ビジネスホテルの予約はいつから?ホテル難民の回避方法!

近年ビジネスホテルの予約が取り辛くなっている傾向にあるといわれています。

出張などで利用するビジネスマンがホテル難民になっているというケースも増えているようです。

ではビジネスホテルの予約はいつからするべきなのでしょうか?ホテルの予約について調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

生後3か月・・ 赤ちゃんの体重が増えないのはどうして??

生後3か月といえば育ちざかりの赤ちゃんですが 体重が増えないとしたら…?いくら考えて原因が分かりませ...

転職希望者必見!損をしない賢く会社を退職するタイミング!!

会社を退職する決意をしても、なかなか上司に伝えられず、ずるずる続けていくうちにどんどん辞めにくくなっ...

ツボ押し効果に科学的根拠なし!?期待できる健康への影響は?

ツボ押しは健康維持に効果的とされ、様々な分野で推奨されています。 しかしツボ押しの効果に科学的な根...

エステ体験後の勧誘の断り方!経験者に聞いたテッパン対処法!

エステ体験後に、待ち構えているエステ継続の勧誘…昔ほどキツイ勧誘は減ったようですが、なかなか断りづら...

アルコール殺菌消毒の原理は?正しく使って抗ウイルス対策!

最近では病院や施設などでのアルコール消毒が習慣化されています。 アルコール消毒はどのような原理で殺...

抜け毛の原因は??20代で抜け毛が気になる人は要チェック!

抜け毛・薄毛は年齢が高い人がなると思っていませんか?? そんなことはありません!10代・20代です...

口臭の原因がわからない・・歯医者直伝!口臭の原因と治療法

男も女も自分の口臭は非常に気になるものです。 しかし自分の口臭の原因が何かわからない・・・毎日葉を...

ストレス症状でくしゃみが止まらない!症状の原因・解消法

風邪や花粉症でもないのにくしゃみが止まらなくなったことはありませんか? その症状は、日ごろのストレ...

アルコール消毒で赤くなる!それはアルコールアレルギーかも!

注射前のアルコール消毒で、消毒した部分が赤くなる方がいるそうです。 もしかするとそれはアルコールア...

将来就きたい仕事が決まらないあなたへ!!まとめてみました!

進路決定という分岐点に立ったとき、「本当にしたいことはなんだろう」と立ち止まることもありますよね。「...

電車内でのマナー!電話の新ルールは?緩和でもマナーは守ろう

2015年10月1日に電車内での携帯電話の新ルールが適用されますが、 電車内でのマナーやエチケット...

国内外で長期出張のホテル生活。溜まった洗濯物はどうする??

出張が多いお仕事の方が、頭を悩ませるのは洗濯物ではないでしょうか。長期ともなればホテル生活も長くなり...

「電話が怖い」を乗り越える方法!うつ病にならないために!!

電話の着信が怖いと思ったことはありますか?友達との携帯は平気なのに仕事の電話だけが怖いという人もいま...

仕事のストレスで動悸がする人は・・緊張場面での心の対処法

仕事のあらゆる場面で緊張する場面は突然やってきます。 仕事で動悸がする人は知らず知らずのうちにスト...

ジョギングにはランニングシューズが必須?靴選びの重要性

ジョギングを始めるにあたり、ランニングシューズを用意する必要はあるのでしょうか? ジョギングやラン...

スポンサーリンク

ビジネスホテルの予約はいつからできるの?

■ホテルなどの予約はいつから出来るものですか?今から今年の夏の7-8月の予約なんて出来ますか?

予約は可能です。ホテルにもよりますが、大体は1年先の予約までは受け付けているところが多いです。
ただ、ネット予約を指していらっしゃるのであれば、サイト、ホテルにも依るのでしょうけれど、3ヶ月前からというところがほとんどです。他のご回答者様もおっしゃっておられましたが、ホテルのHPからの予約が、宿泊サイトよりも若干安いところが多くなっています。(そりゃ、予約システム持っていたら、予約サイトにわざわざマージン払わなくてもいいわけだし)

■早ければ早いほど安いと聞きましたが。

早ければ早いほど安いというわけではありません。(飛行機とパックの旅行であれば、飛行機の早割、早得等の特典があるので、販売当初が一番安いのですが…)

■蛇足

夏については、当然夏休みに入ってからの週末は高くなりますし、お盆は繁忙期ですので混み合う上、バカ高いです。安く行こうと思うのであれば、もし日程が許せる場合に限られてしまいますが、平日の予約が絶対にお勧め!!

引用元-ホテルなどの予約はいつから出来るものですか?今から今年の夏… – Yahoo!知恵袋

ビジネスマンも困惑!ビジネスホテルはいつから予約が取れなくなったの?

「出張先でホテル予約しようとしたら、全滅してた」

情報サイト「現代ビジネス」に、ジャーナリストの磯山友幸氏が寄せた記事、「日本はいつから『ホテル不足』になったのか?~ああ、空室が足りない! 日本に何人の外国人が泊まっているか、ご存知ですか?」(2015年8月26日)では、外国人延べ宿泊者の割合が2014年に9.5%と、11年と比べ倍以上になったという観光庁のデータを紹介。そのうえで、大都市周辺の、稼働率が低いホテルの活用策を考える必要性などを訴えている。

稼働率の上昇にともない、客室価格も上昇しており、ツイッターでは、ビジネスパーソンらの悲鳴も相次いでいる。

「ビジネスマン専用のビジネスホテルとかマジ欲しい。急な予約取れない!」と、嘆く人もいれば、「東京に出張した職員が、『ビジネスホテルの予約が取りにくい。前に泊まったのと同程度の部屋も高くなった』と嘆いてた」というつぶやきも。

「増税+ホテル不足で、各ホテル値上がりしているというのに、会社からの1泊分の支給は上がらなかった・・・」とボヤく人もいた。ホテルの部屋が値上がりしているのに、「会社からの支給額が変わらない」となれば、残りは『自腹』か? なんとも世知辛い。

引用元-「おっさん」なのにレディースパック予約 それほど切迫「ビジネスホテルが満室」 : J-CAST会社ウォッチ

ビジネスホテルはいつから予約が取れなくなったの?考慮したい外国人旅行者の急増

ホテルでは基本的に寝るだけなので、自分は安いビジネスホテル(ときにはカプセルホテル)にしか泊まらないのだが、1,2年前に比べてもだいぶ宿泊料が上がっているのだ。

理由はやはり外国人観光客の急増だと思う。特に中国の富裕層が日本各地に旅行に来ている印象が強い。「爆買い」と呼ばれる現象まで巻き起こし、その影響はすさまじいものがある。

大阪に出張したときも、以前は大阪のビジネス街である淀屋橋や本町周辺でも、安いビジネスホテルが何軒かあったのだが、最近は早々に予約で埋まっている。

もし空いていたとしても、1,2年前から比べればだいぶ値上がりした料金になってしまっており、中には1.5倍程度になっているホテルもある。それでも予約が入るのだからホテル産業は今かなり儲かっているのではないだろうか。

例を挙げると、博多出張のときにいつも泊まっているAホテルの宿泊料金推移は以下の通り。昨年12月の¥4,200はかなり安いが、先月は¥6,800と1.5倍以上の料金になってしまっていた。

2014/07/29 ¥4,600(シングル・朝食付き)

2014/12/01 ¥4,600(シングル・朝食付き)

2014/12/02 ¥4,200(シングル・朝食付き)

2015/06/25 ¥6,800(シングル・朝食なし)

引用元-中国人の影響?ビジネスホテルの予約が取れないので対策を考えた – 出張多めサラリーマンの日常

ビジネスホテルはいつから予約が取れなくなったの?そんな時は範囲を広げよう!

ターミナル駅の隣駅も要チェック

そこで、ターミナル駅の隣駅にも目を転じてみよう。筆者の経験だが、ホテルの公式サイトへ表記された駅からの所要時間が変わらない「山手線内のターミナル駅近くのホテル」と「隣駅の同クラスホテル」を比較してみたところ、ターミナル駅から徒歩でホテルへ行く場合と隣駅から徒歩でホテルへ行く場合では、場合によっては後者の方がより早く到着できることもある。

また、ターミナル駅の隣駅周辺のホテルはターミナル駅周辺のホテルと比較して、料金は10%程度安いほか、客室面積が10~20%広い傾向にある。もちろん、予約のしやすさは言うまでもない。

郊外も狙い目! オススメは千葉県の新興住宅街

そうは言っても、都心部ホテルが軒並み予約困難という状況はあるだろう。そのような時のオススメは「隣県駅近ホテル」である。

東京都心部で地下鉄やバスなどと乗り継ぎ、駅からホテルまで徒歩で行く場合など、ホテルへ到着するまでに30分くらいは平気で経ってしまう。ところが、都内のターミナル駅から郊外へ延びる鉄道路線は速達性が高く、30分もあれば隣県への移動が可能だ。

引用元-“ホテル難民時代”に格安で快適なホテルの選び方&予約の裏技 (2) ホテル選びは隣駅や郊外も視野に! レジャーホテルという選択も | マイナビニュース

ビジネスホテルはいつから予約が取れなくなったの?そんな時は電話してみよう!

最強なのは「電話予約」

で、長年の研究の結果、最強なのは電話予約ということに落ち着きました。そりゃそうだ、枠が複数あるとして、全ての状態を把握できているのはその宿自身だけです(あながちそうとも言えない点は後述します)。そこに問い合わせるのが一番はやいに決まってます。

僕の場合、いままで以下のようなパターンがありました。

楽天もじゃらんもダメ。旅行代理店から電話してもらっても満室。でも、自分で電話したら空きがあって予約できた。

別のケースでは、同じくメジャーな予約サービスからはダメな状態で、宿のWebに行ったら独自の予約システムがあり、そこから仮押さえして、電話したら予約がとれた。

さらに別の場合では、電話でもダメだと回答をいただいたのだけど、キャンセル待ちができて、結局翌日には予約がとれた。

究極のパターンでは、同じく電話でキャンセル待ちをすると伝えたところ「今から寄せてみます」という謎の言葉と共に保留音となり、再度つながったときには「部屋が用意できました」と回答されて予約成立。

どれも、宿に電話したら驚くほど簡単に部屋が予約できてしまったパターンです。ネットのほうが時間などを問わないので楽な印象こそありますが、枠の問題がある以上、電話が最強というのは間違いのないことのようです。むしろネット予約が増加する昨今では、電話予約が「穴場」と言えるのかもしれません。

引用元-旅行で宿を押さえる最強の予約方法は「電話予約」である | エアロプレイン

twitterの反応