携帯の新規契約は安いの?お得?MNPは?知って得する豆知識

携帯って一体どんな買い方や契約方法が一体お得なんでしょうか??

新規契約とMNPは一体どっちが安くなるの?実質0円や新規一括0円って??

複雑すぎて全然わからないっていう人へ!出来ればお得に契約したいものです!

今回はそんなあれこれをまとめてみました

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子供の口臭事情!寝起きに臭いがきつくなる原因と対処法!

子供の寝起きのキツイ口臭に驚いたコトはありませんか? 子供の寝起きの口臭がきつくなる原因はいくつか...

風邪じゃない!?吐き気や微熱の症状が続く原因はいったい何?

寒い季節、吐き気や微熱で風邪の症状と思ってしまう人も多いことでしょう。 しかしその症状はもしかする...

口臭の原因は銀歯にあった!?正しく対処して口臭を改善!

口臭の原因の一つに銀歯が関係している事をご存知ですか? 歯の治療として用いられる銀歯が、どのように...

娘と彼氏の旅行に反対する親の気持ちと親を安心させる為の嘘

娘が彼氏と旅行に行くことを反対する親は多く、なかなか賛成を得られるものではありません。 親には内緒...

ストレスの原因は自分自身!?自分と向き合う改善へ糸口とは?

仕事や日常生活にストレスはつきものです。しかしそのストレスを上手に発散する人とそうでない人がいます。...

気になる母乳と粉ミルクの違い。赤ちゃんにはどっちが良いの?

生まれたての赤ちゃんがおっぱいを飲む姿は本当に微笑ましいですよね。そこで新米ママが直面するのは母乳か...

消防団で退職金が出る時期は??消防団の仕事や報酬って!?

みなさんは、地域の為に活動している『消防団』をご存じですか?消防団って消防士とどう違うの!? 今回...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 しかし実際のところ、「プレゼントよりも現金...

風邪をひいた時、お風呂に入って汗を流すと治るって本当なの?

風邪をひいたら「風邪薬を飲んで十分な栄養と睡眠を取る」というのが定番ですね。それ以外にも独特な治し方...

将来こんな職業がなくなる??ロボットに人間が職業を奪われる

映画で見たようなロボットが人間の世話を全てしてくれる世の中! 人間はどんどん便利な世の中になる・・...

不動産投資ブログを立ち上げたい!人気ブロガーの為のノウハウ

最近はいろんなジャンルでブログを立ち上げているブロガーが注目を浴びています。 多くの人が興味を持つ...

電子書籍の漫画の値段が高いのはなぜ?端末・紙どちらを選ぶ?

最近は電子書籍が普及し、漫画も端末で読む方が増えきているようです。 そこで気になるのが漫画の値段。...

インターネット料金の仕組みはわかりづらい!知って得する話

インターネット料金の仕組みはわかりづらく、全ての説明を理解しないまま契約している人も少なくありません...

子育てで感じるイライラの解消法は?ママの心のリフレッシュ!

子育て中にはイライラしてしまう場面がたくさんあります。しかしその原因はママの心の余裕がなくなっている...

会社の役員の仕事って一体何??一体どういう立ち位置なの?

会社の肩書でよく聞く役員という仕事って一体どういう仕事をするの?? 確かによく聞く肩書です。イメー...

スポンサーリンク

携帯は新規契約とMNPどちらが月々安い契約ができるのか??

スマホを買う場合、大きく分けて「新規で購入」するか、「今持っている端末を機種変更」するか「追加で購入」するかのいずれかだと思います。既に音声通話付プランの契約を持って他キャリアへ移る場合は、「MNP(Mobile Number Portability)」を利用することが可能です。スマホ端末代および月々の支払いを安くできる順番としては、「MNP」「新規(追加含む)」「機種変更」となります。
「MNP」は他キャリアの契約数を減らしつつ、自社の契約数を増やせることから、各キャリアが最も力を入れています。以前は途中解約に伴う違約金を肩代わりし、なおかつ現金をキャッシュバックしてくれる店舗もあり、顧客の争奪戦が激しくなっていました。異常なキャッシュバックをやめさせたい総務省の意向もあってか、以前ほどのキャッシュバックはなくなっています。
「新規」についても、各キャリアにとって契約数を純増させられる重要な契約になりますので、「MNP」に次いで力を入れています。しかし、ほとんどの人が既に携帯電話の契約をしているので、なかなか「新規」の契約を伸ばしにくい状況です。初めて携帯を持つ学生さん向けに力を入れているのはそのためです。

引用元-スマホの買い方|スマートフォンガイド

携帯の新規契約一括0円って??お得な考え方伝授!!

新規一括0円という案件ってたまに聞いたことありませんか?
実は新規一括0円という案件は非常にお得です。
何故?といわれると新規なので、その機種は使う必要がないからです。
今ある携帯電話を使い続けながら、その携帯を契約するだけでいいのです。しかもMNPではないので、今使っている携帯電話解約する必要がありません。
しかも半年くらい経てばその新規一括0円の契約はMNPする為のタマになる
のです。
そう考えると非常にお得だと思いませんか?
新規一括0円の契約というのはあまりありませんね。非常に少ないです。そりゃそうですよね・・・
普通に純増が1だけです。MNPなら他社から純減と自社の純増を入れるとその差は2です。
結局2契約分をとれるのと純増1だけなら条件が違いますよね・・・よって新規一括0円の案件はあまりないのです。

引用元-新規一括0円の案件はかなりお得 MNPタマになる – 携帯情報.コム

携帯の新規契約・・実質0円と一括0円は一体どう違うの??

□ 実質0円とは?

実質0円は「端末代金」と「毎月の携帯電話料金からの割引」が相殺されることで実質0円となっている。

つまり「端末代金7万円」-「(毎月の割引額)×24ヶ月」= 0円となり、2年間かけて、実質的に0円になったということです。

上記の毎月の割引額とは、こちらでもお話ししましたが、各キャリアで名称が異なります。ソフトバンクなら「月月割」、ドコモでは「月々サポート」、auなら「毎月割」と呼んでいます。

引用元-┗ 購入するなら週末・連休・月末 – iPhone 6 / 6 Plus 違いを徹底比較

□ 一括0円とは?

一括0円は端末代金がその場で0円になります。ここで注目に値するのが「毎月の割引額」(月月割など)もさらに適用されるのです。

仮にiPhone6が一括0円になると、ソフトバンクのiPhone6(16GB)に新規契約/MNPの場合、端末代金はその場で0円で、月月割の-2,920円/月も適用されるのです。

つまり毎月の料金は6,500円ですが、そこから-2,920円/月の「月月割り」が適用され、毎月の携帯料金は3,580円となるのです。

そうなると一括0円の場合、2年間に支払う携帯料金の合計は85,920円(3,580円×24ヶ月)となり、なんと実質0円との差額は70,080円も「一括0円が得をする」のです。

ただし一括0円となると、月々のサポート(月月割など)が減額されることがあるので、よく確かめてから契約に至りましょう。

引用元-┗ 購入するなら週末・連休・月末 – iPhone 6 / 6 Plus 違いを徹底比較

携帯のMNP・新規契約の際はここに注意!安い代わりに思わぬ落とし穴も?

 ケータイユーザーの間で「同じキャリアを長く使い続けていても何のトクにもならない」という考え方が広まっている。端末を購入する際に優遇されるのは、MNPによる新規契約者ばかり。同じ端末を買うのにあちらは0円、こちらは5万円というのでは、ムカっ腹も立つというものだが……。

「MNPに限らず、もともと新規は安くて機種変更は高い……というのはガラケー時代からの常識。

引用元-携帯電話、MNPの新規契約者ばかり優遇されてないか? | 日刊SPA!

◆MNPのココに注意!

【見えない部分で意外とカネがかかる】

回線の契約解除金、MNP転出手数料、新規契約の事務手数料などを合わせると、1万5000円くらいかかる。解除金を節約したければ、2年に1回の更新月に解約する必要があるが、代わりにその月の各種割引が無効になることも。キャリアによっては、更新月と端末代の月々割引の終了月がズレるようになっており、更新月に解約してしまうと、本来受け取れるはずだった割引が1か月分パァに……。

【有料オプションがベタ付けされる】

「一括ゼロ円」を実現するには、当然“原資”が必要となる。それに充当されるのがキャリアやコンテンツプロバイダからのインセンティブ。すなわち「オプションサービス」や「有料アプリ」の類が山盛りくっついてくるわけだ。これらを料金が発生しないうちに外すのは、かなりの手間。

引用元-携帯電話、MNPの新規契約者ばかり優遇されてないか? | 日刊SPA!

携帯を安い金額で使いたい方にはこんな方法も!

安くする方法その1 「MVNOを使う」 その方法とは、ズバリMVNO( Mobile Virtual Network Operator 、仮想移動体通信事業者)サービス。巷では「格安スマホ」「格安SIM」といった名前で呼ばれている、アレです。 携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販を受けて)、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のこと。 ・・・というのはWikipediaの記述。 簡単に言えば、「携帯電波をキャリアと契約していなくても使えるようにするサービス」です。現在では30以上のプロバイダがこのMVNOサービスを提供しており、総プラン数は150以上です。増えすぎ。このMVNOサービスでは、ショップで携帯端末も購入できるドコモ等と違い、プロバイダからは基本的にはSIMカードのみしか提供されず、携帯電話端末を各自で用意し、SIMカードを挿入して利用することになります。

引用元-スマートフォンの料金を極限まで安く抑える方法 – Yahoo!知恵袋

twitterの反応


https://twitter.com/MomosenZZ/status/638303024943751168
https://twitter.com/rankasou/status/635664031945109504


https://twitter.com/CinderellAAA28/status/600301222747222016


https://twitter.com/DecDec0/status/596591907561549824