コンビニ等のパスタの添加物って?意外と知らない添加物・・

有機やオーガニック、無添加など、最近では健康志向の商品が多く発売されています。

その流れと逆行し、コンビニで販売されているパスタや弁当などには大量の添加物が含まれているようです。

安い・簡単・おいしいを求め、過剰に使用される添加物。いったいどんなものなのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

これで便秘が解消!スッキリできる食べ物と飲み物はコレだ!!

日本は便秘大国だという話を聞いたことはありますか?まさに日本人女性の半分が便秘に悩んでいるのです。便...

便秘解消のために摂りたい食べ物で低カロリーなものはなに??

ダイエットを始めると便秘になるという人はいませんか?それは食べる量が減り、お通じに効果がある食べ物も...

出張でのホテル選びや食事は??仕事での出張は情報が命!!

ビジネスマンは仕事での出張はつきものですよね!出張慣れしている人は 当たり前のことでも新人さんは出...

ご飯・味噌汁・漬物の3大和食最強説~日本の心!一汁一菜

和食の基本ともいえる、ご飯・味噌汁・漬物のトライアングル。 日本人が昔から食べ合わせてきたこの組み...

下痢の時の食べ物は?赤ちゃんの下痢の症状と下痢時の食べ物編

赤ちゃんが下痢っぽい・・生まれてから初めて下痢になるとお母さんは 食べ物は何を与えればいいのかわか...

外国人が日本食に抱くイメージや初めて食べた反応は??

この記事の目次です1 外国人が日本食に対するいいイメージは??2 外国人がいい反応を見せる世界基準の...

お正月料理をお取り寄せ!知って得するポイント・注意点!

最近ではお正月料理をお取り寄せする家庭が増えているようです。 手間を省いたり、少し贅沢な正月を過ご...

下痢はツラい!!お腹の調子を整える食べ物や飲み物を紹介!!

今すぐ何とかしたい体の不調のひとつ。それは「下痢」ですよね。でも「下痢」って、時には体に必要な作用だ...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? 男性の中には嫁の料理の品数に不満を...

お弁当は前日作り置き!冷蔵庫保管する時のポイントと注意点

お弁当を前日作り置きする場合は、衛生的にも冷蔵庫で保管することが重要です。 しかし冷蔵庫で保管する...

お正月のおせち料理を簡単・美味しく準備する為のポイント!

お正月のおせち料理の準備は手作りやお取り寄せなど、家庭ごとの様々です。 自分で作るのはは難しそう…...

食物アレルギーの症状から赤ちゃんを救いたい!原因と対策は?

赤ちゃんの10人に1人が「食物アレルギー」だそうです。カサカサ・ボツボツ・カユカユ…!その痛々しい症...

スポンサーリンク

コンビニのパスタに含まれる添加物

酵母エキス

★★

加工食品などのうま味を増強するために使われる食品添加物。健康への影響はまだ特定されていません。しかし、長期間にわたり摂取すると健康に悪影響を及ぼす可能性があると言われています。

乳化剤

★★

混じり合わないものの境界面で働いて、均一な状態にする目的で使用します。「乳化剤」に「グリセリン脂肪酸エステル」が使用されている場合、肝臓肥大や腎臓の石灰化すると言われています。

pH調整剤

食品の腐敗を防ぎ、日持ちを良くします。主成分は天然に存在しているもので、人体に大きな影響はないと考えられています。

リン酸塩

★★

品質改良材、結着剤として使用されます。リン酸塩を過剰摂取すると、腸管からのカルシウム吸収が阻害され、血中カルシウムが低下します。カルシウムが神経細胞内に蓄積されると、脳・神経系に異常を引き起こすと言われています。

引用元-ファミレスやコンビニのパスタに含まれる食品添加物一覧 | 添加物の危険性

調理済みパスタ

すぐに食べられるパスタは便利ではありますが、これも添加物だらけです。しかもほとんどが一括名で表示されていますので、具体的にどのような物質を添加しているのが分かりません。
明太子、タラコ、ベーコン、ウインナーなどには亜硝酸ナトリウムが使われています。

引用元-添加物の多い食べ物と飲み物

コンビニの製造工場で働く人が語る「パスタの添加物」

パスタも酷い

パスタが苦い。
日持ち工場制成分を使ったうえで何が違うか?日持ち工場制製剤を使っているから。
菌を調べている。食材を禁止している検査日が設けられている。検査日はアルコールを大量使用して『日持ち工場制製剤』を大量につかっている。
菌を殺すために添加物を大量に使っている。(味に変化が無ければよいと考えている)
食品の原材料には入ってなければいいと思っている。茹で汁などに大量に含まれている。
飲むのであれば直接表示しなければいけないが、吹き付けるものなどは表示しなくていいことになっている。

引用元-食べるな危険!!コンビニ弁当の工場で働く人の注意喚起動画 | インターネットのニュース記事 | 4m7

コンビニのパスタがまずいとか苦いといったキーワードの掲示板も存在していたりするが多分添加物のせいだろう。

食品添加物とかPH調整剤とか本当世の中の食品は怖いものである。
今後これら添加物の摂取でどれだけ弊害が確認されることになるかはしらないが、日本マクドナルドが、チキンの原産国の対応で、「危険だと思うのなら控えてください」というニュアンスの対応だったので食の安全は担保はされていない表れだと思う。

引用元-食べるな危険!!コンビニ弁当の工場で働く人の注意喚起動画 | インターネットのニュース記事 | 4m7

コンビニのパスタに添加物が多量に含まれる理由

大手取引先のコンビニには
とても厳しい品質基準がありました。

○○℃で△△時間以上保存可能であること。

簡単に言うと、「菌が発生しない」とうことです。

そのために、開発室の隅には菌検査室があって
そこで、指定された項目の菌が
発生しないかをシャーレに培養して検査するのです。

食品を販売する上でとても大切なことですよね。

でも、そもそも
常温で何時間も腐らないことが基準て
おかしくないですか??

それは、コンビニが
出来るだけ長く販売するために
設けた基準ですよね?

私が開発していたのは、

生イクラや明太子おにぎりの具
お弁当の焼き鮭
パスタソース

などでしたが
今思い出してみると
信じられない量の制菌剤(保存料)を
使っていました。

原料から試作を始めるので
初めは、なにも手を加えていない状態です。

でも、これでは

生臭いし
色も不均一
保存性もない

ので、ここに

着色料や制菌剤(保存料)
調味料アミノ酸、○○エキス
発色剤、酸化防止剤・・・

次々に、添加物を加えていきます。

すると、
見た目に鮮やかで
よくコンビニやファミレスで食べる
「あの味」になる、という訳です。

引用元-コンビニでごはんを買う前に知ってほしいこと。 | ココカラforestの管理栄養士☆タカハシのブログ

パスタ以外にも!コンビニで添加物の気になる食品

買っていけない ご飯

■おにぎり(シーチキンなど)

 ・保存料・着色料ゼロをうたっているが代わりにpH調整剤が入っている
 ・pH調整剤は、酢酸などの酸で殺菌効果があり保存料の代わりになる
 ・酸の中には口や胃を粘膜を刺激するものある
 ・シーチキンは添加物や油が多く、食べると気持ち悪くなる人もいる

■おにぎり(明太子・焼きたらこなど)

 ・調味料(アミノ酸)と表示されているのは、L-グルタミン酸Naがメイン
 ・添加物として純粋なL-グルタミン酸Naを大量に使うと、過敏症状が出る
 ・明太子・焼きたらこには、発色剤の亜硝酸Naが添加
 ・亜硝酸Naは魚卵や肉に含まれるアミンと反応してニトロソアミン(発がん性)に変化

■巻き寿司

 ・中の具には着色料としてコチニール色素やクチナシ色素が使用
 ・コチニール色素3%含んだものをラットに13週間食べさせたら、中性脂肪が増えた
 ・クチナシ黄色素は、大量に食べると下痢を起こし肝臓が出血した

■お弁当

 ・全部の具をあわせると30種類以上の添加物が入っている
 ・ウィンナーやハムには亜硝酸Naも添加

引用元-コンビニの買ってはいけない食品。ご飯、麺類、パンで危険な商品 | ブクペ

買ってはいけない パン

■サンドイッチ

 ・ハムやベーコンが多く、亜硝酸Naが添加
 ・添加物も多く口や胃を刺激する
 ・クチナシ黄色素も入っている

■惣菜パン

 ・パン酵母と一緒にイーストフード(合成添加物の塊)が使用 
 ・中の具材にも添加物が大量に使用されている

■菓子パン

 ・保存料にソルビン酸が使用
 ・ソルビン酸は投与されたネズミの体重が減り、肝臓、腎臓、精巣が小さくなった

引用元-コンビニの買ってはいけない食品。ご飯、麺類、パンで危険な商品 | ブクペ

大量の添加物が入ったコンビニのパスタや弁当の体への影響

大学入学と共に親元を離れて自炊生活を送る大学生が、毎日コンビニ弁当やコンビニ食品ばかり食べ続けて、栄養失調と診断されたという話は、最近では、さほど珍しい話でもなくなりました。

そういう私も、かなり昔になりますが、インスタント食品・レトルト食品ばかり食べ続けて栄養失調と診断された苦い経験があります。

医師に「栄養失調ですね」といわれた時には、思わず「はぁ???」と聞き返したほど、この飽食のご時世に、栄養失調とは・・・メチャクチャ恥ずかしかったです。

当時は栄養のことなど、まるで考えずに、忙しさにかまけて簡単・便利・安さだけで食品を選んでいました。その結果、栄養失調になるまで3か月かかりませんでした。

コンビニの食品だけに限りませんが、インスタント食品、レトルト食品の中に入っている野菜は、見た目は野菜でも、実際は、添加物処理されて栄養素が抜け出ています。

食品添加物を取りすぎると、ミネラルが抜けるなんて当時は知るよしもありません。

引用元-食品添加物は危険!?コンビニ弁当食べ続けたら、こんな事に! | 行列のできる情報館

twitterの反応

https://twitter.com/pic_ponyo/status/708908017689841665


https://twitter.com/Toshi5139/status/664750806239875073


https://twitter.com/melancosan/status/526933928171429891