ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

ワダイビジネスサテライト

女性の魅力アップ!本を読む習慣で素敵な女性を目指そう!

   

女性の魅力アップ!本を読む習慣で素敵な女性を目指そう!

メイクにスタイルに、女性の魅力は見た目だけではありません。知識や教養を持ち合わせた女性はとても魅力的です。

女性の内面の美をアップさせる方法として、本を読むことがおすすめです。

知識や話題だけでなく、その読書姿に惹かれる男性も多いようです。ぜひ本を読む習慣を身に付け、魅力的な女性になりましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しか...

感受性が強い赤ちゃんの特徴とバランスを整えるママとの関わり方

赤ちゃんは感受性が高いと言われていますが、中にはその感受性の...

保育園に入れない場合は幼稚園?働くママの苦悩と保活事情とは

保育園の待機児童が問題視される中、なかなか改善されない現状に...

嫁の料理の品数に不満を感じる夫~あなたの家庭は大丈夫?

あなたの食卓にはいつもどのくらいの品数の料理が並びますか? ...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目...

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか...

旦那の家事手伝いが中途半端!イライラする妻とイクメン風夫

最近はイクメンという言葉がもてはやされ、家事を手伝う旦那が増...

会社都合の解雇はデメリットが…あなたと会社のデメリット…

会社から解雇を言い渡される理由はいくつかあります。 中...

中学生が部活に拘束される時間は意外と長い?勉強の両立は?

中学生になると部活が始まります。 部活に打ち込む学生も増え...

会社の規模を縮小する意味は色々!拡大より難しい規模縮小

会社の規模を縮小すると聞くと、「衰退」をイメージする方も多い...

子供が一歳・・夫と離婚したい・・出産後に陥る夫婦危機とは?

子供が生まれ一歳頃になると、夫と離婚したいと考える女性が急増...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 し...

アパートの騒音は何時までなら許せる?世間の声から判断を!

アパートに住んでいると、ご近所付き合いで気を付けたいのが騒音...

友人への出産祝い!第2子の場合に喜ばれるプレゼントとは…

友人に出産祝いを贈る時にはどんなものが良いか悩むところ。 ...

姑との同居で問題となる生活費!こんな分担と切り出し方は?

姑との同居には良い面もたくさんありますが、様々な問題が立ちは...

子供の大学の資金っていくら必要?事前に計画を立てないと…

子供を大学まで進学させるとなると、かなりの教育資金が必要にな...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしば...

学歴が大卒と高卒で考え方が違う?日本の現状と学歴の差とは

就職する際に大卒か高卒か、最終学歴がどのくらい影響するのでし...

…仕事のミスで辞める前に心の整理!辞めたい理由は他にある?

仕事でミスをすると会社を辞めてしまいたくなることがあります。...

夫が単身赴任で子供なしの夫婦が夫婦円満でいられるアレコレ

子育て世帯では夫の転勤が決まると、子供の就学や進学の状況に合...

スポンサーリンク

魅力的な女性は本やニュースで知識を磨く!

「近頃読んでいるのは雑誌やブログサイトばかり」なんて人、いませんか? みんな、ポーチを愛読してくれてありがとう。でも、それだけじゃダメ!! 自分の仕事やクライアントに関連する書籍を読んでみたり、時には全く関係ない本を読んでみるのも世界観が広がっていいものです。イヴォンヌはアフガニスタンが舞台の本に出合って、ひどく感銘を受けた経験がある。その本を読んで以来、その昔は桃源郷とも言われたアフガニスタンの情景に魅了されてしまったの。

また、ニュースは自分で情報を仕入れるようにするとよりよいかもしれません。国内のテレビや新聞だけでは伝わってくる情報が限られているから、海外の日本語版ニュースを観たり、サイトを時々チェックすれば「世界では今、こんなことが起こっているんだな〜」と新鮮な発見があるはず。「知らないことを知る」ことはとても楽しいし、その知識が会社の人や友人、恋人との会話をより豊かなものにしてくれるわ。

引用元-自分をもっと魅力的な女性に磨き上げる10の方法 | Pouch[ポーチ]

女性の魅力向上!本を読む事のメリットとは…

ちょっとした時間を有効に使える

電車の中や休みの日、寝る前など…どの時間もむやみにスマホをいじってしまうという方も多いのでは?
その時間を読書にすれば時間を有効活用できます!
「時間を無駄にしちゃった〜」という気持ちを防げます。

引用元-読書好きが教えます!本を読むことの素晴らしいメリットって☆? | 4meee! (フォーミー)

癒し効果、ストレス発散

つい先日バタバタとした慌ただしい日。
寝る前に少しゆっくりしようと思いテレビをつけたのですが、動き回っていたせいかソワソワした気持ちが抜けませんでした。

そこで本を読むことにしたのですが、本を読んでいる時間は心が落ち着いて癒やされる!

イライラしてストレスが溜まっている時も読書!本に没頭すると嫌なことも忘れられます。

引用元-読書好きが教えます!本を読むことの素晴らしいメリットって☆? | 4meee! (フォーミー)

人生のヒントがたくさん詰まってる

本の最大の魅力は、人生のヒントがたくさん詰まっていること!

小説、自己啓発本、歌集…好みのジャンルは様々だと思いますが、どのジャンルの本でもほとんどのものが得るものはあります。

引用元-読書好きが教えます!本を読むことの素晴らしいメリットって☆? | 4meee! (フォーミー)

魅力的な女性はやっている本を読む時のポイント!

誰かに紹介するつもりで読む

黙って読んでいると、その時は内容を理解しているのにまるで話を聞き流したかのように忘れてしまうことはありませんか?

面白い本を見つけて人におすすめしたくても、上手く内容を説明できないのでは、聞いている相手にとっても肩すかしです。

なぜ読み終えた後本の内容を忘れてしまうのかと言うと、それは、本に対して受け身だから。内容について自分なりに考えたり、情報を整理したりするなどアクションを起こさなければ、得られた情報もすぐに忘れてしまうのです。

読書をする時は、いつかこの本を誰かに紹介することを想定して読むことで、本の内容を忘れないようになります。

引用元-モテる読書術!知的な魅力をアピールして女を上げる「読書のすすめ」 | 女性の美学

ブックカバーはサシ色を

読書好きな女性であれば、きっと凝りたくなるのが“ブックカバー”です。

最近では書店でもかわいい柄のものが販売されていたり、書店オリジナルのおしゃれなカバーをつけてくれたり、個人でいくつかを使い分けているのではないでしょうか。

モテる読書テクニックとしておすすめしたいブックカバーは、ずばり「サシ色」。

本を読む時にはほとんどが座って落ち着いているので、ファッションもチェックされやすい状態です。ブックカバーがその日のファッションのサシ色になるものだと、まるでファッション誌の着まわしフォトのようなオシャレ感のある佇まいに。

引用元-モテる読書術!知的な魅力をアピールして女を上げる「読書のすすめ」 | 女性の美学

魅力もアップ!本を読む習慣のある女性は成婚率が高い!

私の結婚相談所では、1年以内に婚活を終える女性の8割が、趣味として「読書」を挙げています。「読書が趣味」という女性は、全体では4割しかいないので、読書と婚活成功には正の相関関係があると言えそうです。

もちろん「読書女子」ならば、何でもかんでも婚活がうまくいくというわけではありません。しかし、彼女たちは男性と出会う度に相手の興味関心を捉え、本を介して確実に学び、自身の知識や教養をバージョンアップさせていく傾向にあります。話題の引き出しが増え、話が合う男性の範囲がどんどん広がっていきます。良い出会いも悪い出会いもひっくるめて、今までの出会いが全部肥やしとなり、素敵な男性との結婚へとつながっているのです。

趣味として行っている“読書”、その方針をちょっと変えてみませんか? 自分が好きな本ばかり読むのではなく、「出会った相手を知る」ための本を読むのです。

引用元-1年以内に婚活を成功させる女性の8割は「読書」が趣味である(3/3) | 仕事は得意だが、婚活がうまくいかないあなたに | PRESIDENT WOMAN Online | PRESIDENT Inc.

気になる彼と…同じ本を読んでいる女性は魅力的に見える!

気になる男性と同じものを読んでいる場合、声を変えられる可能性はぐっとたかくなります。というのも過去に読んだことのある書籍を読んでいたときなど、男性側からするとその本についても話ししたいと思うものです。また同じ本を読むということは、自己啓発に関する本であれば、同じような問題を抱えていて、悩んでいることも多く、似た境遇の女性に対して下心も何もない中で接したいと考えているからです。

また自分と趣味の合う小説を読んでいる女性なども自分と似たような感覚の持ち主と意識されることが多く、ついつい自然と興味がわいてくるものなのです。あなた自身も自分が興味のある分野の本などを好意を持っている男性が読んでいると、いろいろと聞きたくなりませんか?

同じ本を読んでいても、抱く感想は人それぞれ異なるもの。どんな感想か他人に聞きたくなるのは、ある意味あたり前。男性も「あっ、その本俺も読んだよ!」と声をかけたくなるのも無理はありません。

男性がまだ読んでいない本であっても「それ面白い? 今度買おうかと悩んでるんだけど」と、先に読んでいる女性に感想を聞いてくることも考えられます。意中の彼が好む本のジャンルを知ることは、会話のチャンスをかなり広げることができると言えるでしょう。

引用元-モテたければ本を読め!意外と確率が高い本から始める恋愛 | concier

twitterの反応

 - 豆知識

ページ
上部へ