ワダイビジネスサテライト

ワダイビジネスサテライトでは今話題のニュース・商品・ビジネス・恋愛・健康・豆知識ネタetc皆様に役立つあれこれを配信していきます

*

産後の体重の戻り方は大丈夫?体型を戻すためのポイント!

      2016/01/06

 - 豆知識

出産後、妊娠中に増えた体重や体型を戻すのに苦労しているママも多いようです。

産後の体重の戻り方には個人差があり、痩せやすい時期や体重戻しのポイントなどがあるようです。

産後の体を理解し、効果的に体重を戻すように心がけましょう!

スポンサーリンク

  関連記事

1030-2-1
将来を考えた選択をしよう!!仕事への不安や不満の解消法!!

漠然とした将来への不安で心を病む人もいる現代。
あなたはどうでしょうか?今の仕事に満足できていますか?
もし不安でも、ただ視点を変えるだけで目からウロコかもしれません。
今回は将来と仕事についてのお話です。

リフォーム リノベーション diy
リフォーム・リノベーションをdiyで!自分で創る理想のお家

最近ネットやテレビなどでよく目にするリフォーム・リノベーション・diy…

興味はあるけどなかなか一歩が踏み出せない方も多いことでしょう。そこでリフォーム・リノベーション・diyがどのようなものなのか調べてみました。

自分でカタチにするメリットやデメリットをしっかり理解し、理想のお部屋を目指しましょう!

fed56bd7ba6747651bcacbf4c2d87665_s
日本のアニメの世界シェアって一体どれくらいなんだろう??

日本のアニメは世界で注目され、国内でもクールジャパンとして海外へ打ち出す為の働きが盛んになっています。

日本のアニメがこれほどまでに世界に受け入れられた理由は何なのでしょうか?

またこの日本のアニメ市場って世界シェアはどれくらいなのか、これから日本のアニメには何が必要なのか詳しく調べてみました。

日本 一番 金持ち
日本で一番の金持ちって?いつかは載りたい長者番付への道!

日本で一番の金持ちが誰か知っていますか?毎年米誌フォーブスが発表する世界の長者番付にその答えが載っています。

日本のトップに立つ人物とはどんな人なのか、詳しく調べてみました。

数々の偉業を成し遂げ、日本の一線にいる人物に近付くことはできるのか?彼の名言などから何かのきっかけを探してみましょう。

1130-7-2
近場移動に便利な電動自転車。改造するのは違法じゃないの?!

電動自転車は坂道などに便利ですね。

最近ではさらに改造してものすごい速さで走れるそうです。

でもそれって改造しちゃっていいの?

公道を走るには交通規制があるはずです。

今回は電動自転車の改造について探ります。

0824-3-1
最近流行している古風な名前!男の子につけるならこの名前!?

家族の新たな一員として、待望の男の子が誕生しました。

親として最初のミッションは命名するということではないでしょうか。

両親の思いを込めた名前にしたい。などなどいろいろな角度から考えて悩みますよね。

ここは原点回帰ということで、古風な名前をつけてみませんか?

dd898e1897a9334c4163c981a98b08fa_s
子供のために貯金するおすすめの方法は?親としてできること!

マイナス金利の影響で、銀行に貯金していてもメリットがない時代になっています。

子供のために貯金するのであれば、どのような方法がおすすめでしょうか。

賢く運用しながら、子供のための貯金をしっかり残せるように考えてみましょう!

成人式 スーツ 女
成人式はスーツスタイル~女性編~振袖!スーツもあり??

成人式には女性は振袖!というイメージがありますが、最近の成人式では女性でもスーツで出席する方も増えているようです。

そこで成人式にスーツで出席することのメリット・デメリットや、スーツスタイルを華やかにかっこよくキメるポイントなどをまとめてみました。

友達 嫉妬 やめたい
友達への嫉妬をやめたい!心の余裕を取り戻すためのポイント

仲のいい友達の嬉しい報告や成功に嫉妬した事はありませんか?

友達の幸せを素直に喜べないのには、あなた自身の心の問題が関係しているようです。

友達への嫉妬をやめたいのであれば、ぜひ参考にして気持ちの整理をしてみましょう!

gatag-00014101
気になる生理前の体重増加!いつから増える?いつから減る?

生理前は体重が増えてしまうという方も多いはず。
いつから増えるのか?
いつから減り始めるのか?
生理時期の体重増加の原因や対策について調べてみました。

産後 体重 戻り方

産後の一般的な体重の戻り方は?

産後の体重変化はこうなる!

出産直後は、赤ちゃんの体重+胎盤+羊水が出るので
だいたい4~5㎏はすぐに落ちます。

そこから退院するまでに自然と数㎏落ちるという人が多いのです。
中には退院する時点で出産前の体重に戻ると言う場合も。
そうなれば一番理想的ですね~

出産後1ヶ月は無理は禁物なので、
この期間は特に何もせずにゆっくり過ごすことが大切です。

ですので、体重の変化はそれほど大きくありません。

ただ母乳で育てている人の場合は、
母乳をあげるだけで自然と体重が減ることが多い
のです。

なんと、この1ヶ月は何もしなくても自然と体重が落ちていきます。

そこから先が勝負どころです!
産後1ヶ月~半年は最も痩せやすい時期と言われています。

産後の体重がなかなか戻らない・・・
という人はこの時期に集中してダイエットをしましょう!

引用元-産後の体重の戻り方は?体型を維持する3つのポイント! | ANOTHER WEDDING

スポンサーリンク

  人気記事

産後体重を戻すのに最適な時期は?

産後は痩せやすいって本当!?ダイエット効果の高い時期とは?

産後6か月までが痩せやすい時期と言われています。中には、何もしなくても授乳しているだけでするすると体重が減っていく…なんて人も少なくないのだとか。
とはいっても、体調のこともあります。それ以降でもストレッチなどで痩せることはできますので、「6か月を過ぎるまでに絶対に痩せなきゃ!」と躍起にならず、無理のない範囲で進めていきましょう。

運動はいつからできる?

産後は体の戻りなどを考慮して、体を動かすのを控える方も多くいますが、適度な運動は身体の回復をサポートしてくれる効果があるとも言われています。では、具体的にいつ頃から運動して良いのでしょうか。

産後1ヶ月を過ぎたら徐々に

個人差はありますが、産後1ヶ月は体を休めます。産後2~3ヶ月目くらいに始める人が多いですが、体の戻りには個人差もあります。自分の身体と相談しながら進めていきましょう。授乳中の激しい運動はもちろんNG。産後早いうちから簡単にできる産褥体操(さんじょくたいそう)から始めるとよいでしょう。

徐々に体を慣らして、ウォーキングやストレッチ・ヨガやピラティスなど自分のペースでできる無理のない範囲で運動を始めましょう。
いつから運動してよいのか、心配な場合は検診などで医師に相談してから始めると安心です

引用元-産後ダイエットいつから始める?痩せやすい時期と注意点 – マーミー

産後の体重の戻り方には個人差がある!

長い妊娠期間を終えて、晴れて赤ちゃんを出産され、毎日追われるように過ごす中で
ふとした時に自分の体型が妊娠前とは明らかに変わってしまっている事に気が付く事があります。

鏡の前に立った時、こんなに太かったかしらと落ち込んでしまう人もいます。

しかし、それは誰もが経験する事です。
妊娠中は体も重く、動きも制限されるし、何よりも自分より赤ちゃんの事を最優先に考えなくてはならないため
自分の体型を気にしている余裕はないからです。

赤ちゃんのためにとたくさん栄養を摂り過ぎてしまう事は誰にでもある事です。
その摂り過ぎてしまった栄養が自分の体に吸収され
赤ちゃんだけでなく自分にも蓄えられてしまっているとしても栄養を摂ること自体を否定する必要はありません。

無事赤ちゃんを出産したら、そこからまずは徐々に妊娠前の体型に戻していけば良いだけの話です。

産後、赤ちゃんを出産した後、体重を測ると思ったよりも減っていない事に驚く人は多いです。
いかに自分に脂肪が蓄えられていたかを思い知る瞬間でもあります。

産後の体重の戻り方は個人差がありますが
母乳育児をしている人のほうが比較的早く戻る傾向
があります。

しかし、初産など慣れない育児でストレスを感じたりすると急激に痩せてしまったり
逆にもっと太ってしまう事もあります。

引用元-産後の体重の戻り方は個人差がある?

産後の体重の戻り方は大丈夫?体重が減らない原因は…

1. 運動不足

産後は、自由に体を動かせるようになるまで時間がかかります。妊娠中の生活に慣れてしまって、体を動かす習慣もなくなっていますし、育児に追われる生活で改まって運動する機会もほとんどありません。そのため、産後は妊娠前にくらべて運動量が少なくなってしまっており、体に脂肪がたまって体型が戻らなくなります。

2. 栄養摂取量の増加

大きなお腹に圧迫されてあまりたくさん食べられなかった妊娠中と比べると、産後は圧迫がなくなり妊娠前同様に食べられるようになっています。開放感から食事量が増えた方や授乳のためにとせっせと栄養を摂取しようとしている方は、妊娠前に比べて食べる量が増えて体重が増えてしまいます。

3. 骨盤の歪み・緩み

出産のためにゆがんでしまった骨盤が体型崩れの原因となり、痩せにくい体にしています。出産のために緩み・開いた骨盤は産後に自然と戻りはしますが、ケアをしてあげないと元通りになるというわけにはいきません。元に戻らない状態のままで固まってしまうのが体型が元に戻らない大きな要因になります。

引用元-産後の体型戻しの方法は?元に戻らない原因と3つの対処法 – こそだてハック

産後体重を戻す時の注意点

産後ダイエットで注意しなければいけない点は、極端な食事制限を避けることです。出産後は一刻も早く体型を元の状態に戻したいと考えられている女性は多いかもしれませんが、無理な食事制限を行なうのは決してよくありません。出産後は通常時と違ってママは体力が消耗した状態ですし、赤ちゃんはたっぷりの母乳を待っているのです。

ママの体力回復と赤ちゃんの健やかな成長のためにもバランスの良い食事を心がける必要があります。産後ダイエットでは栄養バランスを考えながら、低カロリーで高タンパクな食事を摂ることが理想です。主食、汁物、主菜、副菜を偏らないように組み合わせて、しっかりと栄養を摂取できるようにすることが産後ダイエットへの近道をなります。

ダイエットというと食事の回数を減らしたり、ひとつの食材ばかりを食べ続けたりといったイメージがありますが、このような方法は産後の特に授乳中では、栄養のうえでかなり問題となります。もしも痩せたとしても一時的なものなので注意しましょう。

引用元-産後ダイエットの注意点 – 産後ダイエット.com

twitterの反応


https://twitter.com/tmm0216/status/676736755031257088

 - 豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。