血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしばしばあります。

しかし待ち時間の多い病院に血液検査の結果だけを聞きに再度受診するのは面倒ですよね…

血液検査の結果は病院に電話で問い合わせて聞くことはできるのでしょう?

そこで気になる電話診察について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストレスが原因の下痢や吐き気症状…過敏性腸症候群かも!?

ストレスからくる下痢や吐き気の症状に悩まされたことはありませんか? その原因は過敏性腸症候群かもし...

体脂肪が気になる女性の皆さん。30代からできることがある!

女性の30代といえば、そろそろ体型と健康の両方が気になるお年頃ですね。独身でも既婚でも、崩れ始めたス...

エステの体験コースは勧誘なしの優良サロンを!賢く選ぼう!

エステの体験コースはお安く高い技術を試すことができるので、ぜひ体験してみたいものです。 ただエステ...

エステ体験後のキツイ勧誘をどう断る?上手にかわす方法とは…

美しさを求めてエステの体験へ。癒しのリラックスタイムから一転、施術後のキツイ勧誘を経験した方も少なく...

女性の化粧はマナー!?女性に求められるメイクという身嗜み

いつの頃からか女性が公共の場で化粧をする事が、当たり前のマナーとされています。 服装や立ち居振る舞...

10秒で肩こり解消マッサージとは!?噂のさとう式リンパケア

みなさんはさとう式リンパマッサージを知っていますか? 10秒間のリンパマッサージで辛い肩こりが解消...

髪の毛サラサラはドライヤーで作れる!美髪のポイント・注意点

ドライヤーは髪の毛を傷めると言われていましたが、実はツヤツヤサラサラの髪の毛の為にはドライヤーが重要...

化粧が濃いと思われる基準とは?

この記事の目次です1 男性が「化粧が濃い」と感じるのは、インパクトが強すぎるからかも!1.1 ① フ...

美容院でのトリートメントは必要?効果や長持ちさせるポイント

美容院でカラーやパーマをするとトリートメントを勧められることがよくあります。 家でするトリートメン...

ボディラインを整える!女性の鍛えた筋肉の美しい姿に感動!!

筋肉を鍛えるのは男性だけだなんて昔の話です。ダイエットをするだけの理由で筋肉を鍛えるのもちょっと前の...

ウォーキングの効果を短時間で得る為に知っておきたいポイント

ウォーキングは健康維持や美容・ダイエットに効果的と多くの方が実践されています。 そこで短時間でも効...

口臭の原因は胃腸だった??気になる口臭改善の対策とは…

口臭の原因には様々な要因が考えられますが、その中の一つに胃腸が原因になっている事があります。 もし...

フケの原因はシャンプーにあった!女性のための対処法とは…

頭皮に悩みを抱える女性は年々増加しています。その中でもフケ症状に悩まされる方が多いようです。 フケ...

感染症の予防3原則!しっかり守って菌に負けない健康な体作り

寒い季節には学校や会社などで感染症が流行します。しかしその感染症の流行を予防するために必要な3原則が...

運動する直前の食事は危険!?ベストタイミングは何時間前??

健康維持やダイエットには運動と食事のバランスが深く関わっています。運動の何時間前に食事を摂取すれば効...

スポンサーリンク

病院で行われる血液検査で何がわかるの?

血液自体の病気もわかり、赤血球系、白血球系、血小板系、血漿タンパクの4つに大別される血液の病気のうち、どの系統なのか最初に見当をつけることができます。

赤血球数…血液一般検査の基本項目のひとつ。貧血や多血症の有無がわかります。
網状赤血球数…貧血など、血液をつくるもとが関係している病気を調べます。
ヘモグロビン量…赤血球数とヘモグロビン量とを比較し、貧血のタイプを調べます。
ヘマトクリット…血液中にどれくらい割合で赤血球が含まれているかを調べます。
白血球数…細菌感染による炎症を起こしているかどうかの判定に役立ちます。
白血球分画…好中球、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球の増減を調べます。
血小板数…貧血があって慢性出血が疑われるときに必ず行なわれます。
骨髄穿刺…造血機能や血球の熟成度がわかり、血液病の診断に欠かせません。
赤沈…赤血球沈降速度の略で、主に炎症をともなう病気の有無や程度がわかります。
出血時間…血液凝固に関わる血小板の機能と毛細血管の状態がわかります。
プロトロンビン時間…外因系の凝固因子の異常を見つけるために行なわれます。
活性化部分トロンボプラスチン時間…血友病のスクリーニングとして重要です。
フィブリノゲン…急性の炎症や組織破壊が起きていないかを調べます。
トロンボテスト、ヘパプラスチンテスト…血液の凝固する力がどの程度かを調べます。
FDP、Dダイマー…体のどこかに血栓ができて、線溶現象が亢進しないかを調べます。
凝固因子活性検査…血液凝固因子の働き具合を調べます。

引用元-血液の異常を調べる検査

血液検査の結果を病院に電話で聞くことは可能?

あなたの病気や検査結果の理解が充分で、数カ月おきに定期受診をなさるような慢性疾患で通院中の場合、医師による結果解釈~説明が不要であれば次回の診察を待たず電話で結果のみをお伝えすることがあり、費用は不要です。
このことは先回の診察の時に双方が打合せしておくことです

引用元-血液検査の結果を電話では教えてくれないですか。 – 医療・介護・福祉 解決済 | 教えて!goo

個人情報保護等の問題に対する議論は別にして、検査時に「結果は電話問い合わせでもいいですよ」と言ってくれる診療所もあることはありますよ(我が家の近所にもあります・・笑)。
その際の個人情報漏洩のリスクについては、患者さん側で負うということならそれでも構わないのかなと思います。でも電話での問い合わせも実は「電話再診料」といって診療報酬で定められた費用を徴収できる医療行為なので、「異常なし」で以後受診しなければ医療機関のサービスとなってしまうわけです。その辺もあって「来院して下さい」ということになるのもひとつの要因だと思います

引用元-血液検査の結果を電話では教えてくれないですか。 – 医療・介護・福祉 解決済 | 教えて!goo

血液検査の結果は…病院に電話で聞くならいつ頃?

大学病院や総合病院などでは、採血してから40分~50分後位に
結果が出ます。(腫瘍マーカーも含めても1時間後には結果が出ます)

総合病院に定期的に予約通院している患者さんは、当日採血して結果
が出てから診察室に呼ばれドクターから検査結果を聞き、それにより
薬を処方となります。血液検査データー表は隣席するドクターアシストが
次回予約表ととに患者に手渡ししてくれます。次回も診察前に血液検査を入れてあります
と言われハズです。

個人医院で午前中に採血して外注が昼頃取りに来れば、最近では翌日朝には、
検査結果が出ます。朝一にて個人医院パソコンから検査会社のコンピューターに
パスワードを使い連結して患者の検査結果を個人医院のドクターが取り出します。
従来型の方式なら、検査会社から3日後に結果ペーパーが医院に配達されます。

引用元-総合病院で、血液検査受けてれば…? – 楽天 みんなで解決!Q&A

普通の血液検査であれば総合病院などは院内に検査部門がありますので大体1時間位で結果がでます、町医者等は外注にて検査をしますので大体2日位です、腫瘍マーカー等の検査をしますと1週間位かかります。

引用元-総合病院で、血液検査受けてれば…? – 楽天 みんなで解決!Q&A

血液検査の結果を病院に電話で聞くと診察料がかかる?!

病院に電話をすると、お金がかかるのをご存知でしょうか?

「電話再診」といって、立派な診察の一環として扱われ、普通に診察を受けるのと同じ額の再診料がかかります。診療時間内ならば、大人の場合3割負担で207円です。医師は電話でのやりとりをカルテに記録します。

診療時間外に相談に応じてもらった場合は、時間外加算で402円、休日ですと777円、深夜の場合は1,467円にもなりますので注意しましょう。次回の診察時にまとめて支払うことになります。

ただしこれらは、病床数が200未満の病院と診療所のみです。200以上の大きな病院では、電話再診による請求はありません。

また検査結果の確認を電話でおこなう時には、お金はかかりません。結果を踏まえて、今後の治療計画や生活上の注意点など、何らかの指示を受けた際に電話再診として扱われます。 「電話で結果だけ聞いてください」と言われた時には、費用は発生しないことがほとんどですので、安心してたずねましょう。

引用元-意外と知らない!こんな時の診察料

血液検査の結果次第では病院から電話がかかってくることも…

長引く風邪に困り、土曜日に近所の別の病院へ行くことにした。最初の病院で処方された薬を見せ、症状を説明すると、医師は「風邪だと思いますが、念のため血液検査をしましょう」 看護婦が採血した。結局、抗生物質と風邪薬、咳止めを処方された。

 土曜、日曜と家で咳に苦しんでいた。月曜日も仕事にならないため仕事を休むことになってしまった。結局この風邪のおかげで、すでに3、4日休でいた。そのころはまだ、「今年の風邪はたちが悪い」と思っていた。

 その月曜日の昼前、家で静かにしているところに、病院から電話があった。医師:「先日の血液検査の結果、あまりよくないデータが見つかりました。家族の人と来てもらえますか?」 それを聞いた私は「具体的になにが悪かったのでしょうか?」 すると医師は、「病院でご説明いたします」と答えた。その後、私と医師の話がしばらく続いたが、結局家族と一緒に病院に行くことになった。

引用元-闘病記録-01

twitterの反応


https://twitter.com/msm8383/status/799505119972823040


https://twitter.com/yasuyumaru/status/792164262244343808
https://twitter.com/miyu23lal/status/795974666384916480
https://twitter.com/tetsutaro0729/status/789056581140815872