ジョギングダイエットの効果的な期間~スタイルアップのコツ

気候も暖かくなりダイエットを目的にジョギングを始める方も多いことでしょう。

しかしジョギングダイエットは短期間では効果が感じにくく、途中で諦めてしまう方も多いようです。

ジョギングダイエットは継続することで多くの効果を得られます。そこでジョギングの期間と効果についてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジョギングとランニング、ダイエットに効果的なのはどっち?

ダイエットのために、ジョギングやランニングを習慣にする方が増えています。 みなさんはジョギングとラ...

筋トレで腹筋をつくる!器具のおすすめと使用するポイント!

筋トレは腹筋を引き締めるのにも有効 です。特に腹筋運動に特化した器具を使うことで、その効果はさらに...

ジョギングを毎日続ける!30分で効果はあるの?

この記事の目次です1 ジョギングを毎日することについて2 毎日ジョギングすることの効果2.1 ジョギ...

ウォーキングの効果!ダイエットを成功させる為のポイント

ダイエットを目的としたウォーキングを習慣にされている方も多いことでしょう。 ウォーキングの効果は、...

ジョギングの効果はお腹の脂肪にも!お腹周りは短時間継続が鍵

お腹周りについたなかなか落ちない脂肪・・ そう!あなたのお腹周りにもしつこくついているこいつです。...

ジョギング・ランニング・マラソン!一体どういう違いがある?

今回はジョギング・ランニング・マラソンについて調べてみました。 マラソンのためにはまずジョギング・...

ランニング初心者女子が知っておきたい効果・ポイント・注意点

最近ランニングを始める女子がどんどん増えているようです。 そこでランニング初心者女子が、気を付けて...

筋トレで腹筋の引き締め!器具なし自重トレーニングのポイント

腹筋の引き締めには筋トレがおすすめです。筋トレと言えばジムやトレーニングルームのトレーニング器具を思...

大人しか似合わない趣味は男の憧れ!趣味を持ちたい人にオススメ

仕事をバリバリこなす人はカッコいい!しかし仕事ばかりで私生活は寝てばっかり・・ というあなた!仕事...

ゴルフレッスン初心者のための知っておきたいお役立ちポイント

ゴルフは様々な世代の方から愛されるスポーツのひとつです。年々若い世代にも定着し、始める方も多くなって...

ランニング初心者は膝に注意!ビギナーが知らない膝への負担

ランニングの初心者が膝を故障しやすいと言う事をご存知ですか? その膝の痛みには初心者ならではの原因...

ランニング初心者のペースはどのくらい?継続するためのコツ

ダイエットや健康維持、またはマラソンへの挑戦のためにランニングを始める方が年々増えています。 しか...

ジョギングするためのシューズのオススメポイント

健康維持やダイエットでジョギングをするのであればシューズは重要です。オススメポイントを調べてみました...

ランニング初心者のウェア選び!機能性やポイントについて

ランニングを始める時、初心者としてはどのようなウェアを選ぶべきか迷ってしまうところ… ランニングの...

ウォーキングの効果を短時間で得る為に知っておきたいポイント

ウォーキングは健康維持や美容・ダイエットに効果的と多くの方が実践されています。 そこで短時間でも効...

スポンサーリンク

ジョギングダイエットは期間は長く、効果は多く!

効果が出るには3か月かかると思ってください。

あと1か月で○キロ痩せなきゃ!というお急ぎの人には、ランニングダイエットは実はあまり向いていないのです。

ランニングでのダイエットは時間がかかるのが難点です。

単純に体重を減らすというより、体質を変えるタイプのダイエットだからです。

そのかわり、きれいなボディラインというウレシイ効果もついてくるんです!

1か月くらいランニングを続けていると、もちろん脂肪が減ります。

しかし逆に筋肉が増えてくるので、トータルの体重はあまり変わりません。

このあたりで体重計とにらめっこして、あきらめてしまう人も多いのです。

でもここでにらめっこしてほしいのは、体重計ではなく全身が映る鏡。

筋肉がついてきて、カラダのラインが少しずつ引き締まってきたのがわかるはずです。

筋肉が増えれば、徐々に太りにくいカラダになってきた証拠です。

今は太らないカラダのベースを作る時期と考えて、ランニングを続けましょう!

走り始めの頃はエネルギーの減らし方にとまどっていたカラダも、3か月くらいたてばすっかり慣れてくれます。

「自分はランニングでエネルギーを消費するんだ」と自覚してくれて、脂肪が貯まりにくい体質に変わります。

ここまでくれば、体重も目に見えて減ってきますよ!

引用元-ランニングダイエットで効果を出すには?どれぐらいの期間や時間で効果が? | マラソン・ランニング博士

一定期間継続することで得られるジョギングの効果

メタボ解消!ダイエット効果

ランニングは有酸素運動です。十分な呼吸をしながら酸素を消費する有酸素運動は、糖質や脂肪をエネルギー源として燃焼させるため、脂肪燃焼によいとされています。

肩こり・冷え性が改善

有酸素運動を行うことで、血流がよくなります。血流がよくなるとコリもほぐれるため、肩こりの改善につながるのです。また、冷え性も血行不良により起こるため、マラソンによって冷え性の改善も期待できます。

お肌がツヤツヤに

血流がよくなると、新陳代謝がよくなり老廃物の排出や栄養の吸収がスムーズに。ただし美肌の敵である紫外線を防ぐ、UVケアはしっかりとすることが大切です。

気持ちもリラックス

「ランナーズハイ」という言葉があるように、ランニングにはストレス解消にも最適。走り続けることで、瞑想状態のようになりリラックス効果が期待できます。ちなみにランナーズハイは、脳内麻薬とも呼ばれるエンドルフィンというホルモンが脳で分泌されることによって気分が高揚状態になると考えられています。

引用元-ランニングのすごい効果!|特集|eo健康

期間ごとに見るジョギングのダイエット効果

1ヶ月目:激動期

始めたばかりなので気力もあり、やる気満々の状態ですね。ただ肉体的にはジョギングが始めて急にカロリー消費が増えたので、「非常事態」と認識し、消費カロリーを抑えようと省エネモードになるのです。食事制限ダイエットなどでもありがちな「停滞期」に近い状態です。しかも、筋肉も1ヶ月程度では育ちませんから、基礎代謝も向上しません。

つまりこの時期にあまり体重が減らないからとジョギングを止めてしまうと、身体は省エネモードなのに運動しないから、リバウンドという結果になります。

2ヶ月:移行期

精神的には食べ物もおいしく感じてさわやかな気分になっているか、なかなか結果が出ないと苛立っているかのどちらかでしょう。しかし身体の方は、ジョギングを行うことに対して「非常事態」ではないんだと認識され、ようやく運動にともなったカロリー消費が行われるようになるのです。この時期にやめてしまうと、せっかくジョギングによるカロリー消費ができるような状態になったのに、もったいないですね。

3ヶ月:発動期

精神的にはだんだん慣れてきたせいもあって、結果が伴わないと面白くなくなってくる時期ですね。身体的にはジョギングでカロリー消費することに慣れ、ジョギングしていることが通常モードになります。目に見えて効果が現れ始めるのはここからです。効果が出始めるとやる気もアップしますし、ジョギングしてないとなんだか物足りなくなることもあるようです。

引用元-ジョギングの効果はダイエットだけじゃない!効果的な方法と三日坊主にしない取り組み方!|welq [ウェルク]

ジョギングダイエットは期間によっては逆効果に!?

ジョギングをはじめてから辞める期間によっては
太ってしまうこともある

って知ってました?

健康のため、ダイエットのためジョギングをはじめたけれど
いつまでやれば良いんだよう。

もうつらいよう。

とかは、よく聞くごく普通の話。

甘えたこといってんじゃねー。
走れ!!!

とかスパルタなこという人が多いのも
ごく普通の話。

でも
期間とか目標が決まっていたほうが
ただただ、漠然と走るよりも気が楽っていうのも
当然の話。

んで
走るの辞めて、食事や生活が変わってなかったら
また体重戻るよっていうのも
もっともな話。

そこで、ここでは

ダイエットのためにジョギングをはじめたら
少なくともこれくらいは、続けてね。

ってゆー期間の
話をしましょう。

これだけの期間ジョギング続けたら痩せるよ。
っていう話じゃなくて

これだけの期間少なくとも続けないと太っちゃうよ。
っていうネガティブな話ですけども。。。

結論から言うと

ジョギングをはじめたら

3ヶ月

は少なくとも続けてください。

引用元-ジョギングでダイエットは期間によって太ってしまう!?:ダイエット方法:簡単なトコも悪いトコも全部

効果的にジョギングダイエットを行うポイント

〇走り出す前に!

☆しっかりと筋トレを

 ジョギングを始める前に筋トレを行いましょう。
 ジョギングは有酸素運動であり、筋トレは無酸素運動です。
 無酸素運動を行った後、少し休んで時間をおいてから有酸素運動を行った方が脂肪燃焼効果が高いですよ。

☆BCAA(必須アミノ酸)を

 ジョギング前にBCAA(必須アミノ酸)を摂ると、脂肪燃焼を促進します。
 お手軽なサプリメントにもなっているので、買っておきましょう。

〇走るタイミングは?

☆食事前に

 ジョギングは食事を摂る前に行うのが効率的です。
 空腹のときの脂肪は、エネルギーとして使われやすいので、脂肪燃焼がより期待できます。
 逆に、食後すぐにジョギングを行うと、体調を悪くしてしまう危険性があるので、気を付けましょう。

☆最もオススメなのは、朝起きてすぐに

 一番効果的な時間帯は、朝起きてすぐです。
 睡眠によって多くのエネルギーが消費されていますので、
 脂肪を早い段階からエネルギーとして使うことができ、最も効率的です。

 ただし、起きてすぐ走るときは血栓ができやすい時間でもあるので、
 走る前に必ずコップ1杯のお水を飲んでから行って下さいね。
 朝は走ると、とっても気持ちが良いですよ♪

引用元-間違ったジョギングは逆効果!正しい方法とは【ダイエットLAB】

twitterの反応


https://twitter.com/katakuriko2531/status/713209976659922945