ストレス発散の心理学的解消法!ストレスを抱えている人へ!!

あなたはストレスをどうやって発散していますか?
最近では、ストレスの発散方法を診断してくれるという心理テストもあるそうです
今回は、そんなストレス発散について、心理学的な見地から解消法を探ります

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

エアコンの臭いって室外機からの臭いなの?室外機のあれこれ

エアコンを付けるといやな臭いがすることってありますよね。 あれって一体何が原因なのでしょうか??も...

旦那の給料は平均と比べてどう?各世代の平均と生活の実態は?

旦那の給料が低いと毎月ため息が出てしまう主婦の皆さんも多いことでしょう。 ‌みんなはどんな生活をし...

子供の運動神経を伸ばすトレーニングとは?ママ・パパ必見!!

現代の子供は昔の子供に比べて運動神経が発達しずらい環境です。 昔は外で色々な場所で色々な遊びを体験...

猫が子供を守る時の母猫に見られる母性本能と威嚇行為とは…

猫は気まぐれでわがままなイメージがありますが、実は子供を守る母性本能が強いという一面も… そこで今...

クレームへの対応術は??飲食店・サービス業から学ぶ対応術

クレームというのは皆さん対応する側としてはつらいことですよね。 しかしクレームと言っても千差万別・...

宝くじの当選確率~スクラッチで高額当選するためのコツは?

宝くじは一攫千金を夢見て、楽しことのできる娯楽の一つです。 その中でも今回は「スクラッチ宝くじ」に...

旅行の計画はいつから始めるべき?確実に予約を入れる方法

楽しい旅行の計画、いったいいつから始める必要があるのでしょうか? しっかり計画しておかないと、いつ...

日本で一番の金持ちって?いつかは載りたい長者番付への道!

日本で一番の金持ちが誰か知っていますか?毎年米誌フォーブスが発表する世界の長者番付にその答えが載って...

エアコンが臭い!タバコのにおいを改善するためのポイント!

エアコンからタバコの臭いにおいが流れて、部屋に充満…喫煙者のいるお宅ではこういった悩みもあるようです...

女性の魅力アップ!本を読む習慣で素敵な女性を目指そう!

メイクにスタイルに、女性の魅力は見た目だけではありません。知識や教養を持ち合わせた女性はとても魅力的...

産後の骨盤矯正の効果は?結構重要!知っておきたい体のコト

産後の女性の体には様々な変化が現れます。その一つに出産による骨盤のゆがみがあります。 産後は正しく...

みんなの産後の体重変化はどうだった?先輩ママたちの体験談!

長かった妊娠期間を終え、産後は体重の変化も気になるところ。 増えた体重や体型は元に戻るのか…それに...

いざという時のために!交通事故における過失割合の決め方!!

日本国内で毎年60万件以上発生している交通事故。事故に遭遇した場合、冷静になってくると頭をよぎるのが...

ご飯・味噌汁・漬物の3大和食最強説~日本の心!一汁一菜

和食の基本ともいえる、ご飯・味噌汁・漬物のトライアングル。 日本人が昔から食べ合わせてきたこの組み...

プライドが高いのを治したい!と本気で思っている方へ!!

あなたは自分はプライドが高いと思っていますか?思っていませんか? 思っている人はそんな自分を治した...

スポンサーリンク

ストレスの正体を知ろう!

ストレス=イヤなこと、というのは間違いです。

ストレスと言われて思いつくのは、イヤなことではありませんか?上司やご近所や学校などでの人間関係、仕事のプレッシャー、ノルマ、長時間の通勤、多忙な仕事、騒音、お金がない、税金が高い、政治家への不満など。

しかし、ここが勘違いしやすいところなのですが、「ストレス=いやなこと」というのは間違いなんです。

苦手な上司と一日じゅう一緒に仕事をするのも、
好きな男性(女性)と久しぶりに一日じゅう一緒に過ごせるのも、
明日からテスト週間で、なかなかテスト勉強が終わらないのも、
楽しみにしていた運動会に向けての、大好きなリレーの練習も、
「あぁ~、年末年始の休みも今日で終わり。明日から会社かぁ」も、
「いよいよ、明日から海外旅行だーっ!」も、
すべて「ストレス」です。

結婚も離婚も、昇進も左遷も、入学も卒業も、イヤな仕事も楽しいデートも、うれしいことも、イヤなことも、楽しいことも、つらいことも、すべてストレス。イヤだとか楽しいとかは関係なく「心と体に受けるありとあらゆる刺激 = ストレス」 ということなのです。

引用元-ストレスとは何か? – 意外と知らないストレスの本当の姿について

いいストレスとは!悪いストレスは発散しよう

人は生まれてからストレスをまったく受けないということはあり得ません。ただストレスは確かにその人にとって不快なものですが、前回にも話したようにストレスはまったく個人的な問題なのです。

だから、あるストレスが人によってはいいストレスになったり、悪いストレスになったりすることがあるわけです。たとえば、スポーツをやってハイテンションになる人もいるでしょうし、逆に落ち込む人もいるでしょう。また、スポーツの疲労感を心地よく感じる人もいるでしょうし、その疲労がストレスになる人もいるでしょう。

つまり、ある人はスポーツによるストレスを自分にとって ”いいストレス” として受け止めているわけですし、ある人にとってはスポーツのストレスは不快なものになっているわけです。このように人間は無意識のうちに、いろいろなストレスを自分にとっていいストレスと悪いストレスに振り分けいく能力があるのです。

そして、いいストレスは人間を進化させる原動力、人間を成長させるスパイスと言えるでしょう。

引用元-ストレスコラム 2.「いいストレスと悪いストレス」

ストレスを発散できない人の特徴

真面目で神経質な人

完璧主義で、がんばり屋さん。融通が効かない人。
少々せっかちで予想外のことに対してイライラしてしまう傾向があります。
また、自分にも他人にも厳しいため、周囲の人が自分のレベルについてこれないとストレスを増幅させ、怒りを外に出してしまうこともあります。

我慢してしまう人

自分の意見が言えず流されてしまったり、断りたい時に断れずYESマンになってしまう人。
言葉にしなければ他人には伝わりませんよね。

くよくよしてしまう人

物事に対して悲観的になったり、一つの事をいつまでも考えてしまう人。
考えても仕方のないことをぐるぐると悩み続け、自らにストレスを与えています。

自己評価が高すぎるor低すぎる人

自己評価が高く、他人をライバル視してしまう人。逆に、自己評価が低く、自分は駄目なんだと思ってしまう人。
どちらも自分の評価を他人に委ねているので、自らをコントロール出来ません。

引用元-日々のストレス、発散できてる?ストレス解消の方法7選 – Column Latte

ストレスを発散できない人の心理とは??

あなたのストレス解消法には「心の癖」が関係している!?

『食べる、飲む、買う』ことで心の穴を埋めるようになってしまった原因は、子供の頃に隠れていたりします。

例えば、親に厳しく育てられ、家ではいい子、学校では優等生。

そんな子供の親はとても教育熱心で、

「人のせいにしてはいけません」
「自分のことよりも相手を思いやる気持ちを持ちなさい」
「あなたが我慢すれば済むことよ、お姉ちゃんなんだから」
と子供に言い続けてきたなんてことは珍しい話しではありません。

そして、そう教育されてきた子供たちは親の言いつけを守り、育っていくことになります。

すると、

言いたいことがあっても言わない
やりたいことがあっても我慢する
ツライ気持ちをうまく表現できない
このように、自分の気持ちをおさえてしまう「自己表現が苦手な性格」がつくりあげられてしまうのです。

引用元-できる女性はストレス解消が上手!『食べる、飲む、買う』に頼らない賢いストレス解消法

心理学的ストレス対策とは?

経験値は心の筋肉になる

私はイライラを解消させるために「イライラは心の筋トレ」とイメージするようにしています。

人は運動をする(体に負荷をかける)ことで、筋肉がつきます。

イライラのストレスも同じように、うまく解消させることで自分に経験値を積むことができ、その耐性はより頑丈なものになります。

しかし筋トレには「休息」が必要不可欠であることを忘れてはいけません。

ここでいう休息とは「小さなストレスを感じている自分を認識すること」です。

そして筋トレは「イライラをうまく解消させること」です。

世の中にはストレスを感じない人などいません。

赤ちゃんでも、おじいちゃんでも、若者でも、誰でもストレスは感じています。

よくストレスは悪いものだと一般的に思われていますが、上手な付き合い方ができれば、ストレスは良い刺激にもなります。

その刺激に対して「嫌だ、面倒くさい」と感じるか、「おっ!筋トレのチャンスだ!」と感じるかによって内容は全くの別物になるのです。

引用元-イライラを解消する考え方 | 心理学 | Ofee

twitterの反応


https://twitter.com/Lil0216y/status/642947089484382208
https://twitter.com/_myLovest_Ryota/status/642909543467368448
https://twitter.com/hyumais15yabuk1/status/641842635976544256