美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。

そこで美容室でカラーをするとどうして時間がかかるのかを調べてみました。

理由がわかれば、あの長い時間を美しくなるためと前向きに捉えることができるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

エステで効果的に痩身する!美しくやせるためのポイント!

憧れの細く引き締まった体を手に入れるための痩身エステ。興味がある女性も多いことでしょう。 そんな痩...

髪の毛がサラサラな男はモテる!サラツヤヘアーの作り方!

最近は女性だけでなく男性でも、サラサラツヤツヤな髪の毛が注目されています。 これからの男性は肌や髪...

食事でのマナーの基本!あなたはちゃんと知っていますか??

食事のマナーの基本って大人になっても意外と知らないことの方が 多いような気がします・・・ もしフ...

ストレス解消にゲームがおすすめ!ゲームと上手に付き合うには

ストレス解消にゲームをしている人も多いことでしょう。 実はストレス解消にゲームをする事は科学的にも...

美容院でのトリートメントの頻度の理想は?美髪キープのコツ!

美容院を定期的に訪れている方の平均的な来店頻度は2ヵ月~3か月程度が最も多いそうです。 カラーやパ...

子供の言葉の発達はいつから?幼児期の言葉の発育目安とは

子供はいつから言葉を発するようになるのでしょうか?言葉を発することができない時期でも、頭の中では言葉...

運転の違反による罰金は払わない場合どうなる?切符の知識!

運転中の違反により警察に切符を切られてしまうと、罰金が課されます。 しかし実はその罰金は任意の支払...

名前の画数は気にしない?姓名判断に振り回されない命名って

最近では赤ちゃんの名前を命名する時に、画数を気にしない方が増えているようです。 昔は赤ちゃんの画数...

心理と行動から読み解く!無視という行為の色々なあれこれ

無視というのはする側もされる側もあまり気持ちのいいものでは ありませんよね。もちろんいじめ的な無視...

ボディラインを整える!女性の鍛えた筋肉の美しい姿に感動!!

筋肉を鍛えるのは男性だけだなんて昔の話です。ダイエットをするだけの理由で筋肉を鍛えるのもちょっと前の...

日本が好きな外人に和む人多数!愛すべき外人のエピソード

最近日本好きな外人のエピソードに和むという趣旨のサイトが注目されているのをご存知ですか? 自分の国...

仕事のストレス…病院に行くべき?体にあたえる影響とは…

仕事をしている上で、ストレスを感じるのは避けられないことです。 しかし過度のストレスは精神や身体に...

クレジットカードと現金・金券を併用して上手な買い物をしよう

あなたはクレジットカードと現金を毎月うまく併用できてますか? クレジットカードと現金・金券を併用す...

旅行をプレゼントする方法!素敵な思い出を贈りたい人へ!!

最近お祝いや感謝の気持ちを込めて贈り物をする時、旅行をプレゼントする方が増えているようです。 かな...

エステ体験後のキツイ勧誘をどう断る?上手にかわす方法とは…

美しさを求めてエステの体験へ。癒しのリラックスタイムから一転、施術後のキツイ勧誘を経験した方も少なく...

スポンサーリンク

美容室でカラーしたらかかる時間はどのくらい?

カラーは最短でも1時間半はかかる

美容院で髪の毛を染める際は、以下のような手順が取られます。

1.髪の毛の根本から、カラーリング剤を塗り始める
2.放置時間を置き、カラーリング剤を髪の毛に定着させる
3.染まったことを確認し、シャンプーを行う

この2の「放置時間」が、カラーリングの所要時間を決定づける大きな要因となります。

短いところでも最低20分、最長だと45分程度だと言われています。お店の込み具合や、その前のカウンセリング時間などを考慮に入れれば、どれだけ早くても、そしてカラーリングだけのメニューであったとしても、1時間半は見ておかなければなりません。

引用元-カットとカラー、時間はどれくらいかかる?|KamiMado(かみまど)

カットとカラーを一緒に行った場合、最短コースでも2時間15分、長い場合は4~5時間かかる、というのが平均的なところでしょう。実際、私の通っている美容院でもそれくらいです。ただ、どうしても急ぎのときは、この工程を1時間半で大急ぎでやっていただいたこともあります。

いずれにせよ、美容院というのは時間がかかるもの、と心得ておいた方がよさそうです。「このあとデートの約束がある」ということであれば、時間に余裕を見て予約しましょう。

引用元-カットとカラー、時間はどれくらいかかる?|KamiMado(かみまど)

美容室でのカラー時間は髪質によっても変わる!

髪質や髪の量によってやはり大きく変わります。

元々髪質的にパーマにかかりにくい人が、初めてパーマをかけた時は、3回かけてやっとかかったなんて人の話を聞くくらいです。

カラーにカットも含めればほとんど半日仕事になります。

それぐらい髪質というのは、時間を大きく左右します。

また美容師の腕の差や、美容院の込み具合によっても時間は変わってきます。

平日と比べれば、土日は当然混みます。

また年末はみな新しい髪型で新年を迎えたいのか、とても混みます。

美容室で予約時に施術の終わり時間を聞く場合は、向こうも目安程度でしか回答できないでしょう。

そのため、美容院に後に何か予定をいれる場合は、かなり余裕を見ておくべきです。

美容院に行くという事は、デートやパーティに出席とか、結構かっちり時間が決まっていることがあるでしょう。

どうしても遅刻したくない予定のある場合は、美容師の人に伝えて相談しておきます。

そうすると美容師も施術時に、ある程度考えて対応してくれます。

引用元-美容院のカラーにかかる時間は、どのくらいか知りたい人へ | キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

美容室のカラー剤の放置時間の違いは何?

一つのカラー剤の中で、2つの反応が起きています。

明るくする力(ブリーチ)と

色を入れる力(発色)です。

難しい話になりそうなので簡単に。

明るくする力は塗った直後から作用してきます。

15分くらいである程度力が弱まり、30分以上はほぼ力がなくなります。

色を入れる力は塗った直後からは作用しません。

15分くらいで作用しだし、時間を置けば置くほど入っていきます。

これが大前提としてあります。

つまり、ブリーチ力と色を入れる力が交わる時間

30分〜40分

時間を置くことがメーカー推奨となっています。

完全発色

と言われるものですね。

ただし、メーカーや色味によっても変わってきます。

そして、塗る髪質やダメージによっても変わってきます。

なので、時と場合によってカラーの放置時間が変わってくるんです。

ここで誤解しそうですが・・・

カラーの放置時間が30分ではなく

塗りだしてから30分

という考えですね。

カラーを塗り終わってから30分時間を置くと話が違ってきます。

意外と僕はカラーを塗るのが早い方なので

15分〜20分時間を置きます。

髪質やダメージによっても変わりますが。

根元のリタッチのみ(ファッションカラー)であれば、

10分ぐらいで流します。

なぜなら根元は色味ではなく明るくしたいだけなので

明るくする力は早いのでそんなに時間置く必要はありません。

引用元-ヘアカラーの放置時間がなんのために?時間が違うのはなんで? |

美容室でのカラー定着時間は48時間!

ヘアカラーの髪への定着は約48時間

美容室でヘアカラーしますよね。皆さんそれでカラーは終わったと思っていませんか?
実は髪の中ではカラーの色素が髪に定着しようと反応をし続けているのです。その時間が約48時間!丸2日かかるのです!

引用元-ヘアカラーの定着には48時間必要?コレを守ればカラーの持ちが抜群にアップ | by.S

カラーをしてから丸2日頭を洗わないのが1番褪色を防げます。どんなシャンプーを使うより効果的なんです!しかし、それでは頭が不潔になってしまう…。
そんな人へオススメは、1日目はシャワーで流すだけ!出来れば髪を濡らす事も避けてもらいたいくらいですが、流すくらいなら汚れもある程度落ち、褪色にも繋がりにくいうえ、清潔感も保てます。
2日目はしっかりシャワーで流し、トリートメントのみ。どうしても気持ち悪い方は軽ーく揉み込む程度のシャンプーで済ませてください!そして必ずドライヤーで乾かす事!
これで2日間のカラーの反応は終わりです。
これでいつもよりカラーの持ちがよくなる

このカラーをしてから48時間が最も大切なのです。この対策が出来ればカラーの持ちが抜群に良くなります♫さらに栄養たっぷりのシャンプーなどで洗っていると相乗効果で髪がキレイに保てます!上質な髪を育てましょう!

引用元-ヘアカラーの定着には48時間必要?コレを守ればカラーの持ちが抜群にアップ | by.S

美容室でカラーする時の注意点!

施術当日のシャンプー

美容室へ行く前は、よかれと思ってシャンプーをする方もいると思います。しかし、カラーリングやパーマなどの施術には薬剤を使用するため、シャンプーの仕方によっては頭皮への刺激の原因になることも。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

飲酒と睡眠不足

飲酒をし、アルコールが体内に残ったまま夜更かしをして、体調が万全ではないという時のカラーリングは要注意! 頭皮が薬剤の刺激に敏感になります。

カラーリング前夜の深酒や夜更かしは、控えましょう。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

生理期間中

生理中というのは、普段以上に体や皮膚が刺激に敏感な状態。そんな時にカラーリングをしては、頭皮が薬剤でかぶれるなどのトラブルが起こりやすくなります。

また、カラーリング剤のニオイで気分が悪くなることもあるので、生理中のカラーリングは避けた方がよいでしょう。

引用元-逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと – 美レンジャー

twitterの反応


https://twitter.com/mo_narizan/status/693014087916220416
https://twitter.com/maiyaken/status/695939644681166848


https://twitter.com/hacccchi2/status/685768316808384512
https://twitter.com/hinapiyo_24/status/687877769187872770


https://twitter.com/ren_dami/status/681030591936987136


https://twitter.com/u_mai_bo/status/679554023481937920