ゴルフレッスンがおすすめ!上達するためにスクールに通おう!

ゴルフの上達には基礎や基本のフォームを学ぶことができるレッスンを受けることがおすすめです。

自分のフォームやクセを知るためにも、プロからアドバイスがもらえるスクールを探してみましょう。

そこで自分に合ったレッスン選びができるポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

将来こんな職業がなくなる??ロボットに人間が職業を奪われる

映画で見たようなロボットが人間の世話を全てしてくれる世の中! 人間はどんどん便利な世の中になる・・...

口臭の原因がわからない・・歯医者直伝!口臭の原因と治療法

男も女も自分の口臭は非常に気になるものです。 しかし自分の口臭の原因が何かわからない・・・毎日葉を...

プレゼント何にしよう…?大人女子が喜ぶテッパンアイテム!!

女性へのプレゼントにいろいろと悩んだ経験はありませんか?特に女友達へのプレゼントは、女性同士でも迷い...

カラコンで眼科に怒られた…カラコンを知って正しい利用を!

カラコン使用について眼科で怒られた…そんな情報から眼科への受診をためらっているカラコンユーザーは多い...

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。 そこで美容室でカラー...

名前の画数は気にしない?姓名判断に振り回されない命名って

最近では赤ちゃんの名前を命名する時に、画数を気にしない方が増えているようです。 昔は赤ちゃんの画数...

日本に来る観光客の不満は一体何??改善するべき6項目!!

日本はおもてなしの国です。というキャッチフレーズは よく耳にします。 しかしはたして日本は外国人...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しかし長時間一緒に過ごすことで、少しずつお互...

専業主婦からの離婚~仕事探しのために必要な準備とポイント

夫婦仲の悪化でやむなく離婚という選択をする時、様々な問題が生じます。 特に専業主婦の離婚は、仕事探...

不動産投資ブログを立ち上げたい!人気ブロガーの為のノウハウ

最近はいろんなジャンルでブログを立ち上げているブロガーが注目を浴びています。 多くの人が興味を持つ...

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

子育てでイライラしている妻に夫ができる上手なサポートとは…

子育て中の妻が常にイライラしていると感じている旦那さんも多いことでしょう。 子育ては旦那さんが思っ...

筋トレで腹筋の引き締め!器具なし自重トレーニングのポイント

腹筋の引き締めには筋トレがおすすめです。筋トレと言えばジムやトレーニングルームのトレーニング器具を思...

みんなの産後の体重変化はどうだった?先輩ママたちの体験談!

長かった妊娠期間を終え、産後は体重の変化も気になるところ。 増えた体重や体型は元に戻るのか…それに...

アニメにハマるのはオタクだけじゃない!人気の作品はコレ!!

アニメといえば“ジブリ”しか思い浮かばないですか?最近では深夜枠のテレビアニメが人気のようです。ハマ...

スポンサーリンク

ゴルフレッスンには3つの種類がある!

インドア(屋内)のゴルフスクール

インドアでのゴルフスクールでは、室内で短い距離にあるネットに向かってボールを打ちます。インドアのゴルフスクールは空調が完備されているため、天候や季節を気にすることなくゴルフのレッスンを受けられるのが特徴です。

インドアのゴルフスクールは、録画で自分のスイングフォームを確認できるスイング解析機、シミュレーションゴルフが備えられていることがほとんどです。

インドアのゴルフスクールは、ビルの1室にあるような完全な屋内なので、実際のボールの飛び方がわからないのがデメリットです。

アウトドア(屋外)のゴルフスクール

アウトドアのゴルフスクールの打つところは、屋根があり人工芝が植えられている広いグラウンドに向かって打ちます。50ヤード~250ヤード程度と様々ですが、開放感のある環境でゴルフのレッスンを受けることができます。インドアとは異なり、実際にボールがどのように飛んだかを確認することができます。

アウトドアのゴルフスクールは屋根はあるものの完全な室内ではないので、天候や季節の影響を受けやすいです。ですが冷風機やストーブが備えられているので、夏や冬にレッスンを受けるときも暑さや寒さをあまり気にせずレッスンを受けることができます。

ゴルフ場でのレッスン

ゴルフ上でのレッスンはラウンドレッスンと呼ばれています。ラウンドレッスンでは実際のコースを回りながらレッスンを受けることができます。

引用元-インドア?アウトドア?ゴルフレッスンの3つの種類 | ゴルフプラス

ゴルフレッスンは初心者におすすめ!

ゴルフはクラブを握ればすぐに上達するスポーツではありません。レッスン本やテレビのレッスン番組を参考に独学で上達していく方もいるかもしれません。でも、正しいスイング軌道や自分にあったクラブやグリップを知るためには、誰かに教えてもらうことが何よりの近道。それにはレッスン付きのゴルフコースやゴルフスクールに通うことがベストチョイスと言えるでしょう。無料体験レッスンなどを受講して、ティーチングプロから正しい知識を教われば、ゴルフを楽しさと技術を気軽に知ることもできます。

初心者だからこそ、しっかりとしたレッスンを

初心者プレイヤーがゴルフの練習をするとしたら、打ちっぱなしの練習場に行くことが多いのではないでしょうか。しかし、それだけではあまり上達はしないものです。なぜなら、「正しいスイングは?」「正しいグリップは?」「ボールの位置は?」といった、さまざまな疑問に対して答えてくれる人がいないからです。

そこで、役立つのがゴルフレッスンです。

レッスンを受けられるゴルフスクールやゴルフコースに通うことで、基本的な構えや動き方、体重移動や体幹の使い方などを直接教わることができます。ゴルフスクールやレッスン付きゴルフコースは長い期間通わなければいけないと思って身構えてしまっている方もいるかもしれません。レッスンはある程度継続することは大切ですが、何年も続けて通うことはなく、基礎を学んで、自分にはもう必要ないと思えば、それで終わり。無理してレッスンに多くの時間や費用を費やすことはありません。 

引用元-レッスン付きゴルフコースとゴルフスクール | ゴルフ初心者のスイングガイド[じゃらんゴルフ]

ゴルフレッスンは経験者にもおすすめ!

初心者レベルを超えて更なる上達を目指すためにレッスンに通う方も

ゴルフスクールの経験者には、すでにゴルフをしている人が、更なる上達を目指してゴルフレッスンに通うケースもあるようです。

引用元-ゴルフスクールのゴルフレッスンがおすすめなわけ|初心者ゴルフガイド

ゴルフスクールに通う利点は、なんといっても、基礎からきちんと教えてくれること。どんなスポーツでも基礎は大切ですよね。ここが歪んでいると、その上に技術を積み重ねていくことも、なかなかできません。 また、最初は自己流でゴルフを始めたものの、壁に当たってしまい、スクールに通い始めたという人もいます。 自分のスイングを客観的に見てくれる人の存在は大きいようです。

また、ゴルフにのめりこみ、更なる上達を目指してゴルフレッスンに通われる方も多いようです。 自分ではなかなか気づかない、矯正しにくいスイングの姿勢を直したい、スコア100が超えられそうで超えられなくて悔しいなど、もっと上達したい方が、ゴルフスクールに通い、ゴルフレッスンでインストラクターやプロからの丁寧な指導を受けることで上達に繋がり、ゴルフライフをより一層楽しんでいるようです。

引用元-ゴルフスクールのゴルフレッスンがおすすめなわけ|初心者ゴルフガイド

おすすめできないゴルフレッスン!?教え魔に注意!

教え魔に注意!頼んでもいないのにアドバイスしてくる人には?

練習場に一人で行ったり、初心者仲間数人と行った場合、こちらから頼んでもいないのに技術指導をしてくるお節介なベテランゴルファーが時折います。こうした人々もおそらくは親切心で指導してくれているのでしょうが、長々とあーでもないこーでもないと知らない人に言われ続けるのは大変苦痛です。

また彼らはレッスンプロではないので、指導している内容も果たして正しいのかどうかわからないうえに、指導法もいまいちこちらに伝わりづらく困ってしまいます。

こうした教え魔に遭遇してしまったら、「ありがとうございます」とお礼だけは伝えたうえで「ただ現在レッスンプロの方に教わっており、その方に言われたことで頭がいっぱいなのでそれに集中させてください」と拒否しましょう。

それでも食い下がってくる場合は、その日は諦めて帰るというのも手です。そうした教え魔のせいでゴルフが嫌いになっては元も子もありませんから、後日また練習場へ行ってみて、またその人がいるようだったら別の練習場に通うことも検討したほうがいいかもしれません。

引用元-練習場(打ちっぱなし)初心者が気をつけなければならないこと(マナー)とは?[じゃらんゴルフ]

ゴルフレッスンのスクール選びのおすすめポイント

少人数制であること

理想的には、先生1人に対して生徒4名までがいいと思います。生徒が10人近くいる場合は、自分が教えてもらえる時間は1時間のレッスン中に5~10分なんてことにもなってしまいかねません。せっかく高いお金を払って通うわけですから、できるだけ個人指導してもらえる時間が多いことを優先すべきです。

引用元-初心者向けゴルフスクール -ごるなび-

理論的に教えてくれること

例えば、自分はなぜスライスするのか、シャンクが出てしまうのか、といったことを理論的に説明されないと、その場ではなんとなく分かった気になっても時間がたてば忘れてしまいます。しっかり理論的に説明をしてもらうことで、頭でしっかり理解し納得できるので、調子が悪くなってきた時やミスが出始めたときに自分で修正することができます。

ですので、ただ「このように打ちなさい。」ではなく、「このように打ちます。それはなぜかというと~」という指導をしてくれる先生が理想的です。

引用元-初心者向けゴルフスクール -ごるなび-

施設が充実していること

同じお金を払うなら施設が充実している方がいいのが当たり前なのですが、安いが施設がイマイチ(例:打席しかない)なスクールよりは、少々お金が高くても施設が充実しているスクールをおすすめします。

できればあった方がいい施設としては、「バンカー練習場」「パッティング練習場」「映像によるスイング分析」でしょうか。バンカー練習はなかなかする機会がありませんし、スイングも少々独特になります。スクールに通うのであれば、バンカーショットの練習はしておきたいところです。

引用元-初心者向けゴルフスクール -ごるなび-

twitterの反応

https://twitter.com/mrin115/status/678590618960986113


https://twitter.com/178maniac/status/656980270843691008


https://twitter.com/golf_love7/status/676507173690544128