風邪を引いたとき、お風呂に赤ちゃんを入れる?入れない?

赤ちゃんが風邪を引いたときに、お風呂に入れるか入れないか?

かなり悩まれた経験を持つパパさんやママさんは多いのではないでしょうか。

そんな迷った時、困った時に手助けとなるポイントを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

抜け毛の原因は??20代で抜け毛が気になる人は要チェック!

抜け毛・薄毛は年齢が高い人がなると思っていませんか?? そんなことはありません!10代・20代です...

会社の年賀状問題!喪中の場合は一体どうするべきなの??

年末に近づき、会社でも年賀状の用意に忙しい頃でしょう。 そんな時に送付された喪中はがき・・・こんな...

携帯の機種変更のお得な方法は?大手3社別・機種変事情!

携帯の機種変更をお得に行う方法はあるのでしょうか? それは携帯大手3社によっても方法は違うようです...

ビジネスホテルの予約が取れない!?原因や対処法について…

最近ビジネスホテルの予約がなかなか取れない状況が続いているようです。 このような状況は、出張などで...

プライドが高いのを治したい!と本気で思っている方へ!!

あなたは自分はプライドが高いと思っていますか?思っていませんか? 思っている人はそんな自分を治した...

クレジットカードと現金・金券を併用して上手な買い物をしよう

あなたはクレジットカードと現金を毎月うまく併用できてますか? クレジットカードと現金・金券を併用す...

下痢を見たら食べ物がそのままでてきた!?原因と改善方法は?

下痢を見たら食べ物がそのままでてきた経験ありますか?突然の下痢には非常に悩まされます。下痢になる原因...

女性の好意は視線で確認を!男性と女性の視線の違いとは??

女性と話している時、しっかり目を見て話をする女性に男性は ドキッとしたことがあるのではないでしょう...

お正月料理をお取り寄せ!知って得するポイント・注意点!

最近ではお正月料理をお取り寄せする家庭が増えているようです。 手間を省いたり、少し贅沢な正月を過ご...

旦那の小遣いはいくらが妥当?旦那の小遣いの使い道って??

世の中の旦那さんにとって一番切実な問題・・【小遣い!!】 旦那さんはもっほしいと思っていても奥さん...

彼氏の冷たい態度が辛い…もしかして別れのサインかも!

大好きな彼氏が急に冷たい態度…好きだからこそ、この状況は辛いですよね。 その状況を改善する為には、...

プライドの高い人の特徴とは?こういう人は異性からモテない

プライドの高い人ってなんとなくはわかるけど一体どういう人? よく考えたことはないですよね!なんとな...

不動産投資ブログを立ち上げたい!人気ブロガーの為のノウハウ

最近はいろんなジャンルでブログを立ち上げているブロガーが注目を浴びています。 多くの人が興味を持つ...

産後の骨盤矯正の方法は?ダイエットにも役立つ体型戻しのコツ

産後は出産した事による骨盤のゆがみが生じてしまいます。骨盤がゆがんでいると、体調や体型にも悪影響を与...

古風な名前の女の子。キラキラネーム?シワシワネームなの!?

最近、女の子に「古風」な名前をつけるのが人気だそうです。それって「キラキラネーム」?もしかして「シワ...

スポンサーリンク

風邪ひいた赤ちゃん、お風呂に入っていい?

赤ちゃんが熱を出したとき、昔から「無理にお風呂に入れるべきではない」といわれますが、汗をかいているので体をきれいにしてあげたいという気持ちもありますよね。大人なら自分でお風呂に入るか入らないかを判断できますが、赤ちゃんの場合はそうもいきません。そこで今回は、赤ちゃんが発熱したときに入浴していいのか、入浴するときの注意点などについてまとました。

赤ちゃんが風邪で熱を出したらお風呂はダメ?

赤ちゃんが熱を出したらお風呂に入れてはいけないというのは昔の話で、最近では元気があればお風呂に入れてもよいといわれることが多いようです。赤ちゃんは汗をかきやすく、肌の表面が汚れて雑菌が繁殖しやすい状態なので、1日に1回はお風呂で汗や肌の汚れを流してあげたほうがよいのです。しかし、お風呂に入ることで体力を消耗して病状を悪化させる可能性もあるので、赤ちゃんの様子を見ながらお風呂に入れるか入れないかを判断しましょう。

引用元-発熱時は赤ちゃんをお風呂に入れちゃダメ?風邪でも入浴していい? – こそだてハック

風邪を引いたらお風呂に入っちゃダメ!は昔の話

ひと昔前なら「風邪をひいているときはお風呂に入れてはいけない」とよく聞いたものですが、最近はどうなのでしょう?医療・ヘルスケアの専門家に悩みを相談できる「なるカラ」にも、子供が風邪をひいたときに入浴させてもいいのかどうか悩むママから相談が寄せられていました。ママの悩みに、看護師さんはなんと答えているのでしょう?

引用元-子供が風邪をひいているとき、お風呂に入れていい?いけない? | イクシル

昔の日本は銭湯を利用することが多く、病気の子供にはその衛生状態が好ましくなかったり帰りに湯冷めをしてしまうといった理由や、また日本人は熱い湯に入ることが多いので、体力を消耗し症状を悪化させるなどと考えられ、入浴しないように指導されていたようです。そのため、60代のお母様は「風邪をひいたときはお風呂に入れない方がよい」といわれているのでしょう。ただし、今の日本はほとんどの家庭にお風呂が備わっています。小児科でも、「子どもに元気がある場合は、湯冷めに注意してお風呂に入れても問題ないです」と指導しています(小児科看護師)

引用元-子供が風邪をひいているとき、お風呂に入れていい?いけない? | イクシル

風邪をひいたときにお風呂に入ってはいけないという科学的根拠はありません。短時間でさっと汗を流してあげたほうが、本人も心地よく眠れるでしょう。本人がきつそうなときや嫌がるときは無理に入れることはありません。(小児科看護師)

引用元-子供が風邪をひいているとき、お風呂に入れていい?いけない? | イクシル

風邪をひいている赤ちゃんがお風呂に入るときの大切なポイント

風邪のときにお風呂に入るメリットはどのようなことがあるのでしょうか。
まず入浴は、体全体の血行を良くします。筋肉のこわばりを和らげて血管を拡張させますので、鼻詰まりにも有効で新陳代謝も高めます。浴室内の湯気は喉の保湿対策にぴったりでウイルスの活動を抑える環境として最適です。

また、風邪で熱があるときは汗もかきます。皮膚を清潔にすることで、発汗作用もスムーズに働き、ウイルスや細菌に対する抵抗力も高まります。さらに、お風呂のお湯で体温を上げると体は熱を逃がそうとするため、解熱剤よりもゆるやかに体温を下げることが可能です。

ただし、疲労感が出るほどの長湯や熱いお湯は体力を消耗してしまうので注意しましょう。脱衣所や浴室は寒くないように事前に温めておくことも忘れずに。お湯はぬる過ぎず熱過ぎない温度で、汗をかく一歩手前ぐらいに抑えてください。お風呂上がりは体の水滴をしっかり拭き取り、湯冷めをしないようすぐ布団に入ります。湯冷め防止のために、シャンプーは控えるかドライヤーでしっかり乾かしてから休みましょう。

引用元-風邪のとき風呂に入るのは良いの?悪いの? | ヘルスケア大学

こんなときのお風呂はダメ!!

風邪が治ってきたなって思っても
お風呂に入ることでぶり返したり
悪化してしまう場合もあるんですよ。

しっかり赤ちゃんの様子を見てくださいね。

赤ちゃんの機嫌が悪い時
赤ちゃんはまだ免疫力が低いんです。

そのため、はっきりとした症状が出る前に
赤ちゃんは機嫌が悪くなることがあります。

機嫌が悪い理由が分かっている場合は
問題ないんですよ!

しかし、理由もなく赤ちゃんの
機嫌が悪い時は具合が悪くなる
前触れかもしれません(・・;)

微熱はもちろんですが例え平熱でも
赤ちゃんが理由なく機嫌が悪い時は
お風呂は控えましょう。

赤ちゃんの熱が高い時
熱が高い時は、何もしていなくても
赤ちゃんの体力は消耗しています。

お風呂に入るということは
余計に体力を消耗させてしまうことに
なるんですよ(; ・`д・´)

ちなみに赤ちゃんって、お風呂に入ると
寝つきが良くなりますよね?

これは、体がリフレッシュするだけでなく
体力を使っているからなんです!

また、高熱の時は体を冷やして
熱を下げてあげるのが鉄則です。

お風呂に入ると体が温まって
熱がこもってしまうので
下がりにくくなっちゃうんですよ。

温かく濡らしたタオルなどで
赤ちゃんの体に付いた汗を拭く
くらいにしておいてくださいね!(^^)!

引用元-赤ちゃんが風邪のときお風呂はいつから?微熱の場合も教えるよ!

湿疹がある赤ちゃんはシャワーだけでも

石鹸等をつかうのは1日1回まで

赤ちゃんを洗う際はベビーソープだったりを使って洗いますよね。

でもそういった石鹸等を使うのは1日1回までにしてください。
1日になんども洗うと汚れは落ちるかもしれませんが、必要なものまで落ちてしまいますのであまりよくありません。

夏などは汗を洗い流すためにシャワーを浴びさせる方もいますが、シャワーを浴びること自体はなんどやってもいいのですけどもその際に石鹸等は使わないようにしましょう

引用元-乳児湿疹の洗い方を解説!

すすぎはシャワーで

泡をつけて洗ったあとはすすぎですね。

ここのすすぎをしっかりと行わないと石鹸等が皮膚にのこってしまい肌荒れの原因となってしまいます。

そのためしっかり洗い流すためにシャワーをつかいましょう。

赤ちゃんにシャワーはよくないとおもわれがちですが、赤ちゃんは今まで羊水の中にいたわけですからシャワーの水くらい問題ありません。
もちろん強さは弱めにする必要がありますが。

一応注意点として赤ちゃんについた泡を落とすときに耳をふさぐという人がいますがこれはやる必要がありません。
というかこれをやると逆に鼓膜を破いてしまう原因にもなりますのでやらなくても辞めたほうがいいでしょう。

引用元-乳児湿疹の洗い方を解説!

twitterの反応

https://twitter.com/saorintt8/status/615936315742248960
https://twitter.com/seeerjk/status/598134316690845696


https://twitter.com/exe/status/416934076705013760