旦那の給料は平均と比べてどう?各世代の平均と生活の実態は?

旦那の給料が低いと毎月ため息が出てしまう主婦の皆さんも多いことでしょう。

‌みんなはどんな生活をしているの?と気になるところ…

そこでみんなの旦那様の気になる平均給料や生活についてリサーチしてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本のイメージは??海外では意外と日本のことを知らない?

海外では日本のイメージはこうという番組を最近良く見る機会があるかと 思いますがTVでは日本のいいイ...

薄毛に悩む女性が急増?気になる抜け毛の本数1日何本くらい?

最近は男性だけでなく、抜け毛・薄毛に悩む女性が急増しているそうです。シャンプーの時など、特に気になり...

カビ掃除は大変!部屋のいたるところに生育するカビの対処法

気づかないうちに部屋のいたるところに生育するカビ…カビを生やさないためには、こまめな掃除と換気が重要...

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。 そこで美容室でカラー...

女友達との旅行で起こりうる喧嘩を回避する方法と対処法!

女友達との旅行はワイワイ盛り上がり、楽しい時間です。 しかし長時間一緒に過ごすことで、少しずつお互...

信用・信頼に関する名言とは!!色々な偉人の言葉から読み解く

信用・信頼という言葉はだれしも大事にしたい事柄の一つではないでしょうか 世の中の偉人たちが信用・信...

携帯の新規契約は安いの?お得?MNPは?知って得する豆知識

携帯って一体どんな買い方や契約方法が一体お得なんでしょうか?? 新規契約とMNPは一体どっちが安く...

神社参拝を夜中にするってどんな時?知っておきたい神社の常識

神社への参拝に決まった時間はあるのでしょうか?そこには日中や夜中の時間帯によって、神聖な神社には違っ...

アルコール消毒で赤くなる!それはアルコールアレルギーかも!

注射前のアルコール消毒で、消毒した部分が赤くなる方がいるそうです。 もしかするとそれはアルコールア...

友人への出産祝いに現金のみでいい?マナーとタイミングは?

友人の出産祝いに何を贈るか迷っている方は多いようです。 しかし実際のところ、「プレゼントよりも現金...

プロテインを効果的に筋肉にアプローチさせるコツ・ポイント

プロテインと聞くと、筋肉隆々のボディービルダーを思い浮かべる方も多いことでしょう。 しかし最近のプ...

宝くじの当選確率~スクラッチで高額当選するためのコツは?

宝くじは一攫千金を夢見て、楽しことのできる娯楽の一つです。 その中でも今回は「スクラッチ宝くじ」に...

金の購入はおすすめの投資!手堅い金投資のポイントとは??

ゼロ金利政策で、預金を銀行に預けても全く意味をなさない現在。賢く手堅く投資をするなら金の購入がおすす...

プレゼント何にしよう…?大人女子が喜ぶテッパンアイテム!!

女性へのプレゼントにいろいろと悩んだ経験はありませんか?特に女友達へのプレゼントは、女性同士でも迷い...

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

スポンサーリンク

旦那の給料って平均と比べてどう?

国税庁による「平成25年分民間給与実態統計調査」によると給与所得者の平均年収は男性が511万円、女性は272万円です。年齢別ですと下記の通りです。

<平成25年:給与所得者の年齢階層別平均年収>

・19歳以下:男性142万円/女性106万円
・20歳~24歳:男性265万円/女性226万円
・25歳~29歳:男性371万円/女性295万円
・30歳~34歳:男性438万円/女性294万円
・35歳~39歳:男性499万円/女性297万円
・40歳~44歳:男性568万円/女性290万円
・45歳~49歳:男性638万円/女性292万円
・50歳~54歳:男性649万円/女性281万円
・55歳~59歳:男性629万円/女性275万円
・60歳~64歳:男性460万円/女性221万円
・65歳~69歳:男性387万円/女性204万円
・70歳以上:男性360万円/女性201万円

例えばあなたの旦那様が38歳の場合、旦那様の年齢階層の平均年収は499万円。配偶者を含めた扶養親族が3人いる場合の手取り年収は約420万円です。

もしボーナスが手取りで年50万円支給された場合の手取り月収は約30万円、ボーナスなしの場合だと手取り月収は約35万円。子供が2人いて家賃などもかかるとその金額でも生活はなかなか大変ですが、やっぱり平均はそれなりに高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

引用元-安月給をどうにかしたい!手取り16万円の夫の妻はどうするべき?|UpIn[アップイン]

旦那の職業別平均給料は…

30代の職種別での平均年収は下記です。

幼稚園教諭    335万
歯科衛生士    340万
保育士      310万
デザイナー    394万
栄養士      340万
自動車整備士  419万
システム・エンジニア 598万
塾講師       361万
娯楽接客員     323万

自動車ディーラー  472万
看護師       472万
歯科医師      621万
獣医師       554万
電車車掌      560万
販売員       323万
スーパーレジ係   247万
薬剤師       533万
診療放射線技師  530万
記者        846万
臨床検査技師   453万
研究者       631万

やはり、保育関係、介護関係はあまり高くないようです。

システムアンジニアなどのIT関係は年収が良い傾向にあります。

20代、30代より40代が一番給料が高く、50代をピークに
60代と下がっていく傾向にあります。

旦那さんが、どんな仕事をしているかによって
給料は違いますし、同じ仕事をしていても、

自営業でやっているのか、会社で働いてるかによっても
かなり違ってきます。

引用元-旦那の給料の平均は?

旦那の平均給料はさらに下がる可能性も!?

なななんと、過去から推移を眺めて見れば、平均給与は衝撃のダダ下がりでした。

最近こそベースアップやボーナスアップの話が聞かれるようになってますので、グラフの向きは若干上がっているとは思いますが、流れは早々簡単に変わるものではありません。

最も高い15年前と比べると、その差は年間60万!この数字がどれほどのものか分かるでしょうか。

月にすれば5万円、日で割れば約2千円です。

一昔以上前と同じ生活水準を保とうとすれば、それだけで毎月5万円の節約が必要となって来ています。

日々の暮らしの感覚で言えば、気が付かない内に徐々に徐々に毎日2千円少ない生活になってました。毎月ではないですよ、毎日です。今と比べれば一昔前まで毎日2千円のランチがタダで食べれたわけです。

毎月5万もの節約が必要、毎日2千円も使える金額が変わっている現在。日々いろいろ節約してギリギリの生活をしている、ガンバてるんだよ、と思っていても、それでも今後更に苦しくなる未来が来るとしたら。あなたに今できることは何でしょうか?

引用元-サラリーマンの給料、年収や月収の手取り平均は?20代、30代、40代と男性は上がって見えても実はだだ下がりだった?!

旦那の給料は平均700万はないと専業主婦にはなれない!?

専業主婦希望なら最低でも700万

都会で暮らすとなると家賃や光熱費の金額も跳ね上がることに。多少余裕を持って男性ひとりが家族を養っていく場合に必要最低ラインが年収700万~だそうです。

この額も決して裕福と呼べるかというとすごく際どいラインのようです。割合で見ると、サラリーマンの年収700万台の男性は全体の約6%程度。これは既婚者や他の年代も含まれている数値です。では実際に年収700万の生活とは?

実際年収700万の生活ってどんなもの?

保険や税金によって違いが出ますが、年間で見ると手取り額が約546万円、月収が約40万円だそう。

年収700万のリアルな生活

車の購入価格は平均的に見ると、約400万円程、家賃相場は約9万~12万あたりだそうです。生活は必ずしも優雅なものではないよう。家や車を購入するとローンの支払いなどにより、実際はそれほど優雅な生活を送っている訳ではないという調査結果が。

日本人の全体で見ると、年収700万はいわゆる「勝ち組」という類に入るそうですが、全体で「中の上クラス」なせいか、ちょっとした贅沢をしがちになり、なんと年収700万円家庭が一番家計破綻しやすいという衝撃的事実も。

引用元-専業主婦になりたい女子よ!現実のアラサー男子の年収を知ってる? – Locari(ロカリ)

旦那の給料が平均500万でも生活は厳しい…

今回実施した「40歳前後の年収500万円男性」を対象とした500人(既婚&子持ち)アンケートによれば、「年収に満足していない」人が84%もいることがわかった。

 そもそも、年収500万円男はどのレベルの生活が送れるのだろうか。まず、上記のアンケート調査によると、42%の家庭が「専業主婦」ということが判明。年収400万円以上の妻を持つサラリーマンが15%だった。

 というわけで、年収500万円家庭(専業主婦・子1人)の平均的な家計簿をファイナンシャルプランナーの伊勢美里氏に算出してもらうと、当然ながら世知辛い結果にしかなりようがない。

<年収500万円男の家計簿>

・月収(手取り) 290,000
・児童手当 15,000

・住宅費 105,000
(※ローン返済額9万円、管理費1万5000円)
・光熱費 20,000
・通信費 15,000
・食費 50,000
・日用品 10,000
・生命保険 15,000
・雑費 15,000
・教育費 10,000
・夫の小遣い 35,000
・貯金 30,000

「年収500万円家庭に余裕なんてほとんどありません。この住宅費もローンが組めるギリギリのラインです。あえて言うなら食費を5万→3万円にし、お小遣いは3万5000→1万5000円に節約。合計4万円を捻出することはできますが、本来なら貯金に回すべきでしょうね」(伊勢氏)

引用元-余裕なし! 年収500万円家庭の平均的な生活レベルは? | 日刊SPA!

twitterの反応


https://twitter.com/nov_cr/status/779541279474454528
https://twitter.com/1024kinako/status/787525572171698176


https://twitter.com/usagimaru_410/status/768662297224941568


https://twitter.com/baruji08/status/545071076506492928
https://twitter.com/mero724/status/504796751576846336