児向け番組などは特にいいですよ。

あいうえおや英語だけではなくて、思いやりや優しさなど
心の大切な部分も身に付きます。

歯磨きの仕方や、お着替えの仕方、靴を揃えること。
お片付けの仕方や、童謡、手の洗い方。

色んな事をまんべんなく教えてくれます。
しかも子供が食いつくような作りなので、
悔しいけどママが教えるより覚えてくれたりします

引用元-子供にテレビを見せないって本当にいいの? テレビから教わる大切な事★ | 初ママの楽しむ育児

子供にテレビを見せないよりも上手に付き合う方法を!

テレビに助けをもとめるとき

子供がハイハイやつたい歩きをするようになると困るのが、子供から一日中目が離せなくなること。

それが、テレビを見せるとその間はじっとテレビの方を見ていてくれるので、「つい」10分、15分とつけていたのが、いつの間にか長時間になってしまい、自分の意思に反して思いもよらない方向へ・・。

でも、テレビを見せていたのはママの都合の方が大きいのでまだ何とかできます。この時期、一日30分以内くらいまでにできるといいですね。

30分なんてあっという間ですが、ぐずりやすい時間に短時間に分けて効果的に使うとママの息抜きにもなりますよ!

引用元-幼少期の子供にテレビを見せない方がいい?ママとテレビのいい関係 | MARCH(マーチ)

ルールを決めて、テレビとうまく付き合おう

ありとあらゆるデジタル機器が子供のすぐ手の届くところにあり、成長するにつれてママたちの悩みの対象もテレビからゲームや携帯電話などに変わっていくと思いますが、テレビとの付き合い方で子供に示した姿勢は、今後も通用します!

まずは、テレビを見るタイミングや一日に見る時間を決めたり、「ご飯中は消そう。」といった、簡単なルールをできるだけ早い段階で作ってしまいましょう。

引用元-幼少期の子供にテレビを見せない方がいい?ママとテレビのいい関係 | MARCH(マーチ)

子供にテレビを見せる時の注意点

テレビを長時間見せないようにしましょう

テレビはつけっぱなしにせず、見終わったら消す習慣をつけましょう。また、1日にテレビを見るのは、2時間以内など見る時間を決めましょう。そうすることで、本を読んだり、外で遊んだりと他のことをする時間が増えます。

テレビを一人で見せないようにしましょう

見せるときは親から話しかけたり、一緒に歌ったり、また、子どもの問いかけに応えることが大切です。感動や知識を共有できるよう、親子で一緒に見るようにしましょう。

授乳中や食事中はテレビをつけないようにしましょう

食事というのは家族が楽しく会話ができる貴重な時間です。テレビに夢中になってお箸が止まったり、CMになるとご飯をかきこんだり、せっかくのお料理をよく見ずに食べていたりする子どももいます。これは、お行儀が悪いだけでなく、身体にとっても良くありません。

子ども部屋にはテレビを置かないようにしましょう

子どもの部屋に置いてしまうと、何時間見ているか、どんなテレビを見ているかなどがわからなくなります。親は、子どもがどのようにテレビを見ているかを把握する必要があります。

引用元-子供にテレビを見せるときの注意 [子供のしつけ] All About

twitterの反応


https://twitter.com/KRakQ/status/807210193578622977