筋トレで得られる効果は女性にとって嬉しい事ばかりだった!

筋トレといえば、男性が筋肉増強のために行うイメージがありますが、実は女性にとっても嬉しい効果ばかりだったのです。

美容に体型改善にと女性の悩みを一気に解消できる筋トレ。

女性が効果的に筋トレする方法やポイントをまとめてみました。ぜひ参考にして、日々の生活に取り入れてみましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジョギングの効果はいつから?目指せ!スッキリボディー!

ダイエットや健康維持などで人気の高いジョギング。 始めるにあたり一番気になるのが効果がいつから実感...

化粧水と乳液は男でもつけた方がいい??肌の老化を防ごう!!

化粧水や乳液は男なんて付けなくてもいい!! 洗顔だけで十分だ!なんて思っている男の人は意外と多いと...

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

筋肉トレーニングに器具を取り入れて理想の体を手にいれよう!

筋肉トレーニングに器具を用いることで、効果的に理想の体型に近づくことができます。 しかし器具といっ...

ツボ押しは効果的な時間に!毎日の生活に取り入れたいツボ習慣

体の調子を整えたり、改善したりとツボ押しには様々な効果が期待できます。 毎日のちょっとした時間にツ...

美容院で販売しているトリートメントを購入する時のポイント

美容院でカットやカラー・パーマなどの施術を受けた時に、ホームケアとしてトリートメントをすすめられた経...

筋肉つけて脂肪を減らそう!これであなたの見た目が変わる!!

あなたは体重を減らしたいですか?それとも見た目を細くしたいですか?体重は減ったのになぜか見た目が太っ...

エステ体験後のキツイ勧誘をどう断る?上手にかわす方法とは…

美しさを求めてエステの体験へ。癒しのリラックスタイムから一転、施術後のキツイ勧誘を経験した方も少なく...

美容院でヘアカラー!どんな色にする?失敗しないオーダー術

美容院でヘアカラーする時、色みはどのようにオーダーしていますか? 仕上がりが思っていた色みと違った...

美容院でのトリートメントの頻度の理想は?美髪キープのコツ!

美容院を定期的に訪れている方の平均的な来店頻度は2ヵ月~3か月程度が最も多いそうです。 カラーやパ...

つらい腹痛と下痢症状が続く原因を理解し正しく対処しよう!

つらい腹痛や下痢症状が続く原因は様々あります。その症状を放っておくと、さらにつらい状況になってしまう...

豆乳を効果的に摂取する時間帯は?生活に上手に取り入れる方法

豆乳にはダイエットや美肌など、女性に嬉しい効果がたくさんあります。 効果的に摂取するためには、飲む...

ジョギングの効果は3カ月からが本番!痩せる体の基礎作りを

太ってきたらすぐに痩せたい!という願望はあるものです。 しかし何事もすぐに効果が出るものはありませ...

口臭の原因「舌苔」ってなに?正しいオーラルケアで口臭予防!

口臭の原因にもなる「舌苔」をご存知ですか?舌の表面が白くなる「舌苔」は体の健康状態によっても変化しま...

ダイエットの基本!筋肉つけて脂肪を落とす…基礎代謝アップ!

筋トレで筋肉を増やして体脂肪を減らすと、基礎代謝がアップします。最近では男女共に筋トレが人気ですよね...

スポンサーリンク

筋トレには女性に嬉しい効果がたくさん!

太りにくい身体になる

筋肉はあればあるほど、カロリーを必要とします。筋トレを始めて筋肉量が増えればその分基礎代謝(何もしないでも消費するカロリー)も増えます。1日で考えるとほんとに微々たる差なのですが、1ヶ月、1年で考えれば決して無視できないほどの差になります。
筋肉があれば、いままでより楽に減量ができるというわけです。そしてもちろんリバウンドしにくい身体になります。

太くなるほど筋肉がつくことはない

女性は男性に比べて筋肉が付きにくい身体をしています。女性はジムできちっと計画を立ててガシガシ追い込んでめちゃくちゃ食べてやっと筋肉が太くなります。なので食事制限もしているダイエット中は太くなる心配は一切無用です。

引用元-ダイエット女子はいますぐ筋トレを始めるべき!キレイが続く7つの効果! | ダイエットハック 痩せラボ 

女性必見!効果的に筋トレを行うには…

どのくらいで効果が出るの?

ほとんど筋トレをしたことがない人は効果が出るのが早く、だいたい1ヶ月〜2ヶ月の継続で効果が出てくるそうです。ただし、筋肉がつき始めたばかりの人は筋肉が落ちるのも早いそうです。3ヶ月もトレーニングを続けると見た目にもわかるほどの変化が出てくるそうです!効果が出てくる目安がわかるので、トレーニングへのモチベーションも維持しやすいですよね。
そして、ついた筋肉を維持するためには継続した筋トレが不可欠です。筋トレを習慣化できるように頑張りましょう。

どのくらいのペースでやるの?

筋肉には、様々な負荷によって傷ついた筋肉を元の状態以上に回復させようとする「超回復」という機構が存在しているそうです。超回復は筋肉が傷ついてからだいたい48〜72時間かかると言われています。
つまり、毎日筋肉が回復する前に筋トレをしても効果が薄く、超回復後の2〜3日後に筋トレをする方が効果的なのです。
筋トレは2〜3日おきにやってみてくださいね。

いつやるの?

基本的には自分の都合のいい、そして体調の良い時間にやって問題ありません。ただ、血圧や体温が安定している夕方にやるのが効果的だとも言われています。
また、あまりの空腹時や、逆に満腹時は血液が胃腸に集中してしまったり、意識が散漫になってしまうためにあまり効果的ではないと言われています。また、寝る前の筋トレも避けたほうが無難だそうです。

引用元-筋トレのすごい6つの効果☆ダイエットだけじゃない!?美容もストレス解消も!|welq [ウェルク]

筋トレを効果的に行うなら初期が重要!

そもそも筋肉というものは、使う事によってのみ鍛えられるものです。トレーニング初心者は意識して筋肉を鍛えたことがほとんどないため、いわば「0」から体を作ることができるのです!0からのスタートであれば、ステップアップが簡単なのは言うまでもありませんよね?

トレーニング初期は、より負荷の大きいトレーニングができるようになったり、トレーニングができる回数が増えたりと、トレーニングそのものがとても楽しい時期でもあります。この時期は本当に毎日のように記録や回数が伸びていきます。ただ、この時期は残念ながら「体型の変化」はまだそれほど大きくありません。体型が大きく変わり始めるのは、次のステップに入ってからです。そのため、トレーニング最初期は、ダイエットという目的に挑むための準備期間と考えて、気長にトレーニングに親しむべきでしょう。

また、この時期は筋力がつきやすい反面、筋力が非常に落ちやすい時期でもあります。あまり間を開けず、継続して筋肉を鍛えることが最も重要な時期です。しっかりとした基礎を作ってスタートダッシュを成功させましょう。

引用元-筋トレ初心者に捧げる!ダイエット効果、期間、継続のコツ | ダイエットキャンプ

女性におすすめ!効果的な筋トレ法

サーキットトレーニング

サーキットトレーニングは、無酸素運動と有酸素運動を30秒ずつ間を空けずに行うトレーニングです。

間を開けずに行うことにより持続して負荷が加わり、筋力の増大と同時に全身の持久力のアップにつながります。

無酸素運動と有酸素運動を30秒ずつ、”間を空けずに”行うトレーニング。

無酸素運動(腹筋トレや腕立て伏せ、筋トレなど)を30秒行い、その後つづけて有酸素運動(ウォーキングや足踏みなど)を30秒行います。

有酸素運動は、その場でのジョギング、腕を振っての足踏みなどでよいでしょう。ただし呼吸だけは止めないこと。

最初から最後まで休息をとらずに行うことにより、持続して負荷が加わることになります。これによって、筋力の増大と同時に全身の持久力の養成につながるのです。

手順

1、無酸素運動(腹筋トレや腕立て伏せ、筋トレなど)を30秒行う。

2、間を開けず、有酸素運動(ウォーキングや足踏みなど)を30秒行う。

3、無酸素運動30秒、有酸素運動30秒をワンセットとし3セット行う。

引用元-ダイエットは筋トレに決定!1日3分で変わる女性の筋トレメニュー10選 – ダイエットサイト.BIZ

ドローインスクワット

ドローインとは、呼吸と腹部の動きをあわせたシンプルなトレーニング。

ドローインを行うとお腹が凹むと同時に体の最深部にある筋肉(インナーマッスル)が鍛えられます。

手順

1.両脚を肩幅ほどに開いて膝を少し曲げます。

2.両手を腰に置いて肩を後ろに引きドローインします。

引用元-ダイエットは筋トレに決定!1日3分で変わる女性の筋トレメニュー10選 – ダイエットサイト.BIZ

効果的な筋トレのために女性が知っておきたいポイント!

ダイエットは食事抜きではいけない

ダイエットを勘違いしている人も多いですが、食事を抜いて行うダイエットは筋肉を減らしているだけなので非効率です!!!

筋トレは筋肉を破壊する作業、食事は回復させる作業、これらが整うことで筋肉は成長します。食事を抜くのではなく、食事をコントロールすることを忘れないでおきましょう♪(これ超重要です)

引用元-筋トレダイエットで女性が覚えておくべき15のこと | 筋トレぴろっきー

筋トレは毎日したほうがいいという落とし穴

ダイエットに成功している女性は、毎日トレーニングをしているわけではありません。稀に毎日している方もいますが、そういった方は鍛える部位を変えていたり、負荷を調整したりしています。

毎日頑張ってするよりは、適度に週2~3日の方が効果が高まることが多いので覚えておきましょう。

引用元-筋トレダイエットで女性が覚えておくべき15のこと | 筋トレぴろっきー

女性は筋トレしても筋肉が男性のようには増えない

これもあるあるですが、女性は筋トレをしたらマッチョになってしまうと思っている方も多いと思いますがこれは違います。

理由は男性ホルモン、女性ホルモンの作用が関係しています。女性はもともとマッチョにはなりにくいので安心してください。(もちろん、裏ワザ的な薬草等を使えばその壁はなくなりますが。。。)

引用元-筋トレダイエットで女性が覚えておくべき15のこと | 筋トレぴろっきー

脂肪は急激には落ちないので気を付けよう

食べないダイエットをしている人の多くは、1日~1週間で急激に体重が落ちますが、それは筋肉が落ちている割合が多かったりします。脂肪が落ちないわけではありませんが、勘違いしないようにしましょう。

筋肉が落ちるということは逆にいうと太りやすい体になっているということです。

引用元-筋トレダイエットで女性が覚えておくべき15のこと | 筋トレぴろっきー

twitterの反応


https://twitter.com/masa_goku/status/690404392181301248


https://twitter.com/sunamikitty/status/686199797963853825