ワダイビジネスサテライト

ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

*

ホワイト企業に転職したい!!を叶えるためのルールとは??

      2015/09/28

 - ビジネス・経済

転職をお考えの皆様も今の会社で満足と思っている皆様も

人生は長いもの・・何が起こるかわかりません。

しかしどうせ転職するならホワイト企業の方がいいのは皆さん同じだと思います。

ホワイト企業に転職する為の最低限のルールを調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

1013-10-1
「電話が怖い」を乗り越える方法!うつ病にならないために!!

電話の着信が怖いと思ったことはありますか?
友達との携帯は平気なのに仕事の電話だけが怖いという人もいます。
放っておくとうつ病につながるかもしれません。
今回は電話への恐怖心とうつ病の関係について探ります。

資産 運用 割合
資産運用の最適な割合は?家計に貯蓄に!自分に合った運用方法

今まで資産運用は富裕層や投資家のものというイメージでしたが、最近ではずいぶん身近なものになりました。

小額投資に嬉しい制度や商材も増え、少ない予算で始めることも可能です。

しかし運用資金は家計や貯蓄などとの割合をしっかり考えて行うことが重要です。無理のない自分に合った運用を考えてみましょう!

c1db15aeebf0b146c50ef330e9d65e1d_s
仕事の相談を上司にする・・相談時の上司と部下の言い分は?

仕事の相談を上司にする・・というのは部下からすれば少し勇気がいることです。

的外れな相談をしたら上司に怒られる・・急がしそうだから相談しづらい・・

上司の皆様も考える必要がありそうです。

仕事の相談における上司と部下の言い分を調べてみました。

ほんちゃん1就活生
卒業する大学と就職先の関係性はある!?就活大学生必見!!!

就職活動は情報が命!!大学生はどういう基準で就職先を選んでいるの??

卒業する大学によって就職できる企業は限られている!?

初めて就活する学生はわからないことばかりかと思います・・

そんな就職活動生に関係のあるあれこれをまとめてみました。

a04646e482d53e6d8bc16b069ba191ba_s
仕事で上司に相談するコツ・部下の相談を受けるコツとは??

上司に仕事の相談に行く時は部下は少なからず勇気がいるものです。

部下の相談を受ける上司も部下の相談には的確に答えてあげたいものです。

仕事での相談には相談する側も相談を受ける側もコツが存在します!!

社会人必見です!!

日本 資源 メタンハイドレート
日本の新資源!メタンハイドレートって何?夢の国産資源!!

最近ニュースでよく見聞きするメタンハイドレートをご存知ですか?

このメタンハイドレートで日本の資源が変わるとも言われています。

そこで今注目されているメタンハイドレートについてわかりやすくまとめてみました。

a252d6339f5de0af13574d936e11c114_s
仕事がわからない不安な新人!先輩、上司はまた違う不安がある

仕事の不安というのは形は違えど抱えているものです。

新人の方は仕事がわからないという不安。

先輩、上司になったらなったでまた違う不安があると思います。

まとめてみました。

a61d72eb048289f1ae5312e4572f71e7_s
パソコンで仕事をする人は頭痛が起こりやすい!その対処法!

仕事をする時に現代ではほとんどの人が必ずパソコンを使うと思います。

長時間パソコンを使っていると目が疲れ、肩こりや頭痛が起こる人も多いと

思います。そんなあなたへ贈る!こんな対処法はいかがでしょうか!

ビジネスホテル 予約 いつから
ビジネスホテルの予約はいつから?ホテル難民の回避方法!

近年ビジネスホテルの予約が取り辛くなっている傾向にあるといわれています。

出張などで利用するビジネスマンがホテル難民になっているというケースも増えているようです。

ではビジネスホテルの予約はいつからするべきなのでしょうか?ホテルの予約について調べてみました。

3d396d153063add7ec8ef2e7c07fa220_s
職場の先輩や上司が怖い人は・・あなたの考え方次第かも!!

一昔前は職場の先輩や上司が怖いと思いつつもお互いにコミュニケーションを

取っていたのが当たり前でした。

しかし時代が変わり職場の怖い先輩や上司はただ怖いと思うだけの人も

増えてきたように思います。しかしあなたの考え方も変える必要があるかも!?

51d7a4862422c8fbb7ec419a22b2b4ee_s

転職コーディネーターが教える!ホワイト企業転職への掟!

コーディネーターとして働いた経験上、優良企業を探すうえで一番大切なのは、自分の中での優先順位を明確にしておくということだと思います。
たとえばA社は給与が高く、待遇は良いですが、その分求められる仕事のレベルが高く、残業が多い、さらには海外を含めて出張、転勤、赴任があります。
一方でB社は、給与や待遇はそこまでよくはありませんが、定時退社があたりまえ、有給取得に積極的といった社風で、転勤がないといった特徴があるとします。
さて、A社とB社でどちらがより優良な企業でしょうか?
現在の給与に不満があり、転職後はバリバリ働いて稼ぎたい!という方はA社を、現在の労働環境に不満があり、転職後はゆっくり私生活やプライベートを充実させたい!という方はB社に魅力を感じる方が多いのではないでしょうか。
このたった一つの質問からもわかるとおり、人によって求めるものは様々です。
ある人にとっての優良企業が万人にとっての優良企業とは言えません。
すべての方が納得できる優良企業などない、と言えるかもしれません。
これは同時に、すべてが満足できる会社もない、という意味だと思います。
バリバリ働きたい方がB社に入社してしまえば、給与に不満をもち、B社は優良企業ではない!と主張するでしょう。
「優良企業と思える企業」に就職するためには、まずは自分の中のニーズを明確にして、そのうえで企業を選ぶ必要があるのです。

引用元-優良企業に入ろう!ニーズを意識して転職活動すれば実現できる! | みんなの転職

スポンサーリンク

  人気記事

転職でホワイト企業を探すならここをチェック

求人広告には「これでもか!」というくらい耳障りが良い言葉が羅列されています。内容に踊らされず、気になった点は面接で深堀して確認したり、その業界のことをよくよく調べておくことです。

通常、求人情報として記載すべき条件や一般的な内容を把握しておけば、おかしい点にも気付くことができます。

引用元-ホワイト企業とブラック企業の転職時の見分け方ポイント3選 | 転職のことならキャリアパーク

残業時間・残業代の基準が明確なホワイト企業を選ぼう

残念ながら、日本で残業代がきちんと支払われる企業は、多いとは言えないのが現状です。しかし、従業員のワークライフバランスや労働に対する対価をきちんと考えているホワイト企業も存在している事は確かです。

「裁量労働制」などと謳い、きついノルマを達成するまで帰らせないなどは代表的なブラック企業でしょう。本来、裁量労働制は厳しい基準があり、本人の承諾なしでは課せられない勤務形態なのです。

転職で絶対にホワイト企業を選びたいという人は、残業時間と時間外給与については、納得するまで確認しておきましょう。あやふやな説明の時は疑う気持ちを持ってください。

引用元-ホワイト企業とブラック企業の転職時の見分け方ポイント3選 | 転職のことならキャリアパーク

転職は転職サイトを利用しよう!あの憧れのホワイト企業も!?

私がまだ25歳だったとき、仲の良い友人が3年勤めた会社をやめてハローワークを利用していましたが、結果「ハローワークは求人がぜんぜん良くない!」ということで、いわゆる転職サイトへ登録をして活動をすすめていました。

その結果・・・。

35歳以下ならハローワークよりも転職サイトを使うべき。

転職サイトに登録をした友人は、その後かなり良い待遇の企業を見つけ大成功の転職をします。

新宿西口の高層ビル周辺の会社で、それを聞いた私も「なぜ友人がそんな会社に入れた!?」とびっくりしました。

まぁ・・・高給ながら激務だったため1年でやめてしまいましたが。とうぜん3社目も転職サイトを使って転職活動です。

彼がいうには「若いうちは転職サイト使ったほうがいい求人が見つかる!」ということでした。もし、皆さんが35歳以下であれば、強くまずはそういった求人斡旋のサイトを利用してみてはどうでしょうか?

あまりの違いにびっくりするかもしれません。

引用元-ハローワークにはブラック企業が多い!?優良企業を見つけるには。

女性の管理職が何人いるか?ホワイト企業転職の目安

女性や外国人などさまざまな人材の活用を進めること、それを企業の経営戦略として行うことをダイバーシティ経営といいます。グローバル企業だと当たり前なのですが、日本ではなかなか進んでいません。これを福利厚生としてだけではなく、企業を伸ばすための経営戦略として進めている企業、企業価値を向上させることができた企業のベストプラクティスを集めて発表する、という企画です。
 昨年度選ばれた43の企業を見ると、育休や産休など各種の制度が整った大企業だけではなく、地方の企業や中小企業もたくさん入っています。「ダイバーシティ」という言い方はしていないながら、人材活用の試みが非常に先進的で、取り組んでいることはまさにダイバーシティ、という中小企業も、実はたくさんあることが分かりました。第1回目の表彰式は2013年3月に行われたのですが、そのときパネリストとして来ていたある女子学生が、受賞企業の紹介をずっと見たあとにポロッと「ブラック企業の話をたくさん聞かされて恐れていたけど、こんなに『ホワイト』な企業がたくさんあるということが分かりました」と言ったんですね。

引用元-これからの働き方、新時代のリーダー:就活生・転職者必読! 経産省女性室長に聞く、「ホワイト企業」の入り方 (1/4) – ITmedia ビジネスオンライン

能力が高いあなたは外資系のホワイト企業に転職した方がいいかも?

「外資って、学歴は関係ないんですよ。この社員は何ができるのか、それですべて判断されます。採用、昇進・昇格、配置転換、リストラなど、あらゆる面でシビアに見られます」

引用元-外資は学歴関係なし! 転職8回、年収1000万超の真実 あなたの「学歴」を教えてもらえませんか?【19】システムコンサルタント:PRESIDENT Online – プレジデント

この20数年、外資系企業を渡り歩きましたが、いずれの職場でも、学歴は話題になりませんでした。学歴で採用や配転、昇格などを判断するなんて。それは、スキルなどで競い合うことができていないからでしょう。そんなことをしていると、会社は倒産するし、日本という国が成り立たなくなると思いますね」

引用元-外資は学歴関係なし! 転職8回、年収1000万超の真実 あなたの「学歴」を教えてもらえませんか?【19】システムコンサルタント:PRESIDENT Online – プレジデント

twitterの反応

 - ビジネス・経済

Message

メールアドレスが公開されることはありません。