ボディラインを整える!女性の鍛えた筋肉の美しい姿に感動!!

筋肉を鍛えるのは男性だけだなんて昔の話です。
ダイエットをするだけの理由で筋肉を鍛えるのもちょっと前の話です。
今は健康に美しくなるために筋肉を鍛えるのです。
今回は女性が美しいボディライン手に入れるためのお話です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

エステで効果的に痩身する!美しくやせるためのポイント!

憧れの細く引き締まった体を手に入れるための痩身エステ。興味がある女性も多いことでしょう。 そんな痩...

美容院でのトリートメントの頻度の理想は?美髪キープのコツ!

美容院を定期的に訪れている方の平均的な来店頻度は2ヵ月~3か月程度が最も多いそうです。 カラーやパ...

頭皮の乾燥がフケの原因に!?改善のためのプロセスとは…

冬はフケ症状に悩む人が増える時期です。このフケの原因の一つに頭皮の乾燥が考えられます。 日々の何気...

口臭の原因は胃腸だった??気になる口臭改善の対策とは…

口臭の原因には様々な要因が考えられますが、その中の一つに胃腸が原因になっている事があります。 もし...

ジョギングとランニング、ダイエットに効果的なのはどっち?

ダイエットのために、ジョギングやランニングを習慣にする方が増えています。 みなさんはジョギングとラ...

化粧水と乳液は男でもつけた方がいい??肌の老化を防ごう!!

化粧水や乳液は男なんて付けなくてもいい!! 洗顔だけで十分だ!なんて思っている男の人は意外と多いと...

美容院でヘアカラー!どんな色にする?失敗しないオーダー術

美容院でヘアカラーする時、色みはどのようにオーダーしていますか? 仕上がりが思っていた色みと違った...

産後の骨盤矯正の方法は?ダイエットにも役立つ体型戻しのコツ

産後は出産した事による骨盤のゆがみが生じてしまいます。骨盤がゆがんでいると、体調や体型にも悪影響を与...

左の肋骨のあたりが痛い!!疑われる原因と治療法は??

『肋骨周辺の痛み』感じたことはありませんか?痛い場所が右・左どちらかによっても原因は変わってくるよう...

ストレッチを効果的に!理学療法士が教えるコツ・ポイント

体をほぐすストレッチは、筋肉の緊張を緩和し体の状態を整えるために効果的です。 そこでストレッチのプ...

『甲状腺ホルモンの数値が高い』これってどういうこと??

『甲状腺』って聞いたことはあるけど・・・何??血液検査で数値が高くても低くても、病気の可能性があるら...

『深呼吸』すると『肩甲骨』が痛い!!考えられる原因は??

『深呼吸したときに肩甲骨が痛い』という経験ありませんか??肩甲骨周辺の痛みは、筋肉痛によるものが大半...

ダイエットの基本!筋肉つけて脂肪を落とす…基礎代謝アップ!

筋トレで筋肉を増やして体脂肪を減らすと、基礎代謝がアップします。最近では男女共に筋トレが人気ですよね...

女性の男性ホルモンと生理の関係は??知ってコントロールを

あなたは女性ホルモンと男性ホルモンの関係を知っていますか? 女性は両方のホルモンのバランスが重要で...

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

スポンサーリンク

美しい筋肉の女性が競演!

女性のボディビル界

女性のボディビルの歴史はそれほど長くなく、ここ30年くらいです。(ちなみに男性は100年以上前からあります。)
それまでもコンテストはあったそうですが、筋肉を競うという感じではなく、美人コンテストの延長のようだったそうです。

引用元-新時代の幕開け フィットネスビキニなど女性の筋肉美最前線。

フィットネスビキニが登場

これまでボディビル、健康美、ボディフィットネス、フィットネスの4部門のカテゴリーだっだのですが、今年「フィットネスビキニ」が開催されました。
欧米では以前からあってとても人気があるジャンルです。

引用元-新時代の幕開け フィットネスビキニなど女性の筋肉美最前線。

ボディビルダーには素質がないとなれないですが、フィットネスビキニだとけっこう潜在的な競技人口がいそうな気がします。
日本はまだまだ欧米に比べてフィットネス人口が少ないです。
男性も「フィジーク」というカテゴリーも始まったので、もっとテレビなどメディアで取り上げて欲しいですね。
市場的にもまだまだ伸びしろがありそうです。

引用元-新時代の幕開け フィットネスビキニなど女性の筋肉美最前線。

一番美しい筋肉を手に入れる方法

女性らしい体を目指す場合は体脂肪率20%を目指すのがいいそうです。
脂肪はやわらかい組織なのでその内側にある筋肉や骨といった土台がボディラインに影響します。全身の筋肉をバランスよく使って体全体の基本土台を作っていくことがバランスの良い体を作ることにつながっていきます。

引用元-【一番美しく見える筋肉量はこのくらい】 | スロートレーニング/動画 | ダイエット | ダイエットSlism

皮下脂肪は体に備わった天然の断熱材として利用されているため体が冷えてくると脳は脂肪を溜め込むように指示を出します。体が冷えた状態では、内蔵機能も低下し食べた栄養をうまく吸収できなくなってしまいます。そのため体が冷えてくると脂肪をためやすい体になってしまいます。

引用元-【一番美しく見える筋肉量はこのくらい】 | スロートレーニング/動画 | ダイエット | ダイエットSlism

筋肉が柔らかいとダイエットにとっていいことが3つあります。

体を大きく動かすことができる

体をスムーズに動かすことができる

体の隅々まで動かすことができる

柔らかい筋肉は体をいっぱい動かすことができるので痩せやすい体になります。

引用元-【一番美しく見える筋肉量はこのくらい】 | スロートレーニング/動画 | ダイエット | ダイエットSlism

美しい筋肉女子になる!

手身近なスポーツからトライ!

筋肉女子になりたいと思ったらいきなり筋肉を激しく動かさずに
ストレッチングで筋肉をほぐしていきます。

軽いジョギングなど継続できるスポーツから始め
少しずつ回数や距離を増やしていきます。

ジョギングの合間にセルフストレッチングを織り交ぜていくと
無理のない筋肉女子が徐々に形成されていきます。

引用元-キレイな筋肉女子になる!今すぐ実践できる効果的な筋トレ方法9選 | Beauty Girl-Life

筋肉を作りやすい食品

筋肉女子のためのトレーニングで得た筋肉維持のために
タンパク質は大切な栄養素です。

赤身の肉や魚脂肪分の少ない大豆製品や
タンパク質を多く含んだ食品を積極的にとります。

同時にタンパク質の吸収を促進する炭水化物を取り
パーフェクトな筋肉女子の形成を助けましょう。

引用元-キレイな筋肉女子になる!今すぐ実践できる効果的な筋トレ方法9選 | Beauty Girl-Life

シンプルな腹筋法

憧れの筋肉女子の課題である腹筋運動は慣れていないと
最初のうちはきついものがあります。

ビキニをピシッと決めたい筋肉女子に欠かせない
やさしい腹筋運動から始めてみましょう。

背もたれのない椅子を
ソファーのアーム側に置く

椅子にこしかけ
アーム部分を背のカーブに沿わせるように
グッとのけぞる

頭部をソファーの
座る部分に触れながら
反対側の壁が逆さまに見えたら
腹筋に力を入れながら
元の状態に身体を戻す

引用元-キレイな筋肉女子になる!今すぐ実践できる効果的な筋トレ方法9選 | Beauty Girl-Life

ブリッジが女性を美しくする

Tobin氏のメソッドによると、すべての基本となるブリッジが、この寝たままの姿勢でおこなう「ショートブリッジ」。仰向けに寝っ転がり、肩から上を床にくっつけたまま、両ひざを曲げていきます。背中、腰、お尻を持ち上げて小さなブリッジが腰の下にできたら完成形。

引用元-毎日のブリッジが、女性を美しくする「5つの理由」 | TABI LABO

ブリッジはお尻からもも裏にかけての筋力を鍛え、下半身の筋肉のバランスを均等にしてくれる働きがあります。ここを鍛え上げることで、背中や腰の痛みを改善し、さらにはバランスのとれた下半身を手に入れることも!

引用元-毎日のブリッジが、女性を美しくする「5つの理由」 | TABI LABO

ブリッジによるシェイプアップは、なにも運動能力の向上だけが目的ではありません。女性なら誰もがきになる、キュッと引き締まって、それでいて、適度に丸みを帯びた美尻を手に入れる最大の効果がブリッジなのです。お尻の筋肉が強いほど、その形は美しく整いますよ。とくに、腹部にバーベルなど、重りを乗せておこなう負荷をかけたブリッジは効果絶大。鍛えらえた強く美しい美尻を手に入れられるはず。

引用元-毎日のブリッジが、女性を美しくする「5つの理由」 | TABI LABO

内転筋を鍛えて美脚になろう!

美脚になれる筋肉「内転筋」!

スラッと真っ直ぐにのびた、程よく細くて綺麗な脚。とっても憧れますが、実はその美脚作りに欠かせないのが「内転筋」という筋肉なんです!

ただ細いだけじゃない美しい脚には、必要不可欠な筋肉です。

内転筋ってどこ!?

内転筋はさまざなな部位があるので、まとめて“股関節内転筋群”とも呼ばれています。内もも全体にあり、骨盤ともつながっているため、内臓や下半身全体に影響を及ぼす筋肉です。

引用元-太脚にサヨナラ!美脚をつくる“内転筋”を鍛えよう? – Locari(ロカリ)

内転筋が弱い女性が増加中!

現代女性の多くが、内転筋が弱くなっているといいます。もし、椅子に座る時にいつも膝を離して、足首をクロスさせているようであれば危険です。脚を閉じて、膝をつけた姿勢をしているのがキツイようであれば、確実に内転筋が衰えています…。

仕事中、電車の中、食事中に膝が離れてしまっていませんか?それは内転筋が衰えている証拠です!

引用元-太脚にサヨナラ!美脚をつくる“内転筋”を鍛えよう? – Locari(ロカリ)

■内転筋がしっかりしているだけで…

・太ももが細くなる
下半身太りの軽減
・O脚の改善

■内転筋により骨盤と内臓が支えられると…

代謝が良くなり、痩せやすくなる
・下っ腹がすっきり
便秘、肌荒れの改善

引用元-太脚にサヨナラ!美脚をつくる“内転筋”を鍛えよう? – Locari(ロカリ)

twitterの反応


https://twitter.com/ayumimariquita/status/639292910521810944
https://twitter.com/nns1250/status/637597679795634176


https://twitter.com/aben1kk1yarana1/status/615483963268706304
https://twitter.com/ma_o0502/status/614046128183447552
https://twitter.com/kireinahito_/status/611164723673837569