両親の不仲が子供に与える影響~知らぬ間に付けている心の傷!

不仲な両親のもとで育つ子供には様々な悪影響を及ぼすことをご存知ですか?

両親の喧嘩や無関心など子供にとっては、心の深い傷になってしまうようです。

そこで親の不仲が与える子供への影響を調べてみました。ぜひ参考にして、子供の将来について何が一番重要なのか、夫婦で考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストレス症状が子供に現れたら…親としてできることは何?

近年、ストレスからくる症状が現れる子供が増えてきているようです。 子供のストレスを緩和させるために...

子育て中のイライラで暴言!負の連鎖を断ち切る為のポイント

子育て中はイライラする事も多く、ついつい語彙が強くなったり暴言を吐いてしまうことがあります。 しか...

男の子・女の子への誕生日プレゼント選び何にする?1歳編

わが子が誕生してから1年・・この1年色々あったなぁ なんて思っているママさん・パパさん!誕生日のプ...

娘の友達関係が心配…親としてできることは?過干渉にも注意

子供はどんどん大きくなり、成長しながらいろいろな友達と接することになります。 その中で人間関係の楽...

両親の離婚は子供に少なからず悪影響を与えます。忘れないで!

年々離婚率がアップし、3組に1組は離婚しているそうです。事情があっての離婚でしょうが子供がいるならば...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増えています。 しかし実情は夫の家事の中...

子供の口臭事情!寝起きに臭いがきつくなる原因と対処法!

子供の寝起きのキツイ口臭に驚いたコトはありませんか? 子供の寝起きの口臭がきつくなる原因はいくつか...

子育てでイライラが限界に・・というときに!ママ・パパ必見!

子供が生まれてから最近イライラが限界に達しているなぁ・・というママさん 最近嫁が子育てのイライラで...

子育てのイライラを漢方で解消!正しい服用でストレス改善!

毎日の子育てでイライラしストレスを溜めてしまうこともしばしば…そんな時に漢方がオススメです。 体の...

子供の携帯はおすすめ?メリット・デメリットで見る問題と対策

あなたは子供に携帯を持たせる事をおすすめしますか? 様々な事件から子供を守るために持たせるという親...

子供が同じ言葉を繰り返す…成長期に見られる気がかりなこと

子供が同じ言葉を何度も繰り返す事はありませんか?もしかすると成長における問題を抱えている可能性があり...

男の髪型は子供でも重要!髪の毛を自宅でおしゃれにカット!

子供の髪はお家で切るというご家庭も多いことでしょう。 しかし今の子供は昔と違い髪型にもこだわりが強...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 しかし実際のところ、「プレゼントよりも現金...

子供の貯金口座はどうする?子供の為に考えたい貯蓄について

子供の将来のためにと、子供名義の貯金口座を開設する方が増えているようです。 しかし子供名義の口座を...

娘の友達がわがまま!娘の親として対応はどうしたらいいの?

娘が仲良くしているお友達がわがままな子だったら…我慢している娘を見て、親としては何とかしたいと考える...

スポンサーリンク

両親の不仲が子供に与える影響

両親の不仲は、想像以上に子供の心に悪影響を与える

人によって”幸せな家庭”の定義は異なるものですが、本来、家庭とは、人にとって一番心が落ち着く場所です。家族全員がお互いのことを思いやり、家族愛に包まれた、暖かな”帰る場所”のはずです。

しかし、その理想的な家庭を築けている人はどれほどいるでしょう?家庭はもともと全く別の環境で育った男女が築く場所。そのため、どんな家庭でも大なり小なり問題を抱えています。ですから喧嘩もあるでしょうし、問題が解決できず、かつ離婚という道も選ばず、仮面夫婦となる選択をする夫婦も、決して少なくありません。

ただ、それが夫婦二人だけの家庭であるならばまだ救いはあります。お互い大人なのですし、その気になれば自分で解決策を見つけ出すことが出来るからです。しかし、子供がいる家庭の場合は、子供にとって最悪の状況と言い切れます。両親の不仲は、自分たちが思う以上に子供に悪影響を及ぼしてしまうからです。

両親とは、子供にとって無償の愛を与えてくれる唯一無二の絶対的な存在です。そして家庭は、世界の中心・世界そのものです。その”世界”が喧嘩の絶えない歪んだ場だった時、子供は心に大きなトラウマを抱えてしまいます。

引用元-両親の不仲によるトラウマ、どうやって乗り越えればいい? | 話題のアレ

両親の不仲で子供に現れる問題とは…

引きこもり

夫婦仲が悪い家庭で、親が怒鳴り合いの喧嘩ばかりしていたり、片方の親がもう片方の親を怒鳴る姿を頻繁に見て育つと、子供は情緒不安定になり、外出できなくなってしまうことがあります。

引用元-夫婦仲が悪い家庭の子は歪む!?可愛い子供に与える負の遺産5つ – マーミー

うつ病

夫婦仲が悪いことが子供にとっても大きなストレスや悩みのタネになり、うつ病のような症状が出てしまう可能性もあります。

うつ病は大人だけの病気ではありません。
親を心配するあまり寝不足になったり、眠れたとしてもストレスのため自律神経が正常に働かず、眠りが浅くなることもあります。

引用元-夫婦仲が悪い家庭の子は歪む!?可愛い子供に与える負の遺産5つ – マーミー

問題行動

普段の夫婦喧嘩のテンションをそのまま子供にもぶつけていると、怒ったり怒鳴ったり子供を批判する機会が増えてしまいます。
その結果、子供は気難しく反抗的な態度を取りやすく、問題行動を起こす確率が高くなってしまうそうです。

引用元-夫婦仲が悪い家庭の子は歪む!?可愛い子供に与える負の遺産5つ – マーミー

自傷行為や破壊行動

夫婦仲が悪いことが、時には子供の命を脅かす原因になることもあります。
自分の存在が親を苦しめていると考えたり、自分が生きている価値を見いだせずに自傷行為や破壊行動などをして、その不安や悲しみを紛らわせる子供もいるそうです。

引用元-夫婦仲が悪い家庭の子は歪む!?可愛い子供に与える負の遺産5つ – マーミー

精神疾患

親の喧嘩している姿や声を見聞きし続けて育つ子供は、不安障害やパニック障害を引き起こしてしまうことも少なくありません。
また、ストレスや現実逃避から拒食や過食などの摂食障害になってしまう場合もあります。

引用元-夫婦仲が悪い家庭の子は歪む!?可愛い子供に与える負の遺産5つ – マーミー

両親が不仲だと子供の結婚にも影響する

子供が一生未婚の可能性も

大人になっても誰とも深い関係になれないという人も中にはいますが、こういった人の場合、親が不仲である事が多くなっています。

親が不仲であるから自分も異性と深い関係になっても上手くいかないのではないか?周りを不幸にしてしまうのではないか?と考えてしまうのです。

こういった考え方から抜け出せないと一生未婚ということになりかねません。子どもが誰かを愛せなくなってしまっては不憫ですよね。親の関係は子どもの将来にまで影響してしまう可能性があります。

引用元-こんな危険性が?!親の不仲が子どもに及ぼす影響

娘の場合、年上男性を好む傾向に

親が不仲の場合、娘に多い傾向としては父親と仲が良くないという事です。父親と遊んだ経験がない、父親と話した事がないという場合、知らず知らずのうちに父親の愛情を求め、父親くらい歳の離れた男性をパートナーに選ぶ傾向にあります。

もちろん、パートナーに選ぶ人は個人の自由です。しかし、歳の離れた人と結婚すると言う事は自分よりも早くその人が亡くなり、一人になる時間が多くなるという可能性が高くなるリスクがあります。

引用元-こんな危険性が?!親の不仲が子どもに及ぼす影響

他人を愛することができない?

親が不仲でも子どもにはしっかりと愛情を注いであげていれば子どもへの影響は少なくなります。親からの愛情を得られない子どもは、他人を愛する事ができなくなってしまう可能性が高いです。

自分が愛情を注がれていないと、どうやって愛情を注いでいいかわからなくなってしまうのです。

引用元-こんな危険性が?!親の不仲が子どもに及ぼす影響

親の不仲からの離婚…子供の心には大きなトラウマを残すことに

子どもにとって、安全・安心な場所であるはずの家庭が不安定で、これまでの家族の基本形が変化してしまうことほど、恐ろしいことはありません。また、親が不仲だと、それが良くも悪くも親、人の顔色をうかがい気を遣いすぎる子どもになります。何とか、親たちに仲良くなってもらいたいという気持ちからそうなるわけですが、その甲斐もなくとうとう親が離婚ということになったら…。

それは非常に大きな心の傷となります。このトラウマにより、登校拒否、ひきこもり、非行、自傷行為、摂食障害といった行動が表れることもあります。また反対に、このような行動が表れることなく、親のために必死でいい子を演じきってしまうと、オトナになってからPTSD(心的外傷後ストレス障害)になることも…。子どもの心の傷を最小限にするために、とにかくきちんと説明をして、理解と安心を与えてあげることが大事です。

つまり、親である夫婦の会話そのものが、子どもに計り知れない影響力を及ぼしているといえるのです。塾や習い事といった教育の前に、まず子育ての中で大事なのは、家庭における夫婦の会話、すなわち夫婦のあり方なのだということをお忘れなく! 夫婦の会話、あり方そのものが、子どもの心を育てているともいえるのですから。

引用元-2/2 一生消えない?トラウマの原因は親にある! 夫婦の会話—その恐るべき影響力 [離婚] All About

両親の不仲…子供への適切なフォロー

万が一、子供の前でケンカをしてしまった!という時、子供へのフォローを欠かさず行えば、子供への影響が減少されます。

次にご紹介する3つのフォローを行うようにして下さい。

子供の前で仲直りをする

目の前でケンカをしたら、目の前で仲直りしましょう。

怒鳴り散らしてしまったケンカのあとでも、仲直り=解決したと子供の気持ちを切り替えさせてあげることができます。

子供にお互いに尊重していることを伝える

「パパはいつもお仕事頑張ってて偉いね」「ママは毎日おいしいごはんを作ってくれて、幸せだね」など、お互いがいることで幸せである、感謝しているということを伝えておきましょう。

子供からすると、ケンカしても絆がしっかりしていることが分かるので安心です。

休日のおでかけや、家族の誕生日祝いを必ずすること

夫婦ケンカをしても、休日にでかけたり、家族の節目節目に必ずお祝いすることで、家族の楽しい思い出が増えていき、両親が不仲であるという意識は生まれません。

そして、こういった時にはケンカを避け、あくまで楽しい思いをさせてあげましょう。

引用元-親が不仲!子供への影響は?怒鳴り合い、毎日ケンカの末に子供の未来は。 | フククル

twitterの反応


https://twitter.com/hiroki_jjd169/status/716484802736578561


https://twitter.com/esme9story/status/711054410831376384
https://twitter.com/sumire_splntc/status/710060060366340096