ランニング初心者女子が知っておきたい効果・ポイント・注意点

最近ランニングを始める女子がどんどん増えているようです。

そこでランニング初心者女子が、気を付けておきたいランニングのポイントなどをまとめてみました。

女子ならではの注意点などもあるので、ぜひ参考にして快適なランニング習慣を身に付けましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

頭皮の乾燥が・・シャンプー後のケアが重要な理由とは??

顔や体だけでなく頭皮も乾燥することをご存知ですか?頭皮が乾燥することで様々な悩みの原因にも… そう...

ストレスが続くと食欲不振や吐き気を感じるのはなぜ?

ストレスは日頃よく感じているものですよね。ストレスを感じると食べる気が起きなくなったり、または酷いス...

体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたい人へ!!

あなたは体脂肪を落として女性モデルのような体型になりたいですか? 女性はモデルのような体型に憧れる...

ランニング初心者がダイエットを成功させるためのポイント!

ダイエットを目的としたランニングを始める人が増えています。 しかしランニング初心者がいきなり始めて...

筋トレの効果が現れる期間は?効果的なボディメイクのポイント

筋トレを始めて、どのくらいの期間で効果が現れるかをご存知ですか? 筋トレの効果が現れるのには体内で...

ウエストを細くするのを短期間に成功する方法!!女性必見!!

ウエストを短期間で細くする!引き締めたいという願望は女性だけではなく、 男性も大半の方が思ったこと...

ジョギングにはランニングシューズが必須?靴選びの重要性

ジョギングを始めるにあたり、ランニングシューズを用意する必要はあるのでしょうか? ジョギングやラン...

血液検査の結果を病院に電話で問い合わせることは可能か?

病院で診察を受けると、病状によって血液検査を受けることがしばしばあります。 しかし待ち時間の多い病...

風邪をひいた時、お風呂に入って汗を流すと治るって本当なの?

風邪をひいたら「風邪薬を飲んで十分な栄養と睡眠を取る」というのが定番ですね。それ以外にも独特な治し方...

美容院でのトリートメント!種類が多すぎ…どう選べばいいの?

美容院でトリートメントをお願いする時に、どの種類を選ぶべきか悩んだことはありませんか? トリートメ...

ジョギングするためのシューズのオススメポイント

健康維持やダイエットでジョギングをするのであればシューズは重要です。オススメポイントを調べてみました...

ストレスの原因がわからないとき…体の不調はどこからくる?

頭痛や腹痛など体の不調の原因はストレスが大きく影響していることがあります。 しかし中には何が原因の...

大人の趣味に最適なスポーツは?オススメしたいスポーツ6選

最近は健康や美容のために、趣味でスポーツを始める人が増えています。 そこで大人になって始める、オス...

美容院でヘアカラー!どんな色にする?失敗しないオーダー術

美容院でヘアカラーする時、色みはどのようにオーダーしていますか? 仕上がりが思っていた色みと違った...

女性の平均体重って?体重60キロは太ってる?それともぽっちゃり?

日本人は細くて華奢な子が、特に多いです。海外では体重60キロ前後の女性が多く平均的です。実際に60キ...

スポンサーリンク

ランニング初心者女子が急増中!

『美ジョガー』、『女子ラン』『女子マラソン部』etc……。これらの言葉も女性誌や情報サイトで一般化して、ここ数年で急激にランニングブームが到来。

そこで、周囲の走っている女子に「どうして走るの?」と問いかけてみました。多かったのは、「簡単にできる」、「お金がかからない」、「自分のペースでできる」という意見。

確かに「ダイエットしたい」、「体力づくりをしたい」と思っていても、お金のかかるジムや時間の決まっている習い事などは、なかなか続けることが難しいもの。走ることなら、自分の好きな時間に周りのペースを気にせずできるので、続けやすいんですね。また、忙しい女性の「移動手段に走れば、運動するための時間を作っているという意識もないし、交通費も節約できて、一石二鳥。」という意見もありました。

引用元-マラソン女子が急増中! 人気のランニングを楽しむコツ – 美レンジャー

学校や職場で女の子達がランニングを始めた・・という話、最近よく聞きますよね。

昔から美容にも健康にも、ランニングの効果が高いことはすでにご存じの通り。とくに女性が気になるウエスト周りの脂肪を減らすためにも、有酸素運動であるランニングは非常に効果的だそうです。

ダイエット効果もさることながら、ランニングには走ること自体が持つ気持ちよさや、続けることによる達成感、仲間と一緒に走ることの楽しさなど、他のスポーツにはない楽しみもたくさんあるから、どんどん女性ランナーも増えているのでしょうね。

引用元-女子ランナー急増中 初心者女子も参加しやすいランニングイベント開催 – モデルプレス

ランニング初心者が知っておきたい女子に嬉しい効果とは…

美容面には嬉しい効果がよりたくさんある!

まず、汗をかくということの少ない人は老廃物が体内に溜まっている可能性が高いです。肌のハリ感や色も悪くなりますし、脂肪も溜まりやすくなってしまいます。

春~夏のジョギングでは、10分程度のジョギングでも満足感のある発汗があります。冬場でもウィンドブレーカーなどを着て温かくして走れば、しっかり汗をかくことが可能。

さらに、食事をする前に軽いジョギングをすると食欲が抑えられるので、食べすぎを防止したり油っこいものを欲しなくなります。最近食べ過ぎていると思う方は、食事の前の運動をすると効果的です。

運動をすることで筋肉が鍛えられるので、食事制限をしなくても太りにくい体になるというメリットも。しっかり食べながらも引き締まった美しい体系に変化させることができるので、健康的なダイエットを希望する方には最適です。

精神面の影響もかなり大きい!

筆者が実際にジョギングを日課にし始めてから感じているのは、この精神的効果です。早朝5時ごろから1時間程度のジョギングをしていますが、ジョギングをした日は1日中やる気に漲っているのです。

清清しい気持ちで1日を始めることができるので、何事にも前向きに取り組むことができると感じています。

これは運動をすると、脳内でアドレナリンが分泌されて気分が高揚するため。朝に限らず、夜ジョギングをしてから寝ると心地よい疲労感によって熟睡できます。

引用元-美ジョガーを目指そう!美容効果を高めるジョギングの秘訣 | 女性の美学

女子は特に注意!ランニング初心者の靴選びは見た目よりも機能重視!

靴選びの重要性

ついつい見た目が可愛いものを選びたくなりますが、ランニングの初心者用には一般的には底が厚くクッション性の高いものがいいとされています。膝や腰などを痛めないためには足に合った靴選びをすることが重要ですよ。
ひとくちにスニーカーといっても、ファッション性重視のタウン用のタイプ、履いて歩くだけでシェイプアップ効果があると謳われているウォーキング用のシューズ、ランニング用のシューズ、マラソン大会用のシューズなど全て違った用途を目的として作られています。
シェイプアップ用のスニーカーの中には、足元を不安的な作りにして負荷を大きくしているものがあります。その不安定なスニーカーで走ってしまうと、クッション性がいいので走りやすそうに感じますが転倒の危険性や、走る際の衝撃に適した作りになっていないので、膝や足首などの関節を痛めるリスクが何倍にも増してしまいます。靴は用途やレベルに応じて適切なものを選びましょう。

引用元-初心者は気をつけよう!知識不足でのランニングの落とし穴 | 女子力アップCafe Googirl

女子は特に注意!ランニング初心者が陥りやすい「貧血」

有酸素運動がダイエットやアンチエイジングになり、筋力がついて美脚&美姿勢効果もあって、いいことづくめのランニングはありますが……。「スポーツ貧血」というリスクがあるのをご存じでしょうか?

「鉄」不足にご用心

 スポーツ貧血の原因の多くは、体内の「鉄」不足。運動をすると、たくさんの汗をかきますよね。その汗といっしょに鉄は流れ出てしまうのだそうです。

 人の体のすみずみまで酸素を運んでいるのが、赤血球のメイン成分でもある、ヘモグロビンという色素(昔、学校で習いましたよね)。このヘモグロビンの材料となるのが「鉄」です。つまり、鉄不足⇒ヘモグロビン減少⇒体内に酸素がいきわたらない=息切れや疲労感といった症状につながるというわけ。

引用元-RUN女子に悲報。キレイと元気のためのランニングで貧血になる!? | 女子SPA!

スポーツ貧血は、男性と比べて女性のほうが3倍の頻度で発症する可能性があり、しかも、最近では「隠れ貧血」の女性も増加しているとか。ランニングをはじめる前に、まずは、自分の体調をチェックする必要があるかも、しれません。

「隠れ貧血」とは?

□ 疲れやすくなったと感じる
□ 枝毛が増えた
□ 髪がよく抜ける
□ 爪が反り返る
□ 立ちくらみを感じることがある
□ 生理の経血量が増え、日数も長くなった
□ 朝食を食べないことがある
□ 食事は外食が多い

 一見、貧血とは無関係そうな症状ばかりですが、もし、ひとつでも当てはまるものがあったら、「隠れ貧血」の可能性があります。

引用元-RUN女子に悲報。キレイと元気のためのランニングで貧血になる!? | 女子SPA!

ランニング初心者の女子が気を付けたいポイント

走る時間帯に決まりはありません

ジョギングを楽しく続けるためにも、走る時間は自分の好きな時間で。朝に走ると空気が清々しく、日も高くなっていないので日焼け防止の意味でもオススメ。仕事が早く終わる人であれば夕方でもいいかもしれません。夜は日に焼けたくない人にとってはいいように思われますが、女性は危険な目に遭う確率が増えるのでオススメしません。

日焼け対策にはコツが必要

SPFが高めの日焼け止めで、自分の肌に合うものを用意。汗をかくので、ウォータープルーフが安心ですね。見落としがちなのは耳の裏、うなじ、手の甲、足首まで、しっかり塗ってください。さらにキャップをかぶり、タオルを首に巻けば、顔まわりはカバーできます。メッシュ素材の長袖ジャージがあると、暑苦しくならず日焼け防止ができますよ。

ストレッチはジョギング前後に

体を走れる状態にするための準備体操。体の各部位を20秒程度ずつストレッチしましょう。ふくらはぎ、太もも、太ももの裏、膝、足首、足の裏などの下半身はしっかり伸ばし、首、肩、二の腕は軽くまわす程度でOKです。またジョギングを終えた後は、筋肉をほぐすようにマッサージ。翌日に疲れを残さないためにも忘れずに。

引用元-超初心者向け美ジョガー入門 ~実践編~ | ハウコレ

twitterの反応


https://twitter.com/a__co/status/363837915844976640
https://twitter.com/machyl_l/status/686905206886408193


https://twitter.com/kixxxng/status/688028397134450688
https://twitter.com/official_a_30/status/685605155606155264