ジョギングとランニングは速度に違い!自分に合った走りとは…

ジョギングとランニングを同じものと思っている方も多いようですが、その違いは速度にありました。

ダイエットや健康維持のためには、自分に合った速度で正しく行うことが効果的です。

そこでジョギングとランニングの違いを知り、自分に合った速度から始めてみましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本アニメの歴史~日本が発信するアニメーションの世界とは…

近年日本アニメが世界的にも注目され、クールジャパンとして日本のアニメ文化を広める働きがあります。 ...

ジョギングとランニングの効果の違いを正しく理解しよう!!

ジョギングとランニングの方法や効果の違いをご存知ですか? 一般的に混同されやすいジョギングとランニ...

宝くじの当選確率~スクラッチで高額当選するためのコツは?

宝くじは一攫千金を夢見て、楽しことのできる娯楽の一つです。 その中でも今回は「スクラッチ宝くじ」に...

宝くじの当選番号を引き当てる決め方は??目指せ高額当選!

一攫千金を目指し、億万長者という夢を膨らませながら宝くじを購入する方も多いことでしょう。 しかし、...

抜け毛の原因は??20代で抜け毛が気になる人は要チェック!

抜け毛・薄毛は年齢が高い人がなると思っていませんか?? そんなことはありません!10代・20代です...

子供のための貯金に税金がかかる!?税金の詳しい仕組みとは

親として1円でも多く子供に貯金をしてあげたい!しかしその親の気持ちがこもった貯金に税金がかかってしま...

日本のアニメが大人気!情勢や環境にみる日本アニメの普及とは

日本のアニメは国内・外を問わず人気になり、一つのカルチャーとして世界中から注目されています。 これ...

つらい腹痛と下痢症状が続く原因を理解し正しく対処しよう!

つらい腹痛や下痢症状が続く原因は様々あります。その症状を放っておくと、さらにつらい状況になってしまう...

資産運用は比率が重要!リスク分散・年齢・貯蓄に見る割合とは

資産運用を始めるにあたり、運用資金をいくらくらい充てるかは重要なポイントになります。 リスクや自分...

髪の毛がサラサラな男はモテる!サラツヤヘアーの作り方!

最近は女性だけでなく男性でも、サラサラツヤツヤな髪の毛が注目されています。 これからの男性は肌や髪...

元彼と会う約束ってどうすればいいの?復縁へのみちのりは…

別れてからも元彼と復縁を望むなら、まず会う約束をする事が重要です。 しかし復縁を考えるなら焦りは禁...

ツボ押しは効果的な時間に!毎日の生活に取り入れたいツボ習慣

体の調子を整えたり、改善したりとツボ押しには様々な効果が期待できます。 毎日のちょっとした時間にツ...

免許の返納は若者でも可能?違反が消滅するって本当なの??

最近は免許を自主的に返納する人が急増しているようです。 多くの場合が高齢者であり、若者の返納率は少...

資産運用の最適な割合は?家計に貯蓄に!自分に合った運用方法

今まで資産運用は富裕層や投資家のものというイメージでしたが、最近ではずいぶん身近なものになりました。...

近場移動に便利な電動自転車。改造するのは違法じゃないの?!

電動自転車は坂道などに便利ですね。最近ではさらに改造してものすごい速さで走れるそうです。でもそれって...

スポンサーリンク

ジョギングとランニングの違いは速度にあった!

ランニングとは

「ランニング」とは走ること全般を意味しているので、広義では「ジョギング」も「ランニング」の中に含まれています。ランニングとジョギングの違いを具体的に表すとすれば、一番大きなものは速度でしょう。個人差もあるので一概には言えませんが、目安にするなら1kmを5分以内に走るのが、ランニングだと考えられています。これを時速に換算してみると、約10.7km。このスピードよりも速く走るのがランニングということになります。1分間の心拍数で見ると、ランニングの目安は130~150程度だと言われています

引用元-ランニング・ジョギングの基礎知識 ランニングとジョギングの違い|ランニング婚活パーティー

ジョギングとは

ランニングと比較して、ゆっくり走ることを「ジョギング」と言います。目安としては、走りながら会話ができる速度です。陸上競技の練習で、ウォーミングアップやクールダウンの際にゆっくり走るのをイメージしてもらうと、分かりやすいでしょう。1kmを7分程度で走るのが、ジョギングの目安。1分間の心拍数で見ると、120~130程度となりますが、個人差も大きいです。

引用元-ランニング・ジョギングの基礎知識 ランニングとジョギングの違い|ランニング婚活パーティー

ジョギングとランニングの目的の違い

ジョギングには、明確な目的があります。

その目的のほとんどが健康な身体へ改善するためです。

健康診断の結果などで生活習慣病の一つである「メタボ」と診断されて改善のために行っている方も多いと思います。

また、ジョギングしている方の職業も普段、あまり身体を動かすことが少ないような職業に就いている方が多いのも特徴的です。

身体を動かす機会の少ない職業として・・

オフィスワーク

他人に自分の姿をアピールするような職業
などの職業方が「ジョギング」をしていることが多いです。

そして、「ジョギング」のさらに速度が早い種類のものが「ランニング」です。

ランニングは完全に「走る」です。

ジョギングとランニングの大きな違いは、ジョギングは健康状態の維持・改善や人体機能の回復などの効果を目的としているため、ジョギングの速度や人体の筋力向上などを重視はしません。

一方、「ランニング」する目的は、自身の肉体の改造や記録の更新などライバルと競うのが目的と言えます。

主に筋力の増強やスタミナを身体に付ける・・もしくは、筋力やスタミナを維持する目的で行われます。

引用元-「ウォーキング」・「ジョギング」・「ランニング」の違いと目的・効果 | 歩 – ウォーキングの効果 -

ウォーキング→ジョギング→ランニング!徐々に速度を上げていこう!

ウォーキングとは「歩く」ことで、ジョギングとランニングは「走る」ことになります。「歩く」と「走る」の動作の違いは両足が地面から離れる瞬間があるかどうかです。走る動作の着地の衝撃が大きいのは両足が地面から離れる瞬間があるからです。走る場合の着地の衝撃はスピードにも左右されますが体重の2~3倍になることもあります。体を痛めず長続きさせるためにはそれぞれの特徴を理解し自分に合った運動を選ぶことが大切です。
運動を継続させるためには以下のようなポイントがあります。
運動の種類(ウォーキング、ジョギング、ランニング)
運動量(距離や時間)
運動の強さ(速度)
ウォーキング→ジョギング→ランニングという順番に取り組むことが基本になります。短期間で運動の種類、運動量、運動の強さ全てのレベルを上げるということがないように、痛みや疲労の状態を確認しながら3つのポイントをうまく調整し計画を立てて運動を続けてください。時には休養を取り入れたり、レベルを下げることも必要です。
ジョギングの効果にはさまざまなものがあります。持久力が向上しスタミナがつけばハードに体を動かせても疲れにくくなります。また継続的に体を動かせると体の循環や呼吸などの機能が向上します。また足の筋力向上の効果も考えられます。特に最近では、減量やメタボリックシンドロームの改善を目的として取り組まれる方が増えている傾向がみられます。

引用元-ジョギング、ランニングについて | いきいき!簡単エクササイズ | かがわ糖尿病予防ナビ

ジョギング?ランニング?自分に合った速度で始めよう!

時速10km未満がジョギング、時速10km以上がランニング、時速4~6kmがウォーキングと言われているそうです。

ですがこれは個人差が大きいので、あくまで目安として考えて下さい。

当然のごとく、時速が早いほど運動強度は増し、消費するカロリーは多くなります。

ジョギング・ランニングの初心者はウォーキングから始めると良い

ジョギングやランニングを始めたいけど、なかなか踏み出せずにいる、という人は多いかもしれません。

そのような場合、いきなり走るのではなくウォーキングから始めてみるのがおすすめです。

歩きながら基礎体力を高め、少しずつ速度を上げて最終的にはランニングが苦でないと思えるように移行していけば良いのです。

始めは、少し早めの時速6kmほどのウォーキングから。

慣れてきたら次は時速7km、次は時速8km、といった具合に、少しずつペースアップして、最終的に時速10kmほどで走れるようになれば、スムーズにウォーキングからジョギング・ランニングに移行できます。

引用元-ジョギング・ランニング・ウォーキングの違い ~時速やダイエットなどの観点から~ | 違いを知りたい好奇心サイト−ちがいッチ!

ジョギングとランニングの正しいフォーム

トレーニングを始めても、正しいフォームで走らなければ、運動効率も悪いうえ、怪我にもつながりかねません。
ちょっとしたコツを意識して走れば、もっと楽に走れます。

腰の高い走りにはお腹の意識
初心者の方に一番多いのが、腰が落ちて背中が丸まって走っている姿。
これでは脚への負担も大きく、スピードも上がりません。

ズボンのチャックを締めるようなイメージで、おへその位置を少し上げてみてください。

自然と骨盤の位置が安定し、腰の高い走りができるようになります。

腕ふりは、肘を後ろにひく
腕ふりは、力みが入ったり、脇が開いたり癖が出やすいところです。

肘を90度くらいに開き、脇はできるだけ締めた状態で、後ろへグッと引きます。
そうすれば自然に前に戻ってきます。

目に見える身体の前で一生懸命ふっている方が多いですが、肩甲骨を意識しながら後ろへ引くだけです。

手は力を入れて握らず、生卵を持っているイメージで。

直立より前傾姿勢で
短距離ランナーのように直立で走るより、少し身体を前傾にさせた方が、長い距離は楽に走れます。
自分の身体が一本の棒だと思って、真っすぐのまま倒れこんでいくイメージ
です。

なかなか感覚がわかりづらいと思います。

そういう方は一度、次の動きをやってみてください。
かなり前に倒れているのを感じますが、重心を前にした方が楽です。

「気をつけ」の姿勢から、つま先立ちになります。
そのまま身体を前に倒して行き、転ぶ直前で片脚を出して走り出します。

引用元-初心者も走りやすく!正しいランニングフォームのチェック方法 – Column Latte

twitterの反応

https://twitter.com/k_ne1888/status/683274815621300229


https://twitter.com/ha_maichi/status/671303876700606464
https://twitter.com/coru726/status/688563763256020992


https://twitter.com/spitz245/status/640151677064970240