自転車通勤は距離と所要時間を考えて!チャリ通のポイント

最近、自転車通勤をする方が急増しています。運動不足解消・通勤費の節約などその理由は様々です。

通勤に自転車を使用する事はメリットもたくさんありますが、距離や所要時間をしっかり考慮しなければいけません。

会社についた頃には時間ギリギリ、ヘトヘトで仕事にならない…なんて事も。そうならないためにもぜひご一読してください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那にイライラ・・頼りない!と思ったときには思考を変える!

うちの旦那は何をやらせても全然だめ・・頼りない・・という奥様! イライラしていてもいいことは一つも...

日本語の勉強に最適な日本の歌は?海外で話題のJ-MUSIC

日本語は世界の中でも習得するのが難しい言語と言われています。 そこで難しい日本語の勉強にオススメな...

携帯の新規契約は安いの?お得?MNPは?知って得する豆知識

携帯って一体どんな買い方や契約方法が一体お得なんでしょうか?? 新規契約とMNPは一体どっちが安く...

風邪をひいた時、お風呂に入って汗を流すと治るって本当なの?

風邪をひいたら「風邪薬を飲んで十分な栄養と睡眠を取る」というのが定番ですね。それ以外にも独特な治し方...

仕事を辞めたいと思ったら…家族で乗り越える転職のススメ!

人間関係や業務内容など、仕事を辞めたいと感じているサラリーマンは多いようです。 仕事に関して不満を...

女性の男性ホルモンと生理の関係は??知ってコントロールを

あなたは女性ホルモンと男性ホルモンの関係を知っていますか? 女性は両方のホルモンのバランスが重要で...

口臭の原因がわからない・・歯医者直伝!口臭の原因と治療法

男も女も自分の口臭は非常に気になるものです。 しかし自分の口臭の原因が何かわからない・・・毎日葉を...

日本のアニメに対する海外の反応は?世界市場拡大への課題

ここ数年、日本のアニメに対して海外の反応が大きくなっています。 良くも悪くもクールジャパンとして海...

「運動」「食事」「睡眠」が大事な理由。ストレスに関係あり?

「適度な運動」「バランス良い食事」「十分な睡眠」は健康な生活を送るための3本柱と昔から言われています...

夫の単身赴任が辛い…と考えるよりも考え方を変えてみては!

夫の単身赴任が決まり、別々の生活が始まることを考えると辛い気持ちになります。 しかしそれはあなただ...

インターネット料金を滞納したらどうなるの?意外と怖い…?

インターネット料金を滞納したことはありますか? できれば経験したくない、滞納後の利用や支払いはどう...

旦那の小遣いはなし!?サラリーマンの厳しいお財布事情とは

みなさんのお宅では旦那さんの小遣いはいくらですか?中には小遣いなしというツワモノまで… お小遣いが...

彼氏の冷たい態度が辛い…もしかして別れのサインかも!

大好きな彼氏が急に冷たい態度…好きだからこそ、この状況は辛いですよね。 その状況を改善する為には、...

世界が感動した日本での逸話!世界に誇れる日本のいいところ!

島国である日本は、他国と交わることなく独自の文化をつくり上げてきました。 そんな日本の文化や精神が...

フケの原因はシャンプー!?市販シャンプーの正しい選び方!

気になるフケ症状。その原因は毎日使っている市販シャンプーにあるかもしれません。 フケの原因ともなる...

スポンサーリンク

メリットいっぱい!自転車通勤はおすすめ!

スポーツやジムで身体を引き締めたいけど、なかなか時間が取れないという人も多いのではないでしょうか。

そんな忙しい人におすすめなのが「自転車通勤」です。
健康やダイエットのために自転車通勤を始める人が急増し、「ジテツー(自転車通勤)」や「チャリツー(チャリンコ通勤)」なんて言葉もよく聞くようになりました。
「自転車通勤」は通勤時間を有効に活用するので、忙しい現代人とって理想の的なダイエット法です。また、生活スタイルを大きく変えることなく、慢性的な運動不足を解消できるのも魅力ですね。

引用元-自転車通勤はメリットがいっぱい!クロスバイクでらくらくダイエット!| 育毛・発毛のことなら!育毛ライフ

自転車通勤はメリットがいっぱい!

思った以上に気持ちいい

自転車は風を感じながら走れるので、体温上昇が抑えられ、疲れも感じにくくなります。天気のいい朝は最高の気分で通勤することができます。
慢性的な運動不足を解消

通勤は毎日のことなので、自転車通勤が習慣になれば自然に運動不足が解消できます。ダイエットはもちろんですが、血圧や中性脂肪の数値が改善したという例も数多くあります。
身体に負担が掛かりにくい

自転車は基本すわった姿勢なので、膝などに負担が掛かりません。膝や足腰に不安がある人や高齢者でも取り入れやすい運動です。実際に膝の関節痛などの症状が見られたときには、筋力アップや減量のための運動療法として自転車が推奨されています。
挫折しにくいダイエット

自転車は「疲れを感じにくいエクササイズ」なので、挫折しにくく継続しやすいダイエットといえます。多少距離が長めでも疲れにくく、非常に効率的な有酸素運動ができるので、ダイエットを検討中という人におすすめです。

引用元-自転車通勤はメリットがいっぱい!クロスバイクでらくらくダイエット!| 育毛・発毛のことなら!育毛ライフ

自転車の時速と距離で所要時間を求める方法

時速と距離を使って所要時間を求める・・・そうですね。

ここで小学生の時に習う算数の公式が登場します。

そんなの覚えてるよ!という人とえ?そんなの習った?という人に分かれると思いますが子供の頃は大人になったら使わないと思っていた算数。

意外と日常生活で使いますよね。ちなみに忘れてしまった方の為に計算方法をご紹介します。

問題1.)花子ちゃんは5キロ先の八百屋までお母さんに頼まれたお使いに行かなければならないのですが歩いていくか、自転車で行くか迷っています。徒歩と自転車はそれぞれ片道でどの位の時間がかかるでしょうか?
(※徒歩は時速5km、自転車は時速15kmとする)

公式)時間=距離÷速さ

答え)徒歩の場合の所要時間は1時間、自転車の場合の所要時間は20分となります。

尚、一般的な自転車の時速は約15kmと言われていますが、花子ちゃんは子供なのでもっと時間がかかるかもしれませんね。

引用元-知っていると便利!徒歩の時間って自転車換算でどのくらい? | エルフの大樹

自転車での所要時間の目安は距離と交通状況を考慮しよう!

職場へのタイムアタックにチャレンジ。

全ての道で全力で走ってしまうと、途中で力尽きてしまうので、スピードを出しやすい甲州街道などで、できるだけ頑張ることを意識して走ろうと考えました。

例えば、日頃は27km/h前後で走っている道を、頑張って33km/hくらいで走るわけです。そうすれば、きっと所要時間は20分くらいは縮められるのではないかと期待しつつの走行。

で、職場までの道を必死で走らせて、最後の最後まで頑張った結果の所要時間は・・・

1時間45分

息も絶え絶えになりながら、必死で自転車を漕いで、いつもと比べてたった5分の時間短縮という、全く予想していない結果になりました。
ちなみに、平均速度も普段とほとんど変わらない23km/h程度。

この結果に納得がいかず、その後も、機会を見つけてタイムアタックにチャレンジしてみたものの、結果はいずれも似たり寄ったりでした。

急いでも急がなくても所要時間がほとんど変わらない理由

所要時間が変わらない一番の理由は信号

通勤で一番時間のロスになっているのは、間違いなく信号です。
大通りの信号にタイミング悪くひっかかってしまうと、それだけで数分は待たなくてはいけません。
その信号が、僕が通勤に使っている道には50個以上あるのです。

引用元-街中は急いでも急がなくても結局同じというおはなし | Escape airと自転車ライフ

自転車通勤は距離と所要時間を考えて!

自転車通勤を始めようにも、自分の家から職場・学校までどれくらいの距離があるのでしょうか? 始める前に、自分の家から会社までの大体の距離を知っておきましょう。

距離を知るのは簡単です。MapFanWebなどの地図サイトで、だいたいの直線距離を見てみましょう(^_^) さて、どれくらいの距離があったでしょうか?5kmくらい?10kmでしょうか?私の場合は6km程度でした。

では距離がわかったあたりで、どれくらいの距離まで自転車通勤に適しているのでしょうか? 自転車で無理なく通える距離は、一般的にだいたい15kmくらいといわれています。 だいたい1時間以内で通勤できる距離を考えると、15kmが適当な基準として考えられるためです。

私の場合は6kmを平均18分くらいで通勤しています。山の上にあるので、上り坂がいい運動になります! 15kmとして考えると2.5倍なので、道にもよるので、大体35~50分程度という計算になりますね。 幅がありすぎ?まあここらへんは自転車の性能や信号・天候などに左右されますし、体力にも左右されるでしょう。

これはあくまで目安なので、もっと時間をかけてもかまわないということでしたら20kmくらいまでなら許容範囲だとおもいます。 ただ、通勤に時間をかけすぎると疲れてしまって本来の仕事に影響が出てしまうようでは元も子もないことを忘れずに…。

引用元-自転車と通勤距離 | 自転車で通勤しましょ♪ 自転車通勤応援サイト

電動アシスト付でも普通の自転車と所要時間は変わらない!

電動アシスト自転車の移動速度ですが、速度については、アシスト機能がついているからと言って特に速くなるという訳ではありませんので、よっぽど坂道続きなどの特別な道でも無い限りは、所要時間は普通の自転車とたいして変わらないと考えておいた方が良いです。

これはなぜかと言うと、自転車の走る道には信号機などがあったり、人通りの多い道などを走りスピードが出せないという場合もありますし、また、肝心要のアシスト機能も24km/hまでしかアシスト機能を発揮してくれず、実質アシスト機能が快適にかかるのは15キロ位とされているからです。

これはアシスト自転車の特性ですが、電動アシスト自転車は早いスピードを出すための乗り物ではなく、負荷の高い上り坂やこぎ出しを強力アシストしてくれるという機能に特化したものだからという理由があげられます。

ですから、アシスト自転車=移動速度が速くなるという訳ではありませんのでそこは注意が必要です。

そう考えると、おおよそですが、10キロ程度の移動には約1時間位かかるというのが平均的な考え方になります。

勿論、普通の自転車と所要時間はあまり変わらないとはいえ、快適さ疲労感は断然違って来ますので、そこは電動アシスト自転車の魅力的な部分です。

引用元-電動アシスト自転車の速度はどれくらい出る?所要時間は?

twitterの反応


https://twitter.com/kj_1027/status/674601932850266112