血液型が性格に影響を及ぼす??血液型・性格判断、徹底解明!

日本では昔から血液型が性格に大きく影響していると考えられてきました。

これは世界的に見てもかなり珍しいことのようです。実際に血液型と性格にはどのような影響があるのでしょうか?

血液型と性格について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

車検時に交換が必要になる部品の知識と自分で見極める方法

車検の見積もりを取ると、交換が必要になる部品の項目がいくつか上がってきます。 しかし車検会社から言...

カビの掃除方法!家中あちこち・・・場所別徹底カビ撃退法!

家のあらゆる場所に発生するカビ。場所ごとに除去掃除の方法は違います。 そこで家からカビを一掃するた...

中学生必見!勉強のやる気を出す方法!目から鱗のこんな方法

中学生になると、小学生時期に比べると勉強の難易度も上がり学習範囲も広がります。 しかし勉強に部活に...

旦那の小遣いは収入の1割が妥当!?家計とのバランスは?

旦那さんの小遣いは収入の1割が妥当という説があります。 皆さんのお家ではいかがでしょうか?この収入...

彼氏が冷たい…o型男子との恋愛を上手に進める為の取扱説明書

誰にでも優しくおおらかなイメージのあるo型。しかし付き合ってみるとなんか冷たい…そう感じた事はありま...

資産運用は比率が重要!リスク分散・年齢・貯蓄に見る割合とは

資産運用を始めるにあたり、運用資金をいくらくらい充てるかは重要なポイントになります。 リスクや自分...

血液型の性格判断に科学的根拠は?4つに分類される性格の特徴

日本では血液型で性格の特徴を判断する傾向があります。これは世界的に見てもとても珍しいようです。 し...

友達からの嫉妬がうざい!これって友情?女同士の危うい関係

仲のいい友達からの嫉妬にうざいと感じた事はありませんか? いくら仲良くしていても、女性同士には相手...

夫が単身赴任!経験者のブログに学ぶリアルな夫婦関係とは…

夫の単身赴任が決まった時、あなたはどんなことが頭をよぎりますか? ネットや書籍などでも様々な情報が...

何が常識で何が非常識!?常識非常識にまつわる名言から考える

常識人にはとても理解できない 非常識極まりない言動!でも「常識」と「非常識」は背中合わせの微妙な関係...

ビジネスホテルの予約が取れない!?原因や対処法について…

最近ビジネスホテルの予約がなかなか取れない状況が続いているようです。 このような状況は、出張などで...

子供の言葉の発達はいつから?幼児期の言葉の発育目安とは

子供はいつから言葉を発するようになるのでしょうか?言葉を発することができない時期でも、頭の中では言葉...

地名から?物の名前から?色々あるキャラクターの名前の付け方

ゲームのプレイヤー設定のときなど、自分で名前を考えるときに意外と悩みますよね?そこで人気マンガのキャ...

フケの原因はシャンプー!?市販シャンプーの正しい選び方!

気になるフケ症状。その原因は毎日使っている市販シャンプーにあるかもしれません。 フケの原因ともなる...

薄毛に悩む女性が急増?気になる抜け毛の本数1日何本くらい?

最近は男性だけでなく、抜け毛・薄毛に悩む女性が急増しているそうです。シャンプーの時など、特に気になり...

スポンサーリンク

血液型が性格に影響…信じる?信じない?

ついつい気にしてみてしまうという人も多い血液型別性格診断。実は、血液型と性格を関連づけて考えているのは世界の中でも日本だけ、という話もあります。背景には日本人の血液型の構成比がバランスよく分布しているため、という説もあり、なるほど国民の大部分が同じ血液型である場合には、なかなか性格類型としてはなりたちにくいと思われます。日本人の血液型構成比は、A型40%:O型30%:B型20%:AB型10%と言われていますが、インサイトシグナルのシングルソースデータ対象者(関東エリア 男女20-59歳)で見ても、A型37%:O型30%:B型24%:AB型9%となっていました(「わからない・調べていない」と答えた人を除いて集計)。

それでは、血液型別性格診断を信じている人はどれぐらいいるのでしょうか。今回対象者で見ると、全体の40%が「信じている」または「ある程度は信じている」と回答していました。一方、「あまり信じていない」、「まったく信じていない」と回答しているのは合計で39.2%とこれも全体の約40%を占めています。残りの20%は「関心がない」と回答した人たちです。

性・年代別にその傾向を見ると、男女とも30代で信じる割合が高く、男性より女性で信じられている傾向が見られました。ちなみに血液型別では、B型で信じている割合が統計的に有意に低く、その他の3つの血液型では差がない結果となっています。

引用元-信じる?信じない?血液型別性格診断 | 2016年 | ショートリサーチ | レポート&オピニオン | INSIGHT SIGNAL(インサイトシグナル)

血液型と性格判断、日本の均等な血液分布が影響している。

日本人の血液型の割合は、A型が4割、O型が3割、B型が2割、AB型が1割と、4つのタイプが比較的万遍なく存在している。対して、欧米各国はO型とA型の割合がほとんどで、ペルーのようにO型しか存在しない国もある。この多様性こそが、日本人が血液型の話題が好きな理由であり、血液型に関する知識が対人関係を向上させるうえで役立つ理由でもある。

「欧米で血液型を話題にしても盛り上がらないのは、ほとんどがAとOなので、すぐに話題が尽きてしまうから。逆に、日本のように多様な国では、共通の話題としても盛り上がりますし、相性などを考えることもできる。仕事上の人づきあいというのは、好き嫌いだけで避けて通れるものではない。できるだけ相性の合う人と仕事をすれば、いい仕事ができるでしょうし、逆に相性が悪い人とはつきあわないようにするか、どうしてもつきあわなければならない時には、うまくいくようなアクションが必要。血液型の知識は、こうした仕事上の人間関係を考えるうえでも大いに役立つでしょう」 

引用元-新米マネジャーの基礎知識 : 血液型による“違い”は科学的に証明されている!

血液型と性格の関係は「刷り込み」が影響か?

科学的根拠の有無はさておき、これだけ日本人の中で血液型による性格診断が市民権を得ているのは、当てはまると感じることが多いからではないでしょうか。実際、複数のアンケート調査で、6割以上の人が「血液型性格診断は当たっていると思う」と回答しています。
 多くの心理学者は、その要因をインプリンティング(刷り込み)だと説明します。つまり、「A型は真面目な性格」「O型はおおらかな性格」と広まることで、「自分はA型だから真面目」と無意識に思い込み、実際に真面目になっていくというものです。「日本人は真面目」などと国民性を語るのと似ています。成長する過程で、親や先生から「○○ちゃんは勉強ができる」と頻繁にいわれていると、成績がぐんぐん伸びるのも同様の効果です。
 確かに、血液型でたった4つに性格が分類するのは短絡的すぎで、お遊び感覚でしかないように見えます。とはいえ、血液型がまったく性格形成に影響を及ぼさないというのも暴論のように思えます。

引用元-やっぱり血液型と性格には関係があった!A型は几帳面、O型は開放的な医学的根拠 | ビジネスジャーナル

性格には血液型よりも育った環境が影響か…?

実際性格は生まれながらのものでは無く育った環境の方が大きい(と思う)

結局性格って育った環境、特に親の育て方が影響を与えると私は思います。
その理由は私の性格。
几帳面で細かいことをやるのが大好き。
これって親の性格と同じなのです。
うちの親っていつも部屋の掃除や片付けをやっており、
私は小さいころからその姿をみていました。

またこずかい帳を付けるのも小学生の頃から義務付けられており、
毎回こずかい帳の残高と財布の中の残高がしっかりあっているか確認するように言われて育てられたのです。
そのおかげか今の性格に私はなりました。
ちなみに私の血液型はB型。
典型的なB型と真逆な性格になっています。

引用元-人間の性格は血液型より生まれ育った環境の方が影響している? : アラフォーおっさんの生活情報局

血液型性格信仰が性格を歪める

血液型と育った環境。
どっちが強く性格に影響していてもそれほど問題はありません。
自分で自分の性格を分かっているのなら。
しかし自分の性格を分かっていない場合、
強い血液型性格信仰は性格を歪めてしまう危険性があります。

例えばA型の人は几帳面で神経質という性格分類になりますが、
周りがそういう性格だと決めつけて自分でもそういう性格だと思い込んでしまう。
でも実際そういう仕事をやると上手く行かない。
そのギャップでストレスが溜り、
精神的にまいってしまう。
こういう事態だってありえるのです。

引用元-人間の性格は血液型より生まれ育った環境の方が影響している? : アラフォーおっさんの生活情報局

血液型が性格に影響する医学的根拠も…

血液型と性格は医学的に関係がある

 東京医科歯科大学医学部名誉教授で人間総合科学大学教授の藤田紘一郎氏は、著書の『血液型の科学』(祥伝社)の中で、「血液型と性格は医学的に関係がある」と述べています。その理由として、次のように説明しています。

(1)血液型によって免疫力が異なる
(2)血液型ごとにかかりやすい病気とかかりにくい病気がある
(3)その結果、仕事の役割や生活スタイルが形づくられた

 例えば、A型は免疫力が弱く、病気にかかりやすいため、人間関係に用心深くなったというものです。また、A型のルーツは農耕民族であったと考えられ、計画的に穀物を育てる生活スタイルが几帳面な性格を形成したとしています。

 逆に、免疫力が最も強いO型は開放的でチャレンジ精神が旺盛な性格になったと考えられるといいます。また、B型も免疫力が強いためO型と似ているが、肺炎やサルモネラ菌に弱く、大勢の人の中には入らないようになり、独特な性格が形づくられ、AB型はA型以上に免疫力が弱く、人と会うことを避けるように暮らしたため、疑い深く内向的になったのではないかと推測しています。

 多少強引な感じは受けますが、血液型による性格診断に医学的根拠を与えた貴重な研究です。

引用元-血液型と性格の関係に医学的な根拠が? 名誉大学教授が述べたこと – ライブドアニュース

twitterの反応

https://twitter.com/chick0122/status/706501199265079296
https://twitter.com/ChLiPmv/status/708064884211081216
https://twitter.com/indigo_fox123/status/708618253099118594