女性の抜け毛は20代でも急増!?今すぐ頭皮環境の改善を!

実は20代女性でも抜け毛が気になる人が急増中です。

抜け毛がひどくなって頭皮環境が悪くなってくると見た目にも老けてきます。

まだ大丈夫!と思っている女性は10年後には・・

そうならない為に今からケアを始めましょう!!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

体脂肪が気になる女性の皆さん。30代からできることがある!

女性の30代といえば、そろそろ体型と健康の両方が気になるお年頃ですね。独身でも既婚でも、崩れ始めたス...

頭皮のフケが大量に発生!原因は何?早期改善のポイントとは…

突然、頭皮からの大量のフケが出てきたことはありませんか? 症状によっては皮膚の炎症やかゆみも伴うこ...

ウォーキングの効果!ダイエットを成功させる為のポイント

ダイエットを目的としたウォーキングを習慣にされている方も多いことでしょう。 ウォーキングの効果は、...

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。 そこで美容室でカラー...

感染症の予防3原則!しっかり守って菌に負けない健康な体作り

寒い季節には学校や会社などで感染症が流行します。しかしその感染症の流行を予防するために必要な3原則が...

腹痛・下痢・血便症状で考えられる病気とは…体の危険信号!!

腹痛・下痢・血便症状が出た時、どのような病気が考えられるでしょうか? この症状が出た時は体からの赤...

ウォーキングの効果を短時間で得る為に知っておきたいポイント

ウォーキングは健康維持や美容・ダイエットに効果的と多くの方が実践されています。 そこで短時間でも効...

エステ体験後のキツイ勧誘をどう断る?上手にかわす方法とは…

美しさを求めてエステの体験へ。癒しのリラックスタイムから一転、施術後のキツイ勧誘を経験した方も少なく...

目の下のクマやたるみの原因は??最近老けてきたと感じる方へ

最近老けてきたと自分で感じる人は目の下を見てみましょう あなたの目の下にはクマやたるみはありません...

美容院でヘアカラー!どんな色にする?失敗しないオーダー術

美容院でヘアカラーする時、色みはどのようにオーダーしていますか? 仕上がりが思っていた色みと違った...

女性の平均体重って?体重60キロは太ってる?それともぽっちゃり?

日本人は細くて華奢な子が、特に多いです。海外では体重60キロ前後の女性が多く平均的です。実際に60キ...

ジョギングとランニング、ダイエットに効果的なのはどっち?

ダイエットのために、ジョギングやランニングを習慣にする方が増えています。 みなさんはジョギングとラ...

運動する直前の食事は危険!?ベストタイミングは何時間前??

健康維持やダイエットには運動と食事のバランスが深く関わっています。運動の何時間前に食事を摂取すれば効...

ストレスが続くと食欲不振や吐き気を感じるのはなぜ?

ストレスは日頃よく感じているものですよね。ストレスを感じると食べる気が起きなくなったり、または酷いス...

消化を知ることで食べ物の摂り方と時間を変える!ダイエットの知識

ダイエットをしている人はカロリーばかりに目が行きがちですが 食べ物の消化時間や摂取するタイミングを...

スポンサーリンク

20代・30代女性の抜け毛・薄毛の悩みは増えている

女性専門頭髪外来をもつ「AACクリニック銀座」院長の浜中聡子医師は、「20代30代の薄毛の悩みは増えている」と実感しています。2007年の頭髪外来開設以来、女性患者数は年々増加傾向。来院患者数は外来スタート当初から約5倍以上となり、新規患者の30%は20代から30代の女性なのだそうです。その大きな原因は、生活習慣の乱れとストレスだと浜中医師は言います。

「20代前半は仕事や人間関係のストレスが急激に増える時期であり、20代後半から30代前半は結婚や子育てといった環境の変化もあるため、それらもストレスの要因になります。仕事や育児で睡眠不足になったり、過激なダイエットで食生活が乱れていたりする人も少なくありません。ストレスや生活習慣の乱れが、頭皮の血行を悪化させて栄養不足を招き、若い女性の髪の毛の成長に悪影響を与えているのです」

引用元-抜け毛に悩む20~30代女性が急増中!? 今、女性が気になる「薄毛問題」 – Ameba News [アメーバニュース]

女性の抜け毛の原因は?20代でも知っておこう

若年性脱毛症の原因と対処法

無理なダイエット

若い世代の薄毛・抜け毛の原因の1つに、無理なダイエットの影響があります。美しく健康な髪の毛を維持するためには、女性ホルモンのバランスが整っていなければなりません。それは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが、髪の毛を成長させるのに重要な働きをしているためです。

また、健康で美しい髪をつくるためには十分な栄養も必要です。ダイエットだけではありませんが、栄養バランスが乱れたり不足すると、薄毛や抜け毛を招いてもしまいます。

適度な運動と栄養を考えた食事によるダイエットであれば問題はないのですが、若いうちは「とにかく食べる量を減らす」といったダイエットをしがちです。これでは栄養バランスやホルモンバランスが乱れてしまいますし、自律神経の乱れやストレスを招くことにもなります。

自律神経が乱れると血流が悪くなり、頭皮と髪に栄養が充分行きわたらなくなるため、ヘアサイクルが乱れてしまいます。

引用元-急増中!20代~30代女性の抜け毛・薄毛の原因と対処法 | スキンケア大学

20代の女性にも多い抜け毛・薄毛はびまん性脱毛症の可能性が

髪の毛のボリュームが減り、
地肌が透ける、
髪が細くなってきたり、
コシがなくなってきた、
抜け毛が増えてきた、
ツヤがなくなってきた、
などという症状があるようなら、
このびまん性脱毛症について
気にかけたほうがいいでしょう。

主に、更年期前後から
症状が気になる方が増えてきます。
最近は若い20代の女性にも
見られるようになりました。
原因は・・・
・女性ホルモンのエストロゲンの減少
・無理なダイエットによって
・自律神経の乱れ
・栄養バランスの悪さ
・カラーやパーマなどで毛根を痛めること
・頭皮の汚れ
・ポニーテールやお団子スタイルで
髪を引っ張ることによる物理的な刺激
・血行不良
・薬剤によるもの
などが挙げられます。

引用元-20代女性の薄毛 びまん性脱毛症の原因と予防法 | 誰でもできる!1日5分マッサージ

20代女性の抜け毛の原因はこんなことの積み重ねから来る

4、睡眠時間が短い

寝ている間に、髪の毛は成長するので、睡眠時間が短いと髪が伸びるのが遅くなったり、細くて抜けやすくなったりしてしまいます。

5、髪を頻繁に染めていたりパーマをかけていることによりダメージを受けている

あんまりにもカラーやパーマを連続でかけると、頭皮や髪の毛に負担がかかります。

パーマを連続でかけるのはやめて、髪を休める期間を作りましょう。

6、ダイエットで栄養不足になる

若い女性に多いのが厳しい食事制限でダイエットをすることです。これをすると、髪にまで栄養が回らないので、抜け毛が増えたり髪が細くなっていってしまいます。

7、ストレスは急激に血行を悪くする

ストレスを感じると、血液を全身に回している機能に支障が出てしまいます。髪の毛を作るのが血液なので、めぐりが悪くなると髪の成長も当然悪くなります。

8、タバコ

タバコを吸うと、ストレスと同様急激に血管を収縮させるので血の巡りがわるくなります。

9、ピルなどの女性ホルモン操作により
ピルなどを服用すると、まれに女性ホルモンのバランスを崩し抜け毛につながることもあります。

引用元-最近増えている20代~30代女性の薄毛・抜け毛の原因10!

20代女性の抜け毛を気にしている人は女性用育毛剤を!

女性用育毛剤を使い始めてからは、最初の二週間ほどは何の変化もありませんでした。気長に使おうと思っていたのですが、効果が分かったのはそのすぐ後の三週間目に入った頃です。

抜け毛が減ってきたのはもちろん、寂しくなっていた分け目に産毛が生えてきました。

使いながらマッサージをして、地肌の状態を確認しているので間違いありません。

地肌の乾燥がだいぶ治まってきたので、髪が生える下準備ができたのかもしれないと思います。

やっぱり早めに女性用育毛剤を使い始めてよかったですね。

育毛剤のイメージはべっとりした感じの印象でしたが、実はサラッと水みたいなテクスチャーなので、他もスタイリング剤の邪魔をしないし匂いもありません。

地肌につけやすいのもよかったですね。

女性用育毛剤っぽくない見た目なので、これからも化粧品にまぎれて洗面所に置いて、毎日使い続けたいと思います。

引用元-20代女性の薄毛と抜毛|改善と対策に効く育毛剤

20代・30代女性の抜け毛には育毛剤と併用してこんなことを!

毛母細胞を活性化するには栄養分と酸素を毛乳頭に送る必要があります。血行が悪いと栄養分が毛乳頭までしっかりと届かなくなってしまいます。薄毛、抜け毛対策をするにあたって、血流を改善する事が非常に重要になります。また、日頃の食事についても非常に重要です。髪の毛の元になるタンパク質、アミノ酸をはじめ、ビタミンや亜鉛などをしっかり摂る事が欠かせません。

20代女性の薄毛を改善するためには血流を改善する事が大事です。その為にはストレスを溜めこまないことです。ストレスが続くと血管が収縮し、血流量が減少してしまいます。その結果、髪の毛に成長に必要な栄養分が毛根まで届かなくなります。ストレスを溜め込まない為には、まずしっかりと睡眠を取る事が大事です。そして趣味やスポーツなどもおすすめです。

ストレスや睡眠不足などの日常生活を改善しながら、育毛剤を使用します。育毛剤の作用は主に「血流改善」「細胞活性化」「頭皮環境正常化」です。育毛剤で血流を改善し、栄養が毛乳頭に届くと、毛乳頭内部で成長因子が増えて髪の毛は成長します。また、毛穴づまりの原因となる炎症を抑制する作用もあります。

引用元-20代女性育毛剤【抜け毛、薄毛対策にはコレ】

twitterの反応

https://twitter.com/hjunko1/status/663572878202265600


https://twitter.com/nekodasai/status/614116638623797250


https://twitter.com/y_iokn/status/488364470121414657
https://twitter.com/hiroyuka_kitamy/status/454441912473120768


https://twitter.com/tasha531/status/418430640644562945
https://twitter.com/mint314/status/581412453776510976