友達からの嫉妬はめんどくさい!友達?敵?上手に回避する方法

仲良くしている友達から嫉妬された事はありませんか?

友達からの嫉妬は人間関係をめんどくさくしてしまう原因にもなります。

複雑に絡み合う前に、嫉妬する友達と上手に付き合いながら、回避する術を身に付けましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

口臭の原因は銀歯にあった!?正しく対処して口臭を改善!

口臭の原因の一つに銀歯が関係している事をご存知ですか? 歯の治療として用いられる銀歯が、どのように...

風邪をひいた時、お風呂に入って汗を流すと治るって本当なの?

風邪をひいたら「風邪薬を飲んで十分な栄養と睡眠を取る」というのが定番ですね。それ以外にも独特な治し方...

友達に嫉妬!うらやましいという感情・・は人生のスパイスかも

だれでも一度は他人や友達に対して嫉妬やうらやましいといった 感情を持ったことはないでしょうか?? ...

習い事を子供が嫌がる・・続けるべき?それともやめさせる?

子供を習い事に行かせる親御さんは年々増えています。 習い事を楽しみにしている子供もいれば、行きたく...

仕事のストレスで動悸がする人は・・緊張場面での心の対処法

仕事のあらゆる場面で緊張する場面は突然やってきます。 仕事で動悸がする人は知らず知らずのうちにスト...

旦那にイライラ・・頼りない!と思ったときには思考を変える!

うちの旦那は何をやらせても全然だめ・・頼りない・・という奥様! イライラしていてもいいことは一つも...

美容院でカラーにかかる時間はどのくらい?色持ちのコツとは…

美容院でカラーをオーダーすれば、かなりの時間を美容室で過ごすことになります。 そこで美容室でカラー...

つらい腹痛と下痢症状が続く原因を理解し正しく対処しよう!

つらい腹痛や下痢症状が続く原因は様々あります。その症状を放っておくと、さらにつらい状況になってしまう...

猫が子供を守る時の母猫に見られる母性本能と威嚇行為とは…

猫は気まぐれでわがままなイメージがありますが、実は子供を守る母性本能が強いという一面も… そこで今...

ニキビが・・洗顔は朝は洗顔料?それとも水?一体どっち??

10代はニキビが治らず悩まされた人も多いと思いますが 20代・30代でもニキビは嫌なものですよね!...

大人の趣味に最適なスポーツは?オススメしたいスポーツ6選

最近は健康や美容のために、趣味でスポーツを始める人が増えています。 そこで大人になって始める、オス...

美容院でヘアカラーの色ムラを直すのは結構大変って知ってた?

美容院でカラーをすると綺麗になるけど、金額が…ということで市販のカラーリングを使用している方も多いよ...

年金の平均額!共働きのパターン別、老後の生活設計について

65歳を超えると年金が受給できるようになります。もらえる金額は様々で、働き方や扶養によっても変わって...

アルコール殺菌消毒の原理は?正しく使って抗ウイルス対策!

カーエアコンの臭いが気になる事があります。それは車のエアコン内部のカビが影響しているようです。 こ...

クリスマスイルミネーションイベントのお勧め!2015年度版

2015年もあと少し・・毎年最後の一大イベント!クリスマスが近づいてまいりました。 今年も全国各地...

スポンサーリンク

友達に嫉妬するめんどくさい女の行動

■女性は、自分より性的魅力が高い女性に嫉妬する

かつての一夫多妻制の影響からか、女性は性的魅力で男性を取り合う傾向があるため、自分より性的魅力が高い女性に嫉妬しやすいそうです。ただし、同じ空間で仕事や子育てをしなければならないため、嫉妬しつつも表面的には仲よさそうにふるまうのだとか。

■女性が決定的に嫌いな人は、実は自分に似ていることが多い

女性が嫌う女性は自分と違うタイプではなく、実は自分と似ているタイプであることが多く、似ていれば似ているほど大嫌いになるそうです。ただし、自分ではそれに気づいていない場合が多いのが、興味深いところです。

■女性は、嫉妬心から女友達の髪を切らせたがる

女性は、髪の毛の長い方が魅力的に見えると思っているそう。そのため「髪の毛、切っちゃおうかな」と女友達が言うと、何の根拠もなく「切っちゃいなよ」と言うことが多いのだとか。これは「髪の毛、切っちゃおうかな」に対して、女性美容師は「似合うと思いますよ」といって切らせたがるのに対し、男性美容師は「本当に切っていいの?」と聞くのにも表れているそう。その根底には、女性の嫉妬心があるといわれているそうです。

引用元-「女同士の裏の顔」女性が嫉妬するのはこんな人! 女子会の暗黙のルールはこれ!  | Pouch[ポーチ]

友達にまで嫉妬するめんどくさい女の特徴

感情の起伏が激しい

感情の起伏が激しい女性の多くは、嫉妬深いです。要は、自分自身で感情の抑制が出来ないので、一旦、ネガティブな方向にいってしまうと自身で通常の状態に戻る事が出来ません。

こう言う人は、自分でも感情をコントロール出来ていないことを理解はしていますので、必然として劣等感の塊になっています。

引用元-痛い目に合う前に! 嫉妬深い女性の7つの特徴と対処方法

プライドが高い

プライドが高い人は、一見、自信に溢れている様に見えますので、嫉妬などしない様に感じますが、プライドが高い事が表出している場合は、そうとは言えません。つまり、根拠のない自信を持っている人ですので、実は、自信の無さの表れなのです。

プライドを表出する人は、それを鎧として、自分自身を守っているに過ぎません。プライドを持つだけのバックボーンが無いので、多くの人が嫉妬深くなるのです。

引用元-痛い目に合う前に! 嫉妬深い女性の7つの特徴と対処方法

自己中心的

プライドに共通するものもありますが、自己中心的な人、は非常に嫉妬深いと言えます。当然のごとく、世界は自分中心に回っていると考えていますので、交際相手が、自分のコントロール下に無い事が許せません。

嫉妬深さもありますが、相手を自分の思った通りにしたいと言う欲求から、嫉妬も生まれるのがこのケースです。

引用元-痛い目に合う前に! 嫉妬深い女性の7つの特徴と対処方法

嫉妬してくる友達はもしかしてフレネミーかも!

フレネミーとは?

フレネミーとは「Friend(友達)+ Enemy(敵)= Frienemy(友を装う敵)」という造語。

「友達に見せかけた敵」という言葉の通り、一緒にいる時は親友の様に振る舞いながら、影では聞き出した情報をネタにありもしない噂や悪口を拡散させ、相手の大切な人間関係を崩壊させるという、なんとも恐ろしい存在なのです。

ViVi5月号に掲載されたフレネミーの特集記事によると、自分が優位に立ちたい【マウンティング女子】と違って、フレネミー女子の特徴は利用価値がある人間に友達の振りをして近付き、「相手の人間関係を支配しようとする」点にあるのだそう。

よって【マウンティング】はその攻撃手段のひとつにしか過ぎないんだとか。

更にたちが悪いのは、友達という仮面を被った悪意の塊である事。人間関係において、苦手だったり嫌な相手に対しては、最初から何も期待しないもの。

でもそれが「友達」だと思っていた相手であれば、楽しさや安らぎを共有したいと思うのが普通です。それだけにフレネミーの言動は、猛毒となって被害者を痛めつけるのです。

引用元-女の敵は女!影でディスる戦慄のフレネミーにご用心!! | プルーレ

フレネミーに火を点けるのは嫉妬心

異常に競争心が強いため、フレネミーの着火点になるのは「嫉妬」。人・モノ問わず、相手が【持っているもの】に嫉妬すると攻撃を開始します。

相手の彼、友達、良く行くお店、仕事etc、ターゲットになってしまったら、その交友関係にするりと入り込み、彼や友達を奪ってしまいます。

引用元-女の敵は女!影でディスる戦慄のフレネミーにご用心!! | プルーレ

嫉妬するめんどくさい友達を回避する方法

1.自慢と受け取られそうな話題は避ける

収入、彼/彼女、車などの高価な持ち物・・・友達になら少しくらい自慢したいものですが、嫉妬心の強い友人にはちょっと控えておいた方が安全です。

信じ難いことですが、服から持ち物から全て同じものを持ちたがるママ友の存在が確認されています。あ~怖い。

2.羨ましがらない

嫉妬深い人には、羨ましがられることに素直になれない特徴があります。「あなたはいいよね、旦那さんがイクメンで・・」と羨んでみても「そういえば自分は恵まれていた」等と素直には納得しないのです。

「育児がんばっているね」等と、彼女自身の努力や行動を褒めてあげてください。

3.とにかく褒める

嫉妬心の強い人は自己愛が強いにも関わらず、自信が持てていないのです。

仕事やファッションセンスなんでも構いません、褒めて伸ばして・・と子供じゃあるまいし、と非難されそうですが、褒めることでトラブルを回避できるのならば、それもよいのではないでしょうか。

4.素敵な異性を紹介する

独身の人に限られてきますが、彼氏(彼女)の友達を紹介してみましょう。精神的に安定して他の人のことなど気にしなくなります。

5.謙遜とボヤキでやり過ごす

徹底的に、謙遜してみましょう。「予定どおりに進まない、自分に才能ないのかな・・」と自分が、あたかも駄目人間であるかのように振舞ってみましょう。

きっと嫉妬する対象から外されることと思います。

引用元-こんな事で?!友達の嫉妬に対処する6つの方法 | Saras[サラス]

もしかして私のせい?嫉妬されやすい人の特徴

なんといっても美人

女性は本能的に、周りの女性と自分を比べるということをよくしてしまいます。
もしも自分の周囲に美人の人がいれば、自分よりも、美人の女性を格上と思い、敗北したような、非常に、不愉快な気分になってしまいます。
生まれつきの美人の女性は、なるべく目立たないように自分の美を同性に見せ付けないようにする努力が必要です。

引用元-嫉妬されやすい女性の特徴。周囲から妬まれてしまう人とは

旦那さんが高給取り

「結婚相手は、経済力よりも、一生、愛していけるような男性がいい」と力説する女性であっても毎年優雅な海外旅行ができて、好きな服や靴を好きな時に値段も見ずに購入できるなんて話を聞いたら、羨ましくて嫉妬してしまうものではないでしょうか?
そのため経済力のある旦那さんを持つ女性は、周囲の女性から、嫉妬の対象になります。

引用元-嫉妬されやすい女性の特徴。周囲から妬まれてしまう人とは

twitterの反応

https://twitter.com/dokincailove/status/682213333915680768


https://twitter.com/kaede3377/status/680307360645029892
https://twitter.com/dK1u_u2world/status/677096195378966529


https://twitter.com/kazurin_0617/status/674205401802391552
https://twitter.com/nemuu_oO/status/671952124758986752
https://twitter.com/__shiroxx__/status/663722051803308033
https://twitter.com/hagrumaguru/status/663452265148055553
https://twitter.com/ghoul440/status/656470803492397056